ブリヂストン、天然ゴムの原料として「ロシアタンポポ」を研究  [ 米国 ]

ブリヂストンは、Bridgestone Americas Tire Operations (BATO)が最近行っている研究において、「ロシアタンポポ」がタイヤ用途の天然ゴムとして実用化できる可能性があると発表した。「ロシアタンポポ」は、カザフスタンおよびウズベキスタン原産の多年草で、その根部に...
<2012年05月17日(木)>