カテゴリー別製品一覧

加工技術

株式会社 中田製作所
【溝加工 ピン入れ 平面度0.02 材質A5052(a5052) 産業用ロボット製造装置関連のアルミ精密部品】
【溝加工 ピン入れ 平面度0.02 材質A5052(a5052) 産業用ロボット製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
産業用ロボット製造装置関連業界
産業用ロボット製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ16㎜×幅250㎜x長さ250㎜



【加工】
マシニングセンター


【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
産業用ロボット製造装置関連のアルミ精密部品です。

本製品は、周辺に巾2mm、深さ1mmの溝加工があります。
製品の左角、溝の中にはφ2の穴があります。
綺麗にバリを取るのが大事です。

上面は平面度0.02の精度が入っています。
この製品は、上面に研磨加工をしています。

また、製品の周辺にはノックピンを挿入しています。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年7月12日(火)  天気☀
株式会社 キョーワハーツ
SUS631板バネ
SUS631は、17Cr-7Ni-1Alの成分を持つ材料で、Alを添加することで析出硬化性を持たせたステンレス鋼材です。
プレス加工に使用する冷間圧延材は、析出硬化処理後、以下のような硬度となります。
1/2H材≧380HV
3/4H材≧440HV
H材≧500HV
EH材≧550HV

SUS304などのバネ材に比較して格段のバネとしての性能を持つこの材料の加工実績が多数あり、試作加工から順送金型による量産加工まで、高強度の板バネを必要とされるお客様のニーズにお応えしています。
有限会社 米山金型製作所
段差加工 2μm
材料:STAVAX焼入れ(HRC52)
加工機:YASDA「YBM640」
最小工具:R0.2ボールエンドミル
加工時間:6H
加工段差:2μm
有限会社 米山金型製作所
超硬合金 切削加工 微細加工 金型部品 
材料: 超硬合金 V30 88.5HRA
使用工具: Φ0.5×R0.05
加工時間: 30m
加工機: 碌々産業 Android

超硬合金の切削加工サンプルです。
株式会社 浅野
現物からの複製品製作 リバースエンジニアリング
現物からの複製品製作~リバースエンジニアリングに対応いたします。現物→製品データ作成→金型製作→複製を自社内一貫対応で行います。

◆HP: http://www.asano-japan.com ⇒ 右上「ホームページ」をクイック!

株式会社浅野は、自動車部品の生産準備支援・製造を通して培った技術でお客様のモノづくりの開発支援を行っております。
 ■お問い合わせは~
本社・群馬工場:群馬県伊勢崎市三和2718-1
TEL 0270-75-1700
FAX 0270-75-1600
株式会社 浅野
ホットプレス製品 品質保証
ホットプレス製品の品質保証は、マイクロビッカース硬度計、引張試験機、高性能デジタルマイクロスコープの検査機器を用いて行います。

◆HP: http://www.asano-japan.com ⇒ 右上「ホームページ」をクイック!

株式会社浅野は、自動車部品の生産準備支援・製造を通して培った技術で、お客様のモノづくりの開発支援を行っております。
 ■お問い合わせは~
本社・群馬工場:群馬県伊勢崎市三和2718-1
TEL 0270-75-1700
FAX 0270-75-1600
株式会社 中田製作所
【干渉穴 バリ取り 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】
【干渉穴 バリ取り 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
液晶製造装置関連業界
液晶製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ30㎜×幅30㎜x長さ60㎜



【加工】
マシニングセンター


【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
液晶製造装置関連のアルミ精密部品です。

本製品は、タップ穴加工が特徴です。
上面と手前側面にタップ穴がありますが、
こちらの下穴は製品の中でお互いに干渉しています。

干渉穴加工は、順番を間違えて下穴が曲がったり、
バリがきれいに取れなくて詰まったりしやすいです。
それにより、タップの挿入に影響をします。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年7月9日(土)  天気☂
松栄産業 千石工場
自動車部品 テープ貼り加工 愛知
自動車業界向けのテープ貼加工品です。
ゴム素材でできている5㎜幅の溝に、3㎜テープを貼っています。

試作品・単品から承っております。

また弊社では、トムソン加工など、様々な製品の加工をしております。

打ち抜き・トムソン型をご用命の際は松栄産業までお問合せください。
株式会社 中田製作所
【切りかけの公差穴 材質A5052(a5052) 産業用ロボット製造装置関連のアルミ精密部品】
【切りかけの公差穴 材質A5052(a5052) 産業用ロボット製造装置関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
産業用ロボット製造装置関連業界
産業用ロボット製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ50㎜×幅200㎜x長さ200㎜



【加工】
マシニングセンター


【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
産業用ロボット製造装置関連のアルミ精密部品です。

本製品の特長は、2ヶ所切りかけの公差穴です。

この公差穴は、φ35(-0.02/0)とφ40(-0.02/0)で、
製品の反対側まで貫通しています。

公差穴の内側に更に段落ちの加工があるので、
全体の公差を維持できるように工程を分けて加工しています。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:美蘭 2016年7月7日(木)  天気☀
有限会社 米山金型製作所
鏡面研削加工 HRC60 ELEMAX
加工機 岡本 PFG500
被削材 ELMAX(HRC60)
砥石 ダイヤモンドレジンボンドホイール AD-03A DB
加工時間 30分
有限会社 米山金型製作所
微細切削加工 ELMAX 金型部品 長野県
材料     ELMAX
使用工具 φ0.2ボールエンドミル
加工時間  6h
加工機    碌々産業 MEGAⅢ
有限会社 米山金型製作所
細穴加工 SUS316 Φ0.07超硬ドリル 深さ0.3㎜
材料   SUS316
穴径   Φ0.07
深さ   0.3㎜
加工時間 10min

碌々産業MEGAⅢにて加工。
株式会社 クレール
プレス製品 【企業キーワード: 神奈川 アルミ 切削 マシニング 】
トランスファープレスによる開口形状加工例
NC旋盤による内径ネジ加工


*********************************************************************************************
【さまざまな業種に対応できる、部品加工のプロフェッショナル】
 株式会社クレール(CLAIRE CO.,LTD)

アルミ・アルミ押し出し材のマシニングによる切削加工が特に得意としております!
何かお役に立てることがあれば、お気軽にご相談願います!

E-MAIL:y-shimizu@clr.co.jp (営業・清水まで)
URL:http://www.clr.co.jp
株式会社 クレール
順送プレスによる絞り製品例 【企業キーワード: 神奈川 アルミ 切削 マシニング 】
順送プレスによる絞り加工
上下方向への成形、開口部の精度が要求されます。

********************************************************************************
【さまざまな業種に対応できる、部品加工のプロフェッショナル】
 株式会社クレール(CLAIRE CO.,LTD)

アルミ・アルミ押し出し材のマシニングによる切削加工が特に得意としております!
何かお役に立てることがあれば、お気軽にご相談願います!

E-MAIL:y-shimizu@clr.co.jp (営業・清水まで)
URL:http://www.clr.co.jp
アイテック 株式会社
電着塗装 作業の様子 量産前の徹底確認により、不良を未然防止
材質、工程などにより様々な作業指示が出ている所を、きちんと確認し、作業を行っております。データベース化された過去の技術蓄積と、量産前の徹底したチェックにより、量産時トラブルの未然防止を行っています。
アイテック 株式会社
イオンプレーティング 実績 耐摩耗性(傷が付きにくい)に優れたメッキ
実績としては他にも、レジャー用品/パチンコ玉などへの加飾、樹脂やガラスなど電気を通さない物品への酸化チタン+メッキ による耐衝撃性と装飾性の両面を兼ね備えた技術 などもございます。

株式会社 キメラ
流路 切削加工 超硬合金(Φ0.3工具使用 マシニングセンター)
超硬合金への流路切削に挑戦しました。

石英ガラスへの流路切削加工に引き続き、
超硬合金への流路加工にも挑戦しました。

小径ドリル Φ0.3mm 工具使用

工具の折れや摩耗に注意し、
送り、回転数、切り込み量を調整しながら
加工に成功しました。
株式会社 サンユー 
ガンドリル(深穴加工)、 センタリング(全長決め・センターもみ)のみでも受注受け賜り中!!
ガンドリル 深穴加工

【材質】
特殊鋼(SCM、SS) 銅

【穴加工 径】
4mmから25mm

【加工長さ 貫通穴加工可能】
50mmから1000mm

【材料 径】
20mmから130mm

【材料の長さ】
50mmから1200mm 
有限会社 米山金型製作所
焼入れ材(HPM38 HRC52) 小径ドリル加工 
焼入れ材にΦ0.5ドリル細穴加工をしました。

材料:   HPM38焼入れ(HRC52)
穴数:   300
加工深さ: 10㎜貫通
有限会社 米山金型製作所
金型部品 コネクタ用
金型部品 コネクタ

材料: HPM38(HRC52)
加工精度: ±0.005mm
株式会社 クレール
ラヂエーターキャップ各種 【企業ワード: 神奈川 川崎 アルミ アルミ押し出し 切削 マシニング 絞り 】
様々な種類ごとに、開弁圧、トルク等、得意先のニーズにより試作から量産まで
各種のパーツを組み合わせ対応しています。


***********************************************************************************
【さまざまな業種に対応できる、部品加工のプロフェッショナル】
 株式会社クレール(CLAIRE CO.,LTD)

金型製作(絞りも可能)からプレス量産、組み立てまで自社で行っており、
アルミ・アルミ押し出し材のマシニングによる切削加工が特に得意としております!
何かお役に立てることがあれば、お気軽にご相談願います!

E-MAIL:y-shimizu@clr.co.jp (営業・清水まで)
URL:http://www.clr.co.jp
株式会社 クレール
燃料タンク用キャップ各種(自動車) 【企業キーワード: 神奈川 アルミ 切削 マシニング 】
様々な種類ごとに、開弁圧、トルク等、得意先のニーズにより試作から量産まで
各種のパーツを組み合わせ対応しています。


********************************************************************************
【さまざまな業種に対応できる、部品加工のプロフェッショナル】
 株式会社クレール(CLAIRE CO.,LTD)

金型製作(絞りも可能)からプレス量産、組み立てまで自社で行っており、
アルミ・アルミ押し出し材のマシニングによる切削加工が特に得意としております!
何かお役に立てることがあれば、お気軽にご相談願います!

TEL:044-244-5231
E-MAIL:y-shimizu@clr.co.jp (営業・清水まで)
URL:http://www.clr.co.jp
アイテック 株式会社
電着塗装 原理・メリット
電着塗装は、下図のように水溶性塗料中に浸漬した品物に電流を流して、電気泳動によって電気化学的に塗膜を得る方法です。そして、目的に応じて品物をプラス極にするアニオンタイプとマイナス極にするカチオンタイプを使い分けています。

この塗膜の含水率は約10%以下で、乾燥・焼き付けを行って塗膜を形成しています。

電着塗装の特長は、溶剤塗装などに比べて均一膜厚性が良く、さらにつきまわりも良いことから、凹凸の大きいものでも処理できることです。また、マスキング技術を使えば、電着塗装/めっき、電着塗装/電着塗装という2色加工も簡単にできます。
アイテック 株式会社
電着塗装 作業の様子 下地となる各種メッキ
要求された品質を実現するために、下地の各種メッキを行っております。
アイテック 株式会社
電着塗装 前処理 ゴミの除去・脱脂など丁寧に行っております
対象物にメッキをするためには、まず対象物に付着している阻害物を除去する必要があります。阻害物とは、油汚れなどです。このために、前処理と呼ばれる工程を通します。

処理の内容としては、(1)アルカリ系の液に浸漬→(2)シアン系の液に浸漬し、電解による脱脂洗浄→(3)酸系の液に浸漬させ、表面のアルカリ成分を中和 となります。

株式会社 チバダイス
スパイラルベベルギヤ(まがりばかさ歯車)
噛み合い率UP! 騒音と振動を低減して、動作を静かにします。
従来製作が難しいとされてきたスパイラルベベルギヤのプラスチック成形品を、チバダイスが可能にしました。
株式会社 フュージョン 熊本本社工場
SKD11(合金工具鋼鋼材、ダイス鋼)  自動車関連装置部品 横型マシニングセンターによる切削加工 試作
自動車関連装置部品 マシニング切削加工 SKD11(合金工具鋼鋼材、ダイス鋼) 耐摩耗性

自動車関連装置部品 マシニング 切削加工
材質:SKD11(合金工具鋼鋼材、ダイス鋼)

横型マシニングセンタによる切削加工品です。
多面個取り等効率化を行うことでコストダウン、短納期対応を可能としております。

―得意加工ワークサイズと材質―
マシニングセンタ25台、 Y軸=30~700 X軸=500~1500 =小物~中物サイズ(バイス超ワークについて、常備治具を用いた対応を得意としています)
AL・SUS・SS を中心とした高速回転切削加工
その他BASE類・BAR関係も得意としています・・・バイス=幅800まで可能
横型MC(6PAL)を使用した、量産品の無人運転によるコストメリットの展開


株式会社フュージョン   熊本県 菊池市 旭志川辺1927-1
TEL : 0968-37-4588  FAX : 0968-37-4566
E-mail:info@kk-fusion.jp
HP:http://www.kk-fusion.jp/

グループ会社  
株式会社アスリート   鹿児島県霧島市国分清水382番地
TEL:0995-48-5221  FAX: 0995-48-5226  
E-mail:athlete@kk-fusion.jp
HP:http://www.kk-fusion.jp/athlete/

小段金属 株式会社
真空蒸着 親水膜 レンズ 焼結
監視カメラや自動車等のレンズに真空蒸着、親水膜を作り、
レンズ性能を向上させる為に使われます。

特にここ近年、監視カメラの需要が伸びつつありますので、
それに伴い、製造工程での重要部品の一部「焼結部品」の需要も急速に伸びております。

1個から「試作製作」開発段階からでも「設計アドバイス」させて戴きます。
※焼結金属は「ポーラス」「多孔質」とも言います。
※焼結金属とは金属の粒と粒を結合させたものです。粒と粒が3次元的に絡み合っておりますので点接触でありながら高強度を保持します。


★1個から「試作製作」させて戴きます。
★「VA」「VE」対応可能ですが、特に「VE」はメリットが大きいです。
★焼結金属は「ポーラス」「多孔質」とも言います。
★焼結金属とは金属の粒と粒を結合させたものです。
★エアレーション、バブリング関連もご相談下さい。
★真空チャック、吸着プレート、吸着テーブル、製作可能です。
★焼結積層金網は線同士融着している為、線がずれず、耐久性抜群
★シールテープは日本市場の要求に適う、最高品質のフッ素樹脂を採用


「オンリーワンの革新焼結金属で世界を切り拓く」
小段金属株式会社
---------------------------------------------
〒547-0002 大阪市平野区加美東2-6-6
▽TEL 06-6791-9023
▽FAX 06-6794-5524
▽小段金属HP http://www.kodan.co.jp
▽焼結金属HP http://www.shouketsu.com
▽email info@kodan.co.jp
---------------------------------------------


↓ 右下の「詳細はこちら」ボタンをクリックして下さい  ↓
↓ 弊社webへ飛びますので、詳細情報ご覧戴けます ↓
アイテック 株式会社
電着塗装 作業の様子 電着塗装の種類
各種類の電着塗料液に浸漬し、塗装を行っております。

〇アニオン電着塗装

加工品を陽極にし、電気泳動の作用によって塗膜が形成されます。当社では既存色で20色くらいの電着槽を保有しており、下地メッキの組み合わせにより多種多様の色が着色可能です。


〇カチオン電着塗装 

加工品を陰極にし、電気泳動の作用によって塗膜が形成されます。対象物の腐食性が高い場合(銀など)に用います。
アイテック 株式会社
電着塗装 各種塗装との特性比較 優れた特性を有する電着塗装が得意です
塗膜の厚さは10μ~15μで±1~2μの範囲で制御でき、溶剤塗装に比べ色のばらつきが比較的少ないのが特徴で加工品表面のレベリングは抜群です。