カテゴリー別製品一覧

3次元測定器

株式会社 岩本モデル製作所
三次元測定機 , 画像測定機 などによる 測定 を 生産から検査まで自社一貫 QC 【品質管理】
三次元測定機、画像測定機、かみあい試験機(JGMA)、その他計測機器を駆使し、製品の検査を行います。検査結果は納品時に添付され、お客様に納得いただける製品を製作し続けております。内製されたあらゆる製品を、生産から検査、出荷まで一貫して行います。ISO9001の管理のもと、出荷前検査だけでなく、つくり込み段階から入念な品質管理を行っています。

株式会社岩本モデル製作所
E-mail : info@i-model.jp URL http://i-model.jp
〒572-0846 大阪府寝屋川市高宮栄町30番10号
TEL. 072(823)8997(代) FAX. 072(825)1421
梅原モデル 株式会社
ミツトヨ クランピングツール 三次元測定機 品質管理
ミツトヨ クランピングツール 三次元測定機

三次元測定機用ミツトヨ クランピングツールを導入しました。

このクランピングツールは各エレメントをブロックのように組み合わせることで、

さまざまなワークを効率的に固定することができ、

これまで難しかった、自在形状の測定を実現します。

これにより測定精度を向上させ、より高度な測定を可能にします。

また、弊社の三次元測定室では24時間20°±1°の環境で

測定を行い万全の精度保障を行っております。

お問い合わせは、ものづくり総合支援企業の梅原モデル㈱ 営業部まで。

TEL 0276-37-5700
FAX 0276-37-5702
MAIL sales@umehara-m.co.jp
南デザイン 株式会社
リバースエンジニアリング 3Dスキャニングによる測定
リバースエンジニアリング 三次元スキャニングによる測定事業行ってます。

ATOSを用いた高精度スキャニングにより、高効率で質の高い
スキャニングを実現しています。



測定以外にもリバースエンジニアリングによる輪郭エリアでの高密度データ作成、
モデリング事業等も対応しています。

従来の測定では実現しえないサーフェイスの測定により、試作プロセスの
品質管理にお役立て頂いております。

こんなことできるのか?等、測定で疑問をお持ちの方は
お気軽にご相談ください。

株式会社 ナンゴー
三次元測定機 検査 全工程 
社内検査体制拡充のため、三次元測定機を導入しています。
また、三次元測定検査票 の発行体制も整っています。
専任の検査員により、原則全工程の検査を行います。

品質保証にさらに磨きをかけ、
お客様に一層の安心感をご提供します。

測定範囲
X軸:600 Y軸:500 Z軸:300










五軸、フライス、マシニング、旋盤、製缶、
溶接、曲げ、レーザー、ワイヤーカット、放電、
樹脂、焼入れ、研磨、表面処理 等ものづくりのご相談
ピー・エム・ワーク有限会社
3D-CAD/CAMによる単品、試作品対応
加工部品の3次元データです。加工依頼メーカー様からメールでデータ(PARASOLID形式)をいただければ、そのデータを利用して加工プログラムを作成し試作品加工を行います。メーカー設計者様は3次元データから2次元データへの変換等の作業がなくなり試作品をよりスピーディーに手に入れることが可能となります。
概要
株式会社 みづほ合成工業所
【CMM】 三次元測定器
-- 設備紹介 --



三次元測定器 (ミツトヨ)

測定範囲 600mm X 450mm X 300mm

測定方法 タッチプローブ、画像測定に対応



・金型製品部の寸法検査

・金型モールドベース、スライドなどの寸法確認

・製品の同芯度不良、スライドのグイチ不良原因調査確認

・初回生産品の寸法測定、小ロット切削試作品の寸法検査



などに使用されます。
概要
吉田工業 株式会社
レーザースキャン(非接触測定)による3D(3次元)CADデータの作成
■ レーザースキャン(非接触式)3次元測定システム



 3D(3次元)CADモデルの無い製品やお客様の記念品などを3Dデータに置き換える事が出来ます。

 

 1) 測定可能サイズ : 100?×100?×100? 以上

                  〜 500?×500?×500? 程度が基本となります

 2) 測定精度      : ± 80μm(0.08?)

 4) 素材         : アルミ,鉄,SUS,樹脂,石膏,木材など

                (レーザーを反射又は吸収する素材以外)

 3) 納期         : 製品サンプル受領後 1週間程度

                  ※ 製品形状に応じて変わります

 4) ファイル形式   : IGES,STEP,parasolid など(IGES,solidworks dataを基本)

 5) 納入方法     : CD 又は DVD

                  ※ 機密情報管理のため、

                     メールでの受渡しは致しません



 アルミ鋳造技術を持つメーカーとしてのノウハウを活かし、金型データに対する提案も可能です。

 また、スキャニングした3Dデータから、鋳造品を作成する事も可能です。



ご質問、ご相談、承ります。

下記担当者まで、お気軽にお問合せ下さい。

-------------------------------------------------------

吉田工業株式会社 佐久平プラント

担当:事業開発グループ 黒澤/遠山

TEL:0267-54-8047

FAX:0267-54-8084

E-Mail:info@yoshidanet.com

HP:http://www.yoshidanet.com/

-------------------------------------------------------

概要
吉田工業 株式会社
レーザー照射測定(スキャン)による自由局面評価
現品を基にレーザースキャンし3Dデータを作成します!



非接触測定による自由局面評価と短納期対応。

製造の短納期化に準拠した測定システム導入。



データをお持ちのお客様には、3Dモデルとの比較、及び出図前評価も可能です。



ご質問、ご相談、承ります。

下記担当者まで、お気軽にお問合せ下さい。

-------------------------------------------------------

吉田工業株式会社 佐久平プラント

担当:事業開発グループ 黒澤/遠山

TEL:0267-54-8047

FAX:0267-54-8084

E-Mail:info@yoshidanet.com

HP:http://www.yoshidanet.com/

-------------------------------------------------------

概要
吉田工業 株式会社
3Dスキャンによるデータ測定
3D技術を得意とする当社。

長野県佐久市野沢にある 「ぴんころ地蔵さん」をレーザースキャンして3Dデータ作成しました。これにより、大きさ自由なレプリカ製作が可能になりました。



詳細は、http://www.yoshidanet.com/へ

担当:事業開発グループ 黒澤

TEL:0267-54-8047
概要
吉田工業 株式会社
3Dデータ測定 「ハイぶりっ子ちゃん」
3D造形技術を得意とする当社。

長野県佐久市の非公認ゆるキャラの「ハイぶりっ子ちゃん」をスキャンして、3Dデータ作成しました。写真は、取り込んだデータをPCモニター上に表示しております。



ご質問、ご相談、承ります。

下記担当者まで、お気軽にお問合せ下さい。

-------------------------------------------------------

吉田工業株式会社 佐久平プラント

担当:事業開発グループ 黒澤/遠山

TEL:0267-54-8047

FAX:0267-54-8084

E-Mail:info@yoshidanet.com

HP:http://www.yoshidanet.com/

-------------------------------------------------------

概要
リコーインダストリー株式会社 ES事業部
測定
概要

●CNC三次元測定にてばらつきがなく、効率的な測定が可能です。

●3DモデルとCATを活用した測定も可能です。

●微細形状や、変形しやすい材質は非接触式画像測定も可能です。



効果

●測定物の用途、特徴、測定内容に合わせた測定方法で

 お客様のご要望に合わせアウトプットします。
概要
有限会社 中新製作所 
三次元測定
精密部品測定
概要
株式会社 サワテツ
寸法測定とスキャニング
ポータブル3次元測定器を使用して、部品の寸法測定、組み付け後の寸法測定、スキャンを行って色による形状評価等、用途に応じて対応しています。

特徴として、移動が可能な測定器ですので、車に乗せての出張測定も行っています。

実際に弊社でも、機上で測定をしたり、組み付け後の溶接治具の出張測定を行ったり、図面がない瓦の金型をスキャニングしてCADデータにしたり等幅広く活用しています。



測定に関しての詳細はホームページ上に載せてありますので、ご覧になって下さい。

http://www.sawatetsu.com/equipment_measurement_01/
概要
株式会社 サワテツ
レーザーによる大物の測定
レーザートラッカーによる寸法測定、CADとの形状評価が可能です。

レーザーなので、測定物の大きさの制限がありません。

また、持ち運びが出来る測定器具なので、機上で測定や測定器を持っての出張測定が可能です。

特徴としては、CADとの比較が可能なので、測定しながらCADとの寸法の誤差がわかるところです。



レーザートラッカーの詳細はホームページ上に載せてありますので、ご覧になって下さい。

http://www.sawatetsu.com/equipment_measurement_02/
概要
有限会社 伊藤木型製作所
リバースエンジニアリング
お客様より復元したい製品をお借りし非接触測定機により製品から点群データを採取、点群データよりSTLデータ(三角の集合体)を作成し元も形状データを再現致します。

用途としましては、補給部品等で再製作依頼があり現状製品のみで図面、CADデータがない場合など

上記対応により復元致します。

レーザーでの測定なので柔らかいものから硬いものまで対応可能となっております。











概要
ファロージャパン 株式会社
三次元測定 | 非接触 | ポータブル3次元測定器 | 革新的技術による3次元デジタイザ
FARO 3D IMAGER AMP(ファロー・3Dイメージャー・アンプ)は、短時間で数百万の点群を生成する高性能の非接触3次元デジタイザです。特許技術のアコーディオンフリンジ干渉分光法(AFI) を利用することにより、部品、組立ラインなどの測定において、従来では不可能と思われていた画期的な高精度を実現します。



頑丈なファロー・アンプは、製造現場をはじめ、どこでも広範囲に部品、アセンブリ、機械設備の情報を取得することが可能です。ファロー・アンプは複合材を含む対象物の検査やリバースエンジニアリングを可能にします。



ファロー・アンプは今日、最も精度が高いだけでなく、最も価値のある3Dデジタイザなのです。





■ 最高峰の技術

アコーディオンフリンジ干渉分光法(AFI)、FAROの特許技術であるレーザープロジェクション技術は、製造上必須な寸法公差に対して、極めて高精度な形状測定を実現します。



■ 広範囲のデータ収集

高画素数カメラはワンショットで数百万の点群を生成し、高精度の検査やリバースエンジニアリングといった用途において、高い信頼性を実現



■ 測定困難な物が測定可能に

特別なフィルタリングにより、光学システムで測定が困難だった黒物や光沢面の測定精度が改善



■ 現場のための非接触3次元デジタイザ

どこにでも持ち運べ、頑丈かつ環境変動に強いファロー・アンプは、製造現場で、また、組み立てラインで高精度測定を実現



■ 柔軟性

自動モードや手動モードを使い分けることにより、工程内検査からリバースエンジニアリングまで幅広い分野で柔軟に測定が可能



■ 高い信頼性と安定感

頑強な内部構造を持つファロー・アンプは、さまざまな環境において高い性能と信頼性を確保



■ 費用対効果

ファロー・アンプは、収益につながる計測ソリューションにおいて、より高い付加価値を提供





▼カタログダウンロードをご希望の方はこちら

http://www.faroasia.com/products/amp/jp/downloads.html



▼無償デモンストレーションをご希望の方はこちら

http://www.faroasia.com/products/amp/jp/contact.php

概要
ファロージャパン 株式会社
三次元測定 | 接触 | 製造現場で実現!ポータブル3次元測定器 | FARO Gage
FARO Gage(ファローゲージ) は、あらゆる環境において測定効率・柔軟性・精度を向上できるポータブル3次元測定器です。



さまざまな測定器具を使っていた作業がファローゲージ一台ですべて可能になり、作業時間の短縮、コスト削減を実現します。即座にセットアップできるファローゲージでなら誰でもどこででも、加工機械上や定盤上で、部品やアセンブリの測定が可能です。



使いにくく高額な据置型の三次元測定機に依存していたのは過去の話。ファローゲージをお使い頂くことによって、測定値の一貫性、SPC分析や幾何公差など自動レポートの作成、検査時間の削減を可能にします。



測定精度:0.018mm (0.0007”)

測定範囲:1,200mm (48”)

簡単に高精度・スピード測定





▼カタログダウンロードをご希望の方はこちら

http://www.faroasia.com/products/gage/jp/resources.html



▼無償デモンストレーションをご希望の方はこちら

http://www.faroasia.com/products/gage/jp/contact.html

概要
ファロージャパン 株式会社
三次元測定 | 接触 | ポータブル3次元測定器 | FARO Prime
FAROのアーム型3次元測定器、FaroArmシリーズのラインナップに、最高精度の FARO Primeが追加されました。この6軸のアーム型ポータブル3次元測定器により、毎日の検査や品質保証の測定作業で高精度な接触測定を必要とするお客様に今までにない価値を提供します。



FARO Primeは、4つのモデル(測定範囲:1.8mから3.7m)から最適なモデルを選択することができ、最高精度0.019 mmを実現。また、Bluetooth? を搭載し、測定器をノートパソコンにケーブル接続する必要がありません。長時間バッテリーと複合素材を採用していることにより、製造現場での日々の測定作業において耐久性を保証します。Primeは、検査やリバースエンジニアリング、CADデータとの比較など、高精度な接触測定が必要な場面において、理想的なソリューションであると言えます。



FARO Primeは、FaroArm Fusionと、FAROのフラッグシップモデルであり、業界をリードする最も革新的なアーム型3次元測定器であるFARO Edgeのラインナップに加わりました。Edgeは、タッチスクリーンやOS、業界最小最軽量のレーザースキャナーであるFARO レーザーラインプローブ(LLP) のような他にはない機能を搭載しています。「お客様のニーズや考えがFAROのイノベーションの原動力となっています」と、FaroArmの製品管理ディレクターであるオーランド・ペレス氏は説明します。「当社のお客様の中には、Edgeに搭載されているような追加機能やレーザースキャナーを使用しない場合も多くあり、日々の接触測定に、より高い精度を求めています。その結果、Primeが生まれました。Primeは正確で、耐性が高く、使用が簡単で、まさに市場で求められている測定器なのです。」



FARO Prime はFAROのCAM2 Measure 10およびその他のソフトウェアとも互換性があります。「市場にPrimeを紹介できることにワクワクしています。これが最も高精度のFaroArmであり、並ぶもののない価値を提供しています」とFAROのCEOであるジェイ・フリーランドは言います。「まだFaroArmを使ったことがない方にも、卓越した性能と革新的な技術を持つこの最新のFaroArmに、必ず満足して頂けるものだと確信しています」。





▼カタログダウンロードをご希望の方はこちら

http://www.faroasia.com/products/faroarm/jp/downloads.html



▼無償デモンストレーションをご希望の方はこちら

http://www.faroasia.com/products/faroarm/jp/contact.php

概要
ファロージャパン 株式会社
三次元測定 | 接触/非接触 | ポータブル3次元測定器 | FARO Laser ScanArm
接触・非接触完全一体型の3次元測定器である、FARO Laser ScanArm は測定機市場にユニークな特徴を提供するソリューションです。大量の点群をキャプチャーし詳細な検査を可能にします。そのオープンアーキテクチャによりユーザーはジオマジック、ポリワークス、ラピッドフォームなど多数のソフトウェア・プログラムを使用することができます。



検査、点群とCADとの比較、高速でのプロトタイプ化、リバースエンジニアリング、3次元モデリングなど、あらゆる測定業務に適しています。スキャニングにおける大きな課題である反射しやすいパーツや暗色のパーツなどのスキャニングが高精度に実現できるのが大きな特長です。





▼カタログダウンロードをご希望の方はこちら

http://www.faroasia.com/products/faroarm/jp/downloads.html



▼無償デモンストレーションをご希望の方はこちら

http://www.faroasia.com/products/faroarm/jp/contact.php
概要
ファロージャパン 株式会社
三次元測定 | 接触 | ポータブル3次元測定器 | FaroArm Fusion
FAROのアーム型ポータブル3次元測定器は、複雑な形状や測定が困難な形状でも簡単に測定が行えます。アライメント、キャリブレーション、検査、リバースエンジニアリング、デジタル・ドキュメント化などを高精度で実現します。未使用時には自動でスリープモードへ切り替わり消費電力を節約し機器の消耗を防ぎます。すべての測定器に搭載されたBluetooth?技術により、完全ワイヤレスで自由な測定が可能になりました。





▼カタログダウンロードをご希望の方はこちら

http://www.faroasia.com/products/faroarm/jp/downloads.html



▼無償デモンストレーションをご希望の方はこちら

http://www.faroasia.com/products/faroarm/jp/contact.php
概要
イースタン電子工業株式会社
超大型三次元マルチセンサー測定機 Excel 200/250
マイクロ・ビュー超大型三次元マルチセンサー測定機、Excel 200/250 は、超大型部品の測定を高精度、高速で行います。



Excel 200/250 には2機種があり、測定容積はそれぞれ、



● Excel 200 : 2000 x 1250 x 200mm, 分解能 0.1μ

● Excel 250 : 2500 x 1600 x 200mm, 分解能 0.1μ



また、画像式測定の他に、接触式タッチプローブ、更には側面や背面などの上からカメラで見れない部品を回転させてみる事が出来るロータリーインデックスサーを追加する事が出来ます。 業界最高水準の測定ソフトウェアーInSpecはこれら機能を標準でサポートしていますから、ソフトウェアーの追加などは一切ありません。 詳しくは、弊社ホームページ http://www.microvu.jp をご覧ください。
概要
イースタン電子工業株式会社
中小型三次元マルチセンサー測定機 Vertex 311/312 
マイクロ・ビュー小型三次元マルチセンサー測定機、Vertex 311/312 は、中小部品の測定を高精度、高速で行います。



測定容積はそれぞれ、



● Vertex 311HC : 315 x 315 x 160mm, 光学ズーム倍率 6.5倍

● Vertex 311UC : 315 x 315 x 160mm, 光学ズーム倍率 12倍

● Vertex 312HC : 315 x 315 x 250mm, 光学ズーム倍率 6.5倍

● Vertex 312UC : 315 x 315 x 250mm, 光学ズーム倍率 12倍



また、画像式測定の他に、接触式タッチプローブ、非接触式レーザー、更には側面や背面などの上からカメラで見れない部品を回転させてみる事が出来るロータリーインデックスサーを追加する事が出来ます。 業界最高水準の測定ソフトウェアーInSpecはこれら機能を標準でサポートしていますから、ソフトウェアーの追加などは一切ありません。 詳しくは、弊社ホームページ http://www.microvu.jp をご覧ください。
概要
イースタン電子工業株式会社
小型三次元マルチセンサー測定機 Vertex 251
マイクロ・ビュー小型三次元マルチセンサー測定機、Vertex 251 は、小型部品の測定を高精度、高速で行います。



測定容積はコンパクトな、



● 250 x 160 x 160mm です。



また、画像式測定の他に、接触式タッチプローブ、非接触式レーザー、更には側面や背面などの上からカメラで見れない部品を回転させてみる事が出来るロータリーインデックスサーを追加する事が出来ます。 業界最高水準の測定ソフトウェアーInSpecはこれら機能を標準でサポートしていますから、ソフトウェアーの追加などは一切ありません。 詳しくは、弊社ホームページ http://www.microvu.jp をご覧ください。
概要
イースタン電子工業株式会社
中型三次元マルチセンサー測定機 Excel 500 シリーズ
マイクロ・ビュー中型三次元マルチセンサー測定機、Excel 500 シリーズ は、中小部品の測定を高精度、高速で行います。



Excel 500 シリーズには4機種があり、測定容積はそれぞれ、



● Excel 501HC : 400 x 500 x 160mm, 分解能 0.4μ

● Excel 501UC : 400 x 500 x 160mm, 分解能 0.1μ

● Excel 502HC : 400 x 500 x 250mm, 分解能 0.4μ

● Excel 502UC : 400 x 500 x 250mm, 分解能 0.1μ



また、画像式測定の他に、接触式タッチプローブ、非接触式レーザー、更には側面や背面などの上からカメラで見れない部品を回転させてみる事が出来るロータリーインデックスサーを追加する事が出来ます。 業界最高水準の測定ソフトウェアーInSpecはこれら機能を標準でサポートしていますから、ソフトウェアーの追加などは一切ありません。 詳しくは、弊社ホームページ http://www.microvu.jp をご覧ください。
概要
イースタン電子工業株式会社
中大型三次元マルチセンサー測定機 Excel 660 シリーズ
マイクロ・ビュー中大型三次元マルチセンサー測定機、Excel 660 シリーズは、大小部品の測定を高精度、高速で行います。



Excel 660 シリーズには4機種があり、測定容積はそれぞれ、



● Excel 661HC : 650 x 680 x 160, 分解能 0.4μ

● Excel 661UC : 650 x 680 x 160, 分解能 0.1μ

● Excel 662UC : 650 x 680 x 250, 分解能 0.1μ

● Excel 664UC : 650 x 680 x 400, 分解能 0.1μ



また、画像式測定の他に、接触式タッチプローブ、非接触式レーザー、更には側面や背面などの上からカメラで見れない部品を回転させてみる事が出来るロータリーインデックスサーを追加する事が出来ます。 業界最高水準の測定ソフトウェアーInSpecはこれら機能を標準でサポートしていますから、ソフトウェアーの追加などは一切ありません。 詳しくは、弊社ホームページ http://www.microvu.jp をご覧ください。
概要
イースタン電子工業株式会社
大型三次元マルチセンサー測定機 Excel 1000 シリーズ
マイクロ・ビュー大型三次元マルチセンサー測定機、Excel 1000 シリーズは、大型部品の測定を高精度、高速で行います。



測定容積はそれぞれ、



● Excel 1051UC : 1050 x 1050 x 160mm

● Excel 1052UC : 1050 x 1050 x 250mm

● Excel 1054UC : 1050 x 1050 x 400mm



また、画像式測定の他に、接触式タッチプローブ、非接触式レーザー、更には側面や背面などの上からカメラで見れない部品を回転させてみる事が出来るロータリーインデックスサーを追加する事が出来ます。 業界最高水準の測定ソフトウェアーInSpecはこれら機能を標準でサポートしていますから、ソフトウェアーの追加などは一切ありません。 詳しくは、弊社ホームページ http://www.microvu.jp をご覧ください。
概要
イースタン電子工業株式会社
大型三次元マルチセンサー測定機 Excel 1600 シリーズ
マイクロ・ビュー大型三次元マルチセンサー測定機、Excel 1600 シリーズは、大型部品の測定を高精度、高速で行います。



測定容積はそれぞれ、



● Excel 1601UC : 1050 x 1650 x 160mm

● Excel 1602UC : 1050 x 1650 x 250mm

● Excel 1604UC : 1050 x 1650 x 400mm



また、画像式測定の他に、接触式タッチプローブ、非接触式レーザー、更には側面や背面などの上からカメラで見れない部品を回転させてみる事が出来るロータリーインデックスサーを追加する事が出来ます。 業界最高水準の測定ソフトウェアーInSpecはこれら機能を標準でサポートしていますから、ソフトウェアーの追加などは一切ありません。 詳しくは、弊社ホームページ http://www.microvu.jp をご覧ください。
概要
イースタン電子工業株式会社
特大型三次元マルチセンサー測定機 Excel 1650 シリーズ
マイクロ・ビュー超大型三次元マルチセンサー測定機、Excel 1650 シリーズは、大型部品の測定を高精度、高速で行います。



測定容積はそれぞれ、



● Excel 1651UC : 1250 x 1650 x 160mm

● Excel 1652UC : 1250 x 1650 x 250mm

● Excel 1654UC : 1250 x 1650 x 400mm



また、画像式測定の他に、接触式タッチプローブ、非接触式レーザー、更には側面や背面などの上からカメラで見れない部品を回転させてみる事が出来るロータリーインデックスサーを追加する事が出来ます。 業界最高水準の測定ソフトウェアーInSpecはこれら機能を標準でサポートしていますから、ソフトウェアーの追加などは一切ありません。 詳しくは、弊社ホームページ http://www.microvu.jp をご覧ください。
概要
株式会社 サワテツ 測定事業部
大型の金型のCADデータとの比較測定
レーザートラッカー、アーム型ポータブル三次元測定器による、大型の金型のCADデータとの比較測定です。

通常の三次元測定で原点からの距離が分かるのに比べて、CADデータを正としてその誤差を出すことで、どれだけ削り残りがあるか?削り過ぎか?などが簡単に判断することができます。



また、加工後に機上で測定することが可能なため、加工物のクランプなどを外すことなく測定を行い、削り残りがある場合はそのまま機械加工も可能になるため、金型の加工時間短縮と、精度保証を行うことが可能になります。



概要
株式会社 サワテツ 測定事業部
大型樹脂金型のCADとの比較測定事例
樹脂成形用の金型のCADとの比較測定になります。

大きさはだいたい縦1mの横2mぐらいの金型になります。



これぐらいの金型だとだいたい測定を行い出してから30分ぐらいで測定が完了します。

機上でポイントマスターで測定する場合と比べても、特に形状面は正確に早く測定することが可能になります。

※ここに載せてあるCADデータは実際のデータを少し修正しています。