カテゴリー別製品一覧

プレス金型

株式会社ジェイアンドシー
金型部品・SKD11・短納期
金型部品
【材質】SKD11
【面粗度】▽▽▽

超短納期!!
概要
株式会社佐野製作所
生産性向上の為の金型改造など
充実した機械設備と数多くの蓄積されたノウハウで、お客様の要望に応えております。

また製品精度を出す為や、生産性向上の為の金型改造などの提案も行なっております。  
概要
株式会社 三幸
金型メンテナンス 修理
「他社の図面の無い金型の修理可能でしょうか?」

「金型メンテナンスのみ可能でしょうか?」



最近、このようなお問い合わせが増えております。

図面の無い部品は3次元測定器にて測定し図面化、図面化出来ないもの

図面化の必要無いものは、熟練工が現物合わせで修理致します。



特急・緊急の場合もご相談に応じますので、どうぞお気軽にお問合せください。



お問い合わせ先は

株式会社三幸(みゆき)

TEL 0766−31−0646



営業   前川 もしくは

製造課 吉崎 まで
概要
株式会社 キメラ
無人化 自動化 短納期
システム3Rの自動化システムにて

自動化、無人化を徹底的に図り

超短納期、コスト低減を実現
概要
株式会社 キメラ
開発を含む金型製作
設計から金型製作、トライ成形、成形品の測定までを一貫して社内で行っています。



開発を含む金型、金型部品に積極的に取り組んでおり、特に精度要求の高い金型製作を得意としています。



また、3次元CADをいち早く導入し、設計時間の短縮、設計上の事前検証、形状把握で、加工効率の向上も図っています。
株式会社 GSC
ダイカスト金型部品 鋳抜きピン 冷却水穴加工
ダイカスト金型部品 鋳抜きピン 冷却水穴加工
概要
株式会社 イナック
鏡面仕上げ 高度なノウハウ ペーパー仕上げ 手研磨
仕上げ工程は、お客様の意図している意匠など外観品質を決定づける最終工程であり大変重要な工程として位置付けております。

特に、透明ポリカーボネート(PC)の透明化処理においては、当社の長年の経験に基づき下地処理、洗浄方法、環境を整え透明度の高い透明化処理を実現しております。

また、試作品製作においては、アンダーカットや深掘り加工による品質低下を防ぐために、製品を分割し個々の部品を加工し、後に組付けを行ない元の製品とすることも多くあります。その組付けについても、ズレや傾きなどは許されません。高度な組付け技術を要します。



【各種仕上げ】

 鏡面仕上げ、塗装前サフ仕上げ、メッキ前仕上げ

 ペーパー、コンパウンドを用いた各種仕上げ

 ABS、ポリカーボネート(PC)ガス掛け処理



【透明化仕上げ】

 透明ポリカーボネート、アクリル磨きなど



【その他】

 各種ご要望にお応えいたします!!



まずはお問い合わせを!!



E-mail: toiawase@kk-inac.com

Tel: 0564-27-1855
概要
株式会社 西野精器製作所
プレス部品用絞り型
S50C

プレス部品用絞り型

NCフライス加工
概要
株式会社 ツバメックス
3次元金型設計 3D金型設計 ソリッド設計 システム
3次元による設計のメリットは、「誰もが見える」=「誰もが理解できる」こと。幅広い拡張性と柔軟性を兼ね備えたシステムの実用化により、金型設計では、かつてない短納期と高い信頼性を獲得しています。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
短納期 金型製作
超短納期の金型つくりを目指して



メーカーのニーズに応え、従来の常識を打ち破るスピードを可能にするため、金型設計からファーストプレスまで1ヶ月という、まさに「超短納期」の金型つくりを目指しています。その実現のために金型製造ラインの最適化や戦略的な設備投資を実施し、最終仕上工程を可能な限り機械加工で置き換え、金型職人のスキルを有効に活用するなど金型製作の全工程の見直しを進めています。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
金型製作から量産まで可能
自動車、建築資材、家電製品等の部品のプレス金型、プラスチック金型の製作から金属プレス加工、プラスチック部品成形加工、さらに完成品の組立まで一貫した生産体制で、合理化、自動化、標準化を推進しています。
概要
株式会社 ツバメックス
プレス金型 大物 自動車部品 試作から金型まで
自動車用プレス金型を中心、バス、トラック、建機、農機具、建築、建設金物など、

単発、順送、ラインペーサーなど、あらゆる製品に対応します。



金型製造用に油圧プレス(200t〜800t)とメカプレス(600t)を完備。あらゆる量産加工機に対応した金型の試作品製造が可能です。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 ホイール
自動車用金型 金型製作事例:WHEEL HOUSE INR



金型サイズ2000x1500

金型重量:7ton



鋳型から切削、成形まで超短納期で製作します。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 ブラケット プログレ 厚板
製品材質:45kg級 板厚:4.5mm

プログレ型(写真は下型です)

金型重量:14ton 金型サイズ:3000 x 2000



自動車部品用中物金型だけでなく、上記のような大物金型の製作も行っています。

上記金型で、3ヶ月程度で対応します(応相談)



五面加工機のマシニングセンター4台によりお客様のニーズに合わせた自動車用金型を製作します。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 ピラー 絞り
製品材質:45kg級 板厚:0.85mm

ドロー型(写真は下型です)

金型重量:4.5ton 金型サイズ:2200 x 800



自動車部品 トランスファープレス用金型です。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 プログレ
製品材質:SPH 板厚:2.3mm

プログレ型(写真は下型です)

金型重量:9ton 金型サイズ:2850 x 1400



自動車部品用中物金型だけでなく、上記のような大物金型の製作も行っています。

上記金型で、3ヶ月程度で対応します(応相談)



五面加工機のマシニングセンター4台によりお客様のニーズに合わせた自動車用金型を製作します。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 バス バンパー ドロー
製品材質:一般材

ドロー型(写真は下型です)

金型重量:6ton 金型サイズ:2700 x 1300



自動車部品用中物金型だけでなく、上記のような大物金型の製作も行っています。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 プログレ
製品材質:一般材 板厚:1.0mm

プログレ型

金型重量:3ton 金型サイズ:1400 x 1000



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 ピラー カット型
製品材質:45kg級 板厚:0.85mm

金型重量:4.5ton 金型サイズ:2000 x 1000



トランスファー、プログレ以外にも、ベルクランクやキッカーでの製品搬出型も製作しています。



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
金型製作 自動車 ブラケット ルーフレール
自動車 ブラケット ルーフレール

板厚:1.0

材質:SP

プログレ型で対応



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
プレス 金型 製作 自動車 ピラー 輸出 ブランク型
製品材質:45kg級 板厚:1.4mm

金型重量:3ton 金型サイズ:1500 x 1300



国内だけでなく、海外輸出型の製作も行っています。



(金型部)

概要
株式会社 ツバメックス
金型製作 自動車 部品 ブラケット 
自動車部品 ブラケット

板厚:2

材質:780kg級

工程:5



(金型部)
概要
株式会社 ツバメックス
金型製作 自動車 フレームスライディングルーフ
自動車 フレームスライディングルーフ

板厚:0.75

材質:270kg級

工程:6



(金型部)
概要
株式会社 チバダイス
精密歯車成形品の金型設計・製作
プラスチック材料や成形技術の進歩にともない、金型を製作する上での高い「提案力」「設計力」「技術力」が要求されています。お客様の「想い」に対し、積極的に提案していくのがチバダイスの歯車金型作りです。





■ 金型の種類

・プラスチック成形歯車金型

・ダイカスト歯車金型

・プレス歯車金型

・鍛造歯車金型

・ブローチ



■ 歯車の用途

自動車、ロボット、カメラ、OA機器、音響機器、映像機器、家電製品、時計、マイクロマシン、その他



■ 歯形

インボリュート歯形、サイクロイド歯形、時計歯形、特殊歯形



■ プラスチック歯車の種類

ウォーム、ウォームホイール、ヘリカルギヤ、平歯車、ベベルギヤ、フェースギヤ、 クラウンギヤ、ラック、カム付きギヤ、内歯車、非円形歯車、ラチェット、スプロケット、 スプライン、タイミングプーリ、ローレット、セレーション、スクリューなど

概要
株式会社 関プレス 本社工場
割裂(わりさき)加工技術を応用した丸型金具
割裂(わりさき)加工技術を応用して、先端が丸型の製品を提供します。



 ・平材から、丸材への変換に!



 ・平材に丸型部品を直接取付!



 丸型の径も、プレスにのる寸法であれば、特注対応できます。

 

 材料材質も、順次拡大対応中です。
概要
株式会社 関プレス 本社工場
新技術 割裂の案内ビデオ 【WARISAKI 日本語ver.】
関プレスの新技術、「割裂(わりさき)」の紹介ビデオです。

割裂とは。金属板をプレスで割って、裂く、世界初の技術です。

国内特許2件取得。国際特許、台湾特許も出願済みです。



この技術、あなたはどう使いますか?

概要
株式会社 野上技研
Liイオン電池の電極打ち抜き・切断用高精度金型のご提案
☆研究開発用治具から量産ライン用金型まで提供いたします☆



平行直角精度10,000分の5mm/100mmのマスターブロック製作が出来る超精密研削加工技術と、創業より培った精密刃物製作のノウハウ、さらに社内生産用順送プレス方の設計製作力を終結した”NOGAMI”の金型は、電極材打ち抜き・切断工程で発生するバリ・凝着・コンタミ問題を解決する為のご提案を致します。



コインセル・試作段階の電極打ち抜きに!

【目視抜きハンドパンチ】 http://www.nogami-gk.co.jp/mail/tennji/flyer_HP.pdf



軽量でグローブBOX内の作業に最適!

【電極打ち抜き用ハンドプレス】 http://www.nogami-gk.co.jp/mail/tennji/flyer_news3bk.pdf

概要
株式会社 野上技研
金属箔材、アルミラミネート材の打抜き時に生じるバリ、コンタミ改善金型★インライン金型★
― 現在量産ラインでお使いの金型におけるトラブル診断承ります。―



生産ラインで利用している金型(ユニット)において、バリやコンタミの発生でお困りでは有りませんか?

打抜き加工品質の改善、チョコ停改善、メンテナンスサイクルの改善等

承ります。



弊社は、世界に誇る部品加工精度をコアとして、設計から製作及びアフターサービスまで一貫してご対応できる、金型のプロ集団です。



 まずはご連絡を!

 お問い合わせは  営業課 廣瀬(ヒロセ)/ 菊池 まで!

 又は弊社ホームページ内 http://www.nogami-gk.co.jp/asc.html より。







 
概要
株式会社 野上技研
高精度位置決め 打抜き金型 高機能フィルム等
高機能フィルム向けの【高精度位置決め機構付き 打抜き金型】になります。



☆打抜き手順☆

 ?外段取りで素材をパレットに載せて位置決め

 ?パレットを金型内に投入

 ?金型と高精度連結することで、高精度位置決め打抜き



位置決め方法はお客様のご要望に合わせてご提案致しますので

まずはお問い合わせ下さい。



野上技研ホームページ

http://www.nogami-gk.co.jp/



概要
株式会社 キメラ
高いレベルでの複合加工技術
金型を製作するには、様々な加工技術とノウハウ、経験が必要とされます。



当社では、設計、切削、研磨、電気加工、金型組立、成形といった全ての工程において、独自の研究開発を行い、オリジナル性の高い加工技術を蓄積しています。



品質、納期、コストを高いレベルで最適化することで、他社では困難とされる製品においても積極的に取り組み、お客様から信頼される製品をお届けしています。