カテゴリー別製品一覧

加工技術

株式会社ジェイアンドシー
得意分野プレス金型パーツ・中国昆山和霆現場・神奈川県横浜・豊橋・京都・台湾・ドイツ等海外拠点・平行度0.05・短納期・低コスト
得意分野プレス金型パーツ・中国昆山和霆現場・神奈川県横浜・豊橋・京都・台湾・ドイツ等海外拠点・平行度0.05・短納期


【材質】
SKD11

【業界・使用用途】
プレス金型精密パーツ

【加工】
マシニングセンタ・ワイヤー放電加工

【納期】
普通7日間

【検査設備】
NIKON工具顕微鏡、TRIMOS・SONYハイトゲージ、ミツトヨマイクロゲージ、hexagon三次元測定器、硬度計、デジタル投影機レーザー加工機、ブロックゲージ、ピンゲージ、ノギスなど検査設備を備えています。

【品質保障体制】
各加工工程部門における工程毎検査、出荷前の最終検査では、常に恒温管理をされた検査室にて、顕微鏡、ハイトゲージで検査を徹底しております。
検査後は検査データを部品と同封して、検査証明書として納品を行っております。

金型のパーツでお困りの際は、ぜひジェイアンドシーにお問合せ下さい!

特に、プレス金型部品、モールド金型部品、自動機パーツはぜひお任せください。

ホームページにも詳細を載せておりますので、ぜひご覧ください。

株式会社ジェイアンドシー
〒224-0007 神奈川県横浜市都筑区荏田南4-24-10-3F
担当:越智
TEL:045-482-4311 FAX:045-482-4318
E-mail:jandc@parts-hayai.co.jp
HP:http://www.parts-hayai.co.jp/
株式会社 竹中機械製作所
アルミ鋳物
アルミ鋳物(鋳造品)
材質は鋳物4種になります。
加工精度保証は勿論、外観品質にも優れた製品で供給させて頂き、
ユーザー様から高い評価を頂いた製品になります。

試作品など御座いましたら是非、竹中機械製作所で承ります。


株式会社 中田製作所
【 斜面角度加工 傾斜度公差 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品 】
【 斜面角度加工 傾斜度公差 材質A5052(a5052) 液晶製造装置関連のアルミ精密部品 】


【材質】
A5052(a5052)

【業界・使用用途】
液晶製造装置関連業界
液晶製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ8㎜×幅50㎜x長さ80㎜

【加工】
フライス盤


【特徴】

こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
液晶製造装置関連のアルミ精密部品です。

本製品は、上面が斜めになってまして、その角度が5度です。
そして、傾斜度公差が0.05が入っています。

穴加工が6カ所ありますが、こちらは裏面のザグリ穴で、
角度5度の斜面に対して垂直になっています。

このような角度が入る製品は、マシニングセンタと
フライス盤のどちらでも加工が可能なのですが、
今回はフライス盤で加工しました。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:まどりん 2017年8月2日(水)  天気☀
株式会社 藤原製作所
A5052 切削 マシニング加工 アルミ 超微細加工品
☆A5052 切削 マシニング加工 アルミ 超微細加工品☆

表面シボ加工処理


~~~~~お気軽にいつでもご連絡下さいませ。~~~~~~~~
〒572-0077
大阪府寝屋川市点野4-1-45
株式会社 藤原製作所
TEL:072-801-0801
FAX:072-801-0802
Email:info@fujiwara-seisakusyo.co.jp
HP:http://www.fujiwara-seisakusyo.co.jp/index.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
株式会社 サンブライト
マグネシウム 化成処理 耐食性向上
マグネシウム合金はアルミ二ウム合金に比べ比重が軽く、軽量化として注目を浴びておりますが酸化が早く腐食しやすい欠点があり実用化に問題がありました。

しかし、その問題に対し化成処理をすることによりマグネシウムの表面に皮膜をつくり耐食性を向上することができます。
また、塗装の密着性も上がるので塗装の前処理にオススメです。
株式会社 清水木型製作所
検査治具 アルミ 鉄 ケミカルウッド
自動車部品(プレス品、成形品)用の【検査治具】の専門メーカー

~検査治具、検具、機能試験用治具~


◆CATIA V5による高度な設計
◆DMG DMC 64V等による高速、高精度加工
◆アルミ、樹脂などの加工部品を高精度に組付け
◆非接触3次元測定機 ベクトロンによる高精度保証

設計、製作、検査まで一貫生産により高品質な検査治具製作を可能としました。

アルミ、鉄、樹脂の特徴の異なる材料の加工ノウハウや
様々な用途や使用要求に応じ設計製作致します。

株式会社 清水木型製作所
0537-86-4328  清水まで
お気軽にご相談下さい。

株式会社 神奈川フッ素
自動車部品やバルブ関連部品のPTFE、フッ素樹脂の量産切削加工品
自動車の樹脂部品は通常射出成型での加工となりますが、射出出来ないPTFE(テフロン)等の素材は弊社のような工場で切削加工されています。 神奈川フッ素では自動化された工作機械を設備し自動車部品を始め、バルブ部品等の樹脂材の量産切削加工を数多く行っています。 
ISOは取得しておりませんが、独立した品障部を始め、受付け、製造、検査、梱包、出荷に至るすべての工程でトレーサビリティーの取れる体制を取っておりますのでご安心下さい。
株式会社ジェイアンドシー
中国昆山自社和霆工場・神奈川県横浜・愛知県豊橋・中国・台湾・ドイツ拠点・金型製作、組み立て・短納期・超精密プレス金型部品の製作等
中国昆山自社和霆工場・神奈川県横浜・愛知県豊橋・中国・台湾・ドイツ拠点・金型製作、組み立て・短納期・超精密プレス金型部品の製作等

[材質]SKD11、
[硬度]HRC58-60
[納期]手配後5日間
[公差]±0.000
[数量]1個試作から
【加工方法】ワイヤー放電加工、研磨加工、面粗度Rz3.2

【検査設備】
NIKON工具顕微鏡、TRIMOS・SONYハイトゲージ、ミツトヨマイクロゲージ、hexagon三次元測定器、硬度計、デジタル投影機レーザー加工機、ブロックゲージ、ピンゲージ、ノギスなど検査設備を備えています。

弊社では、①超精密プレス金型の設計・製作・販売②プレス量産加工
③超精密プレス金型部品の製作・販売④自動化機器の設計・製作・販売⑤精密金属部品加工
を主に行っております。

☆パーツ加工でお困りの際は株式会社ジェイアンドシーにお問い合わせ下さい。
いつでも最短納期でのご対応をいたします。

株式会社ジェイアンドシー
〒224-0007 神奈川県横浜市都筑区荏田南4-24-10-3F
担当:越智
TEL:045-482-4311 FAX:045-482-4318
E-mail:jandc@parts-hayai.co.jp
HP:http://www.parts-hayai.co.jp/
株式会社 竹中機械製作所
特注刻印
特注の刻印製作も承ります
材質はSKD11 真空焼入処理
15日間にて
株式会社 中田製作所
【 半円形 周辺R4.5ガイド曲げ 材質A5056(a5056) 産業用ロボット関連のアルミ精密部品 】
【 半円形 周辺R4.5ガイド曲げ 材質A5056(a5056) 産業用ロボット関連のアルミ精密部品 】

【材質】
A5056(a5056)

【業界・使用用途】
産業用ロボット関連業界
産業用ロボット関連のアルミ精密部品

【材寸】
Φ40㎜×長さ25㎜

【加工】
NC複合旋盤

【特徴】
こちらの製品は、材質A5056(a5056)の
産業用ロボット関連のアルミ精密部品です。

本製品の特徴は、半円形の側面と凸周辺のガイド曲げ部分です。

半円形の側面は実は、まっすぐな面ではなく、
R125の面になっております。

凸周辺のガイド曲げ部分は、R4.5のガイド曲げで
配管などを付ける部分です。

アルミの精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい‼

特に、自動車用開発部品、 液晶製造装置関連部品、
半導体製造装置関連部品、産業用ロボット部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の「⇒詳細はこちら」をクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:eigyou@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:まどりん 2017年8月7日(月)  天気☂
株式会社 中田製作所
材質A5052(a5052) 平面度0.02 産業用ロボットのアルミ精密部品
【材質A5052(a5052)  平面度0.02 産業用ロボットのアルミ精密部品】

【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
産業用ロボット業界
産業用ロボットのアルミ精密部品

【材寸】
厚み6㎜×幅80㎜×長さ300㎜

【加工】
マシニングセンタ

【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
産業用ロボットのアルミ精密部品です。

本製品の中心部は、幅50㎜×長さ296㎜抜けております。
まるでスマートフォンのケースのような形ですね!

このように大きな抜け穴があると、加工している最中に
歪みが発生しやすいです。
スケール手前の側面の一番薄いところだと、
幅3㎜×厚さ4㎜しかありません。

ですが、歪を発生させることなく
上面に平面度0.02という精度を出しております。

中田製作所では、アルミ専門の技術者が加工を行っているため
複雑な形状や精度が厳しい製品の加工を得意としております。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

HPがリニューアル致しました!!
ぜひ、ご覧くださいませ♡

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:さきちゃん 2017年8月2日(水)  天気☀
大伸ダイス工業株式会社
SKD61 カシメ金型 表面改質処理 ワイヤーカット放電
『SKD61 カシメ金型 表面改質処理 ワイヤーカット放電』


【材質】
SKD61


【寸法】
150×130


【加工】
表面改質処理
ワイヤーカット放電


【特徴】
材質SKD61のカシメ金型です。
形状部分が摩耗しやすい為、表面改質処理を行い表面を硬化させ
摩耗性を向上させています。

二つの金型が上型と下型となりかしめるという加工をします。
このカシメ金型で自動車部品の製造をしています。

弊社ではカシメ金型や超硬ロー付け分割の金型などの製作も行っています。

金型、機械部品 超硬 耐摩耗工具 ダイス
超硬合金の加工の事なら大伸ダイス工業株式会社にお任せ下さい。

その他製品情報も弊社ホームページにございます。

大伸ダイス工業株式会社
大阪府大阪市平野区加美北7-7-10
TEL:06-6791-6097
FAX:06-6794-1243
E-mail:info@daishindaisu.co.jp
HP:http://www.daishindaisu.co.jp/ 
概要
有限会社 美岳製作所
金属切削加工
5軸加工機、立形マシニングセンタ、横型フライス、旋盤、ワイヤー放電など、金属切削加工に特化した充実した設備を保有しています。熟練の技術者の手によって、複雑形状の加工や微細加工においても、高い精度を実現します。完成品は3次元測定器による高精度測定を実施し、製品品質を担保しています。

鉄、アルミ、ステンレス、樹脂、鋳物の加工に対応し、素材の特性や形状に合わせて最適な加工方法を決定します。形状が複雑で精密な小型部品の加工から、中物加工までをカバーし、加工難易度の高い素材や高精度を要求される加工も得意としています。

素材調達・生産加工・測定・検査・出荷まで一貫した生産システムで、納期や価格に柔軟に対応いたします。また、自社で治具の設計・製作を行うことで、要求精度を確保しつつ、工程数や段取り替え作業の時間を削減し、量産のコストを抑えます。
足立製作所
マニホールドブロック アルミ A2017 マシニング 愛知
エアーマニホールドブロック A2017
マシニングでの加工になります。

素材:アルミ A2017
ロット:1個~100個
サイズ:50×100

その他にも、自動車業界向けの部品加工などを行っております。
ワイヤー加工、マシニング加工をご用命の際は、
愛知県一宮市 足立製作所までお問い合わせ下さい。
株式会社 竹中機械製作所
FLANGE
【材質】FC450
旋盤+フライスによる単品加工

高度な技術が必要な部品においても
自信を持ってお届け致します。

千葉県花見川区こてはし町1669-4
TEL : 043-259-2609
FAX : 043-250-2074
担当 高橋 秀和
E-mail : hidekazu@takenaka-kikai.com

名古屋営業所 名古屋駅より徒歩7分
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4-25-17
三喜ビル5F  E7号室
TEL 052-414-7644
FAX 052-414-7196

機械加工 旋盤 横マシニング 平面研磨 円筒研磨 ワイヤーカット
多品種小ロット 試作加工 
設計 配電盤製作 三次元加工 愛知 名古屋 岐阜 奈良 京都

株式会社竹中機械製作所

株式会社ジェイアンドシー
プレス金型部品パンチ・ダイ・ストリッパー・ライナー・ガイドプレート、ポスト、ノックピン、神奈川県横浜・中国・台湾・ドイツ等海外拠点、超硬・スチール
プレス金型部品パンチ・ダイ・ストリッパー・ライナー・ガイドプレート、ポスト、ノックピン、神奈川県横浜・中国・台湾・ドイツ等海外拠点、超硬・スチール

『材質』
SKD11、SKD61、DC53、PD613、粉末ハイス鋼ASP23、ASP60、アルミ、SKH51(SKH9)、SUS303・SUS304、KD20、EF10、G5、CD6050、V30、HAP40、HAP10、HSP52、YXR7、SKS3、SK3、S50C、S45C、S55C、SS440

『数量』
1個試作から

『公差』
±0.1-±0.005 ミクロン精度

『加工方法』
プロファイルグラインダー加工(PG)加工、ワイヤー放電加工、精密放電加工、細穴放電加工機、精密成型研磨、CNC平面研削、フライス、旋盤、マシニングセンター、5軸複合加工機、パンチフォーマー加工、ジグボーラ加工、ジググラインダー加工、円筒研削加工、タッピング加工、センターレス研削加工など様々な加工方法で得意技術を持っております。

『短納期』
部品は3日間~一週間ぐらい、プレートは2週間ぐらい

『表面処理』
コーティング、ラップ(SMAP)、黒染め、ニッケルメッキ、タフトライド、溶接、窒化処理、アルマイト処理、ユニクロ

☆パーツ加工でお困りの際は株式会社ジェイアンドシーにお問い合わせ下さい。
いつでも最短納期でのご対応をいたします。

株式会社ジェイアンドシー
〒224-0007 神奈川県横浜市都筑区荏田南4-24-10-3F
担当:越智
TEL:045-482-4311 FAX:045-482-4318
E-mail:jandc@parts-hayai.co.jp
HP:http://www.parts-hayai.co.jp/
株式会社 中田製作所
【 ポケット加工 長穴加工 材質A5052(a5052)  半導体製造装置関連のアルミ精密部品 】
【 ポケット加工 長穴加工 材質A5052(a5052)  半導体製造装置関連のアルミ精密部品 】


【材質】
A5052(a5052) 

【業界・使用用途】
半導体製造装置関連業界
半導体製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ10㎜×幅350㎜×長さ450㎜

【加工】
マシニングセンタ


【特徴】

こちらの製品は、材質A5052(a5052) の
半導体製造装置関連のアルミの超精密部品です。

本製品は、 平面度0.01、平行度0.01という厳しい精度が入っています。
また、一つの正方形に6カ所長穴があり、その底から貫通穴があいています。
こちらの正方形は1mmの段差で出張っており、
このような同じ形状の正方形が何十カ所もあります。

穴加工が数多いことと、正方形の外側が穴と干渉して部分が多いので、
バリ取りが重要です。
また、平面度0.01を満たすために、マシニング加工で0.03レベルまで
平面度を上げてから、研磨加工で平面度を出します!

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の「⇒詳細はこちら」をクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:まどりん 2017年8月1日(火)  天気☀
株式会社 藤原製作所
発泡ウレタン 切削 マシニング加工
☆発泡ウレタン 切削 マシニング加工☆


~~~~~お気軽にいつでもご連絡下さいませ。~~~~~~~~
〒572-0077
大阪府寝屋川市点野4-1-45
株式会社 藤原製作所
TEL:072-801-0801
FAX:072-801-0802
Email:info@fujiwara-seisakusyo.co.jp
HP:http://www.fujiwara-seisakusyo.co.jp/index.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
富士電子工業 株式会社
高周波 カムシャフト 低歪 
◆カムシャフト◆

加熱や冷却による伸縮に追従するスリ-ブセンタ-ユニットを使用しますので、
低歪での焼入れが可能です。
 
さらに焼入れ層に未焼入れ層との境が、一般軸とカム駒につながらないので、
低歪みとなります。

富士電子工業
TEL:072-991-1361


株式会社 清水木型製作所
プレス品 成形品 検査治具 低コスト 短納期
各種製品の検査でお困りではありませんか?

成形品、プレス品など

用途(検査項目や使用方法)に応じ最適な検査治具の提案を致します。

検査の簡略化
治具の軽量化

鉄、アルミ、樹脂等素材は選びません。
検査治具を低コスト、短納期で!

鉄やアルミで製作されている検査治具をケミカルウッド製に!

製造現場で、早く、簡単に、正確に検査および品質管理が可能です。


精度 : ±0.05~±0.5まで用途、要求に合わせます。

重さ : ケミカルウッド製にすることで軽量化。

納期 : 設計、製造、検査まで一貫製作をしており迅速対応。

3次元測定機での検査と検査表により品質保証します。

0537-86-4328  清水まで
お気軽にご相談下さい。

サカイ技研
冶具 外研 円筒 長野
生産設備の冶具です。

・材質:鉄SKD(skd)
・サイズ:φ120 L210
・ロット:1個
・製作期間:当日※要相談
・公差±0.0015
株式会社 花井製作所
フランジ S45C 愛知県 豊田市
旋盤フライス加工自動車業界向け関係のフランジという製品になります。
S45Cという素材で旋盤にて外径、内径加工を行いNCフライスにて後加工を行っています。

・サイズ   φ159×L18
・ロット    2個
・納期     1週間

また弊社では、自動車業界向けなど様々な製品の加工を行っております。
NC旋盤、ワイヤー放電加工をご用命の際は、愛知県豊田市の花井製作所までお問合せ下さい。
株式会社 竹中機械製作所
検査治具
画像 組付け後の三次元測定器による穴ピッチ精度測定風景

【使用途】自動車業界(検査治具)

設計~加工~組付~調整~検査まで
一貫生産での対応で
高品質な検査治具を供給致します。



名古屋営業所 名古屋駅より徒歩7分
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4-25-17
三喜ビル5F  E7号室
TEL 052-414-7644
FAX 052-414-7196

機械加工 旋盤 横マシニング 平面研磨 円筒研磨 ワイヤーカット
多品種小ロット 試作加工 
設計 配電盤製作 三次元加工 愛知 名古屋 岐阜 奈良 京都

株式会社竹中機械製作所
城陽富士工業株式会社
難削材 インコネル 長尺加工
ワークサイズ:10×60×1000
材質:インコネル600


インコネルの1m長尺加工品です。
このワークサイズで底面の平面度、平行度50ミクロンを実現しています。
山の頂点の平行度50ミクロン、
さらに、Φ0.8とΦ1.5の細穴を穴ピッチ50ミクロンで3mm貫通させています。


弊社は、高精度な長尺マシニングセンター(最長加工サイズ6000mm )を所有しており、
長尺加工を得意としております。
また、インコネルのような難削材でも、切削工具や切削条件を駆使し、高精度な加工を実現致します。

インコネルは耐熱性、耐酸化性、耐蝕性等の高温特性に優れ、航空機のジェットエンジンやスペースシャトル、原子力産業、産業用タービン部品等様々な業界で多く求められています。


難削材・高精度長尺加工でお困りの方は、城陽富士工業までご相談ください。

★お問い合わせ★
TEL :0774-53-8921 FAX :0774-56-0263 Email :info@joyofuji.com
営業管理部 板敷までお気軽にどうぞ

設計技術者のVA/VEを追求する技術情報サイト
精密加工コストダウン.COM>>>
http://www.seimitukakou-costdown.com/

金属プレート部品を専門に取り扱う機械部品の通販サイト
機械部品通販.COM>>>
http://www.kikaibuhin-tuuhan.com/
平岡工業 株式会社
ノズル 旋盤 A2017
数量: 1個
材質: A2017
特長: 旋盤→ワイヤーカット
大伸ダイス工業株式会社
超硬合金 抜きダイ 超硬部品 プレス部品 
『超硬合金 抜きダイ 超硬部品 プレス部品』



【材質】
超硬合金 G5


【寸法】
50×35


【加工】
平面研削、円筒研削


【特徴】
打ち抜き用のパンチです。

外径と上面はラップ加工をしており、Ra0.02以下となっています。

外径公差は0.005mm
寸法精度と面粗度を両立させた製品です。

精密超硬部品の製作も多数実績ございます。



機械部品 超硬 耐摩耗工具 ダイス
超硬合金の加工の事なら大伸ダイス工業株式会社にお任せ下さい。

その他製品情報も弊社ホームページにございます。

大伸ダイス工業株式会社
大阪府大阪市平野区加美北7-7-10
TEL:06-6791-6097
FAX:06-6794-1243
E-mail:info@daishindaisu.co.jp
HP:http://www.daishindaisu.co.jp/ 
株式会社ジェイアンドシー
細長上型パンチ、下型パンチ 中国昆山自社工場・神奈川県横浜・愛知県豊橋・中国・台湾・ドイツ拠点・金型製作、組み立て・短納期・超精密プレス金型部品の製作等
細長上型パンチ、下型パンチ
中国昆山自社工場・神奈川県横浜・愛知県豊橋・中国・台湾・ドイツ拠点・金型製作、組み立て・短納期・超精密プレス金型部品の製作等

【材質】
SKD11、
【対応可能材質】
PD613、粉末ハイス鋼ASP23、アルミ、SKH51(SKH9)、SUS303・SUS304、HAP40、HAP10、YXR7、SKS3、SK3等

【寸法】
410.00*20.00*20.00

[数量]1個試作から
[公差]±0.1-±0.01 ミクロン精度

【公差】
研磨(研磨面)、精密ワイヤー放電、マシニング

☆パーツ加工でお困りの際は株式会社ジェイアンドシーにお問い合わせ下さい。
いつでも最短納期でのご対応をいたします。

株式会社ジェイアンドシー
〒224-0007 神奈川県横浜市都筑区荏田南4-24-10-3F
担当:越智
TEL:045-482-4311 FAX:045-482-4318
E-mail:jandc@parts-hayai.co.jp
HP:http://www.parts-hayai.co.jp/
関連URL: http://www.parts-hayai.co.jp/

関連YOUTUBE
http://www.youtube.com/watch?v=OHPXM0pz99g
佐藤金属工業 株式会社
板鍛造 機械加工からの工法転換 高剛性プレス
ハイカーボン材の板鍛造加工

①S45C t4.5
②t4.5→1.8に減肉
③従来機械加工→プレスに工法転換
株式会社 竹中機械製作所
ゴム金型製作
オイルシール用のプレス金型になります。

材質 SKD61

  焼入れ温度:1030℃
      焼戻し温度:550℃
    焼戻し後の硬さは54HRCとなります。

部品加工の技術力を武器に金型製作の引き合い実績も積んでおります。
株式会社 中田製作所
【 平面度0.03 硬質マルマイト処理 材質A5052(a5052) 産業用ロボット製造装置関連のアルミ精密部品 】
【 平面度0.03 硬質マルマイト処理 材質A5052(a5052) 産業用ロボット製造装置関連のアルミ精密部品 】


【材質】
A5052(a5052)

【業界・使用用途】
産業用ロボット製造装置関連業界
産業用ロボット製造装置関連のアルミの精密部品

【材寸】
厚さ2㎜×幅65㎜x長さ330㎜


【加工】
マシニングセンタ


【特徴】

こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
産業用ロボット製造装置関連のアルミの超精密部品です。

本製品は、板厚2mmで平面度0.03という厳しい精度が入っています。
また、こちらの製品は、薄くて細長いので、削る際は製品が歪んだり、
食い込んだりして精度を出すのが難しくなっています。

更に、硬質アルマイト処理を施しますが、膜厚で精度が変わりますので、
処理を見込んだ加工をしなければなりません。

中田製作所では、硬質アルマイト処理以外にも
青色・白色・黒色などの各色の表面処理、タフラム、硬質、
テフロンコーティング、カニゼンメッキ、アロジン(ノンクローム)など
多数の表面処理対応が可能です。

※注意※
大変申し訳ございませんが、中田製作所では表面処理だけの
お引き合いは行っておりません。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:まどりん 2017年7月31日(月)  天気☁