Freudenberg-NOK Sealing Technologies

会社概要

■URL

http://www.fst.com

■本社所在地

47690 East Anchor Court Plymouth, MI, 48170, USA

業容

-エラスタマーシールや精密成形品を航空宇宙、自動車、商用車、建設、科学工業などほとんどの主要市場に供給している。

-FreudenbergNOKの合弁会社。Freudenbergの事業ユニット 「Freudenberg Sealing Technologies」 の傘下企業として、北米・南米およびマレーシア事業を担当。

資本構成

(2016年12月31日現在)
株主 保有比率 (%)
Freudenberg & Co. (ドイツ) 75.0
NOK Corp. (日本) 25.0
合計 100.0

主要製品

ダンパー・ステアリングシール (Damper and steering seals)
-ツインチューブシール (Twin tube seals)
-モノチューブシール (Monotube seals)
-バンドピストン (Banded pistons)
-ステアリングシール (Steering seals)
-ガススプリングシール (Gas spring seals)

バルブステムシール (Valve stem seals)
-ガスリップシール (Gas-lip seals)
-ブートジオメトリシール (Boot geometry seals)
-ステップリップシール (Step lip seals)

ラデアルシャフトシール (Radial shaft seals)
-シーリングモジュール (Sealing modules)
-低摩擦リップのブルーシール (BlueSeal with low-fiction lip)
-接触を最小化したシマリング (CMS) シール (Contact Minimized Simmerring (CMS) seal)
-摩擦を最小限に抑える省エネシール (ESS) (Energy Saving Seal (ESS) to minimize friction)
-カセットシール (Cassette seals)
-コンビシール (Combi seals)
-低摩擦シール (Low-friciton seals)
-潤滑油・シールシーリングシステム (Lube & Seal sealing system)
-パワー最適化したPTFEシール (Power Optimized PTFE seals)
-シマリングとエンコーダー (Simmerring and encoder)

オーリング (O-rings)
-Dリング (D-rings)
-Oリング (D-rings)
-楕円形リング (Oval-rings)
-正方形リング (Square rings)
-Xリング (X-rings)

ガスケット (Gaskets)
-プレスインプレースガスケット (Press in-place gaskets)
-エッジ接着ガスケット (Edge bonded gaskets)
-プラスチックキャリアーガスケット (Plastic carrier gaskets)
-オーバーモールドスチールガスケット (Over molded steel gaskets)
-エンボス加工したゴム被覆金属ガスケット (Embossed rubber coated metal gaskets)
-エンボス加工スチールガスケット (Embossed steel gaskets)
-表面を機械加工で接着したスチールコアガスケット (Mechanically bonded facing on steel core gaskets)

油圧アキュムレーター (Hydraulic accumulators)
-油圧アキュムレーター (Hydraulic accumulators)
-ピストンアキュムレーター (Piston accumulators)
-ダイアフラムアキュムレーター (Diaphragm accumulators)

他のシーリング製品 (Other sealing products)
-ダイアフラム (Diaphragms)
-ブート (Boots)
-シーリングキャップ (Sealing caps)
-エンコーダー (Encoders)
-一方の側に加圧を与えるForsealシール (Forseal seals enabling pressurization on one side)
-精密成形部品 (Precision molded parts)
-プラグ&シールコネクター (Plug & Seal connectors)









沿革

1960年 Freudenberg (ドイツ) とNOK (日本) が資本提携。
1989年07月 Freudenberg (ドイツ) とNOK (日本) の合弁により設立。
1998年05月 米国のシールメーカーのMarcrotech/Salastomerを買収。
1998年07月 米国ネバダ州のOリングメーカーInternational Seal Corp.を買収。
1998年09月 米国ニューハンプシャー州NorthfieldのTooling Technology Centerに隣接し、アクスルシール工場を建設開始。
1999年07月 日本の明治ゴム化成と三菱商事の合弁会社であるMMU Auto-Components Inc (現Flexitech) の株式51%を取得。米国市場向けにブレーキホースを供給する。
1999年08月 米国ノースカロライナ州のDetroit GasketをIndian Head社から買収。
2000年01月 VERCO Seal Co.を買収。
2005年02月 防振事業部門のVibracoustic North America, L.P.が、Gates Groupの1部門であるGates AirSpringsを買収。
2007年02月 米国ウィスコンシン州の特注ダイアフラムメーカーであるPrecision Industries Corporationを買収。
2011年01月 Freudenberg & Co. KGの組織変更により、Freudenberg-NOK General PartnershipからFreudenberg-NOK Sealing Technologiesに社名変更。
2011年 旧Freudenberg Seals and Vibration Control Technology EuropeとFreudenberg-NOK Sealing Technologiesを統合し、Freudenberg Sealing Technologiesを設立。
2012年06月 精密成形ブレーキ部品事業をContiTech Vibration Control GmbHに売却。
2012年10月 Schneegans Groupの株式50%を取得。

補足 1

>>>2011年12月期までの動向
>>>2013年12月期の動向
>>>2014年12月期の動向

(注) 本文中のカッコ内の数字は、減少幅や損失を指すマイナスを示しています。