カテゴリー別製品一覧

チューブベンディング

松田鉄工株式会社
少量多品種のガイドパイプ対応 STKM スチール 三価亜鉛メッキ
材質は、スチールパイプのSTKM材。
いろいろな形状のガイドパイプで、形状の統一化が図れる部分を統一して、今回は、その部位については切削で対応しています。
形状の統一の難しいパイプの三次元曲げの部分はNCベンダーで加工しています。
最後にこの二つの部位をロー付け加工にて結合させて完成です。  表面処理は、三価の亜鉛メッキを施していますが、防錆力の強い合金メッキ、あるいはカチオン塗装にも対応できます。
松田鉄工株式会社
小径ステンレス配管パイプ、スチールパイプ、銅パイプ、アルミパイプなどの小径パイプの三次元曲げに対応
ステンレスパイプの両端端末加工、 曲げ加工と締め付け用ステンレスナットのアッセンブリー製品です。
小径用のNCベンダー15型(コムコ製)、10型(千代田製)と揃えています。 パイプ材質は、スチールパイプのSTKM材、OST材、TSW材、銅パイプ、アルミパイプなどにも十分に対応できます。
ブリーザーパイプ、検圧管、リターンパイプなど各種パイプの三次元曲げに対応しています。
松田鉄工株式会社
シフトロッド、コネクトロッド、チェンジロッド、レバーなど丸棒、角棒、六角棒からの加工製品
丸棒、フラットバー、角棒、六角棒などの棒鋼加工製品で 機械加工(穴あけ、平削り) 溶接加工(ロウ付け、アーク溶接、Tig溶接) 組立、塗装、表面処理まで一環対応できます。 組立てに使用する構成品 フランジ、ステー、ブラケット、ナット、ワッシャー、各種ボルト等も多くは自社製もしくは自社調達対応可能です。 もちろんオンリー部品での供給も行っています。
乗用車、商用車、トラック、鉄道車両、バイク、農機具、ショベルカーなどの建設機械、環境関連設備など多くの分野でお使いいただいています。
松田鉄工株式会社
STKM材の電縫管、引抜き管 ミッション用のフィラーチューブ パイプベンダー・ロー付溶接・メッキ・塗装加工 φ12~φ18程度
炭素用構造用鋼管、STKM材の電縫管、引抜き管からの製作が多く、表面は三価の亜鉛メッキが主流です。 中には、カチオン塗装したもの、合金メッキを施したものもあります。  用途はミッションオイルのレベルを見るゲージの通るパイプです。  パイプサイズはφ12~φ18程度までが製造経験があります。

加工工程:機械加工での切断→端末加工(拡管・ビード出し・絞り等)→穴あけ加工→曲げ加工→溶接(ロー付、ブレージング、半自動溶接)→表面処理(メッキ8μm、13μm・塗装)→リークテスト(気密検査)→組付け(ホースやゴムバンド)→出荷

納入業界:自動車(試作~量産=t1実績有)
松田鉄工株式会社
ガイドパイプ、フィラーチューブ、ウォーターパイプ、ストレイナー。ガスパイプ、検圧管、リターンパイプなどの丸パイプ、角パイプを使った曲げ加工製品
スチールパイプ、ステンレスパイプ、銅パイプの加工製品です。  拡管、絞り、ビードだし、フレア、スピニング加工等の各種端末加工、トーチロウ付け、Tig溶接、コンデンサースポット溶接といった溶接加工を一貫して行います。 表面処理は電気亜鉛めっき(三価)、鉄亜鉛、ニッケル亜鉛、無電解ニッケルメッキなどの処理にも対応しております。  塗装はカチオン塗装、上塗り塗装、ステンレスパイプは、溶接焼け除去にショットブラスト、酸洗い対応をしています。  構成部品のステー、フランジ、ブラケット類も自社製作もしくは自社調達でおこなっています。
松田鉄工株式会社
ガソリンエンジン、ジーゼルエンジンなどのエンジンオイル確認用のガイドパイプ
各種エンジンのオイルレベルをチェックするゲージの通るガイドパイプです。 多くのパイプがSTKM材を使用しています。 表面は、環境負荷の少ない三価亜鉛メッキ、ニッケルー亜鉛合金メッキ、鉄-亜鉛合金メッキ、カチオン塗装などを施しています。
松田鉄工株式会社
NCベンダー
千代田製のNCベンダー EX400 2台の設置が完了しました。   これで弊社の40型ベンダーの所有台数は4台になり、すべてフル稼働状態になっています。 その一方で逆に30型ベンダーの仕事量は減少してしまいます。  30型ベンダーでφ25.4、φ27.2程度のパイプまではどんどん曲がりますので、曲げ加工で、思案されている場合は、是非相談をお寄せください。 パイプの端末加工、ブラケット、ステーの溶接、フランジの機械加工、ASSY後の表面処理まで一貫してお引き受けできます。
松田鉄工株式会社
ウォーターパイプ関係
空調関係製品、自動車向け製品などです。  いずれも、弊社の得意とするパイプ加工製品で、端末加工、機械加工、曲げ加工、ロウ付け加工、気密検査などの工程を経て完成品となります。
これらの製品では、通常の亜鉛メッキ意外に、ニッケル亜鉛メッキ、鉄亜鉛メッキを施したものがあります。 もちろん環境にやさしい三価メッキ対応です。
株式会社 瀬川鉄工所
鉄 ハイテン パイプ 曲げ
四輪向け ボデー部品です。

パイプ素材
STKM13C 440相当
φ22.2×t2.3×1439

パイプをNCベンダーにて15曲げと12曲げを行いブラケット(プレス品)と溶接にて組み付けます。
それを電着塗装⇒部組を行い完成となります。

ご用命の際は㈱瀬川鉄工所までお問い合わせ下さい。
株式会社 瀬川鉄工所
鉄 パイプ 溶接 部組 塗装
オートバイのハンドル付近の部品です。

材質は鉄でパイプと板金の組み合わせ部品

<パイプの工程>
素管⇒曲げ⇒正寸カット⇒端面切削⇒孔明
<ブラケット工程>
単発プレス

溶接組み付け⇒塗装⇒部組⇒検査⇒出荷

ご用命の際は㈱瀬川鉄工所までお問い合わせ下さい。
株式会社 瀬川鉄工所
パイプ 加工 鉄 順送 単発
四輪向け ボデー部品です。

板やパイプから順送や単発などのプレス加工を行い最終の溶接で組み付けを行い
完成となります。

板厚はt1.0~t1.6
パイプはφ19.1×t1.0~t1.4

ご用命の際は㈱瀬川鉄工所までお問い合わせ下さい。
高鍬金庫株式会社
パイプ 曲げ ベンダー 加工 / SGP STPG
パイプ曲げ加工品です。
当社所有のパイプベンダーにていろいろな径のパイプを曲げています。
加工可能パイプ径:OST φ6~φ28  SGP,STPG φ21.7~φ60.5 です。
その他の径や材質も条件により加工可能ですので、お気軽にご相談下さい。

高鍬金庫株式会社 〒923-1252 石川県能美郡川北町中島ヲ100
TEL(076)277-5029 FAX(076)277-5398
E-mail:takakuwa@star-a.co.jp
HP:http://www.star-a.co.jp
株式会社 浅野
パイプのベンド加工 溶接
群馬工場はNCパイプベンダー、パイプ成形機を保有しております。自動車、二輪部品では吸排気系パイプ部品、自動車シート部品の三次元形状に曲げて作る座面や、背もたれのスプリング部分、シート骨格フレーム部品等製作しております。製品の軽量化の為に強度の高いパイプ材の板厚を薄くしながら加工するといった場合は、頻繁に発生しがちであったパイプの曲げ部分のシワやワレも浅野独自のノウハウで発生させずに加工することが出来ます。

◆HP: http://www.asano-japan.com ⇒ 右上「ホームページ」をクイック!

株式会社浅野は、自動車部品の生産準備支援・製造を通して培った技術で、お客様のモノづくりの開発支援を行っております。
 ■お問い合わせは~
本社・群馬工場:群馬県伊勢崎市三和2718-1
TEL 0270-75-1700
FAX 0270-75-1600
株式会社 浅野
NCパイプベンダー機によるパイプ加工
本社・群馬工場では、NCパイプベンダー機によるパイプ加工を行っております。自動車・二輪の排気系部品、シート部品、フレーム部品、冷却系パイプ部品など多くの製作実績があります。

◆HP: http://www.asano-japan.com ⇒ 右上「ホームページ」をクイック!

株式会社浅野は、長年培った技術でお客様のモノづくりのご支援を行っています。

 ■お問い合わせは~
本社・群馬工場:群馬県伊勢崎市三和町2718-1
TEL 0270-75-1700
FAX 0270-75-1600
株式会社 浅野
パイプ曲げから溶接 アルミ材パイプ加工
パイプ曲げから溶接でのアセンブリまで一貫で行います。アルミ材パイプ加工、溶接も対応致します。
※展示会出展サンプル製作の写真です。

◆HP: http://www.asano-japan.com ⇒ 右上「ホームページ」をクイック!

株式会社浅野は、長年培った技術でお客様のモノづくりのご支援を行っています。

 ■お問い合わせは~
本社・群馬工場:群馬県伊勢崎市三和町2718-1
TEL 0270-75-1700
FAX 0270-75-1600
株式会社 浅野
パイプ曲げ加工 パイプ端末加工
パイプベンダーでのパイプ曲げ加工の様子です。パイプ端末加工も対応いたします。

◆HP: http://www.asano-japan.com ⇒ 右上「ホームページ」をクイック!

株式会社浅野は、長年培った技術でお客様のモノづくりのご支援を行っています。
 ■お問い合わせは~
本社・群馬工場:群馬県伊勢崎市三和町2718-1
TEL 0270-75-1700
FAX 0270-75-1600