カテゴリー別製品一覧

表面処理/熱処理

概要
日本プラズマトリート株式会社
大気圧プラズマ 表面処理 - プラスチックの接着
Openair-Plasma®によるプラスチックの接着。接着困難な材料表面への信頼性の高い、長期間安定した接着を実現します。 ポリプロピレン(PP)やポリエーテル・エーテル・ケトン(PEEK)、ポリオキシメチレン(POM)をはじめとする材料の多くは、プラズマ前処理を施さない限り、ほとんど、あるいは全く接合することができません。Openair-Plasma®処理を利用して、表面改質処理と同時に超微細クリーニングを施すことにより、接合する表面の接着機能・接合強度を改善することができます。
概要
日本プラズマトリート株式会社
プラズマテクノロジー 表面活性化 
Openair-Plasma®システムによる、大気圧プラズマ表面処理で、プラスチック、金属、繊維、ガラス、リサイクル材、複合材の表面改質処理を、極めて効率的に行うことができます。プラズマ活性化により目標とする表面エネルギーを定め、必要な個所を選択的かつ正確に活性化することが可能です。それにより、表面の濡れ性を大幅に改善することができます。
概要
日本プラズマトリート株式会社
大気圧プラズマ表面処理装置 ‐ 高品質バッテリーの前処理
EV/FCVの利用拡大に伴う、新型駆動・貯蔵システム開発において、効率性に優れた駆動モーター(電気モーター)の能力を高め、エネルギー貯蔵システム(バッテリー、燃料電池)の軽量化・効率化を図ることが重要となります。

高性能システムを製造するためには、革新的な複合材を開発しなければならず、使用する材料の表面には、機能化処理を選択的に施さなければなりません。

大気圧プラズマ表面処理Openair-Plasma®プラズマ活性化とPlasma-Plus® 機能性コーティングを組み合わせた弊社独自のプロセスを利用すれば、優れた成果をあげることができます。

Openair-Plasma®技術は簡単に応用することが可能であり、機能性コーティングにより新たな特性を生み出すことが可能であることから、機能化処理を行う上で、最も適した技術であると言えます。


概要
株式会社不二製作所
自動車部品のクリーニング・下地処理
◇◆◇ まずはお気軽にテスト加工をご相談下さい ◇◆◇

薬品を使わないので、安全で、環境に優しいクリーニングとして既に多くの業界で利用されています。
短時間で除去でき、同時に母材にアンカー効果や摺動性付与も可能です。

部品の再生や材料としての再利用、貴金属やレアメタルなどの剥離回収にも活躍しています。

ブラストでのクリーニング及び再生は、様々な研磨材をノズルから超高速噴射することで
表面に付着した異物を素早く、手軽にクリーニングする事が可能な加工方法です。
概要
株式会社不二製作所
CFRP・GFRP製品(車体各種パーツ)の加工
◇◆◇ まずはお気軽にテスト加工をご相談下さい ◇◆◇

--CFRP・GFRPの切断・穴あけや離型剤除去、塗装前・接着前処理に--
FRP(CFRP・GFRP等)の繊維にダメージを与えずに、適切な下地作りや
安定品質での量産化・ライン設備への導入を可能とします。
概要
株式会社不二製作所
すべり性・摺動性UP 低摩擦効果を発揮します 二硫化モリブデン(MoS2)処理
◇◆◇ まずはお気軽にテスト加工をご相談下さい ◇◆◇

--燃費改善を主目的とした自動車用エンジンのピストン、すべり軸受けに採用!--
○二硫化モリブデン微粉を処理対象表面に高速噴射し、衝突させることで
 処理対象の最表面に二硫化モリブデンの層を形成します。
 この層は卓越した低摩擦係数を持ち、自動車エンジン内などの過酷な
 環境下であっても優れた低摩擦効果を発揮し、エンジンの出力、燃費が向上します。
概要
株式会社不二製作所
金属部品のショットピーニング ◇寿命延長 ◇軽量化 ◇ナノレベルの微粒子ピーニング
◇◆◇ まずはお気軽にテスト加工をご相談下さい ◇◆◇

--金属表面を加工することで製品の疲労寿命の向上に--
●金属疲労欠陥の発生源となる引張残留応力を取り除き、圧縮残留応力を高めることにより、
 繰り返し荷重に対する金属疲労強度を大幅に増加させます。
●応力腐食割れの防止や歪み取りなどに有効です。
●金属表面への衝撃に対する抵抗が増大し、表面の強固さが生じます。
●生成された表面硬化層が母材を保護し、削蝕や摩擦に対して強化されます。
●金属の低温脆性還移点を降下させ、低温における耐久性を増加させます。
概要
株式会社不二製作所
金属製品のバリ取り、スケール除去
◇◆◇ まずはお気軽にテスト加工をご相談下さい ◇◆◇

--複雑形状や内側の交差バリなど機械処理しにくいものにも効果があります--
--自動車ホイール、アルミダイカスト製品など実績多数--
概要
株式会社不二製作所
金属部品の摺動抵抗低減・対摩耗性向上 WPC処理(R)
◇◆◇ まずはお気軽にテスト加工をご相談下さい ◇◆◇

○WPC処理とは?
--金属を強く・硬く・すべらかに--
粒径200μm以下の専用メディアを高速で噴射し、金属製品の硬さ・靭性・残留圧縮応力を向上させる加工技術です。刃物・金型・各種部品の耐久性が向上します。
ワーク表面に生成されるマイクロディンプルによる潤滑剤保持効果や、常温拡散・浸透めっきによる摺動性の改善など、WPC処理®の表面改質がもたらす様々な機能向上を提供します。
またショットピーニングとの併用による相乗効果も期待できます。
概要
株式会社岩田製作所
豊富なバリエーションを標準化!自動車部品の塗装に便利な「マスキング」
塗装をしたくない穴、ネジ穴、ボルト、軸などにはめるなど、非塗装部を保護します。
様々なサイズ・形状のマスキングを標準品で取り揃えています。
スピーディーかつ高品質で塗装ができます。
概要
株式会社岩田製作所
組立式でパーツの交換ができる!革新的な静電吹付塗装用「ハンガー」
静電吹付塗装用の引っ掛け治具です。
組立交換式のため、あらゆる自動車部品の塗装にご使用いただけます。
概要
トクデン株式会社
【空冷式ハイブリッドロール】水・オイル不使用で急速加熱・冷却を可能に!
空冷式のハイブリッドロールは、加熱ロールと冷却ロールの役割を1本で果たします。
電磁誘導加熱により急速昇温し、空気により冷却する全く新しい熱ロールで、多品種少量生産の生産性向上、製品品質向上、省エネ化に貢献します。
三共理化学株式会社
ナノメーターの研磨に挑む製品 ミラーフィルム/ラッピングフィルム
自動車研磨材製造に携わって80年の三共理化学が、自慢のフィルム研磨材のご紹介!
精密かつ均一な表面仕上げを効率良く簡単に!

なんとエンジン部品ペーパーラップ/テープラップでは、シェア70%!
国内生産のため、品質の安定には自信あり!VA提案させて頂きます!
三共理化学株式会社
サンドブラストのイメージを凌駕する新世代型ブロワ式ブラスト機
エンジン部品ペーパーラップ/テープラップでお馴染みの
研磨材メーカー三共理化学からブロワブラスト【特許出願中】のご提案。

これまでの低圧=弱いのイメージを覆し、
省エネ・エアー調整ランニングコストの削減を実現します!
株式会社出石
表面改質サービス
産業部品の耐摩耗・耐高温酸化・耐腐食を目的とした金属表面改質の技術のひとつである溶射法を主に用いて、素材から完成品まで溶射部品の製造販売を行っています。自溶合金の溶射肉盛から、多種多様の溶射プロセスを応用し、お客様のニーズに合わせてご提供致します。さらに、機械加工技術も同時に開発を行っており工場内での一貫生産によって、より速く、適正な価格でのサービスを心掛けて参ります。
株式会社出石
熱処理治具製品(i-tool)
熱処理とは、刀鍛冶が支える刃物のように、加工ワークの表面硬度を上げ耐久性を高めることです。熱処理の過程において、ステンレス鋳鋼による炉内部品や治具が不可欠です。
しかし、その形状はお客様のワークと設備や条件により多岐にわたるため、完全なオーダーメイドが基本です。
製品は鋳込みによるロストワックスとサンドキャスティング、板金加工溶接のSUS組立品まで
すべて自社設計をしてお届け致します。
専任スタッフがお伺いし、治具設計含めお客様にベストな提案を致します。

当社では自動車、建機、電機電子分野など幅広い業種のお客様に、熱処理炉内製品や耐熱性治具を
提供させていただき、みなさまのお役に立って参ります。
また、従来より真空浸炭炉や真空脱洗浄機などの各種設備も取り扱っており、
培った経験と知識のもと設備から治具まで提供して参りますので、是非どんなことでもご相談下さい。
概要
トクデン株式会社
リチウムイオン電池のセパレータ・電極材製造に!【誘導発熱ジャケットロール】
水もオイルも一切使用しない、誘導発熱ジャケットロール。
高精度な熱処理により製品の高品質化を実現します。
概要
トクデン株式会社
錫メッキリフローやアルミダイキャスト溶解に!【過熱蒸気発生装置 UPSS】
「水」+「電気」=最高1200℃の「過熱蒸気」
生産効率アップに火・熱風・ヒーターから過熱蒸気にシフトしませんか?

UPSS®は水から一気に過熱蒸気を発生させる装置です。
東海光学株式会社
<赤外線通信窓材【カラーIRウィンドウ】のご紹介>
これまで「黒」しか選べなかったIrDA通信、通信用の赤外線窓(Ir Window)が東海光学独自の誘電体成膜技術により、さまざまなカラーが選択できるようになりました。(白色も可能)
製品に付加価値をもたらす、新しい可能性が広がります。

製品デザインには常に付加価値を求められます。このデザインで最も注視される色も例外ではありません。製品全体のビジュアルを考える際、赤外線窓の色のみ妥協するわけにはいきません。
絶縁体なのでタッチディスプレイ用装飾としてもご利用可能で、蒸着独自のカラー表現だけではなく、赤外線透過性も高いのでセンサー窓の装飾としてもご利用可能です。さまざまな赤外線センサー窓のデザインを高めることができます。(成形品への加工も可能です。)
東海光学株式会社
<帯電防止コーティングのご紹介>
レンズ等の基板を帯電させないことで、埃などを付着させにくくします。
反射防止膜や多層膜フィルタの分光特性を損なうことなく、帯電防止効果を得ることができます。
ガラス基板はもとより、樹脂基板への成膜も可能です。
ご希望の波長に応じて、設計ご提案させていただきます
東海光学株式会社
<ITO透明導電膜ヒーターウィンドのご紹介>
ITO透明導電膜をガラス基板上に成膜し、通電する事で発熱させることができます。
カメラのハウジング等の窓が曇ること、凍結することを防止致します。
東海光学株式会社
<撥水・防汚コーティングのご紹介>
撥水性能だけでなく、撥油性能を持たせることにより、水はもちろんのこと、油などもはじきやすくなります。
反射防止膜やミラーコートの最表層に撥水性能、撥油性能を持たせることができます。
防汚コート後の分光特性を考慮しての成膜が可能です。
汚れを簡単に拭き取ることができます。キズもつきにくくなります。
樹脂基板への成膜も可能です。
接触角:110°
耐熱性能:約200℃
ジオマテック株式会社
円筒内コーティング
ジオマテックの硝子などの平面基材で培った薄膜技術を応用して、
円筒の内部への成膜・コーティング技術を確立致しました。

多様な成膜物質の提案や面内のバラつきが少ないコーティングの提案ができます。

詳細はHP・パンフレットをご確認頂き、
ぜひお問い合わせください。

 ↓ ↓ 

http://www.geomatec.co.jp/product/metal/cylinder.html
ジオマテック株式会社
透明ヒーター
真空成膜法により薄くて発熱ムラのない透明なヒーター形成が可能です。   
   
ジオマテック株式会社
反射防止膜及び撥水・親水膜の御紹介
ジオマテックの薄膜技術を応用した製品である反射防止膜、撥水膜、親水膜を
自動車産業の開発・量産にさまざま分野へ使用できる技術及び製品となります。

ジオマテック株式会社
薄膜熱電対の紹介
ジオマテックの薄膜技術を応用した製品である薄膜熱電対
薄膜を活かした非常に薄く、応答性の速い製品となります。

自動車産業の開発に伴う、プレスの温度やプロセス温度管理などさまざま温度測定に
使用できる製品となります。


概要
株式会社ニデック
大型DIPハードコート+ARコート加工
車載ディスプレイに組み込まれる樹脂成形品には擦傷性、防汚性向上のほか、視認性に優れた反射防止機能が求められます。
弊社は、高硬度・高耐擦傷性・防汚性に優れたUV硬化型ハードコート剤”Acier”(アシェル)を大型DIP装置により樹脂成形品に塗工できます。また大型真空蒸着装置により樹脂成形品の表面に反射防止膜(AR)を施すことができます。
各種コーティングは、お客様の仕様に応じて最適な設計を行いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
概要
株式会社ニデック
ナイトビジョン(赤外線カメラ)用レンズ、窓材へのDLCコート +赤外線反射防止コート加工
自動車の夜間走行時に使用されているナイトビジョンカメラや屋外で使用される赤外線カメラは、砂塵等によりキズが入ると画像に悪影響が生じるため、キズ防止のための保護コートが必須となります。またカメラに使用されるレンズや窓材料は、未コートでは透過率が低くなるため反射防止コートによる透過率向上も必須となっています。
弊社では、ナイトビジョン等の赤外線カメラのレンズや窓材料に対してDLCコートと反射防止コートを加工することができます。光学性能・耐久性については、お客様のご要望に応じて最適な設計を提案しますので、お気軽にお問合せください。

参考HP
http://www.nidek.co.jp/products/coating_company/opticalfilter_list/sekigai_dlc/entry-2299.html
概要
株式会社ニデック
高硬度・高耐擦傷性のハードコート剤 Acier(アシェル)
自動車業界は排ガス規制への対応が急がれています。燃費向上を実現するためには車体の軽量化が重要な課題となっています。車載ディスプレイの保護パネルや窓材などは重量のあるガラスに代わり、重量の軽い樹脂部材に切り替わってきております。
樹脂部材は軽い以外にも割れにくいため安全性が高く、加工性が高いため優れた意匠性を実現できるといった長所がある反面、表面が柔らかく傷が付きやすく汚れが付きやすいという短所があります。
弊社のAcierは高硬度且つ防汚性に優れた透明性の高いハードコート剤であり、キズに弱い樹脂部材には最適なコート剤となります。またUV硬化であるためリードタイム短縮も図ることができます。
ハードコート液販売、ハードコート付き材料の販売から受託塗工まで承ります。
車載樹脂部材の検討の際は、是非Acierもご検討ください。

◆Acierのその他優位性
・ハイブリッドハードコートはナノ粒子(無機成分)を含有
・粒子の表面を化学修飾することによって、無機成分と樹脂部分(有機成分)との間で結合を持たせることが特徴
・UV硬化後、粒子と樹脂が化学的に結びつき、高い表面硬度、耐擦傷性に優れたハードコートとなる
・ナノ粒子を安定的に分散する事が重要なポイント

参考HP
http://www.nidek.co.jp/products/coating_company/coating_others_list/hybrid/acier.html
東洋ドライルーブ株式会社
DLC被膜(ダイヤモンドライクカーボン被膜)
 DLCコーティングとは,ダイヤモンドと黒鉛との中間的な物性を持つ非晶質の硬質炭素膜を各種基材表面に被せることです。