カテゴリー別製品一覧

樹脂成形機

明星電気株式会社  白河工場
FPC補強板 精密打ち抜き加工
車載、ロボット、医療機器分野などに用途が拡大しているFPCが利用される電子回路の駆動周波数や使用環境温度範囲の拡大に伴い、補強板に求められるシールド特性などの仕様も厳しくなってきています。
明星電気は、スマートフォンなどの情報機器分野を中心とした量産実績とノウハウを活かし、ガラスエポキシ積層板、SUS、ポリイミドなどの補強板材料に対する精密抜き加工、NCルーター加工、貼り合わせ加工といったお客様の要望に即した対応が可能です。
海外生産拠点を含めたコストダウン提案も可能ですので、お気軽にご相談ください。
梅原モデル 株式会社
拡散剤入り注型 シボ注型 LED拡散レンズ
拡散剤入りの注型品です。
意匠面にシボを施し、拡散剤を入れて注型することにより、LEDの点照射を拡散させております。
LEDの普及に伴い、拡散レンズなどのニーズが高まっております。
拡散のご提案なども、数パターンご用意させていただいております。
開発案件の中で、LED拡散にお困りのことなどございましたら是非お声掛けください。
お問い合わせは、ものづくり総合支援企業の梅原モデル㈱ 営業部まで。

TEL 0276-37-5700
FAX 0276-37-5702
MAIL sales@umehara-m.co.jp


植木プラスチック 株式会社
真空成形 自動車用品(オプションパーツ) フロントスポイラー ABS製
フロントスポイラー、サイドスポイラー、リヤスポイラー、ヘッドランプガーニッシュなどの自動車用品を真空成形を使って製作しました。
最後に塗装品やメッキ品などを組立して完成します。


植木プラスチック株式会社(ウエプラ)
TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/
e-mail:info-ueki@uepura.jp
植木プラスチック 株式会社
真空成形品(大型成形品) 材質:AES 部品名:ゴルフカートフロントパネル
【業界・使用用途】
ゴルフ業界
ゴルフカート用外装カバー

【材寸】
6X950X1350

【成形】
真空成形

【特徴】
こちらの製品は材質AESのゴルフカート用外装カバーです。

本製品は型の高さがあり、真空成形するには難易度が非常に高い製品です。
AES材は耐候性がABSよりよく、屋外で使用する製品に適しています。

植木プラスチックは小型成形から大型成形まで、試作1個から量産まで短納期で生産します。大型成形品は機械サイズ2700x3300x1000 , 1200x4500x1500を、小型成形品は高速の小型成形機を使用し、コストにあった成形機を選択し御提供します

真空成形とは、熱可塑性樹脂シートを上下のヒーターから加熱軟化させ、型と材料の間の空気を真空にすることで、型に密着させて形状を造る成形方法です

真空成形、圧空成形、樹脂加工について動画やホームページで詳しく説明していますので、
ぜひご覧ください。


植木プラスチック株式会社(ウエプラ)
TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/
e-mail:info-ueki@uepura.jp
植木プラスチック 株式会社
真空成形 トレーの製作
形状にフィットしたトレーを設計し、型を内製することで、コストを抑え、スピーディーに製品を提供します。
植木プラスチック 株式会社
真空成形 天井 材質:ABS(シボ) 部品名:バス内装
材質:ABS(シボ)
業種:バス天井)
サイズ:H300×1250×2200
大型真空成形品になります

植木プラスチック株式会社(ウエプラ)
TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/
植木プラスチック 株式会社
ルーフボックス キャリア 真空成形 ラミスタック / スペリオール
こちらの製品は塗装レスにするため、積層加飾シートを使用しています。シートはアクリル(PMMA)/AESもしくはABS/ABSで積層されています。日立化成製のラミスタックとセコン製作所製のスペリオールがあります。

【業界・用途】
自動車関連
ルーフボックスキャリア

【材質】
ABS系 ラミスタック もしくは スペリオール

【サイズ】
350X700X2200

真空成形、圧空成形、樹脂加工について動画やホームページで詳しく説明していますので、
ぜひご覧ください。


植木プラスチック株式会社(ウエプラ)
TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/
e-mail:info-ueki@uepura.jp
植木プラスチック 株式会社
真空成型 プラスチックトレー プラスチックシート(カイダック)
真空成型の特性を活かして、各種プラスチックトレーを製造しています。自動車部品、電子部品、その他工業用、建設、漁業、農業、畜産用など様々です。
有限会社 佐藤木型製作所
FRP アフターパーツ 開発 マスターモデル FRP生産型 FRP量産
FRPに関連した製品の開発や型の製作を承ります。

工程の例

お客様のイメージ(デッサンやCG)や作りたい物
         ↓
    3Dモデリングor3Dスキャン
         ↓
     マスターモデル製作
         ↓
      FRP生産型製作
         ↓
        量産

製品例

・自動車用アフターパーツ
・大型洗面台やプールなど
・デザインインテリアやテーマパークのオブジェやモニュメントなど

他にも様々な製品や型を作成しております。

是非お気軽にご相談ください。

佐藤木型 小牧本社
お電話番号:0568-65-8871
担当:加藤

宜しくお願い致します。
植木プラスチック 株式会社
真空成形 プラスチックトレー プラスチックシート(カイダック)
用途や部品形状に合わせ、自社内で型を起こし、試作品から量産まで対応しています。

また、空きトレーの収納性においても省スペース化と使い勝手を最適に設計しています。
植木プラスチック 株式会社
真空成型、圧空成型のプラスチックトレー 材質:カイダック
大型サイズでは、最大W1700×L3000×H620の成型が可能です。ロット、用途に合わせて材料の選択が可能です。特に電子部品等においては静電性の材料が使用可能です。

植木プラスチック株式会社(ウエプラ)
TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/
植木プラスチック 株式会社
真空成形 自動車用品パーツ プラスチック板(ABSナチュラル)
素材:ABS ナチュラル
サイズ:50X90X800
表面に気を付けて真空成型します


植木プラスチック株式会社(ウエプラ)
TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/

植木プラスチック 株式会社
真空成形 自動車部品用トレー カイダック 
【業界・使用用途】
自動車関連
部品トレー

【材寸】
2X400X500

【成形】
真空成形

【特徴】
こちらの製品は材質カイダックSKDG15030の部品を搬送するためのトレーです。
カイダックは規格色が多彩で、少量対応がしやすい材料です。耐衝撃性、や
耐薬品性にすぐれた材料です。

植木プラスチック 株式会社
真空成型 自動車用品(メッキ) 素材:ABS
業種:自動車用品メッキパーツ
素材:ABSナチュラル
ABSシートを真空成型して形状を作り、後工程でメッキして
自動車用品を製作しています
植木プラスチック 株式会社
真空成形 トラックメッキフェンダー 材質:ABS ナチュラル
品種:トラック メッキフェンダーカバー
材質:ABS ナチュラル
サイズ:130X600X1200
加工工程:真空成形→2次加工(3次元)→仕上げ→バフ→めっき
ABSシートを真空成形加工した後、メッキ処理をしてメッキのフェンダーを製作します
植木プラスチック 株式会社
真空成形 トラック メッキフェンダー 材質:ABS
品種:トラック メッキフェンダー 用品
材質:ABS
サイズ:80X400X500
トラックのドアの下に取り付けるメッキ品のトラック用品を製作しています
加工工程:真空成形→NC加工→仕上げ→バフ→めっき
植木プラスチック 株式会社
特殊車両パーツ 真空成形 材質:ABSナチュラル
品種:特殊車両パーツ
素材:ABSナチュラル
サイズ:50X120X400
加工工程:真空成形→NC加工→仕上げ

特殊車両向けのプラスチックパーツを真空成形により形状を作り加工を行います
植木プラスチック 株式会社
真空成形 モール ABS(黒)
材質:ABS(黒)
サイズ:30X30X500
加工工程:真空成形→NC加工→仕上

真空成形とは、熱可塑性樹脂シートを加熱軟化させ、型と材料の間の空気を真空にすることで、型に密着させて形状を造る成形方法です

植木プラスチック 株式会社
メッキ調ABS樹脂シートとは/真空成形
メッキ調ABS樹脂シートとは、表面にメッキ調に加飾されたフィルムをABS樹脂シートに
貼り合わせて作るプラスチック板です。輝度はメッキに比べると落ちますが、リサイクルがしやすいので、環境によい材料です。主に、真空成型で使用され工程の短縮にもつながります。

真空成形とは、熱可塑性樹脂シートを上下のヒーターから加熱軟化させ、型と材料の間の空気を真空にすることで、型に密着させて形状を造る成形方法です


植木プラスチック株式会社(ウエプラ)
TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/
植木プラスチック 株式会社
PPとは/真空成型
PP(ポリプロピレン)とは、プロピレンを重合して作られた熱可塑性樹脂で、耐衝撃性に優れています。真空成型では自動車部品トレーなどの重量物トレーによく使用されます。


植木プラスチック株式会社(ウエプラ)
TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/
植木プラスチック 株式会社
PE(ポリエチレン)とは/真空成型
PE(ポリエチレン)とは、エチレンを重合して作られる熱可塑性樹脂で、真空成型ではトレーやバックに使用されます。

真空成形とは、熱可塑性樹脂シートを上下のヒーターから加熱軟化させ、型と材料の間の空気を真空にすることで、型に密着させて形状を造る成形方法です


植木プラスチック株式会社(ウエプラ)
TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/
植木プラスチック 株式会社
PWとは/真空成形
PWとは日立化成製のPP(ポリプロピレン)とPE(ポリエチレン)を混合してPPより成形をしやすくした材料です。耐衝撃性に優れ、規格寸法がありますので、少量からでも製作が可能です。規格材は耐候性があまりよくないので、屋外使用には不向きです。耐光性を上げるには材料の色を濃くするか耐候材を添加する方法があります。
真空成形で使われる材料で、トレーなどを製作します。

植木プラスチック株式会社(ウエプラ)
TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/
植木プラスチック 株式会社
PC(ポリカーボネート)とは/真空成形
真空成形で使われるPC(ポリカーボネート)は、耐熱性、難燃性、耐衝撃性にすぐれたプラスチックシートです。加熱した材料は非常に冷めやすいので、成形の難易度が上がります

植木プラスチック株式会社(ウエプラ)
TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/
植木プラスチック 株式会社
変性PPO(PPE)とは/真空成形
PPEは真空成形では主に自動車用品のスポイラーに使用されています。耐熱性と耐衝撃性に優れていますが、ABS樹脂が広く自動車用品で使われるようになってからは耐熱性が必要とされる製品にのみ選択されています。


真空成形とは、熱可塑性樹脂シートをヒーターから加熱軟化させ、型に密着させて形状を造る成形方法です



植木プラスチック株式会社(ウエプラ)

TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/
植木プラスチック 株式会社
真空成形 大型成形品が可能 (ドレンパン) 材質:プラスチックシート
真空成形の得意分野として大型成形をすることができます。最大成形機サイズ2700x3300x1000、1200x4500x1400の成形機を導入しておりますので、あらゆる成形に対応可能です。材料の種類によって材料サイズの制限がありますのでご相談願います

植木プラスチック株式会社(ウエプラ)
TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/
植木プラスチック 株式会社
東海大学 ソーラーカーレース キャノピー制作 真空成型 植木プラスチック
10月18日開幕のブリジストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ2015、
チャレンジクラスに東海大学様が参戦しました
ソーラーカーレースのキャノピー部品を植木プラスチックにて製作しました

http://www.uepura.com/

株式会社コージン
▼インサートモールド成形による自動車部品、配線基盤の製造 ▼
国内49台、インドネシアに13台と数多くの竪型成型機を保有しており、あらゆる業界にインサート成型品を供給し続けます。

竪型成形機は30t~260tを保有しており、最大でA4サイズくらいの製品加工が可能です。
株式会社 クロスエフェクト
真空注型,カーナビワンオフモデル
真空注型,カーナビワンオフモデル


カーナビモデル

ご依頼により、既存品のデザイン変更を行いました。
データ作成~真空注型、塗装、印刷、レーザーマーキング。
オーダーメイドモデルです。

㈱クロスエフェクト
http://www.xeffect.com/
概要
エムジープレシジョン株式会社
チクソモールディング技術
マグネシウム合金の射出成形が可能です。
従来の、ダイカスト(ホットチャンバー、コールドチャンバー)では
実現できなかった、薄肉(0.3mm~0.4mm)や高精度の成形が可能です。
日本製鋼所製のマグネシウム成形機を、100t~650tまでラインナップしています。
株式会社 藤原製作所
真空成型
☆真空成型☆


~~~~~お気軽にいつでもご連絡下さいませ。~~~~~~~~
〒572-0077
大阪府寝屋川市点野4-1-45
株式会社 藤原製作所
TEL:072-801-0801
FAX:072-801-0802
Email:info@fujiwara-seisakusyo.co.jp
HP:http://www.fujiwara-seisakusyo.co.jp/index.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~