カテゴリー別製品一覧

開発ソリューション

株式会社 豊栄工業
3Dスキャンでカラーマッピング
3Dモデルに対する試作(量産)品の誤差をカラーマッピングし、
誤差データをカラーにてフィードバックさせていただくサービスです。

□特徴
 データと現物の誤差から迅速に金型修正へのフィードバックができます。
 複数の製品をアセンブリする場合、その状態をデータでフィードバックでき
 ます。

□実績
 自動車向けプレス部品、OA機器向け樹脂製品など

□製品素材
 製品形状や表面の諸条件などはありますが、基本素材は問いません。

▶お問い合せ
 TEL:0536-22-0696
 営業部 営業課
 野口まで



有限会社 イージー・エンジニアリング
「製造現場に1台」~現場で使える【3Dプリンタ】~
弊社は昨年来3Dプリンタの開発に取り組んでおり、オープンソースの技術を利用して、日頃祖業で携わっている自動化機械の技術で具現化するよう努めてきました。

この度、製造現場でも実用に耐えうる3Dプリンタが、製造現場に一台置きやすい価格で実現するめどがたちましたのでご紹介します。例えば、治具を緊急に製作する必要が発生した場合、あるいは、本製作の前に部品を試作したい場合など現場のニーズに対応できます。3Dプリンタはもはや、商品開発部署にある検証用の高級な置物ではなく、製造現場で試作に気軽に使えるツールとなりました。

主要スペック
・造形領域:200mm×300mm×200mm
・造形方式 熱溶融積層(FDM)方式

▼弊社の下記の強みがあります。詳しい仕様や価格はお問い合わせ下さい。
1.造形設計提案
2.オープンソースをフル活用したリーズナブルな価格帯
3.機械部品として活用するノウハウ
有限会社 イージー・エンジニアリング
【3Dプリンタ】弊社製品の強み
「御社の3Dプリンタはどこに強みがありますか?」

そう尋ねられることが多いです。

端的に言えば、下記の3点になります。
1.造形設計提案
2.オープンソースをフル活用したリーズナブルな価格帯
3.機械部品として活用するノウハウ

特に、機械部品として活用するノウハウは蓄積しています。商品開発の試作というイメージの強い3Dプリンタですが、機械部品・治具としての活用という新しい次元を顧客と共に開拓することになります。

ラインでよく使われていているのに、複雑加工して高価格化しているあの樹脂部品。それを3Dプリンタ製に置き換えることから着手していただければ価値を実感して頂けるのではないかと思います。

3Dプリンタ導入検討の方は、無料試作についてもご相談に応じますので、まずは一声おかけ下さい。
株式会社セイロジャパン
STLデータ加工
全てのCAMが、現在、STLをそのまま加工することは出来ていません。
3Dシステムズ社ソフトウェアであるCimatronの機能性が向上されつつあります
株式会社セイロジャパン
GO2cam 複合旋盤 旋削工具管理 部品加工用CAD/CAM
■旋削加工(Mazak Integrex J300)

■概要
 アンダーカット部までも旋削できるように
 ホルダーが干渉しないような加工パスを作成したい場合に有効です。
  
■課題解決
 ◎B軸を傾けて旋削加工をすることができます。

   旋削する箇所の形状を確認しながら、
   B軸を傾けて、工具がワークに干渉しないように
   加工パスを簡単に作成することができます。
   

◎NCデータにも角度情報がそのまま反映されます。
南デザイン 株式会社
リバースエンジニアリング 3Dスキャニングによる測定
リバースエンジニアリング 三次元スキャニングによる測定事業行ってます。

ATOSを用いた高精度スキャニングにより、高効率で質の高い
スキャニングを実現しています。



測定以外にもリバースエンジニアリングによる輪郭エリアでの高密度データ作成、
モデリング事業等も対応しています。

従来の測定では実現しえないサーフェイスの測定により、試作プロセスの
品質管理にお役立て頂いております。

こんなことできるのか?等、測定で疑問をお持ちの方は
お気軽にご相談ください。

有限会社 イージー・エンジニアリング
【3Dプリンタ】造形事例② 機械部品試作・機構事前検討
「3Dプリンタ、使ってますよ。商品開発の部署にあるやつを借りてたまに使います。意外に精度良くできますよね。事前検証に便利ですよね。」

以前、客先でそのようなコメントを頂きました。確かに、製品の事前検証には使えますが、効果はそれにとどまりません。

3Dプリンタならではの、機能性を追求した複雑な部品を成形したのが写真の部品です。切削加工では加工制約がありますので、機能性を犠牲にするか、加工しやすく複数の部品に分けて製作しています。

ところが、3Dプリンタでは、オーバーハング以外の制約がありませんので、単一部品で複雑怪奇な部品を成形することができるのです。

切削加工工数と組立工数の削減になりますし、加工者がより創造的で困難な作業に集中できるという大きなメリットがあります。弊社では受託開発の機械で多数の3Dプリンタ成形品を組み込んでいます。
株式会社セイロジャパン
自由曲面の多いプレス製品のボカシ用 Cimatron CAD機能
隣接する面を考慮してスムースに接続するオプションを使えば簡単ワンクリックで完了
株式会社セイロジャパン
GO2CAM 旋盤 特殊工具を使用した加工 部品加工用CAD/CAM
GO2camの2軸旋盤モジュールでは、
総型工具を作成し活用することができます。

内径加工で市販のバイト(チップ)では、
加工できない部分に、以下の手順で加工パスを作成します。

◎任意形状のバイトを作成
◎任意に作成した工具経路上に、加工パスを作成

■特殊工具の作成
  工具ホルダと任意形状の工具を作成することができます。

■特殊工具を使用した加工
  ライン上加工を使用して任意の工具軌跡を作成します。
有限会社 イージー・エンジニアリング
【3Dプリンタ】造形事例① 機械部品試作
「3Dプリンタ、フィギュアとかおもちゃばっかりで、精度のある機械部品とか、まともなもの作れないんでしょ?」

そうお思いの方も多いと思います。私たち自身もそうでした。

確かに、100分台の精度を求められると厳しいですが、コンマ台の精度は出せます。

例えば、本日このような部品を成形しました。幅80mm×全長205mm×厚み5mmの取付板です。こういった精度をそれほど必要としない部品は1時間くらいで成形できます。

メリットは、軽量化とスピーディーに検討できる点です。しっくり来なければ、ABS樹脂ですので後加工もしやすいですし、後加工で対応できなければまた作り直せばいいのです。とてもスマートで、製作者である私たち自身も大変重宝しています。
概要
株式会社 アデック
成形シミュレーション(プレスCAE)を請負います。
プレス加工には様々な知識と経験が求められます。実はプレス設備に対する知識は不可欠ですが専門性が高いのでなかなか一般的ではありません。使用プレスにより工程レイアウトが変わったり、使用する要素技術が異なります。当社は貴社の設備にマッチした技術、レイアウト、金型を成形シミュレーション(プレスCAE)を用いながら検討いたします。今までにない、ものすご~くニッチな小さな会社ですが、何かプレス加工でお困りの際は連絡お待ちしております。産学にも広い人脈がございますので専門家も交え、解決していきましょう。是非お気軽にご利用ください。

金型設計時に考慮する順番は
1.プレス設備
2.要素技術
3.工程レイアウト
4.金型
で、これを5.成形シミュレーション(CAE)を用いて検討させていただきます。
株式会社セイロジャパン
GO2CAM 複合旋盤 2スピンドルを活用した加工事例 部品加工用CAD/CAM
GO2CAM MTE(機械シミュレーション) 複合旋盤 2スピンドルを活用した加工事例

■概要
 複雑な機構の複合旋盤にも対応できる事例を紹介します。
 デンタルに関係するパーツを加工しています。
 
■メイン側
  旋削→穴加工(芯押台活用)→端面ミーリング加工

■サブ側
  ワーク掴みかえ→旋削→ミーリング加工

株式会社セイロジャパン
GO2cam 工具登録 CSVデータ取り込み 部品加工用CAD/CAM
GO2camの工具登録

■概要
 GO2camでの工具登録方法を紹介しています。
 一括で登録する場合は、CSVファイルなどを利用します。
 作業をしながら足りない工具をその場で作成することも可能です。

■GO2camの工具登録はNCデータを作成しながら都度実施できます。
 工具径、シャンク径
 刃長、有効長

 コレット、ホルダーなどの設定ができます。

■お客様の工具資産がエクセル等で管理されている場合
 CSVファイルに変換して、GO2camに簡単に取り込むことができます。
 ※ミーリング工具、旋削工具の取り込みが可能です。

■動画
 お客様の工具資産をCSVファイルに変換して
 GO2camに取り込む流れを紹介しています。
株式会社 イナテック
自動車部品の試作品を作ります。
イナテックは愛知県の試作品・小ロット品の受託メーカーです。
アルミ・マグネシウムの砂型鋳造と切削加工を行います。
同時5軸加工機で複雑形状品を高精度で削り出し加工を行います。

自動車のミッションケースなどの駆動系の試作部品を中心に、
太陽光発電のパワーコンディショナーの筐体、
高級天体望遠鏡の赤道儀カバー、粒子径測定装置の光学部品用筐体、
医療用の高級治療テーブル、高級車のシートフレーム、
鉄道車輌の座席フレーム、オートバイのフレーム、
通信機器筐体などにイナテックの製品が使われております。
顧客の設計者と一体となり、形状モデリングから
部品製作まで社内一貫で行います。

薄肉・マグネシウムでの軽量化、ヒートシンク・中空形状での発熱対策、
板金・プレスからの鋳造一体化、樹脂材・鉄材からの材質転換・工法転換、
薄肉・きれいな鋳肌・自由形状製作によるデザイン性の向上など、
さまざまな課題を解決いたします。


■各種試作品・小ロット品のモデリング・精密砂型鋳造・切削加工■

1.アルミ、マグネシウムの精密砂型鋳造 及び 木型製作
  対応材質 AC2A、AC2B、AC4C、ADC12、AZ91D
2.同時5軸MCを使った総削り加工、素形材加工
  対応材質 アルミ、マグネシウム、鉄、ステンレス
3.3Dデジタイザーによるリバースエンジニアリング、 
  ADC12材を始めとしたアルミ鋳物材のブロック材製作 など。
4.受入CADフォーマット CATIA Parasolid DXF IGES STEP STL

まずはお問合せを!
株式会社イナテック
TEL:0563-65-3281(西尾東工場 営業課)
http://www.inatec-corp.com/
株式会社セイロジャパン
GO2cam 複合旋盤同期加工 部品加工用CAD/CAM
GO2cam 複合旋盤CAM 

■概要

 複合旋盤を導入されて、対話プログラムでは満足できない。
 複数メーカの機械を導入されて、プログラム形式が異なり、管理が大変である。
 このような課題を持たれているお客様へCAMの導入をお勧めします。

■解決できる問題点

 3次元加工を含めた部品にも柔軟に対応できます。

 あるメーカ用に作成したプログラムを
 別のメーカ用のプログラムに置き換えることができます。
 機械を有効に活用することができます。

 CAMの操作を覚えることで、
 メーカ個別の操作を覚えることが必要なくなります。

 バランスカット含め、機械が持っているスペックを最大限に活用することができます。

■2スピンドル 複数ターレット仕様
 
 メインスピンドルとサブスピンドルと系統ごとに動作を制御することができます。
 
■加工工程の最適化(2スピンドル 複数ターレットを効率よく運用)

 順次
 開始時受け渡し
 終了時受け渡し

 などシナリオを選択して設定します。
 
FEI Company
FEI社の CleanCHK 清浄度管理システム
FEI社のCleanCHKアナライザは、自動車部品の清浄度をモニターし、生産フロアで粒子のサイズ、形状、組成などの粒子データを数分以内に提供します。この製品は、特に自動車用途のために設計された、初の完全自動化された粒子汚染モニターです。

自動車製造業界での技術的な進歩により、ブレーキ、ホース、ノズル、ポンプといった自動車の流体システムの清浄度の基準がより厳格になりました。部品の清浄度のモニターによる汚染源の速やかな特定は、市場での故障率を下げ、品質保証関連経費の出費を回避したい品質重視のメーカーにとって重要な関心事になりました。
株式会社 アミヤ
【 板金 / 簡易金型 / 絞り / 大阪 】SS400
板金部品製作時、特に試作品等の製作数量が少ないのに
金型が必要な案件が多々ございます。

ですが、コスト面や納期の関係で金型費用をかけれない部品
がほとんどですので、何とか低コストで簡易な金型のような物
が作れないか・・・・?

この思いを形にしましたのが、積層金型の始まりです。

SS400 t6.0~t12mmまでの材料を主に使用しております。

詳しくは弊社ホームページの「積層金型って何だろう?」バナーをクリック!→ http://www.amiya1980.com/
株式会社トプコンテクノハウス
内外装部品の発光輝度・色度・ムラを簡単に測定可能なUA-200A
“モノ作り”産業の中でも、より高い品質が求められる自動車関連部品の評価・検査工程において、国内外大手自動車メーカ及び部品供給メーカ等に数多くの採用実績があります。
株式会社トプコンテクノハウス
スピード・メータ、インパネ、スイッチ類の輝度・色度測定用業界標準器 色彩輝度計BM-5AC
“モノ作り”産業の中でも、より高い品質が求められる自動車関連部品の評価・検査工程において、国内外大手自動車メーカ及び部品供給メーカ等に数多くの採用実績があります。
概要
株式会社TFF テクトロニクス社
ノイズの問題解決、設計デバッグ時間短縮へベストツール提案(MDO4000Cシリーズ)
MDO4000Cシリーズは、ノイズ問題を素早く解決に導くための豊富な機能を追加できます。
オシロスコープ(時間ドメインのイベント)とスペアナ(周波数ドメインのイベント:ノイズ)が
簡単に同期解析及び表示できるため、ノイズ問題の因果関係の解明にお役立ていただけます。
概要
株式会社TFF テクトロニクス社
小型ノイズ可視化システム(RSA306型 リアルタイム・スペアナ)
ノイズ可視化システムは、RSA306型とパソコンをUSB3.0接続するシンプルな構成です。(※別途アンテナ必要)
制御ソフト(SignalVu-PC)を利用し、リアルタイム解析、ストリーミング記録/再生、無線通信規格テストまでご利用いただけます。低コストで導入でき、しかも小型・軽量・高機能なため、設計から実車測定まで不具合の検出に必要な時間を大幅に短縮させます。
http://jp.tek.com/spectrum-analyzer/rsa306-0
概要
株式会社 構造計画研究所
STATUREリスクマネジメントソリューションおよび ISO26262安全分析テンプレート
ISO26262機能安全コンセプト~ハードウェア故障解析におけるSCDL連携/形式検証の適用/分析ノウハウ標準化のご提案

近年、製品の複雑化に伴い、安全の証明が厳しく問われております。
弊社Sphera(旧IHS)安全分析ソリューションですが、おかげさまで、ISO26262対応では2010年にハードウェア故障解析から開始した本ソリューションも、お客様の声をもとにコンセプトベースの安全要求分析、また形式検証やモデル(UML等)との連携にまで対象を拡大することができました。
是非とも、今後の26262対応にご参考にしていただけると幸いです。

※本ソリューションに関するお問い合わせ
 株式会社構造計画研究所 製造企画マーケティング部 (担当:田口)
 電話:03-5342-1046
 (お問い合わせ時間:9:00~17:00 土・日・祝日を除く)
 E-mail:sphera@kke.co.jp
設備
アンリツ株式会社
【出展情報】カーエレクトロニクス技術展2017 1/18(水)~1/20(金) @東京ビッグサイト
アンリツは、カーエレクトロニクス技術展 2017 に出展いたします
2017/01/18 - 2017/01/20  東京ビッグサイト  東5ホール  小間番号 E37-4

ネットワーク接続環境と無線評価環境の提供を通じて
コネクテッドカーの進化に貢献します


株式会社セイロジャパン
Cimatron ハイブリッドモデリング
CimatronEは、強力なハイブリッドモデリングにより、モデリング時間を大幅に削減します。
手間の掛かる穴埋めや面の延長作業を専用機能により簡単に行う事ができます。
株式会社セイロジャパン
スキャンデータを金型・試作プロダクト高品質加工へ
エッチングしていたシボ模様を金属入れ子加工
1. 非接触3Dスキャナーで取得したデータをリバースソフトで編集しCimatronで読込み可能。
2. 不正な要素を修正。モデル面に存在するギャップを隣接面を考慮してスムースに接続、
僅かな隙 間も簡単に塞ぐことが可能。
3. 厚み、勾配角度、アンダーカットエリアを様々解析機能で確認可能。
4. 高精度ストックにより、無駄のない高速荒取り加工を実現し、小径工具でシボ模様を
効率よく仕上げることが可能。
株式会社セイロジャパン
GO2cam 複合旋盤 同時5軸加工 部品加工用CAD/CAM
■GO2camで複合旋盤(Mazak Integrex J300)の加工事例

■概要
 複合旋盤用に、CAMで旋削加工から5軸加工までの加工パスを
 作成する事例を紹介しています。

■説明内容
 
 ◎旋削加工
   B軸を任意の角度に割り出して旋削加工をしている事例です。

 ◎割り出しミーリング
   ポケット加工、穴あけ加工、斜めに傾けた面に対するミーリング加工
   同時3軸加工をしている事例です。

 ◎同時5軸ミーリング加工
   簡単な同時5軸加工をしている事例です。   
有限会社 イージー・エンジニアリング
【3Dプリンタ】造形設計提案⑦
3Dプリンタはもちろん、万能の成形装置ではありません。

弊社が提供する3DプリンタはFDM方式ですが、一つ大きな難点になるのは「反り対策」です。ABS材を高熱のヒートベッド上に成形するのですが、ABS材は熱膨張係数が比較的大きいため反りやすくなっています。

そのため、写真のように、外周にヘリをソフト上で、そして反り防止の「耳」を3DCAD上で四隅に設置します。特に四隅が反りやすくなるので、このような対策を施します。ABS材は加工性が良いので、後でバンドソーなどでカットすることになります。

成形部材の接地面積が大きくなるほど反りやすくなる傾向がありますので、機能上不要な箇所はCAD上でえぐったりすることもできます。

用途・実績
アンリツ株式会社
オートモーティブ通信試験 ソリューション For Connected Cars
近年、自動車には、利便性を向上させる携帯電話網を利用した通信機能や乗員・歩行者の安全性を高める新しい無線技術の導入が始まっています。

それら新技術の開発・評価試験には、無線通信に関する専門的知識とノウハウが必要になります。

アンリツは、自動車電装品エンジニアを支援する数々の測定・試験ソリューションを用意しています。
概要
アンリツ株式会社
V2X無線システム評価ソリューション
近年、世界各国で自動車運転の安全性を高めるための技術開発が活発におこなわれています。それらの技術のなかに、V2X(車車間通信/路車間通信)と呼ばれる無線技術があり、一部の先進的な乗用車に搭載され始めています。

現在主流のV2XはIEEE 802.11p(以下11p方式)が採用されています。

そこでアンリツでは11p方式のV2X無線システムの普及促進に貢献する開発、評価、製造の各用途に最適なソリューションを準備しました。
概要
株式会社スリーディー・システムズ・ジャパン
ProJet 2500 プロフェッショナル3Dプリンタ
ProJet MJP 2500 プロフェッショナル3D プリンターは、UV硬化性樹脂をインクジェットヘッドからジェットして、機能的かつ高精度なプラスチックパーツを、CADデータから直接3Dプリントします。
硬質なクリア、ブラック、ホワイトの樹脂以外に、弾性のあるエラストマーパーツも作成できます。
オフィス環境で使え、導入コスト、ランニングコストも抑えられており、樹脂成型品の試作から、組み付けテスト、治具まで、時間短縮・試作コスト削減へ大きく貢献します。