Continental AG

会社概要

■URL

http://www.conti-online.com

■本社所在地

Vahrenwalder Strasse 9, 30165 Hanover, Germany

業容

-ブレーキシステム、パワートレイン部品、シャシー部品/システム、インフォテインメント、車用電子部品、タイヤ、エラストマー製品等、幅広い自動車部品・システムを製造するサプライヤー。

-2015年12月時点、同社は売上規模で世界第2位のサプライヤー。

-2015年12月期、全社売上高に占める自動車メーカー向けの売上は約72%を占める。

-事業は、自動車部品グループおよびゴムグループの2グループで構成。さらに、傘下の部門および事業ユニットで事業を展開:

グループ 部門 製品事業区分 主な企業買収
自動車部品グループ
(Automotive Group)
シャシー・安全
(Chassis & Safety)
-車両ダイナミクス
-油圧ブレーキシステム
-パッシブセーフティ・センサー
-先進運転支援システム (ADAS)
-Teves (1998年)
-Temic (2001年)
-Siemens VDO (2007年)
-Magna Electronicsレーダーエンジニアリング部門 (2011年)
-ASL Vision (2013年)
パワートレイン
(Powertrain)
-エンジンシステム
-トランスミッション
-センサー・アクチュエーター
-ハイブリッド・電気自動車
-燃料・排気マネージメント
-Motorola (2006年)
-Siemens VDO (2007年)
-Emitec (2014年)
インテリア
(Interior)
-計装機器・HMI
-インフォテインメント・コネクティビティ
-車体・安全
-商用車・アフターマーケット
-インテリジェントトランスポーテーションシステム
-Motorola (2006年)
-Siemens VDO (2007年)
ゴムグループ
(Rubber Group)
タイヤ
(Tires)
-乗用車・小型トラック用OEタイヤ
-乗用車・小型トラック用アフターマーケットタイヤ (欧州/中東/アフリカ)
-乗用車・小型トラック用アフターマーケットタイヤ (米州)
-乗用車・小型トラック用アフターマーケットタイヤ (アジア太平洋)
-商用車用タイヤ
-二輪車用タイヤ
-
ContiTech

-エアスプリングシステム
-Benecke-Kalikoグループ
-コンパウンドテクノロジー
-コンベアベルトグループ
-エラストマーコーティング
-産業用フルイドシステム
-自動車用フルイドシステム
-パワートランスミッショングループ
-振動制御

-Phoenix (2004年)
-Veyance (2014年)

資本構成

-2015年12月末現在、筆頭株主は46.0%を保有するSchaefflerグループ。

-独Frankfurt、Hamburg-Hanover、Stuttgart証券取引所に上場。

主要製品

シャシー・安全部門 (Chassis & Safety Division)

車両ダイナミクス (Vehicle Dynamics)
-電子制御ブレーキシステム (Electronic brake systems)
-電子制御エアサスペンションシステム (Electronic air suspension systems)
-シャシードメインコントロールユニット (Chassis domain control units)
-回生ブレーキシステム (Regenerative brake systems)

油圧ブレーキシステム (Hydraulic Brake Systems)
-ディスクブレーキ (Disc brakes)
-ドラムブレーキ (Drum brakes)
-電動パーキングブレーキシステム (Electronic Parking Brake (EPB) systems)
-ブレーキアクチュエーターシステム (Brake actuation systems)
-機械的・電子制御ブレーキアシストシステム (Mechanical and electronic brake assist systems)
-ブレーキホース (Brake hoses)

パッシブセーフティ・センサー (Passive Safety and Sensorics)
-衝突音検知センサー (Crash Impact Sound Sensors - CISS)
-衝突センサー (Crash sensors)
-シャシー位置検知・加速度センサー (Chassis position and acceleration sensors)
-インテリジェントバッテリーセンサー (Intelligent Battery Sensors - IBS)
-高圧電流センサー (High-Voltage Current Sensor - CSM)
-電気自動車用センサー (Sensors for electric vehicles)
-ペダル角センサー (Pedal Angle Sensor - PAS)
-アクセルフォースフィードバックペダル (Accelerator Force Feedback Pedal - AFFP)
-V2Xコミュニケーションシステム、M2XProセンサー付き (V2X communication systems with M2XPro sensors)
-効率的・経済的な設計のためのセーフティプラットフォーム (Safety Platform for Efficient and Economical Design (SPEED) control units)
-ステアリング角センサー (Steering angle sensors)
-トルクセンサー (Torque sensors)
-アクティブホイールスピードセンサー (Active wheel speed sensors)
-エンジン・トランスミッション用速度、位置検知センサー (Engine/transmission speed and position sensors)
-バックルスイッチセンサー (Buckle switch sensors)
-ECU (ECUs)
-ブレーキパッド摩耗警告灯 (Brake pad wear indicator)

先進運転支援システム (ADAS) (Advanced Driver Assistance Systems)
-アダプティブクルーズコントロール (Adaptive cruise control)
-死角検知システム (Blind spot detection)
-後方衝突警告システム (Rear cross traffic alert)
-緊急ブレーキ支援システム (Emergency brake assist)
-高解像度3Dフラッシュライダー (Hi-Res 3D Flash Lidar)
-インテリジェントヘッドランプ制御 - 自動夜間ヘッドランプ制御システム (Intelligent headlamp control (IHC) - automated nighttime headlamp control systems)
-車線逸脱警告システム (Lane departure warning)
-交通標識認識システム (Traffic sign recognition)
-サラウンドビューシステム (Surround view systems)
-渋滞時追従支援システム (Traffic jam assist)
-パーキングコンパニオン (Parking companion)
-高速道路運転支援システム (Cruising chauffeur highway driving assistance systems)
-リモート駐車システム (Remote parking systems)

ウォッシャーシステム (Washer Systems)
-ホース・コネクター (Hoses and connectors)
-ノズル (Nozzles)
-ポンプ (Pumps)
-リザーバーシステム (Reservoir systems)

パワートレイン部門 (Powertrain Division)

エンジンシステム (Engine Systems)
-ピエゾ式ディーゼルコモンレール噴射システム (Diesel Piezo common rail injection systems)
-ガソリン直噴システム (Gasoline direct injection systems)
-ディーゼル・ガソリンエンジン用高圧ポンプ (Diesel and Gasoline high-pressure pumps)
-ガソリンポート噴射システム (Gasoline port fuel injection)
-エンジン制御システム (Engine Management System - EMS)
-液化石油ガス・圧縮天然ガス対応噴射システム (Liquefied Petroleum Gas (LPG) and Compressed Natural Gas (CNG) injection systems)
-ターボチャージャー (Turbochargers)
-排気ガス後処理システム (Exhaust gas aftertreatment systems)

トランスミッション (Transmission)
-トランスミッションコントロールユニット (Transmission control units)
-トランスファーケース (Transfer cases)
-ディファレンシャル (Differentials)
-リミテッドスリップカップリング (Limited slip coupling)

ハイブリッド・電気自動車用部品 (Hybrid Electric Vehicle)
-パワーエレクトロニクス (Power electronics)
-電動モーター (Electric motors)
-統合インバーター付き電気駆動 (Electric drive with integrated inverters)
-リチウムイオン電池システム (Li-ion battery systems)
-電力制御システム (Energy management systems)
-12Vパワーネットシステム (12V power net systems)
-48Vエコドライブ (48V EcoDrive)

センサー・アクチュエーター (Sensors and Actuators)
-センサー (Sensors)

  • フレックス燃料車用センサー (Flex fuel sensors)
  • オイルレベルセンサー (Oil fluid level sensors)
  • 尿素濃度・レベルセンサー (Urea concentration and fluid level sensors)
  • シリンダー内圧センサー (In-cylinder pressure sensors)
  • ノックセンサー (Knock sensors)
  • エアフローセンサー (Mass airflow sensors)
  • 真空漏えい検知センサー (Natural vacuum leakage detection)
  • ポジションセンサー (Position sensors)
  • NOxセンサー (NOx sensors)
  • PMセンサー (Particulate matter sensors)
  • 温度センサー (Temperature sensors)
  • バイオディーゼル燃料センサー (Biodiesel fluid sensors)
  • 圧力センサー (Pressure sensors)

-エンジンアクチュエーター (Engine actuators)

  • エアコントロールバルブ (Air control valves)
  • アイドルエアコントロールバルブ (Idle air control valves)
  • 電子スロットル制御 (Electronic throttle controls)
  • 電動ウォーターポンプ (Electrical water pumps)
  • トランスミッションオイルポンプ (Transmission oil pumps)
  • クーラントポンプ (Coolant pumps)
  • 可変バルブリフト制御 (Variable lift controls)
  • 可変タービンジオメトリーアクチュエーター (Variable turbine geometry actuators)
  • 電動ウェストゲートアクチュエーター (Electrical wastegate actuators)
  • ブラシレスDCモーター (Brushless DC motor)

-排気アクチュエーター (Emission actuators)

  • 電動コンプレッサーバイパスバルブ (Electrical compressor bypass valves)
  • 電動EGRバルブ (Electrical exhaust gas recirculation valves)
  • 排気制御バルブ (Exhaust control valves)
  • パージソレノイド、バルブ (Purge solenoids and valves)
  • ラッチ・リフューエルバルブ (Latching refueling valves)

燃料・排気マネジメント (Fuel & Exhaust Management)
-燃料供給用電子部品 (Fuel supply electronics)
-燃料レベルセンサー (Fuel level sensors)
-燃料ポンプ (Fuel pumps)
-燃料供給モジュール (Fuel delivery modules)
-触媒コンバーター (Catalytic converters)
-ポンプ制御エレクトロニクス (Pump control electronics)
-プレッシャーレギュレーター (Pressure regulators)
-カーボンキャニスター付モジュラー機能キャリヤー (燃料タンク用内部ベンティングシステム) (Modular function carriers with carbon canister - internal venting system for fuel tanks)

インテリア部門 (Interior Division)

ボディ・安全 (Body & Security)
-ボディコントールモジュール (Body control modules)
-ドアシステム (Door systems)
-パワークロージャーシステム (Power closure systems)
-シートコンフォートシステム (Seat comfort systems)
-アクセスコントロールシステム (Access control systems)
-外灯LED制御ユニット (Exterior LED light control units)
-タイヤ情報システム (Tire information systems)
-アンテナモジュール (Antenna modules)
-ゲートウェイ (Gateways)
-ドアハンドルセンサー (Door handle sensors)
-トランクアクセスセンサー (Trunk access sensors)
-近距離無線通信用外部リーダー (Near field communication (NFC) external readers)
-電力制御システム (Energy management systems)
-多機能スマートデバイスターミナル (Multifunctional smart device terminals)
-統合アンテナモジュール (Integrated antenna modules)

コネクティビティ (Connectivity)
-テレマティクス (Telematics)
-接続機器 (Device connectivity)
-シームレスモバイル接続 (Seamless mobile integration)
-埋め込み型テレマティクスシステム (Embedded telematics systems)
-eHorizon接続ナビゲーションシステム (eHorizon connectivity and navigation systems)
-AutoLinQ接続サービスプラットフォーム (AutoLinQ connected services platform)

商用車および補修品市場向け (Commercial Vehicles & Aftermarket)
-タコグラフ・サービス (Tachographs and services)
-計器・テレマティックス (Instrumentation and telematics)
-コントロールシステム (Control systems)

ビジュアルディスプレイシステム (Visual Display Systems)
-インストメーター (Instrument clusters)
-補助ディスプレイ (Secondary displays)
-ヘッドアップディスプレイ (HUD) (Head-up displays)

制御機器 (Control Elements)
-クライメートコントロールユニット (Climate control units)
-コックピットモジュール (Cockpit modules)
-触覚制御 (Haptic controls)
-ルーフモジュール (Roof modules)
-一体型センタースタック (Integrated centerstacks)

インフォテインメント (Infotainment)
-eHorizon接続ナビゲーションシステム (eHorizon connectivity and navigation systems)
-マルチメディアシステム・プラットフォーム (Multimedia systems and platforms)
-平面パネルラジオ (Flat panel radios)

タイヤ部門 (Tires Division)

-乗用車用/小型トラック用タイヤ (Passenger and light truck tires)

  • ランフラットタイヤ (Run-flat tires)
  • 自己修復タイヤ (Self-sealing tires)
  • タイヤノイズ低減技術 (Tire noise-reducing technology)

-商用車用タイヤ (Commercial vehicle tires)

ContiTech部門 (ContiTech Division)

エアスプリングシステム (Air Spring Systems)
-バス、トラック、鉄道車両用エアスプリングシステム (Air spring systems for buses, trucks and rail vehicles)
-空気圧・振動絶縁エアアクチュエーター (Air actuators for pneumatics and vibration isolation)
-コンペンセイター (Compensators)

Benecke-Kalikoグループ (Benecke-Kaliko Group)
-内装トリム用フォイルおよびコーティング布 (Foil and coated fabrics for automotive interior trim)
-スラッシュ成形皮膜 (Molded slush skins)
-延伸ビニール (Expanded vinyl)

コンパウンド技術 (Compounding Technology)
-ゴムコンパウンド製品 (Rubber compounds)
-シールシステム (Sealing systems)

エラストマーコーティング (Elastomer Coatings)
-ガスホルダーダイアフラム (Gas holder diaphragms)
-折りたたみタンク (Collapsible tanks)
-折りたたみウォール (Concertina walls)
-燃料電池 (Fuel cells)
-エラストマーシート (Elastomer sheetings)

自動車用フルイドシステム (Mobile Fluid Systems)
-ホース (Hoses)

  • エアコン用 (Air conditioning)
  • エア誘導用 (Air conductiong)
  • ブレーキ・クラッチ用 (Brake and clutch)
  • チャージエア用 (Charge air)
  • 排気システム用 (Exhaust systems)
  • 燃料用 (Fuel)
  • 加熱・冷却用 (Heating and cooling)
  • パワートレイン用 (Powertrain)
  • スクリューコネクター用 (Screw connector)
  • クイックコネクター用 (Quick connector)
  • ステアリング・シャシー用 (Steering and chassis)


パワートランスミッショングループ (Power Transmission Group)

-複合Vベルト (Multiple V-belts)
-タイミングベルト (Timing belts)
-フラットベルト (Flat belts)
-ベルトドライブシステム (Belt drive systems)

振動制御 (Vibration Control)
-ハイドロマウント (Hydromounts)
-マウントシステム (Mounting systems)
-アダプティブマウント (Adaptive mounts)
-スプリングストラットマウント (Spring strut mounts)
-シートサスペンション (Seat suspension)
-振動吸収部品 (Dynamic vibration absorber)
-ねじり振動吸収部品 (Torsional vibration absorber)
-ブシュ (Bushings)
-アクティブエンジンマウント (Active engine mounts)

沿革

1871年 ドイツ、HanoverでContinental-Caoutchouc-und Gutta-Percha Compagnieとして設立。
1892年 自転車用空気充填式タイヤを生産。(ドイツ初)
1898年 Hanover-Vahrenwaldで自動車用空気タイヤの生産を開始。
1904年 世界に先駆け、トレッドパターン付き自動車用タイヤを発表。
1928年/1929年 ドイツのゴム業界を代表する企業数社と合併し、Continental Gummi-Werke AGを設立。
1943年 チューブレスタイヤで特許を申請。
1955年 チューブレスタイヤを量産化。(ドイツ初)
トラック、バス用のエアスプリングを開発。(ドイツ初)
1960年 ラジアルタイヤを量産化。
1961年 Dannenberg工場が完成、自動車用プラスチック部品の生産を開始。
1964年 Sarreguemines (フランス) にタイヤ工場を設立。
1967年 Contidromにテストコースを設立。
1971年 Korbach工場を設立。欧州最大のホース工場となる。ホース生産をHanoverからKorbachヘ移管。
1972年 スタッドレスタイヤ"ContiContact"を発表。
1975年 V-ベルトの生産を開始。
1976年 Northeimに欧州最大のコンベアーベルト工場を設立。
1979年 Uniroyal Inc. (米国) の欧州タイヤ事業を買収、ベルギー、ドイツ、フランス、英国のタイヤ工場を取得。
1983年 乗用車用ContiTyreSystem (ランフラットタイヤ) を発表。
防振、ノイズ低減のためにエンジンに使用する特殊ベアリング部品のハイドロマウントを量産化。
1985年 Semperit (オーストリア) のタイヤ事業を買収し、Semperit Reifen AGを設立。Traiskirchen (オーストリア) とDublin (アイルランド) の工場を取得。 (アイルランド工場は1996年に閉鎖)
1987年 General Tire Inc (米国、オハイオ州) を買収。米国 (2)、メキシコ (2) の生産拠点を取得。 (メキシコの2拠点は1993年に売却)。
1988年 フランスの大手ホースカブラー (継手) メーカーAnoflex Groupを買収。
1990年 Mabor (ポルトガル) とタイヤ生産の合弁会社を設立。
1991年 東洋ゴム横浜ゴムと北米で合弁会社 (現社名 GTY) を設立。商用車用タイヤを生産。
一般産業向け製品事業を29の独立会社へ再編成。ブランド名は"ContiTech"で統一。
燃費効率、耐久性に優れた"Conti Eco Contact"タイヤを発表。
1997年 スターター・オルタネーターダンパー (ISAD:Integrated Starter Alternator Damper) を発表。
1998年 フランクフルトのAlfred Teves GmbHを、工場、研究センター、テストコースを含めた形で、Continental Automotive Systems部門に統合。
1998/99年 アルゼンチンのFateとの技術移管、スロバキアのMatador社との商用車タイヤの製造についての合弁、メキシコのGrupo Carsoの製造設備・販売店の取得、現在Continental Tyre South Africaの名称となっている南アフリカGen Tyreの60%取得などを通し、世界のタイヤ市場での地位を高めた。
ブラジルJuiz de Foraに欧州外で初の完成ホイール組立工場を開設。
ContiTechの国際化の一環として、チリ、メキシコのコンベヤー・ベルト工場を購入、ブラジル、メキシコ、ハンガリーの生産設備を拡張。
2000年 ルーマニアTimosoaraの乗用車タイヤ新工場が生産開始。
日本・韓国市場向けのブレーキ、シャシー・システム分野で、Continental Tevesは日清紡と提携。
2001年 NurembergのTemic GmbHを買収。
Continental Teves Corporation, Japanは、ブレーキ・アクチュエーション部品、ディスクブレーキの製造会社Shin-Ei及びShinTecの過半数を取得。
ContiTechは中国における合弁会社ContiTech Grand Oceanの過半数を取得。
2002年 ブリヂストンとラン・フラット・タイヤ・システムの分野で協力。
横浜ゴムと将来的にタイヤ事業で協力を密にする契約に合意。日本の自動車市場向けに活動を促進するため、50-50の合弁会社を設立。
2003年 マレーシアのコングロマリットSime Darby Berhadと合弁会社を設立。
ContiTechが、韓国でエアスプリングベローを製造する合弁会社を設立。
2004年 ルーマニアのSibiuに研究開発センターを併設する自動車電子機器組み立て工場を開設し、生産能力を拡大。
中国で生産活動をしていた日本企業から、ホイールセンサー事業を買収。
ブレーキ部品を製造する新工場をメキシコで開設。
2005年 Phoenix AGを買収。
2006年 スロバキアのZvolenの新工場でブレーキキャリパー、ブラジルのCamacariで乗用車、小型トラック、商用車用タイヤの生産を開始。
ContiTechがデンマークのパワートランスミッションベルトメーカーを買収。
Motorolaの自動車エレクトロニックス事業部を買収。
2007年 スロバキアのContinental Matador Rubber s.r.o.株式の過半数を取得。
Siemens VDO Automotive AGを買収し、自動車部品業界で世界のトップ5入り。
2008年7月 Schaefflerが同社に買収案を提示。8月、一定の条件の下、同社は買収案を受け入れた。
2011年8月 乗用車・小型トラック用タイヤ部門と商用車用タイヤ部門を1つの部門に統合。
2012年 SK Innovation (韓国) と合弁会社「SK Continental E-motion」を設立。乗用車、小型商用車向けにリチウムイオン電池システムの開発・製造・販売を行なう。
Freudenberg Sealing Technologiesから成形ブレーキ部品事業を買収。
2013年 先進運転支援システム事業を強化すべく、英国のASL Visionを買収。
日清紡ホールディングスと合弁会社「日清紡大陸精密機械 (揚州) 有限公司」(仮称) を設立。
2014年01月 自動車アフターマーケット向け自動車ベルトメーカーの台州富聚膠帯製造有限公司 [Taizhou Fuju Rubber Belt Manufacture Co., Ltd.] を買収。
2014年02月 コンベヤーベルト、ホース、パワートランスミッションベルト、エアスプリングメーカーのVeyance Technologies Inc.を約14億ユーロで買収。
2014年04月 合弁会社であったZytek Automotiveを完全子会社化。Zytek Automotiveは機械式駆動システム、電気・ハイブリッド駆動システムの開発を行なっている。
2014年07月 GKNとの折半出資合弁会社Emitecの株式を46百万ポンドで取得し完全子会社化。Emitecは主にDPF、触媒コンバーターの金属担体メーカー。
2014年11月 ContiTech傘下のBenecke-Kalikoは、内装用フォルムの生産を拡すべく、MecaseatのスペインGorvi拠点、ポーランドのMecapol拠点を買収。
2015年01月 米国のゴムメーカーのVeyance Technologies Inc.の買収を完了。
2015年04月 ベルギーの自動車サービス会社のD'leterenと、合弁会社OTA keys S.A.を設立。ブリュッセルのカーシェア会社向けに仮想キーサービスを提供する。
2015年06月 華域汽車系統股份有限公司と合弁会社 「華域大陸汽車制動系統有限公司 [Huayu Continental Brake Systems Co., Ltd.]」 を設立。
2015年07月 ソフトウェア開発会社Elektrobit Automotive Groupの買収を完了。

補足 1