カテゴリー別製品一覧

設計支援シミュレータ

概要
株式会社インプリミス
DFMA 製品コスト見積ツール (部品コスト解析)
製品コストの8割は図面の内容で決まるといわれています。 一般に、製造コストの50%は材料費が占めますが、製造段階ではこのコストを低減することができません。

製造コストを削減する最も効果的な方法は設計段階で、材料や加工方法を改善することであるといわれる所以です。 また、開発の初期段階で、設計に十分な時間をかけることにより、全体の開発期間をおよそ4割削減することができるという研究結果が報告されています。 (左上図 : Ford Motor Company)

DFMAは、設計の初期段階でも、製品の大まかな形状からでも製造コストを見積もることのできる体系的手法です。 DFMAにより具体的なコスト情報をもとに、国内外の生産拠点といった様々な可能性を検討した上で、設計に最適な材料と工程を採用することができます。

インプリミスは米国ブースロイド・デュウハースト(BDI) 社の生産性設計支援システム DFMA (Design for Manufacture & Assembly)ソフトウェアの販売を行っています。

詳細は以下のサイトをご覧ください。
https://www.imprimis.jp/dfma/