カテゴリー別製品一覧

加工機械

大野精工 株式会社
レーザー溶接での金型再生
金型部品、機械部品の摩耗・破損・打痕などの、修理・修復も大野精工にお任せ下さい。
今ご利用の金型部品、機械部品を修復し、「経費削減」につなげます。

大野精工では、溶接によるヒケが少ないタイプのレーザー溶接機を採用しています。
テ・トラテック
マシニング加工 樹脂 PVC 塩ビ
テ・トラテックでは
樹脂加工・オーダーメイド・小ロット・サンプル等
お客様の図面を基に1個から製作しております。

また当社のみで製作できない部分などは東大阪市の工業ネットワークをいかし他社と協力し製作させていただきます。

樹脂加工のこと、製品については、お気軽にお問い合わせください。




テ・トラテック
〒579-8064
東大阪市池島町4-12-5
tel:072-984-5911
fax:072-984-5901
te-toratec@arrow.ocn.ne.jp
植木プラスチック 株式会社
真空成形 大型成形品が可能 (ドレンパン) 材質:プラスチックシート
真空成形の得意分野として大型成形をすることができます。最大成形機サイズ2700x3300x1000、1200x4500x1400の成形機を導入しておりますので、あらゆる成形に対応可能です。材料の種類によって材料サイズの制限がありますのでご相談願います

植木プラスチック株式会社(ウエプラ)
TEL:0276-31-3116
http://www.uepura.com/
富士電子工業 株式会社
ベッド焼入れ機 高周波焼入れ 装置② 省力化 産業機械 工作機械 部品 IH 熱処理
産業機械用ベッド高周波焼入れ設備の、コイル自動交換時の写真です。

富士電子工業のベッド焼入れ機は、コイル自動チェンジャーを有し、
段取り替えにかかる時間の短縮と、作業者負担の軽減を実現しました。

写真からは、使い終えたコイルをコイルステーションに戻し、
異なるワーク用のコイルをピックアップする様子が見てとれます。

富士電子工業では、門型の面移動焼入れ設備に、
世界で初めてこのシステムを搭載しました。

お問い合わせは富士電子工業営業部まで。
大阪府八尾市老原6-71
TEL:072-991-1361
テ・トラテック
PP(ポリプロピレン)
素材 PP (素材15t)

サイズ 13t×φ260

ロット 100ヶ

加工日数 4日

マシニング加工

テ・トラテック
〒579-8064
東大阪市池島町4-12-5
tel:072-984-5911
fax:072-984-5901
te-toratec@arrow.ocn.ne.jp
植木プラスチック 株式会社
東海大学 ソーラーカーレース キャノピー制作 真空成型 植木プラスチック
10月18日開幕のブリジストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ2015、
チャレンジクラスに東海大学様が参戦しました
ソーラーカーレースのキャノピー部品を植木プラスチックにて製作しました

http://www.uepura.com/

オーティス株式会社
ワイヤレス給電部材の生産効率向上に貢献いたします。
ワイヤレス給電は、コネクタやコードを必要とせず、金属接点なしで
バッテリーの充電ができる技術です。
「Qi(チー)」規格という、非接触給電の国際基準も策定され、
実用化が進んでいます。
大きなメリットとしては
・ショートの危険性がない
・製品デザインの自由度向上

デメリットとしては
・コードよりも電力効率が低い
・伝送距離に制限がある
といったことがあります。

オーティスでは、フィルム、金属箔、発泡体等の機能性素材と粘着テープを
組み合わせ、電子機器の高性能化に貢献しています。
独自の加工設備と工程設計技術により、異なる素材をそれぞれ打ち抜き、
貼り合わせ、1ラインで複数の部品を加工し、一体化できます。

非接触給電のコイル、シールド部材を高精度に打ち抜き、複合化して
納入することで、工程数や部品点数の削減に貢献いたします。

お気軽にお問い合わせください。
梅原モデル 株式会社
切削加工によるプラスチック試作 PA66GF ナイロンガラス
マシニングセンター・5軸マシンを始めとした切削加工・プラスチック加工を行っています。
中でもPA66GF、ナイロンガラス等の難削材に定評があり、自動車部品・OA機器・弱電部品のワーキングモデル(試作)を多く手掛けています。


試作のことならどんなことでも、お気軽にお問い合わせください。
お待ちしております!!

ものづくり総合支援企業の梅原モデル㈱ 営業部まで。

TEL 0276-37-5700
FAX 0276-37-5702
MAIL sales@umehara-m.co.jp

http://www.umehara-m.co.jp
株式会社 アイテック・ツリタニ
曲げ形状精密ヘッダーピン
曲げ形状精密ヘッダーピンはヘッダー加工とフォーミング加工の複合製品です。写真の製品はヘッダーピンにU字曲げ加工を行ったものです。勘合形状物に干渉しないように逃がしたり、勘合物を保持、あるいはジャンパーピンとしてご活用いただいております。

●加工実績
材質:KV、FeNi、Cu系
線径:Φ0.2~φ0.6

●特徴
U字曲げ、S字曲げ、W曲げ、立体曲げ等、多様な曲げ加工に対応可能です。
富士電子工業 株式会社
アクスルシャフト 高周波焼入れ 装置① 自動車部品 IH 熱処理
【オーダー設備】

トラックの駆動系に使われる「アクスルシャフト」の
高周波焼入れ装置です。

対象ワークは、写真中央の焼入れステーションに
横置されている棒状のワークで、本機では、
径違い・長さ違いのワーク多品種に対応しています。

トラックは乗用車に比べ生産台数が少なく、
また同じ部品でも種類が多いため、ワークの搬入出は、
中央の開口部から手付け・手払いで行います。

ワークの下にある緑色のユニットが加熱コイルで、
本機では、低歪みを実現する為、半開放のラインコイルに
矯正ローラーを組み合わせて使用しています。

焼入れステーションの奥に設置されている、多数のホースが
つながれている箱状のものが、冷却ジャケットです。

焼入れ時には、冷却ジャケットが90°手前に倒れるように下りて
冷却ポジションに移動する他、中央の扉が閉まり、
焼入れ水が飛び散るのを防ぎます。

お問い合わせは、富士電子工業営業部まで。
大阪府八尾市老原6-71
TEL:072-991-1361

株式会社シミズトライム
STAVAX 細穴 マシニング ワイヤー加工
材質:SATVAX
焼入れ焼き戻し後、細穴放電 ワイヤー加工 マシニング加工
サイズ:26×35×100
角穴最小1mm角±0.01 位置精度0.02

シミズトライムでは、SATVAXの焼入れ前では再現の難しい加工・位置精度を、
焼入れ後切削加工をすることで、再現させて頂きます!

実績では、高さ50で1mmの角穴・Φ0.8高さ60で寸法公差±0.01の加工実績がございます。
主にコネクター部品・半導体部品などで使われております。

もっと高さがある物・寸法精度の厳しい物も、自社完備の恒温精密加工室(365日24時間23℃±0.5℃)でトライさせて頂きます。

ぜひ一度、シミズトライムまでお問い合わせください。



金属加工のことなら㈱シミズトライム
TEL:054-345-6498(代) FAX:054-340-5571(営業部直通)
http://www.shimizutrym.co.jp/
まで、お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせはこちらへお願い致します!
info@shimizutrym.co.jp


      
オーティス株式会社
電気自動車バッテリーユニット部品のプレス打ち抜き加工
電気自動車(EV)やPHV、HV、燃料電池車(FCV)。
環境規制への対応から、二酸化炭素を排出しない、少ない自動車
の開発、実用化が進んでいます。
EUでは2030年までにエンジン車販売禁止、中国では環境対応車
の購入に補助金が出る等世界的な動きもあります。

電気自動車では、搭載されるリチウムイオン二次電池の
電力ロスを減らすために、高電圧化が進んでいます。
安全性を確保するために、電力センサや漏電センサが組み込まれ、
電池の発火や破裂等を防止しています。

オーティスでは、フィルム、金属箔、発泡体、粘着素材等を
プレス機で打ち抜き、貼り合わせることで、製品の高機能化
に貢献しています。
電池や監視ユニットに、ポリイミドや銅、アルミ等の金属箔、
防水、放熱、絶縁などの機能性テープ等の加工品はございませんか。
独自の加工設備と工程設計ノウハウを活かし、高精度な
形状加工をいたします。

生産効率向上や、高電圧化に対応するためのより分厚いフィルム素材
の加工等、お困りごとがございましたらオーティスまで
ご相談ください。
株式会社 アイテック・ツリタニ
十字形状精密立体潰しピン
十字形状精密立体潰しピンは、線材の側面潰し加工で特に十字型に潰した製品です。ヘッダー加工、中ツバヘッダー、フォーミング加工との複合加工が可能で、写真の製品は中ツバヘッダーとの複合製品です。ピンの位置決めや回転防止、方向決め、抜け防止に活用いただいております。

●加工実績
材質:KV、FeNi、Cu系
線径:Φ0.2~φ1.0

●特徴
線径及び材質に適した潰し寸法をご提案いたします。
富士電子工業 株式会社
アクスルパイプ 高周波焼入れ リヒート 装置① 自動車部品 IH 熱処理
トラックの駆動系に使われる「アクスルパイプ」の
高周波焼入れ・リヒート装置です。

※富士電子工業では、高周波での焼戻しのことを
「リヒート」として、炉を用いた焼戻しと区別しています。

対象ワークは、写真中央の焼入れステーションに
横置きされているパイプ状のワークで、本機では段替えにより
径違い・長さ違いのワーク多種多様に対応しています。

トラックは乗用車に比べ生産台数が少なく、
また同じ部品でも種類が多いため、ワークの搬入出は、
中央の開口部から手付け・手払いで行います。

ワークの上方にある緑色のユニットが加熱コイルで、
ワーク下方の金色のユニットが冷却ジャケットです。

ワーク搬入後、ワークは受け治具ごと下降し、
両側をセンター治具で保持して持ち上げ、機種判別を行います。
判別後、該当する機種のコイルの下方まで冷却ジャケットごと
横に移動し、上方からコイルが下りてきて、ワークを回転させながら
焼入れを行います。

ワークサイズがやや大きい為、加熱・冷却とも時間がかかりますが、
本機では、焼入れ・リヒートで、1本あたり2分を切る
サイクルタイムを実現しています。

お問い合わせは、富士電子工業まで。
TEL:072-991-1361
オーティス株式会社
熱接着テープの打ち抜き、積層加工
自動運転のセンシング機器や、ウェアラブル機器等、屋外環境で使用する
電子機器はIoTの発展に伴い増加していきます。
耐熱性や耐候性、防水性等について高い信頼性が求められるため、
接着には熱接着テープが有効だと考えられます。

熱接着テープは加熱により強力に接着する、シート・フィルム状で
均一な厚みの接着剤です。
液状の接着剤と比べ
・アルミ、銅、鉄等金属と樹脂の異素材接合が容易
・はみ出し、糸引き、飛び散りの危険性がない
・作業性が良い
等の特徴があります。
半導体のボンディング、自動車の内装や部品固定、モバイルやOA機器
等に使われています。

オーティスはフィルム、粘着テープ、金属箔等薄い素材の打ち抜き、
貼り合わせ加工により、付加価値の高い、異素材を複合化した製品
を作り出しています。
熱接着テープのプレスによる外形加工に加え、クッション材や
導電・絶縁フィルムとの貼り合わせ、また貼り合わせ作業の効率向上
を目的としたご相談等、お気軽にお問い合わせください。
富士電子工業 株式会社
熱処理 等速ジョイント インボード アウトボード
【オーダー設備】
等速ジョイント インボード・アウトボード焼入れ設備

【焼入目的】
 熱処理をする事により軸部のねじり強度を増し、
オイルシール面の研削の加工性を増すこと。
又、カップ内球面及びボール・トラック溝を硬化して
強度を増す為の焼入機です。


お問い合わせは、富士電子工業まで。
大阪府八尾市老原6-71
TEL:072-991-1361
株式会社 アイテック・ツリタニ
硬質材精密ワイヤーフォーミング加工品
硬質材精密ワイヤーフォーミング加工品はHIDランプ電極用の曲げフォーミング加工のリード線です。
弊社の曲げフォーミング加工はモリブデンなどの硬質でスプリングバックが大きい材料を
バラツキ少なく高精度に加工することを特徴としています。

●加工実績
材質:Mo、KV、FeNi、黄銅
線径:Φ0.4~φ1.0
全長:70mm
曲げ数:6ヶ所

●特徴
多数ヶ所の曲げ加工が可能です。
概要
トープロ工業株式会社
カールフィルムの矯正スリットカット及欠点検出
ロールフィルムの巻癖等のカール矯正やアニール処理を通して、欠点検出等を行いながらMD、TD方向に同時にスリットカットするインラインの機械を保有しております。一枚ずつシートカットを行いますので、コーティングの厚いフィルムでも断裁面が割れにくいため、後工程で重送しにくいのが特徴です。別工程にて断裁、打抜加工等にて仕上加工することも可能です。
富士電子工業 株式会社
トリポードジョイント TJ インボード 高周波焼入れ 天井焼き 等速ジョイント 自動車部品
自動車の駆動系に使われる等速ジョイント(CVJ)、
「トリポードジョイント(TJ)」の外輪(アウター)を、
当社の高周波焼入れ装置で焼き入れしたカットサンプルです。

このワークは、外径に近い凹部壁面まで焼く「天井焼き」の仕様で、
写真からは、3つのトラック溝の両側面「ローラ溝」だけでなく、
外径に近い凹部壁面(天井)まで焼入れが入っている様子が見て取れます。

初期のトリポードジョイントでは、アウターローラの接触する
ローラ溝のみを高周波焼入れしていましたが、
近年、外輪の肉薄・軽量化が図られる中で、強度を確保する
などの理由で、上記のように三つ溝の天井部まで焼入れを行う
需要が増えてきました。

富士電子工業では、この天井焼き仕様のTJ外輪の焼き入れについて、
専用の2ターンコイルを開発し、移動焼入れで使用しています。

本加熱の直前に予熱することで、コイルとワークのギャップの
変化量に対し、加熱量の変化を最小限に抑え、
硬化層深さを一定にすることが可能になりました。

お問い合わせは、富士電子工業まで。
大阪府八尾市老原6-71
TEL:072-991-1361
オーティス株式会社
エミダスアクセスランキング 2017年中国エリア1位を達成!
2017年度のエミダスアクセスランキングで中国エリア1位を達成し、
表彰状をいただきました。

電子機器の市場はこれからも広がっていきます。
同様にオーティスのフィルム、金属箔、発泡体、粘着テープ等、
機能性素材の加工技術が貢献できる市場も大きくなります。

弊社はスマートフォン分野に加え、電子機器が活用される
自動車、医療、エネルギー(電池)、AV機器等、様々な分野
で使われる機能性素材の加工に取り組んでおります。
積極的な技術の発信を通じて、機能性素材の打ち抜き、
貼り合わせ加工に関するお困りごとを解決し、
製品の高付加価値化に貢献いたします。
---------------------------------------------------------------
オーティス株式会社 
〒719-3225 岡山県真庭市中原202-13
TEL:0867-42-3690 FAX:0867-42-3694 
---------------------------------------------------------------
株式会社 竹中機械製作所
横型マシニングセンター導入
ロット1個からの加工を中心にしておりますが、この度様々なお客様からのご要望にお応えすべく

最新鋭の横型マシニングセンター NHX5000(DMG森精機)を導入しました。

設備導入により、ロット300、1000などへの対応が可能になりました。

移動量 X730 Y730 Z880

500角 2パレット BT40 2面拘束 15000回転


名古屋営業所 名古屋駅より徒歩7分
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4-25-17
三喜ビル5F  E7号室
TEL 052-414-7644
FAX 052-414-7196

機械加工 旋盤 横マシニング 平面研磨 円筒研磨 ワイヤーカット
多品種小ロット 試作加工 
設計 配電盤製作 三次元加工 愛知 名古屋 岐阜 奈良 京都

株式会社竹中機械製作所
富士電子工業 株式会社
クランクシャフト 高周波焼入装置① フィレット R焼き 超低歪 自動車部品 IH 熱処理
自動車エンジン用クランクシャフト高周波焼入装置の
焼入機の写真です。

軽量化のため、薄く小さく設計されたクランクに対し、
ピン・ジャーナルともフィレット部までを焼入れする
高難度のR焼きの仕様です。

本機はエンジン工場のライン内に設置され
前工程からワークを受け取り、自動で焼入れを行い
次工程へと送ります。

左側の受け渡し口からワークは搬入され
左側のステーションでピン部を、
右側のステーションでジャーナル部を高周波焼入れし、
右側の受け渡し口から搬出します。

当設備には、2つの大きな特徴があります。

・1つ目の特徴は、焼入れ機がコンパクトなこと。

・2つ目の特徴は、サイクルタイムが短いことです。(60秒/1cycle 以下)

大電力を角度により出力制御し、最適なコイルを設計・製作したことで
エロテルム方式での高難度のR焼きの仕様を実現し、
高い生産性と省スペース設計を実現しました。

☆エロテルム方式とは、半開放コイルを回転するワークに
 追従させながら焼入れを行う方式です。
 この方式により、歪の制御や、均一な硬化層を可能にします。

お問い合わせは富士電子工業営業部まで。
TEL:072-991-1361


富士電子工業 株式会社
ベッド焼入れ機 高周波焼入れ 装置① 産業機械 工作機械 部品 IH 熱処理
こちらは、産業機械用ベッド高周波焼入れ設備のワーク加熱時の写真です。

富士電子工業のベッド焼入れ機は、コイルの自動追従機構を有し、
ワーク焼入れ面とコイルのギャップを変位センサーで感知しながら
自動で焼入れを行うことができます。

写真からは、ワークとコイルの距離を非常に近い位置に保ちながら
焼入れを行っているのが見てとれます。

これにより、ワークに対して効率的に電力投入を行うことができ、
輪郭に対して安定して均一な硬化層を形成しつつ
品質と省エネの両立を実現しています。


お問い合わせは、富士電子工業営業部まで
大阪府八尾市老原6-71
TEL:072-991-1361

概要
精電舎電子工業株式会社
超音波金属接合機
■高出力超音波金属接合機
 銅やアルミの接合に最適 且つ 不可欠な工法
 発振制御のフルデジタル化により、接合品質の安定化に寄与
 当社独自のホーン支持機構により、ロスパワーを低減
 
■小型超音波金属接合機
 銅やアルミの接合に最適 且つ 不可欠な工法
 定振幅制御の採用により、接合時の振幅幅変動減少
 沈み込み制御および管理が可能
 ロードセル搭載により実荷重制御および管理が可能(オプション)
 
富士電子工業 株式会社
高周波発振器 真空管 トランジスタ素子 高効率
富士電子工業のインバータは、変換効率約95パーセント!!

【省エネ】で【クリーン】な高周波発振器です。

発振器の周波数変換効率が高いほど、加熱装置の効率も向上し、
また電気エネルギーのロスに伴う発熱も抑えられるため、
冷却に要するエネルギーも節約出来ます。

従来の真空管式発振器の発振効率60%と比べますと、
トータルで約半分の電気代節約となります。

また、富士電子工業の発振器は一台で多周波数対応も可能で、
焼入れ仕様の違いによる複数台保有の必要性はありません。
3kHz~400kHzと広範囲な周波数域に対応するので、対象ワークの種類や
焼入深度を選びません。お客様のご要望と生産環境に応じて
最適な電源設備をご提供致します。

注目:真空管発振器からの更新の際にも、コイルはそのままご使用して頂けます。
     コイルを流用出来るのは、富士電子のトランジスタ型発振器だけです。
    
お問い合わせは、富士電子工業営業部まで。
大阪府八尾市老原6-71
TEL:072-991-1361
富士電子工業 株式会社
高周波発振器 トランジスタ 小型電源
近年、富士電子工業では、トランジスタ式発振器の技術を集結し、独自に開発した小型電源“FIT”(フィット)が誕生致しました。

FITは低出力用の焼入れ・加熱・ろう付け用の発振器です。
現在多くのお客様にご愛用頂いております弊社の発振器
“FUJI-ELOMAT”の能力を受け継ぎ、
さらに今までの発振器に比べ低価格でお客様へお届けすることが出来ます。
また、周波数変換効率が良いトランジスタ式発振器ですので、
従来の真空管式発振器に比べ
消費電力は55%以上、ランニングコスト75%以上の削減が可能になります。

ろう付け以外にも様々な用途がありますのでぜひご相談下さい!


お問い合わせは、富士電子工業㈱まで。
大阪府八尾市老原6-71
TEL:072-991-1361


オーティス株式会社
自動車のセンサ、コネクタ等の防水シール材に両面テープはいかがですか?
近年自動車には安全サポートや自動運転のためのミリ波レーダーや
カメラなどの測定機器、センサ類の搭載が増えてきています。
また自動車の電動化部品数増加によるワイヤーハーネス(配線)、
コネクタの数も増加しております。

加えて、PHEV、EV等電気をメイン動力とする自動車は
部品の小型化などを目的として高電圧化が進んでおり、
特に部品接続部といった外部環境に曝される部品に、
漏電防止のために防水シーリングを必要としていませんか?

そういった部分のシール材として、強力な接着力の
防水両面テープはいかがでしょうか。
メリットとしては、部品点数の減少や防水性能の向上などが考えられます。
また、防水テープ単体の加工だけではなく、発泡体(クッション材)
等を組み合わせ、振動対策などの機能を加えることも可能です。

オーティスは異素材の積層・複合化により付加価値を
高める加工を得意としています。
テープ・フィルムの加工はお任せください。
富士電子工業 株式会社
カムシャフト 高周波 焼き入れ機 熱処理
全カム同時自動焼入れを達成し、生産量では時間あたり240本、
3600箇所という超高生産性で、大幅なコストダウンを実現しました。

カム部とジャーナル部が接近しているワークの場合、
富士電子工業独自のコンセントリング(熱とり治具)を使用することにより、
不必要な部位への影響を遮断しています。

また、コイル、受け軸等を変えれば、異なるカムシャフトへの焼入れも可能です。
ワークの試作、品質確認、設備立会い、設置後のメンテナンスまでお手伝いいたします。

*ワークの試作、受託加工、設備購入をお考えの方は、ご連絡下さい。
富士電子工業㈱ 営業部 072-991-1361

掲載写真:2本同時焼入れ、サイクルタイム1分27秒/2本
       手付け手払い仕様


お問い合わせは、富士電子工業まで。
大阪府八尾市老原6-71
TEL:072-991-1361
富士電子工業 株式会社
アイドラー 大型 移動焼 焼入れ 設備 コイル
【アイドラー】

富士電子工業は、高周波焼入れ設備の製造販売と焼入れの受託加工を行っています。
こちらは、アイドラーを焼入れしている写真です。


難しいとされてきた大型部品にも富士電子工業では独自の技術で十分な強度と精度を達成しています。また全周ワンショット焼入は大型ギヤ・アイドラー・ローラーなどにも高い生産性をお約束できます。

従来の移動焼入では「焼きムラ」や「焼き逃げ」を抑制できません。また、丸コイルを用いた焼入の場合、アイドラー独特の形状と焼入必要箇所のため両側を別々に2工程で処理する必要があります。

富士電子の場合、ワークを回転させ独自の半開放コイルで加熱と休止を繰り返しながら全周を穏やかに加熱するので、ムラのない均一な焼入が可能です。さらに、トータル消費電力の削減とともにサイクルタイムを大幅に短縮することができるので高い生産性を実現できます。


富士電子工業 株式会社
大阪 富士電子工業 竪移動焼入れ設備 2軸
【オーダー設備】

2軸竪移動焼入れ設備
リードロスのきわめて少ない同軸構造のリードを採用します。
  (特許2139483,2502684,2502134,2530510,2519875)

この同軸リードは誘導電流をシールドした構造になっているので,
リード周辺部位の誘導を受けることがありません。
また、ロスがきわめて少ない高効率リードです。        

お問い合わせは、富士電子工業まで。
TEL:072-991-1361