HELLA KGaA Hueck & Co.

会社概要

■URL

http://www.hella.com

■本社所在地

Rixbecker Strasse 75, 59552 Lippstadt, Germany

業容

-自動車用照明機器および電子機器の部品・システムを開発、製造。合弁会社では、フロントエンドモジュール、空調システム、電子機器等を製造。

-事業部門は自動車 (照明、電子機器)、アフターマーケットおよびスペシャルアプリケーションの3部門で構成。

-自動車用照明機器事業のグローバルシェアは12%。

資本構成

-2014年11月、フランクフルト証券取引所とルクセンブルグ証券取引所に上場。

-同社株式の60%は同族株主が保有。残りの40%は浮動株。 (2016年5月31日時点)

主要製品

自動車用照明 (Automotive Lighting
ヘッドランプ (Headlamps)
-メインヘッドランプ (LED、キセノン、ハロゲン、赤外線) (Main headlamps: LED, Xenon, Halogen, Infrared)
-アダプティブヘッドランプシステム (AFS)、コーナリングライト、ベンドライト (AFS: Adaptive front lighting systems, Cornering light, Bend lighting)
-アダプティブカットオフラインライト (Adaptive cut-off line lighting)
-バーティカルカットオフラインライト (Vertical cut-off line lighting)
-マトリックスLEDヘッドランプ (Matrix LED headlamps)
-フロントインジケーターランプ (Front indicator lamps)
-作業ランプ (Work lamps)
-ヘッドランプレンズクリーニング装置 (Headlamp lens cleaning equipments)

-コンビネーションリアランプ (Combination rear lamps)
-間接反射板 (Indirect reflectors)
-直接反射板 (Direct reflectors)
-二重反射板 (Double reflectors)
-プリズムロッド (Prism rods)
-ライトカーテン (Light curtains)
-エッジライト (Edgelights)
-グローイングエレメント (Glowing elements)
-ミラートンネル (Mirror tunnels)

内装ライト (Interior lighting)
-集中室内ライトシステム (Interior central lighting systems)
-室内用&読書用ランプ (Interior lighting and reading lamps)
-多機能室内ランプ (Multifunctional interior lamps)
-ルーフコンソール (Roof consoles)
-間接照明 (Ambient lighting)

スモールランプ (Small lamps)
-フォグランプ (Fog lamps)
-デイタイムランニングランプ (Daytime running lights)
-フロントコンビネーションランプ (Front combination lamps)
-方向指示器 (Turn indicators)
-センターハイマウントストップランプ (Center high mounted stop lamps)
-ナンバープレート灯 (License plate lamps)
-リアシグナルランプ (Rear signal lamps)
-マーカーライト (Marker lights)

自動車用電子機器 (Automotive Electronics)
照明用電子機器 (Lighting electronics)
-AFSコントロールユニット (AFS control units)
-パワーモジュール (Power modules)
-LEDコントロールユニット (LED control units)
-キセノンバラスト (Xenon ballasts)
-ヘッドランプレベリングシステム用コントロールユニット (Control units for headlamp leveling systems)
-ヘッドランプレベリングシステム用センサー内蔵コントロールユニット (Sensors integrated control units for headlamp leveling systems)

車体用電子機器 (Body electronics)
-車体コントロールユニット (Body control units)
-シートコントロールモジュール (Seat control modules)
-インテリアコントロールユニット (Interior control units)
-トレーラー牽引モジュール (Trailer tow modules)
-パッシブエントリー/ゴーシステム (Passive entry/go systems)
-キー&ID発信装置 (Keys and ID transmitters)
-キーレスエントリー用アクセス&認証システム (Access and Authorization systems for keyless entry)

エネルギー管理システム (Energy management systems)
-インテリジェントバッテリーセンサー (Intelligent battery sensors)
-電圧安定装置 (Voltage stabilizers)
-DC/DCコンバーター (DC/DC converters)
-燃料ポンプコントロールモジュール (Fuel pumps control modules)
-EPSコントロールユニット (EPS control units)
-補助ヒーターモジュール (Auxiliary heating modules)
-リチウムイオン電池エレクトロニクス (Li-ion battery electronics)

運転支援システム (Driver assistance systems)
-車線変更アシストシステム (Lane change assist systems)
-車体後方アクティブセーフティシステム (Rear active safety systems)
-リアクロストラフィックアラート (Rear cross traffic alert)
-車間距離警告センサー (Distance warning sensors)
-24 GHzレーダー (24 GHz radars)
-レドーム (Radomes)

アクチュエーター (Actuators)
-車体アクチュエーター (Body actuators)
-エンジンルームアクチュエーター (Engine compartment actuators)
-バキュームポンプ (Vacuum pumps)
-ヘッドランプクリーニングシステム (Headlamp cleaning systems)
-リレー (Relays)
-ホーン (Horns)

センサー (Sensors)
-ポジションセンサー (Position sensors)
-アクセルペダルセンサー (Accelerator pedal sensors)
-レインセンサー/ライトセンサー (Rain/Light sensors)
-オイルセンサー (Oil sensors)
-ステアリングトルクセンサー/角度センサー (Steering torque/Angle sensors)
-トランスミッションレンジセンサー (Transmission range sensors)
-車体レベルセンサー (Vehicle level sensors)
-スロットルポジションセンサー (Throttle position sensors)
-24GHzレーダーセンサー (24 GHz radar sensors)


電動パワーステアリングコントロールモジュール (Electric power steering control modules)

クライメートコントロール (Climate control)
-クライメートコントロールパネル (Climate control panels)
-パワーエレクトロニクス (Power electronics)

  • ブロアーモジュール (Blower modules)
  • PTC補助ヒーター (PTC auxiliary heaters)

-クライメートセンサー (Climate sensors)

  • ソーラーセンサー (Solar sensors)
  • 非接触湿度センサー (Non-contacting humidity sensors)
  • 温度センサー (Temperature sensors)

沿革

1899年 自転車、自動車用のヘッドランプ、コルネット、付属部品等を生産する、Westfalische Metall-Industrie Aktien-Gesellschaftが設立。
1908年 アセンチレンランプのフラッグシップ商品に"Hella"のブランド名を使用開始。
1911年 ドイツのLippstadtに位置する現在の"Plant 1"の敷地に工場を建設。
1923年 Hueck家が同社持分の過半数を取得。
1951年 Metallwerk Todtnau GmbHと初の合弁会社を設立。この会社は1997年以降、Hella Innenleuchten-Systeme GmbHと呼ばれる。
1955年 ドイツのPaderbornに"Plant 3"を設立。
1986年 社名を"Hella KG Hueck & Co."に変更。
1990年 全世界で社員数20,000人以上
1991年 Hella Fahrzeugsysteme GmbH (現 Hella-Behr Fahrzeugsysteme Meerane GmbH) を設立。
1992年 東欧における初の生産拠点として、Hella Autotechnik spol. s.r.o.をチェコに設立。
1995年 DIN EN ISO9001認証を取得。
1996年 中国、韓国、ブラジルの合弁会社を通じて事業を拡大。
1997年 スロベニア企業の民営化の流れの中で、Saturnus Avtooprema d.d.の過半数株式を取得。
QS9000およびVDA6.1認証を取得。
Behrとの合弁により、チェコにフロントエンドモジュールの生産拠点を設立。
1998年 Hella Innenleuchten Systeme GmbHがインテリアライティングシステムのコンピテンスセンターとなる。
1999年 同社とBehrの提携の下、エアコンユニット新工場の建設開始。
シグナルライトのコンピテンスセンターとして、Hella Leuchten-Systeme GmbHを設立。
2000年 会社創立100周年を迎える。
米国のHella Lighting Corporation (HLC) が生産を開始。
2001年 Leoni Bordnetz-Systeme GmbHとの合弁により、ドイツのWurzburgにIntedisを設立、インテリジェントビークル用電気システムの開発を行う。
2002年 スタンレー電気との合弁により、オーストラリアのメルボルンに持株会社Hella-Stanley Holding Pty. Ltd.を設立。
2004年 BehrPlastic Omniumとフロントエンドモジュール製造合弁会社HBPOを設立。
2005年 ドイツにおける照明・エレクトロニクス工場を再編し、世界市場に対応する技術センターを設立。
2006年 ルーマニアのTimisoaraにモータービークル用エレクトロニクスの開発・生産拠点を開設。
インドにおけるホーンおよびセンサーの生産拠点として、ニューデリーにHella India Electronicsを設立。
ドイツのベルリンに本拠を置くAglaia GmbHを買収、カメラベースの運転者支援システムの開発を強化。
2008年 会社組織を変更。社名をHELLA KGaA Hueck & Co.に変更。
2012年 同社と長春一汽富維汽車零部件 [Changchun FAWAY Automobile Components] は、中国の吉林省長春 (Changchun) に合弁会社を設立。
合弁会社HBPOはマレーシアのDRB Hicomと合弁会社を設立し、東南アジア市場に参入。
2014年 中国で北京汽車 (BAIC) と折半出資による合弁会社「Beijing Hella BHAP Automotive Lighting Co., Ltd.」を設立すると発表。

補足 1