日本メーカーを含む主要自動車会社、半導体不足で工場休止や減産へ  [ 米国 ] [ メキシコ ] [ 日本 ]

・デトロイトフリープレスを含む複数の米国メディアは1月8日、フォード、FCA、トヨタ、日産が、半導体不足で1月に減産すると表明したと報じた。・フォードは、1月11日から17日までケンタッキー州ルイビル(Louisville)工場を休止すると語った。3,900名の従業員がコンパクトクロスオーバー...
<2021年01月12日(火)>