リカルド社 Emlegサービスのご案内

サービスの詳細・取り扱い国はこちら

Emlegはリカルド社が世界の排気規制情報を包括的に収集したデータベースです。
乗用車・小型トラックの排ガス規制および燃費規制はもちろん、大型商用車や二輪車、農建機等の各種規制、燃料品質、大気環境基準等の規制もカバーしています。さらに、リカルド社の専門エンジニアによる解説も掲載されています

環境規制 (排ガス・燃費/CO2 等)

リカルド社Emlegサービスから、主要国の排出ガス、燃費/CO2に関する環境規制の動向を一部掲載しています。

WLTP (世界統一小型車排出ガス・燃費試験法)
主要国の排出ガス、燃費/CO2規制スケジュール(乗用車&小型トラック)
排出ガス 欧州 EU 全般 乗用車&小型トラック  Update
フランス 乗用車&小型トラック 
非EU スイス 乗用車&小型トラック 
ノルウェー 乗用車&小型トラック 
トルコ 全般 
米州 北米 米国 乗用車&小型トラック (連邦)
乗用車&小型トラック (カリフォルニア州)
空質 (カリフォルニア州)
カナダ 乗用車&小型トラック 
中南米 メキシコ 乗用車&小型トラック
ブラジル 乗用車&小型トラック
アジア 東アジア 日本 ご参考: 環境省サイト*
中国 乗用車&小型トラック
大型車
韓国 乗用車+小型トラック Update
東南アジア タイ 乗用車&小型トラック 
インドネシア 全般
南アジア インド 乗用車&小型トラック
UN (国連)規則 自動車基準認証国際化研究センターによるUN規制の更新状況*
燃費/CO2 欧州 EU 全般 全般
フランス 全般
非EU スイス 全般
ノルウェー 全般
米州 北米 米国
(CAFE 等)
全般 (連邦)
全般 (カリフォルニア州)
カナダ 全般
アジア 東アジア 日本 ご参考: 国土交通省サイト*
中国 全般
東南アジア タイ 全般
南アジア インド 全般
UN (国連)規則 自動車基準認証国際化研究センターによるUN規制の更新状況*
騒音 UN (国連)規則 自動車基準認証国際化研究センターによるUN規制の更新状況*
その他 テストサイクル
EUの車両カテゴリー

更新履歴

日付 規制の種類 掲載国 更新内容
2019.03.18 排出ガス 韓国 ガソリン車に対するエミッション規制値とその段階的導入スケジュールに関する情報が更新された。
2019.03.04 排出ガス EU 法規2018/1832が2018年11月27日に公布された。主な改訂は
•使用過程の適合性(ISC)をチェックする新しい手順が規定され、2019年1月1日から最初にカテゴリーM1および N1クラス I車両の型式認証に適用される。
•車両には燃料および或は電力の消費をモニターする装置が搭載されてなければならず、最初にカテゴリーM1およびN1のクラス1の車両の型式認証に2020年1月1日から適用される。
•世界技術標準(WLTP EVAP)に調和した新しい蒸発エミッション・テスト方法が、2019年9月1日以降の型式認証に用いなければならない。
2019.01.24 排出ガス EU 1) 提案された改訂2018は2018/1832 [28] として最終決定され、2018年11月17日に公布され、2019年1月1日から適用される。
2) エミッション制御装置の耐久性を実証するテスト方法に関する情報が追加されたている。
3) 低温下テストの要件が更新された。
2018.12.25 排出ガス メキシコ 最近更新された燃料中の硫黄濃度を規定する燃料規制に基づけば、
1) ガソリン車に対する“C段階”規制の導入第1年は2018年4月に始まることになる。
2) ディーゼル燃料中の硫黄濃度が高いため、ディーゼル車の“C”段階の規制開始時期は不明である。
2018.12.21 燃費/CO2 EU 乗用車のCO2排出量を2030年までに2021年目標値比で37.5%減らす規制案で合意
2018.12.03 燃費/CO2 EU 1) 2025年以降の乗用車および小型商用車に対する目標値の法案が公表されている。
2) 2018年10月、提案された法案に対するEUの理事会のポジションが公表された。
2018.11.28 燃費/CO2 米国 (連邦) 2018年10月1日にEPAは、2017 MY~2025MYの小型車に対する現在の燃費基準に対する細かな技術的な改訂を含む規則案を公表した。
2018.11.19 排出ガス ブラジル 1) 2018年10月26日、2022年および2025年以降に適用される新しい2段階のエミッション規制を導入する案が発表された。
2) OBD Br-2が改訂され、OBD Br-2+ として2018年1月1日から適用されている。
3) 2011年にディーゼル小型車の販売を再開する法案が用意された。然しながら2018年末現在、この法案の状況に関する情報は何もない。
2018.11.13 その他 WLTP (世界統一小型車排出ガス・燃費試験法) 1. 改訂3 [12]が現在のGTR15に組入れられ、2018年2月1日に公布された[11]。
2. テスト・サイクルの名前と、車両クラスの名前とのより良い相関性を持たせるために、クラス3の車両のためのテスト・サイクルの名前が変更された[11]。
3. 改訂3 [12]により、ギア・シフト手順が改善された。
2018.10.31 排出ガス 米国 カリフォルニア州 1. 2018年10月時点でのOBD IIの要件が更新された。
2. LEV IIIのFTP およびSFTP要件が更新された。
3. 2018年10月時点でのZEVプログラムの情報が更新された。
4. 所謂CARB州(セクション177州)のメンバーが更新された。
2018.10.22 燃費/CO2 米国 カリフォルニア州 1. 小型車の2段階規制値に関し、CARB理事会は、第2段階規制のMY2020の規制値をそのままMY2021からMY2026の規制値にするというEPAの提案には同意せず、オリジナルの第2段階規制値をMY2025まで維持することを採択した。
2. 2018年2月にカリフォルニアの第2段階の大型車プログラムがCARB理事会により承認され、規則は2018年末までに最終決定されるであろう。
2018.10.18 その他 EUの車両カテゴリー 1.自動車の型式認証に対する現在のEU指令2007/46/ECが更新された。
2.新しい法規2018/858 [6]が2018年5月に公布され、これにはEUの車両型式認証に対する更新された規定が納められている。この法規は2020年9月1日から発効する。
2018.10.01 燃費/CO2 米国 (連邦) 1) EPAとNHTSAのより安全性に余裕を持たせる燃費(SAFE)車両法案[20]が2018年8月に発表された。
2) 小型車の2020MYに対して確定している燃費目標値がそのまま2021MYから2026MY迄に適用されることになるであろう。
3) 温室効果ガス(GHG)エミッションの計算に於いて、エアコン装置から洩れた冷媒、排ガス中のメタンおよび窒素酸化物を除外することを2021MYから始めるという提案もなされている。
4) 更にEPAはカリフォルニア州の大気清浄法が連邦法に優先する権限を取り消し、連邦の規制が全国レベルで適用される様にする提案を行っている。
2018.09.21 燃費/CO2 中国 1) 大型車に対する第3段階規制が2018年2月6日に公布され、新たな型式認証には2019年7月1日から、継続生産の新車には2021年7月1日から適用される。
2) 貨物車、バス、ダンプトラックおよび連結トラックに対する規制値の詳細が本報告書に記載された。
2018.09.21 排出ガス EU 1) 2018年6月16日付でEU委員会施行法規2018/1002 [26]および1003 [27] が公布され、これに依り、施行法規2017/1153および1152各々が改訂され、NEDCとWLTPとの間の相関が明確かつ簡潔になった。
2) 暫定的および最終のOBD閾値の適用時期が明確にされた。
2018.09.10 排出ガス 米国 (連邦) 小型車のTier 3 規制について、連邦法規[9] & [10].に基づき、いくつかの細部の明確化や訂正を行った。
2018.08.20 燃費/CO2 EU 1) 大型車に対するCO2 エミッションの目標値を含む法規案が2018年5月に公布された。
2) 大型車のCO2エミッションと燃費をモニターし、報告することを2019年1月1日から要求されるであろう。
2018.08.07 排出ガス 中国 大型車 中国VIの最終規制が2018年6月に公布され、2019年7月1日から施行される。
2018.07.23 燃費/CO2 カナダ 大型車に対して、相当する米国規制と調和する第2段階規制が2020年1月1日から導入される。
2018.07.13 排出ガス 中国 1. 2018年5月、中国南部の深圳市が国の計画に先行して、中国6bを施行する、即ち、2018年7月1日から小型ディーゼル車に対して導入し、2019年1月1日からは小型ガソリン車に導入するであろうと報じられた。
2. 広東市も中国6b規制の早期施行、即ち、2019年1月1日からの適用開始を計画中と報じられている。
2018.07.10 排出ガス インド 1. BS IV規制に関する情報が更新された。
2. 小型車に関わる部分(第3部) [14] の最終法案が2018年3月に公布された。法案にはBS VI規制値に対する型式認証および生産車の適合性のために必要とされるテスト方法等が規定されている。
2018.06.26 燃費/CO2 インド 大型車に対する第1段階の燃費基準が2018年4月1日から導入されている。 第2段階基準は2021年4月1日から導入されるであろう。
2018.05.29 排出ガス EU 1) 新しいEuro 6の施行法規2017/1151に対する改訂を抱合する法規案が2018年3月に発表された。
2) 提案された改訂はテスト・サイクルの適用、RDEの第4パッケージ、使用過程での法規適合性(ISC) の評価のための新しい手順、および、燃料および或は電気エネルギー消費のモニターに関する規定である。法案がEU議会および理事会で精査されたのち、2019年1月1日から適用されると見られている。
2018.05.29 燃費/CO2 EU 新車の大型車のCO2エミッションと燃費を決定するための要件を詳細に規定する新しい法規が2017年12月に公布され、2019年1月1日から2020年7月1日に掛けてトラックのタイプやその生産時期により段階的に導入される。
2018.05.14 燃費/CO2 中国 1) 大型車に対する第3段階の規制が2018年2月にGB 30510-2018 として公布され、2019年7月1日から適用されるであろう。第3段階の規制の詳細は近い内に報告される。
2) 大型車の派生車の燃費テストに関し、メーカーの選択によりシャシー・ダイナモメーター法または車両シミュレーション法のどちらかの使用が可能となる。
2018.04.09 燃費/CO2 米国 (連邦) 1) 2018年4月2日、EPAはオリジナルの法規に含まれる2022-2025年MYに対するGHG規制は適切ではないと結論付けた中期評価の最終決定を発表した。
2) それ故、EPAはNHTSAと一緒に2022-2025年MYに対する新たな規制値を含む新しい法規案を作成するプロセスを開始する。
2018.03.27 韓国 排出ガス規制 1)ガソリン車に対するフリート平均NMOGおよびNOxエミッションのフェーズ・イン規制値が更新された。
2)ガソリン車およびディーゼル車に対するエミッション耐久性要件が更新された。
3)ディーゼル車に対するRDEテストおよび関連するエミッション規制値の導入日程が最終決定された。