ニュース

コロナウイルス感染拡大に関するニュースを地域別にご覧いただけますimage
グローバル   日本   北米   南米  欧州   ASEAN   インド   中国

記事の種類
11件中 1件~11
2018年06月21日(木)
DURA Automotive Systemsは、マケドニアに自動車用の軽量アルミニウム部品を生産する工場を開設すると発表した。新工場は、Skopjeの自由貿易地区に位置し、広さは1万6,000...(記事全文)
2017年06月15日(木)
Adientは、マケドニアにあるStrumica技術開発ゾーンでシートカバーを生産する新工場を開設したと発表した。新工場の面積は12,500平方メートルで、シートカバーを生産するための最先端の設...(記事全文)
2016年03月15日(火)
Key Safety Systems (KSS) は、マケドニアのKicevoにあるDooel技術産業開発区において、エアバッグクッション工場を開設したと発表した。敷地面積は13,684平方メー...(記事全文)
2015年05月26日(火)
Key Safety Systems (KSS) は、マケドニアのKicevoにエアバッグクッション工場を開設し、欧州での事業を拡大したと発表した。既に生産を開始している。新工場では、エアバッグ...(記事全文)
2015年05月19日(火)
Learは、2015年夏にマケドニアのGostivarで自動車用シートカバー工場を開設すると発表した。主要な欧州自動車メーカーに供給する。当初は従業員約300名を雇用し、レザーやファブリックの裁...(記事全文)
2014年12月16日(火)
Genthermは、欧州における生産能力拡大に向けて、マケドニアに新工場を開設すると発表した。第1フェーズでの工場面積は約65,000平方フィートで、2015年第4四半期に開設する予定。新工場で...(記事全文)
2014年04月03日(木)
Key Safety Systemsは、欧州における生産能力拡大に向けてマケドニア共和国へ投資を行うと発表した。Kichevo市内で、2014年後半に既存設備から生産を立ち上げ、2015年半ばに...(記事全文)
2012年07月19日(木)
Draexlmaier Groupは、マケドニアのKavadarciに新工場を建設すると発表した。Draexlmaierにとって同国初の拠点として、高級自動車メーカー向けにワイヤーシステムを生産...(記事全文)
2012年05月09日(水)
Johnson Mattheyは、マケドニアの排ガス浄化触媒工場において、拡張工事の起工式を開催したと発表。総額約50百万ポンドを投じて、2段階にわけて工事を行う。今回の拡張により同工場の生産能...(記事全文)
2010年04月14日(水)
Johnson Mattheyは34百万英ポンドを投じ、マケドニアの首都Skopje近郊に自動車排ガス浄化触媒の生産拠点を開設した。欧州における急速な需要増への対応が目的。小型ディーゼル車向け触...(記事全文)
2007年11月29日(木)
Johnson Mattheyは、欧州および北米市場における急速な需要増に対応するため、排ガス浄化用触媒を生産する工場を2ヵ所に建設すると発表した。マケドニア共和国の首都スコピエ(Skopje)...(記事全文)