新着トピックス

SUV、クロスオーバー、高性能モデルを増強

自動運転に向けた居眠り防止機能、生体センシングなどの開発動向

2022年に完全自動運転車両を導入、無人運転車両の配車サービス実証実験も開始

リチウムイオンバッテリーのモジュール構造と冷却・暖機システム

RTM成形によるCFRPモノコック構造で、スチールに対し50%の軽量化を実現


契約企業数 2,513(前月比+38社)