カテゴリー別製品一覧

表面処理/熱処理

概要
神谷理研株式会社
ステンレス上の装飾クロムめっき
ステンレス上へのニッケル‐クロムめっきを施すことができます。

これにより、装飾性や耐食性の向上が可能です。
概要
株式会社 ミヤキ
面粗さに優れたアルマイト“VILL12”
VILL12は、ダイカスト材(ADC12)に特化したアルマイトで、面粗さ特性・耐食性においても優れた性能を発揮します。

【粗 さ 特 性】
アルマイト後の面粗さを通常アルマイトの1/3程に抑えれる特性があります。

【耐 食 性】
●塩水噴霧試験120時間
   レイティングNo.
≪VILL12≫ ≪アルミ素材≫ 
  RN9.5       RN5

※全て当社比
概要
株式会社 ミヤキ
KURO DIZE
KURO DIZEは、硬質アルマイトより更に硬く Hv500以上の硬さを実現。

硬さで摩耗させない被膜です。
概要
株式会社 山口製作所
試作板金,SPCC,浸炭焼き入れ
素材 SPCC

処理 浸炭焼き入れ

製作個数 15個程度

製作日数 10日程度
概要
株式会社 中田製作所
着色アルマイト 薄緑アルマイト 色付きアルマイト カニゼンメッキ、タフラム 表面処理
『着色アルマイト 薄緑アルマイト 色付きアルマイト カニゼンメッキ、タフラム 表面処理』



【材質】

アルミのA5052(a5052)



【特徴】

この黄緑色の製品は、薄緑アルマイトを施しています。



通常は白アルマイト、黒アルマイトなどが一般的ですが、

中田製作所ではこのような色がついたアルマイトの表面処理も

行っております。



また、色だけではなくタフラムやカニゼンメッキの処理も

承っております。



表面処理の性質は傷をつけにくくし、装飾性を施します。



そして、電気を通す性質のもの、通さない性質のものなど用途に応じて適切な処理を行います。



ぜひ、アルミ精密部品の加工に加えて、

表面処理が必要なんです…という方はご相談くださいね。



ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について

詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。





株式会社中田製作所

〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1−15

TEL072-996-8621 FAX072-922-8291

E-mail:info@nakata-ss.co.jp

HP:http://www.nakata-ss.co.jp/





担当:しげちゃん 2015年4月10日(金) 天気?
概要
株式会社 エーワンテクニカ
金型・部品コーティング
特殊コーティング(トライボロジー)を行っております。

膜厚は、なんと20〜30Nm(ナノメートル)ですので、

仕上げ後にコーティングしていただいてもOKです。

特に、耐熱性(800度)と離型性を重視しております。

是非、一度お試しください!

概要
株式会社 クロスエフェクト
塗装,鏡面仕上げ
サンプル用塗装品です。塗装後に磨き、鏡面調の仕上げに。

その他マット調・シボ風の塗装もございます。



塗装のみのご依頼も受け付けておりますので、1個〜お気軽にご相談下さい。



?クロスエフェクト

http://www.xeffect.com/
概要
株式会社 クロスエフェクト
塗装ブース 小ロット(1ヶ〜)から対応OK 
弊社社内の塗装ブースです。

ブースは2つあります。各種塗装(シボ・光沢)についてご相談可能です。

近似色での調色もおこなっており、もちろん、塗装のみのご依頼も受け付けております!



?クロスエフェクト

http://www.xeffect.com/

TEL:075-622-2600
概要
株式会社 クロスエフェクト
ショットブラスト
ショットブラスト機です。



各種表面処理にも使用しており、透明品を半透明にする事もできます。



仕上げに必須の機械です。



?クロスエフェクト

TEL 075-622-2600

http://www.xeffect.com/

概要
株式会社 タカトモインダストリ
環境への取り組み 
環境への取り組みの一環として、デマンドコントローラーを導入いたしました。



これにより、ピーク時の消費電力を把握し、効率的に節電します。

また、節電に対するモチベーションを上げる役割も果たしており、社員一人一人が「意識」をすることにより、更なる節電へと繋がっております。



社会の一員として、環境対策への協力も忘れません。





お問い合わせ・ご質問:048-447-7202

http://www.takatomo-inc.com/



概要
株式会社 フジクロム社 川崎工場
【硬質クロムめっき】 困難な正寸・部分めっきを実現する現場力!
硬質クロムメッキのなかでも、マスキングのノウハウや治工具の形状が

重要になる部品の特定箇所への「部分めっき」も得意技術です。

穴や内径の一部分のみや、特定の一か所のみへの硬質クロムめっき処理、

誤差±0.003?(±3ミクロン)以内という高精度の正寸めっきなど実績があります。



量産時の価格・納期についても、

『全員が正社員』 『川崎マイスターなど熟練度の高い技術者が揃い』 の現場力により、生産効率を意識した治具製作を行い、スピーディーにめっきを施し対応しています。



少量多品種にも強く、日々舞い込んでくる形状もサイズも用途も様々な依頼に対して、それぞれが培ってきた知識やノウハウを総動員して取り組んでおります。
概要
株式会社 フジクロム社 川崎工場
硬質クロム【正寸めっき技術】めっき液を熟知しているからこそできる技術
当社では、主に新規製品開発段階で硬質クロムめっきの有用性を相談されるケースが多く、用途や必要機能に応じためっき液の調合・配合、めっき厚や精度のすり合わせ・ご提案を行っております。

概要
株式会社 フジクロム社 川崎工場
硬質クロムめっきの老舗
硬質クロムめっき技術は、電気と化学の力を使って、めっき液に含まれる「クロム」という金属を表面に付着させることで、金属を「強くする」技術です。

自動車部品のように、何度もこすったりぶつけたり熱を持ったりするものには「クロムめっき」は不可欠です。自動車以外にも、摺動部の強度や耐久性・耐摩耗性を上げる用途に多く利用される技術です。

部品供給の環境性に関わる欧州発の規格、RoHS指令においても、工業用とされる硬質クロムめっきは対象となっていません。
概要
株式会社 フジクロム社 川崎工場
【工程内検査】短納期と高品質を実現するために
工程内検査を行うことにより、量産時や少量試作時の短納期実現を目指しています。

専用機を開発し、検査治具(ゲージ)と目視でめっき具合を確認します。
概要
株式会社 フジクロム社 川崎工場
部分メッキ [ボルト・ねじ・ナット・ワッシャー等] 硬質クロムメッキ
部分メッキ [ボルト・ねじ・ナット・ワッシャー等]

指先サイズの精密部品メッキからご対応致します。



自社製治工具のノウハウにより、困難とされる凹凸部位や円筒形状など、

他社の嫌がる難形状への寸法・膜圧に優れたクロムメッキ処理を得意としております。



概要
株式会社 フジクロム社 川崎工場
7m超の長尺クロムメッキ [シリンダー・エンジンバルブ等]
長尺メッキ [シリンダー・エンジンバルブ・噴射ノズル]

自動車/船舶などのディーゼルエンジンの吸排気系部品の実績も多数ございます。



上記以外にも、産業用機械のロールなど、7m超の長尺部品に

均一なメッキ(±3μmの精度)を施します。
概要
株式会社 フジクロム社 川崎工場
膜厚10μ以下の硬質クロムメッキ(フラッシュメッキ)
フラッシュメッキ(膜厚10μ以下の硬質クロムメッキ)



精密部品の摺動部や、金型流路など、クリアランスが重要な分野において、膜圧が薄く均一な硬質クロムメッキを施すフラッシュメッキを得意としております。



また、自社製治工具のノウハウにより、困難とされる凹凸部位や円筒形状など、他社の嫌がる難形状への寸法・膜圧に優れたフラッシュメッキ処理を得意としております。



治工具を社内で制作することにより、これまで培ってきたノウハウを利用し、様々な難形状に対応できると共に、試作から量産立ち上げまでスピーディーな対応が可能になっております。



自動車部品やゴム製品の金型など、フラッシュメッキについて、

「こんな事できる?こんな物につけられる?」など、

まずは、一度ご相談下さい。
概要
株式会社 フジクロム社 川崎工場
微細裸子への精密クロムメッキ (M4〜小径ボルト・ネジ・リベット等)
ボルト・ネジ・リベット等、微細部品への精密部分メッキ



小径のリベットやワッシャーなど、

指先サイズの精密部品への部分メッキを得意としております。

治工具を社内で製作することにより、量産にもスピーディーに対応できると共に、

製品の仕様変更にも迅速かつ柔軟な対応が可能です。

微小硬度計など、検査設備も取り揃え、品質保証体制を構築しております。
概要
株式会社 フジクロム社 川崎工場
摩耗・摺動部の硬質クロムメッキ
金型部品など凹凸部分や入り組んだ箇所への部分メッキが可能です。



画像のような凹凸部分にも、均一にメッキを施す技術により、

金型部品などの摩耗部位や摺動部位のみにクロムメッキを施すことができます。
概要
株式会社 フジクロム社 川崎工場
バリのないフラッシュメッキ [HCr 硬質クロムを±3ミクロンの精度]
硬質クロムメッキを10μ以下の膜厚で管理するフラッシュメッキ。

凹凸部位や先端部分にも、バリ・花咲きなく処理致します。



他社ではできない難加工部位も、是非一度ご相談下さい。
概要
株式会社 フジクロム社 川崎工場
難形状への全面メッキ [内径・外径・両端]
全面メッキ [内径・外径・両端]



写真の様な難形状の製品の、

内径・外径・両端・全面に対して

硬質クロムメッキを施すことが出来ます。
概要
株式会社 トーコー技研
外観部品・・・アルミ成形加工・バフ研磨・アルマイト処理
外観部品・装飾部品の一貫生産が可能です。

試作からの立ち上げから、金型の開発を行い、プレス成形をし、自社でバフ研磨(鏡面仕上げ)のちにアルマイト処理で仕上げてあります。

特にバフ研磨につきましては自動化を行っており、コストダウン・品質の向上を図っております。(製品画像は自動車用ルーフレール)
概要
株式会社 トーコー技研
バフ研磨
バフ研磨の自動化により品質の安定、コスト低減が

可能となりました。

特に、アルミ成型品のバフ加工には多数実績がございます。
概要
HILLTOP株式会社(旧:山本精工株式会社)
機能性 表面処理 ピンク カラー アルマイト 膜圧 メッキ コーティング 金属 酸化
表面処理は、製品を大切に保護し、

表面を美しく保つだけでなく、

素材に高い機能性を持たせることにより、

本来の性能が飛躍的に向上します。

最終工程である「表面処理」を、

自社内で加工することにより、

膜厚を加味した製品精度を実現、

短納期にも繋がっています.



まずはお問い合わせを!!





HILLTOP 山本精工株式会社

TEL: 0774-41-2933 (代表)

hilltop@hilltop21.co.jp



<表面処理の種類>

白アルマイト

黒アルマイト

ピンクアルマイト

硬質アルマイト

硬質黒アルマイト

二次電解着色(TOPブラック)

硬質二次電解着色(硬質TOPブラック)

無電解ニッケルめっき

テフロン含浸硬質アルマイト(テクノマイト)

テフロンコーティング無電解ニッケルめっき(テクノフォス)

抗菌アルマイト(ネオマイト)

つや消し

その他多数
概要
HILLTOP株式会社(旧:山本精工株式会社)
アルマイト メッキ 表面処理 陽極酸化 皮膜 酸化皮膜 錆び腐食 硬質 無電解
アルミニウムは酸素と結びつきやすく、

空気にさらすとすぐに薄い酸化皮膜を作ります。

アルミニウムはこの自然に作られる皮膜で保護されているので

一般的に錆びにくいといわれています。



しかし、この皮膜は非常に薄いので、

環境によっては化学反応で腐食してしまいます。

そのため表面を保護する表面処理が必要となります。





弊社では、自社内に表面処理ラインがあることにより、

運搬の時間・コストを大幅にカット!!

よりスピーディーにお客様のもとへ商品をお届け!!



また運搬の時間・コストのカットとともに、運搬による傷・打痕のリスクをカット!!

また、膜圧管理もしっかり行っており、公差を加味した加工が可能となっております!!





白アルマイト

黒アルマイト

ピンクアルマイト

硬質アルマイト

硬質黒アルマイト

テクノマイト

ネオマイト

TOPブラック

硬質TOPブラック

テクノフォス

無電解ニッケルメッキ

つや消し







概要
株式会社シンコーメタリコン
【プラズマ溶射】 特性
・ 加工物の温度を150℃以下に制御できるため熱歪み、加工物の劣化が生じません。

・ プラズマ流中の温度は10,000℃で、噴射される速度はマッハ1〜2に達します。

・ 高温、高速プラズマ流により完全溶融されるため、高硬度となります。

・ 粒子間の密着性が強く、高密度でなめらかな皮膜が形成されます。
概要
株式会社シンコーメタリコン
【溶線式フレーム溶射】
酸素−アセチレン(プロパン)などによる燃焼炎中に線状溶射材料を連続的に送り、溶融させ圧縮空気により微粒化した材料を基材に吹付けて皮膜を形成するプロセスです。溶射材料としては、線状に加工できる金属材料なら溶射が可能です。
概要
株式会社シンコーメタリコン
【溶線式フレーム溶射】 特性
・ 亜鉛、アルミニウムのような低融点材料から炭素鋼、ステンレス鋼、モリブデンに至るまで線状に加工できる金属材料は溶射が可能です。

・ 品物の大小を問わず溶射が可能で、広範囲に厚く各種金属を溶射できます。

・ 基材への熱影響がありません。

・ 表面硬化及び摩耗部、ミスカット部の寸法復元に大きな効果があります。

・ 軸受け部などにおいてオイルレスベアリングの特性を発揮します。

・ 母材への熱影響が少ない(溶線式フレーム溶射では、圧縮空気は加工物の冷却にも貢献しています。)
概要
株式会社シンコーメタリコン
【溶線式フレーム溶射】 フォークシフト
【実績】



・クランクシャフト(耐摩耗)

・モーターシャフト(耐摩耗)

・ロール(耐摩耗)

・コンプレッサーシリンダー(寸法復元)
概要
藤田螺子工業 株式会社
ジオメット処理加工を行っています。
ジオメットは完全クロムフリーで優れた防錆効果を持つ表面処理です。ダクロタイズド処理のクロムフリー代替品として極めて環境にやさしい表面処理です。当社には、ディップスピンライン2基・ハンガーライン1基有しています。



●ジオメット処理加工の特徴

<水系完全クロムフリー>

環境対応型で水系の処理液を使用して処理。

処理工程は排水がないクローズドシステムを採用、自然環境や作業環境にも優しい表面処理。

工程上もその皮膜中にもクロム化合物を一切使用せず、ELV規制、RoHS指令にも完全に適合致します。



<耐熱耐食性が優れている。>

・ジオメット処理加工の皮膜は耐熱性に優れています。

電気亜鉛メッキと比べ、皮膜は高温に長時間耐えることができます。

・耐食性も塩水噴霧試験1000h以上と優れた防錆能力を発揮します。