カテゴリー別製品一覧

鋳造機及び周辺機器

吉田工業 株式会社
モデリング~鋳造CAE
【鋳造試作工程フロー 『モデリング~鋳造CAE』】

①モデル及び図面受領・・・種々のデータに対応。必要であれば、コスト低減・作りやすさ等を考慮し形状提案を行います。 
②形状モデリング・・・鋳物形状のモデリング実施  
③鋳造方案モデリング・・・鋳物形状より鋳造方案をモデリングします。この部分が鋳物品質を決めるカギとなります。  
④型設計・・・砂型形状を木型形状に反映させモデリングを行います。  
⑤CAE解析・・・鋳造解析ソフト(MAGMA5)を使用し、湯流れ及び凝固形態等を確認します。鋳巣欠陥等の傾向が見受けられた場合は、その情報を方案モデリングにフィードバックし欠陥が出ずらい方案模索していきます。

ロット:1~50個
精度:JIS B 0403 CT7級程度

ご質問、ご相談、承ります。
下記担当者まで、お気軽にお問合せ下さい。
--------------------------------------------------------
吉田工業株式会社 佐久平プラント
担当:事業開発グループ 黒澤
TEL:0267-54-8047
FAX:0267-54-8084
E-Mail:info@yoshidanet.com
HP:http://www.yoshidanet.com/
--------------------------------------------------------
吉田工業 株式会社
溶湯処理
弊社では、長年重要保安部品の量産品製造を行っており、その中で蓄積したノウハウを生かし、清浄度の高い溶湯を作り、鋳造に使用しています。また、減圧凝固・Kモールド及び分光分析を駆使し、溶湯品質確認も確実に行っております。

ロット:1~50個
精度:JIS B 0403 CT7級程度

ご質問、ご相談、承ります。
下記担当者まで、お気軽にお問合せ下さい。
--------------------------------------------------------
吉田工業株式会社 佐久平プラント
担当:事業開発グループ 黒澤
TEL:0267-54-8047
FAX:0267-54-8084
E-Mail:info@yoshidanet.com
HP:http://www.yoshidanet.com/
--------------------------------------------------------
吉田工業 株式会社
砂型造形
弊社では、自硬性砂型用の連続ミキサーを保有しております。砂についても、粒度の細かい砂を使用しており、非常にきれいな鋳物を提供することができます。

ロット:1~50個
精度:JIS B 0403 CT7級程度

ご質問、ご相談、承ります。
下記担当者まで、お気軽にお問合せ下さい。
--------------------------------------------------------
吉田工業株式会社 佐久平プラント
担当:事業開発グループ 黒澤
TEL:0267-54-8047
FAX:0267-54-8084
E-Mail:info@yoshidanet.com
HP:http://www.yoshidanet.com/
--------------------------------------------------------
概要
吉田工業 株式会社
鋳造から加工,表面処理までの一貫生産 吉田工業株式会社(長野県佐久市)
吉田工業株式会社(長野県佐久市)の紹介動画です。

NC旋盤及びマシニングによる鉄鋼材の精密切削加工。材種は、SUS,真鍮,鉄,アルミ,チタンなど多様な材種を加工できます。



また、アルミの鋳造を得意としており、砂型鋳造及び金型によるグラビティ(重力)鋳造を行っております。3D砂型プリンタを用いて短納期の試作にも対応しております。



加工,鋳造共に試作から量産まで、一貫してサポートいたします。?



ご質問、ご相談、承ります。

下記担当者まで、お気軽にお問合せ下さい。

-------------------------------------------------------

吉田工業株式会社 佐久平プラント

担当:事業開発グループ 黒澤/遠山

TEL:0267-54-8047

FAX:0267-54-8084

E-Mail:info@yoshidanet.com

HP:http://www.yoshidanet.com/

-------------------------------------------------------

概要
株式会社 多賀鋳造所
鋳造 砂処理機
鋳造 造型の生砂を混錬する機会
概要
株式会社 田島軽金属
高周波押湯加熱システムによる鋳造プロセス
本プロセスはダイハツメタル、第一高周波工業と当社の3社で開発しました。

<効果>

◆鋳巣欠陥の防止(品質)

◆歩留向上、仕上げ工数減(コスト低減)