自動車産業ニュース

各地域の最近の工場稼働状況に関するニュースを以下の国・地域名のリンクよりご覧いただけます image
日本  ASEAN  北米  南米  欧州  インド  全地域

2021年ミュンヘン・モーターショーに関するニュースを以下のリンクよりご覧いただけます image
IAA Mobility 2021

記事の種類
22件中 1件~20
2020年07月10日(金)
・リンカーンは7月8日、中国での2モデル目の国産車となる新型クロスオーバーSUV「アビエーター(Aviator、飛行家)」の発売を発表した。全5バージョン設定され、販売価格は50.98-75.9...(記事全文)
2019年10月30日(水)
・10月28日付のフォードのプレスリリースおよびカナダの複数の地元メディアによると、フォードがカナダのオンタリオ州オークビル(Oakville)工場でフルサイズクロスオーバーSUVの「フレックス...(記事全文)
2019年10月15日(火)
韓国のLG化学は、2019年10月16日から23日までドイツのデュッセルドルフで開催される国際プラスチック・ゴム産業展「K 2019」に参加する。同社は「Behind your Success」...(記事全文)
2017年07月26日(水)
・タタは7月23日、近々発売予定の新型BセグメントSUV「ネクソン(Nexon)」の5つの新装備を発表した。・1つ目の新型「ネクソン」の新装備は、セグメント初の3種類の運転モード(Eco、 Ci...(記事全文)
2016年05月25日(水)
豊田合成は、メキシコの生産子会社である豊田合成イラプアトメキシコ(TGIMX)が本格稼働し、このほど開所式を行ったと発表した。TGIMXはラジエターグリル、コンソールボックス、樹脂フューエルフィ...(記事全文)
2016年01月07日(木)
・吉利はこのほど、小型セダン「金剛(Kingkong)」の新型車を発売した。5タイプ設定しており、価格は4万5,900元から6万5,900元。・新型は若者向けのスタイリッシュな外観で、インテリア...(記事全文)
2015年10月20日(火)
東レは、スエード調人工皮革「ウルトラスエード」の鮮やかな色合いと高耐久性を両立した新製品を開発し、トヨタ自動車のカスタマイズ仕様車に採用されたと発表した。10月1日発売の「シャア専用オーリスII...(記事全文)
2015年04月09日(木)
東レは7日、同社のスエード調人工皮革「ウルトラスエード」がトヨタ自動車の「オーリス120T」に採用されたと発表した。シートとコンソールボックスの素材として使われたもので、トヨタが同製品を国産乗用...(記事全文)
2014年09月22日(月)
豊田合成は19日、メキシコ・グアナファト州イラプアト市に、内外装樹脂部品を生産する新会社を設立したと発表した。2016年4月に生産を開始し、19年度に売上高90億円を見込む。新会社「トヨダゴウセ...(記事全文)
2010年01月15日(金)
宇部興産は14日、シャープが所有するリサイクルポリプロピレン材(リサイクルPP材)の物性回復のための特許の実施許諾を受ける契約を締結したと発表した。リサイクルPP材は廃家電や廃車などから発生する...(記事全文)
2009年11月10日(火)
共和レザーは、水性ウレタン合成皮革を開発したと発表した。製造工程で有機溶剤を使用しない。トヨタ自動車の新型「マークX」の、ドアグリップとフロントコンソールボックスに採用された。光沢のある皮調の水...(記事全文)
2009年11月10日(火)
共和レザーは、水性ウレタン合成皮革を開発したと発表した。製造工程で有機溶剤を使用しない。トヨタ自動車の新型「マーク X」の、ドアグリップとフロントコンソールボックスに採用された。光沢のある皮調の...(記事全文)
2008年11月25日(火)
11月24日、広州汽車集団零部件有限公司と米Johnson Controls Inc.は、合弁会社「広州江森汽車内飾系統有限公司(Guangzhou GACC-Johnson Controls ...(記事全文)
2008年03月05日(水)
豊田合成は米ミシシッピ州に新工場を建設し、2010年ごろに稼働すると発表した。内外装樹脂部品を生産し、トヨタ自動車が10年ごろの生産開始を目指すミシシッピ工場に納...(記事全文)
2008年03月05日(水)
豊田合成は米ミシシッピ州に新工場を建設し、2010年ごろに稼働すると発表した。内外装樹脂部品を生産し、トヨタ自動車が10年ごろの生産開始を目指すミシシッピ工場に納入する。10年に約34億円の売り...(記事全文)
2006年11月29日(水)
豊田合成は28日、内外装部品の新工場を愛知県瀬戸市に設立する発表した。稼働は07年4月を予定、生産品目はインパネ、コンソールボックス、グローブボックスなど。第1期の投資は28億円。09年末の第3...(記事全文)
2006年10月13日(金)
宇部興産は12日、廃プラスチックの色調を変えてリサイクルできる「色調リサイクル樹脂」技術を事業化すると発表した。光遮断性の強い顔料などの使用により、着色された廃プラスチックを再着色するだけでなく...(記事全文)
2005年10月21日(金)
自動車用精密ばね大手のパイオラックスは、グローブボックスやコンソールボックスなどの開閉部に使うエアダンパーの生産集約計画を見直し、世界5極での平行生産体制を維持する。大半の品目を生産コストの安い...(記事全文)
2004年10月16日(土)
豊田合成は15日、中国華南地区に内外装部品事業の新会社を設立したと発表した。現地生産の拡大に取り組む日系自動車メーカーへの対応に向けて新設したもので、06年5月に操業を予定する。08年に売上高5...(記事全文)
2004年07月23日(金)
樹脂成形部品などを手がける千代田製作所は、07年までにワイヤーハーネス(WH)生産でアジアに本格進出する。東南アジア諸国や中国などのいずれかに自前の工場を設置し、日本国内で生産するWHの8割を移...(記事全文)