Leoni AG

会社概要

■URL

http://www.leoni.com

■本社所在地

Marienstrasse 7, 90402 Nuremberg, Germany

業容

-ワイヤー、光ファイバー、ケーブル、ケーブルシステムおよび関連製品を自動車市場を始め、様々な市場向けに供給。

-事業は、ワイヤリングシステム部門 (Wiring Systems Division) とワイヤー・ケーブル部門  (Wire & Cable Solutions Division) の2部門で構成。

ワイヤリングシステム部門

  • 世界の乗用車、商用車自動車メーカーおよび部品メーカーにワイヤーシステム、電力分配器、特殊コネクター、ワイヤーハーネスを生産。

ワイヤー・ケーブル部門

  • ワイヤー、光ファイバー、自動車用標準ケーブル、自動車用特殊ケーブル、コンプリートASSYシステム等を扱っている。
  • 同部門内の自動車ケーブル事業グループは、エンジンシステム、排気システム、コミュニケーションシステム、安全システムおよびハイブリッド・燃料電池車向けのワイヤーシステムを生産。
  • 2015年12月期、同部門売上高に占める自動車用ケーブル売上高の割合は44.2%。

-2015年12月期、全社売上高の約77%(昨年度:75%)は自動車市場向け。

-EMEA (Europe, the Middle East and Africa)は売上の約65%を占めており、同社にとって最も重要な市場となっている。米州は売上の約16%、アジアは約18%を占めている。

-長期的な視点では、ヨーロッパにおけるリーディングカンパニーとしての地位を確保しながら、アジアと米州に向けてより強い販売成長を目指している。

競合企業

-Delphi
-住友電気
-矢崎総業

資本構成

-フランクフルト証券取引所、Xetra (ドイツ証券取引所) に上場。

主要製品

自動車用ワイヤリングシステム部品 (Wiring systems)
-一体型エレクトロニクス部品などを含むワイヤリングシステム完成品 (Complete wiring systems including integrated electronics)
-従来型ワイヤーハーネス (Conventional cable harnesses)
-半加工ワイヤーハーネル (Preformed cable harnesses)
-フラットケーブル技術を採用したワイヤーハーネス (Cable harnesses using flat cable technology)
-ABS・EPSなどの車両安全システム用ワイヤーハーネスASSY (Cable assemblies for ABS, EPS and other vehicle safety systems)
-バッテリーケーブル (Battery cables)
-ケーブル管、ケーブル・ダクト、ファスナー、マウント、ヒューズボックスなどのワイヤリングシステム製品 (Wiring system components - cable leadthroughs, cable ducts, fasteners, mounts, fuse boxes, etc.)
-コントローラーなどの電子製品 (Electronic components - controllers)
-内側ルーフラインニングやドアモジュールなどの既製製品 (Prefabricated modules - inside roof linings, door modules, etc.)
-HVAC用ケーブルセット (Cable sets for HVAC)
-HVバッテリー・エアコン用ケーブルセット (Cable sets for the air-conditioning of HV batteries)
-ケーブルチャネル (Cable channels)
-グロメット (Grommets)
-ジャンクションボックス (Junction boxes)
-グロープラグコネクター (Glow plug connectors)
-アクスルコネクター (Axle connectors)
-Yスプリッター (Power Y-splitter)
-FLUYケーブル (Ultra-thin automotive cables)
-センサー (Sensors)

  • ブレーキパッド摩耗センサー (Brake pad wear sensors)
  • 温度センサー (Temperature sensors)
  • ABSセンサー用リード線 (ABS sensor leads)
  • タイヤ圧センサー (Tire pressure sensors)
  • エンジンマネジメントセンサー (Engine management sensors)

自動車用ワイヤーおよびケーブル (Wires & Cables)
標準ケーブル (Standard cables)
-シールド付き単芯ケーブル (Shielded single-core cables)
-シールド無し単芯ケーブル (Unshielded single-core cables)
-アルミ製バッテリーケーブル(Aluminum battery cables)

特殊ケーブル (Special cables)
-多芯ケーブル (Multi-core cables)
-HV、EVおよび燃料電池車用高電圧ケーブル (High-voltage cables for hybrid, EV and fuel cell vehicles)
-データ送信ケーブル (Data transmission cables)
-同軸ケーブル (Coaxial cables)
-フラットケーブル (Flat cables)
-代替材料 (Alternative materials)

エレクトロモビリティ (Electromobility)
EVおよびHV用製品 (Solutions for EV and HV)
-エレクトリックパワートレイン用ケーブルおよびケーブルシステム (Cables and cabling systems for electric powertrains)
-高電圧電力分配器およびヒューズボックス (High-voltage power distributors and fuse boxes)
-EVおよびPHV用充電ケーブル (Charging cables for EV and PHV)

高電圧バッテリー用製品 (Solutions for high voltage batteries)
-バッテリー間ケーブルシステム (Battery internal cabling systems)
-母線 (Busbars)
-バッテリーセルコネクター (Battery cell connectors)
-バッテリーマネジメント用低電圧ワイヤーハーネス (Low-voltage cables harnesses for battery management)

充電インフラ用製品 (Solutions for charging infrastructure)
-ストレートタイプおよびコイルタイプ充電ケーブル (Electric charging cables either straight or coiled)
-充電ステーション用内部ケーブル (Cables for the internal wiring of electric charging stations)
-各国認定コードセット (Cord sets with county-specific approvals)

点火式スイッチ(Pyrotechnical switch)

沿革

1569年 Anthoni Fournierが"Leonic goods" (装飾ワイヤー加工品)の工場を設立。
1621年 Nurembergに工場を設立、順次以下の3社を設立。
-Johann Balthasar Stieber & Sohn (Nuremberg)
-Johann Philipp Stieber (Roth)
-Vereinigte Leonische Fabriken (Nuremberg)
1917年04月 3社を合併し、Werke Roth-Nurnberg AG設立。
1928年 エナメルワイヤーの生産開始。
1931年 Leonische Drahtwerke AGに社名変更。
1943年 PVC絶縁ケーブル (PVC insulated cables) の生産開始。
1948年 パワーコードの生産開始。
1956年 ケーブルASSYの製造開始。
1967年 KitzingenにケーブルASSYの工場設立。
1969年 Kotztingにエナメル銅ワイヤーの工場設立。
1977年 チュニジアにCableries de Sousse設立。(ワイヤーハーネス)
ドイツNurnbergにExpressKable設立。(ケーブルの商社)
1978年 販売会社Leonische France設立。
1981年 Neuburg Donauにある旧Grundigの工場 (ケーブルASSY) を買収。
1983年 販売会社Leonische U.K.設立。
1985年 チュニジアにワイヤーハーネスのCableries de Centre設立。
アイルランドにケーブルアッセンブリーのL.D.Intercon (現Leoni Ireland) 設立。
1986年 Lewron Kabeltechnik Berlin GmbH & Co. KG 設立。(ケーブル製造およびASSY)
1989年 ワイヤーメーカーのWestfalische Kupfer- und Messingwerke AG (Ludenscheid) を買収。
ワイヤーハーネスのKabelfabrik Otto Aimmermann (Lilienthal) を買収。
1990年 米国ChicopeeにワイヤーのLeonische of Americaを設立。
1991年 ワイヤーメーカーのaurnhammer+benedict GmbH & Co. KG (Weissenburg) を買収。
ポルトガルにワイヤーハーネスのLeonische Portugalを設立。
1992年 ハンガリーEgerにワイヤーハーネスのLeoni Hungariaを設立。
スロバキアNova DubnicaにケーブルASSYのLeoni Slovakiaを設立。
1993年 スロバキアTrencinにワイヤーハーネスのLeoni Autokabel Slovakiaを設立。
ポーランドTorzymにケーブルアッセンブリーのLewron Kabeltechnik Polskaを設立。
シンガポールに合弁会社Leoni-Epanを設立し、中国のアモイおよび常州に工場を設立。
1994年 米国Logansport (現在はTuscon) にケーブルASSYのLeoni Cable Assembliesを設立。
1995年 ポーランドOstrzeszowにワイヤーハーネスのLeoni Autokabel Polskaを設立。
イタリアのワイヤーメーカーFelisi S.p.A. (Milan) およびSomea S.p.A. (Corropoli) を買収。
1996年 英国StanfordのワイヤーメーカーTemco Ltd.を買収。
合弁会社Epan-LeoniのEpanの持分を取得し、Leonische of Asia (シンガポール)に社名変更。
1997年 南アフリカのワイヤーハーネスメーカーHellaを買収し、Leonischeを設立。
ベルリンのLewron KabeltechnikをLerwron Kummunikationstechnik & Consulting GmbHに社名変更。
米国ColumbusのCummins Engine Company Inc.のワイヤーハーネス事業を買収し、LTusconのLeoni Wiring Systems Inc. (旧Leoni Cable Assemblies Inc.) に統合。
メキシコHermosilloにLeoni Cable Mexicoを設立。
ハンガリーにケーブル製造のLeonische Kabelwerke Kft. Hatvanを設立。
1998年07月 ポーランドのLeoni Autokabel PolskaがOpelからケーブルを受注。
1998年10月 インドPuneにワイヤーハーネスの合弁会社Automotive Wiring Systemsを設立、出資比率51%。
1998年11月 米国Detroitオフィス設立、米国事業拡大を図る。
1998年 ワイヤーハーネスのOZET LilienthalをLeonische Drahtwerke AGに統合。
子会社CDCおよびCDS TunisiaをワイヤーハーネスのLeonische Tunisieに合併。
ベルギーのCable and Wire Assemblies NVを買収。
ドイツGeorgensgmundのケーブルメーカーElocab Sonderkabel GmbH & Co. KGを買収。
南アフリカUitenhageにワイヤーハーネスのLeoni Wiring Systems設立。
メキシコにケーブル製造のLeoni Cable Inc.を設立。
ブラジルにワイヤーハーネスのLeoni Automotive do Brasil Itu.を設立。
1999年01月 Leonische Drahtwerke AGをLeoni AGに社名変更。
3事業会社 (Leoni Draht GmbH & Co. KG, Leoni Kabel GmbH & Co. KG, Leoni Bordnetz-Systeme GmbH & Co. KG) から構成される持株会社組織となる。
1999年02月 フランスのフレキシブル回線基盤 (flexible circuit boards) メーカーNocolitch SAを買収。
1999年03月 ケーブルメーカーAFL MichelsからドイツWiedenbruckerの生産拠点を買収。
メキシコCuauhtemocにケーブル工場を設立。(UTA向け)
1999年10月 Siemens傘下のケーブルメーカーSpecial Cable & Wires (Friesoythe) およびLeitungswerke Friesoytheを買収。
1999年12月 Siemensの他のケーブル事業 (Siemens Automobiltechnik Leitungen GmbH & Co. KG.および Siemens Automobiltechnik Komponenten GmbH & Co. KG) を買収。
2000年 スロバキアStara TuraにLeoni Cable Slovakia Spol. s.r.o.を設立。
モバイル用リード線のアッセンブリー。
2000年01月 中国江蘇省常州にLeoni Wiring Systems (Changzhou) Co., Ltd.を設立。
2000年03月 TRW Inc.傘下のLucas Rists Wiring Systems (英国Staffordshire)を買収。
ルーマニアAradにワイヤーハーネスの新工場設立。
2000年05月 ブラジルにLeoni Cabos do Brasil Ltda.設立。
2000年08月 ポーランドKobierzyceにワイヤ&ケーブルの新工場着工。
2000年09月 メキシコCuauthemocでLeoni Cable S.A. de C.V.のケーブル新工場オープン
2000年10月 ドイツSchmalkaldenの自動化設備用ケーブルメーカーProtec Kabel Produktion GmbHの株式51%を取得。
ドイツBretzfeldのProtec Kabel GmbHを買収、Leoni Spezialkabelhandel GmbHに社名変更。
2000年12月 南アフリカEast LondonにLeoni Wiring Systems (East London) Ltd.設立。
トルコの自動車用ワイヤーメーカー、Siemens Kablo Sytemleri Sanayi ve Ticaret Limited Sirketiを買収、Leoni Kablo Turkiyeに社名変更。
2001年03月 ワイヤーハーネスシステムの合弁会社Inteldis (Integrated Electronic Distribution Systems) をWurzburgに設立。Leoni Bordnetz-Systeme GmbH & Co. KGとランプメーカーのHella KG Hueck & Co.との折半出資。Leoniがワイヤーハーネス、Hellaがエレクトロニクスを担当。
2001年07月 車両用ライトおよび自動車車体電子機器メーカーのHella KG Hueck & Co.と自動車業界向けの新しい高度なワイヤリングシステムを開発するために合弁事業を行なうことに合意。合弁会社Intedis GmbHをWuerzburgに設立。
2002年01月 Leoni Borndnetz-Systeme GmbH & Co. KGは、ウクライナに工場を設立。
2004年09月 ケーブルメーカーKlinK + Oechsle (Wuerttemberg州Ettlingen) を買収。
2004年12月 子会社Leoni Bordnetze Holding GmbHは、中国のワイヤーリングシステム・部品メーカーTHBと合弁契約を締結。この合意により、LeoniはTHBグループが中国南部Liuzhouに保有するグループ最大拠点の過半数株式を取得。

2005年06月

Neumatic Elektronik + Kabeltechnik GmbH & Co. KG, Ulmの全株式を取得。
2006年 中国における合弁会社Leoni Wiring System (Luzhou) Co., Ltdを100%子会社化。
2008年01月 Valeoのワイヤーハーネス部門を買収。

2008年03月

韓国のワイヤーシステムメーカーDaekyeung (大慶) の株式50%を取得。

2011年09月

韓国のワイヤーシステムメーカーDaekyeung (大慶) を完全子会社化。

2012年05月

ドイツ・ミュンヘンを拠点とするFCT electronic GmbHの研究開発チームおよび関連資産を買収し、Connectivity事業ユニットを設立。

2015年11月

パラグアイ初の工場をSan Lorenzoにオープン。ワイヤーハーネスを製造。

補足 1