カテゴリー別製品一覧

加工技術

概要
株式会社クオルテック
大型断面研磨
半導体のパッケージ樹脂を薬品などで溶解し、半導体チップを露出させた試料を作製。薬液ダメージが少ない独自の開封技術により、故障個所の観察、良品解析におけるワイヤの接合度評価が可能。
概要
パナソニック デバイスSUNX株式会社
ガルバノスキャニング式レーザー溶着機 VL-W1 シリーズ
パナソニックデバイスSUNXよりガルバノスキャニング式レーザ溶着機VL-W1 シリーズが
リリースされました。
レーザマーカから継承した操作性能を盛り込み、簡単操作で導入工数を削減します。
ジェムス・エンヂニアリング株式会社
韓国金型工具鋼の紹介
弊社は、金型工具鋼・部品の貿易商社です。大型成形品用の金型の素材として韓国金型用工具鋼を
長年に渡り、日本の金型会社様へ納品差し上げています。この度、韓国Doosan重工の協力を得てさらに広く金型用素材として利用をして頂きたく、素材から切り出し、加工、物流までのご提案をさせて頂きます。提携先 YDP STEELはアジアではTOPクラスの素材の在庫を確保していますので、日本国内の高負荷な時期でも安定して供給する事が可能です。また、タイ国等へも敏速に届ける事が可能です。
ジェムス・エンヂニアリング株式会社
色替え専用ホットランナー SARSシステムのご紹介
弊社ジェムス・エンヂニアリングは、韓国のホットランナーメーカー、
HOTSYS社の日本総代理店でございます。
この度、HOTSYS社の開発しました、色替え専用バルブゲートシステム「SARS」をご紹介します。
ホットランナー成形における色替え作業に付帯する3大ロス(廃棄樹脂・時間・人手)を削減できます。

▽詳細はこちらから▽

http://www.jmsltd.co.jp/hotrunner02.html
日本タングステン株式会社
タングステン、モリブデン系電極 抵抗溶接電極ガイドブックを発行!!無料で進呈します。
抵抗溶接電極の事ならお任せ下さい!の日本タングステン(株)は、抵抗溶接でお困りのお客様へ
お応えすべく、W・Mo系抵抗溶接技術を網羅したガイドブックを無料でお届けします。
下記HPよりお申込み下さい。
     ▼
 http://www.nittan.co.jp/  
鉄世龍精密永磁(深圳)有限公司
ボンド磁石(フェライト系プラスチックマグネット)
弊社のマグネットは、自動車や家電、OA機器、工場設備などで活躍しています。
磁石単品、磁石応用部品の開発から量産まで、一貫してご協力致します。
また、多品種少量生産を得意としていますので、微量のお話でもお気軽にお問合せください。
鉄世龍精密永磁(深圳)有限公司
ボンド磁石(希土類系プラスチックマグネット)
弊社のマグネットは、自動車や家電、OA機器、工場設備などで活躍しています。
磁石単品、磁石応用部品の開発から量産まで、一貫してご協力致します。
また、多品種少量生産を得意としていますので、微量のお話でもお気軽にお問合せください。
概要
株式会社ニデック
大型DIPハードコート+ARコート加工
車載ディスプレイに組み込まれる樹脂成形品には擦傷性、防汚性向上のほか、視認性に優れた反射防止機能が求められます。
弊社は、高硬度・高耐擦傷性・防汚性に優れたUV硬化型ハードコート剤”Acier”(アシェル)を大型DIP装置により樹脂成形品に塗工できます。また大型真空蒸着装置により樹脂成形品の表面に反射防止膜(AR)を施すことができます。
各種コーティングは、お客様の仕様に応じて最適な設計を行いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
日本タングステン株式会社
最適な抵抗溶接用電極をご提案、ご提供します。
●タングステン無垢材、ろう付品を使っているが寿命をのばしたい。
●銅の溶接/銅の熱カシメだが、品質が安定しない。
●メッキ品の溶接で電極寿命をのばしたい。
●生産性を向上させたい。
この様な事でお困りの方に最適材質をご提案、ご提供します。
概要
株式会社ニデック
ナイトビジョン(赤外線カメラ)用レンズ、窓材へのDLCコート +赤外線反射防止コート加工
自動車の夜間走行時に使用されているナイトビジョンカメラや屋外で使用される赤外線カメラは、砂塵等によりキズが入ると画像に悪影響が生じるため、キズ防止のための保護コートが必須となります。またカメラに使用されるレンズや窓材料は、未コートでは透過率が低くなるため反射防止コートによる透過率向上も必須となっています。
弊社では、ナイトビジョン等の赤外線カメラのレンズや窓材料に対してDLCコートと反射防止コートを加工することができます。光学性能・耐久性については、お客様のご要望に応じて最適な設計を提案しますので、お気軽にお問合せください。

参考HP
http://www.nidek.co.jp/products/coating_company/opticalfilter_list/sekigai_dlc/entry-2299.html
概要
株式会社ニデック
高硬度・高耐擦傷性のハードコート剤 Acier(アシェル)
自動車業界は排ガス規制への対応が急がれています。燃費向上を実現するためには車体の軽量化が重要な課題となっています。車載ディスプレイの保護パネルや窓材などは重量のあるガラスに代わり、重量の軽い樹脂部材に切り替わってきております。
樹脂部材は軽い以外にも割れにくいため安全性が高く、加工性が高いため優れた意匠性を実現できるといった長所がある反面、表面が柔らかく傷が付きやすく汚れが付きやすいという短所があります。
弊社のAcierは高硬度且つ防汚性に優れた透明性の高いハードコート剤であり、キズに弱い樹脂部材には最適なコート剤となります。またUV硬化であるためリードタイム短縮も図ることができます。
ハードコート液販売、ハードコート付き材料の販売から受託塗工まで承ります。
車載樹脂部材の検討の際は、是非Acierもご検討ください。

◆Acierのその他優位性
・ハイブリッドハードコートはナノ粒子(無機成分)を含有
・粒子の表面を化学修飾することによって、無機成分と樹脂部分(有機成分)との間で結合を持たせることが特徴
・UV硬化後、粒子と樹脂が化学的に結びつき、高い表面硬度、耐擦傷性に優れたハードコートとなる
・ナノ粒子を安定的に分散する事が重要なポイント

参考HP
http://www.nidek.co.jp/products/coating_company/coating_others_list/hybrid/acier.html
株式会社エクスツルードホーン
サーマルデバーリング加工
熱衝撃波にてバリやコンタミを瞬間に除去する方法
桑名精工株式会社
精密部品加工 旋盤 マシニング ギア 歯切り プレス 組み立て
精密切削加工の月産2万ヶぐらいの量産加工を得意とし、主に手のひらに乗る大きさぐらいの物を加工しております。
試作・量産の部品加工からユニット組立までの一貫加工により、幅広い業種に対応できる多品種少量生産と高精度難削材切削加工技術において、他社と差別化できる製造技術を有しております。
東洋ドライルーブ株式会社
DLC被膜(ダイヤモンドライクカーボン被膜)
 DLCコーティングとは,ダイヤモンドと黒鉛との中間的な物性を持つ非晶質の硬質炭素膜を各種基材表面に被せることです。
東洋ドライルーブ株式会社
速乾性潤滑剤 『LUBICK』
 LUBICKとは、フッ素等の潤滑性物質と速乾性の溶媒を使用し、金属・樹脂・ゴム等の対象物に塗布することで、ドライもしくはウェット状のフッ素被膜を薄膜で形成する速乾性潤滑剤です。
 LUBICKは、スプレーや刷毛塗り、浸漬等により簡単に塗布処理することができます。
東洋ドライルーブ株式会社
固体被膜潤滑剤『DRILUBE』
 Drilubeとは、二硫化モリブデン・フッ素樹脂・グラファイトなどの固体潤滑剤を特殊バインダーなどに加えて被膜化した多機能被膜となります。
概要
日本キスラー株式会社
「省エネ」「ランニングコスト削減」に貢献するキスラー高応答サーボプレス
キスラーの高応答サーボプレスは、駆動源にACサーボモータを用いた電動式です。電動式は空圧式や油圧式のプレスと比較した場合、ランニングコストを非常に低く抑えることができます。
世界的にサーボプレスのニーズが高まる一方で、「省エネルギー性に優れ、環境への負担を小さく」という環境負荷低減にも対応できるのがキスラーの高応答サーボプレスです。
概要
東洋炭素株式会社
機能性Metal-DLC(Diamond Like Carbon)膜のターゲット材 金属-炭素複合材料KLASTA-MATE(R)
金属-炭素複合材料 KLASTA MATE(R)は、炭素材料中に金属粒子が均一に分散した構造を有しています。

この特長より、Metal-DLCを成膜する際、従来は炭素と金属の2つのターゲットが必要でしたが、KLASTA MATE(R)を使用することで、1つのターゲットによる成膜が可能となります。

またKLASTA MATE(R)は金属粒子が均一に分散した構造であること、また金属種の濃度のコントロールが可能なことから、高品質なMetal-DLCを実現します。

※開発品であることから、量産対応に時間をいただく場合があります。
概要
アトラスコプコ株式会社
超エコなエアー配管カップリング Ergo QIC と Air Line Accesories
電動ツールは一般的にエアーツールに比べてエネルギー消費が10-15%程度しかないこともあり、最近ツールの電動化が進み、ますます省エネに対する意識が高まってきております。

しかしながら、エアーツールは初期投資が低いこともあり、生産状況によってはまだまだ多用されています。

そのエアーツールで最も頭が痛いのが、圧縮空気の発生、つまりコンプレッサーを常時稼働させることによるエネルギーコストです。
概要
アトラスコプコ株式会社
【高精度!バッテリ式クラッチ内蔵スクリュードライバ】BCP
「BCP」はさまざまな低トルクアプリケーションのジョイントに最適なツールです。特にプラスチック製品の締め付けでは、締め過ぎによるひび割れを防止し、高品質な締め付け精度を実現します。バッテリーが前後どちらからでも装着可能なので、作業に合わせたツールバランスが可能です。
概要
アトラスコプコ株式会社
超小型!片手で使えるナットランナー Tensor STR21
Tensor STR21のアングルタイプのナットランナは、新しく開発した専用モーターにより、ツールの回転速度が2倍以上になりました。また、軽量、低反力、小型化をコンセプトとしたエルゴノミクス設計により、作業者の負担が軽減されます。
アトラスコプコ独自の締付け性能と高度なプロセスコントロール、トレーサビリティーに対応した電動ナットランナーです
概要
アトラスコプコ株式会社
Tensor STB 電動無線ナットランナー
「Tensor STB」はコードレスでありながら、通信によるデータの蓄積・検証ができるので、作業領域を制限することなく、高精度の締め付け管理を実現可能な電動アセンブリツールです。
コードレスの手軽さと生産不良ゼロを目指します。
概要
アトラスコプコ株式会社
締付ツールのトレーサビリティ管理 ToolsNet
ボルトやネジを用いて組立てられた製品は世の中には多数ありますが、それらは締め付け作業時にただボルト・ネジを回せばよいというわけではありません。

例えばクルマでは「走る・止まる・曲がる」に関する部品では、たった1つのボルトが緩んでしまったり、逆にきつく締めすぎてボルトがねじ切れてしまうことで、重大な不具合につながることがあります。

その締め付けられた部品が確認不足のまま出荷され、その履歴を確認できず、要因が特定できない場合には、さらに問題が拡大する可能性もあります。

アトラスコプコの締め付け管理システム(ToolsNet 4000)を用いれば、工場内の全締付ツールの状態(稼働状況・各締付結果・設定変更履歴)を監視しデータを収集する事により、ボルトやネジがいつ、どの部位で、何本、どのように(トルク・回転角度・波形・判定結果など)締まったかを「見える化」することが出来、不具合の特定も容易になります。
概要
アトラスコプコ株式会社
締付トルク管理ソリューション STアナライザー STa6000
ボルトやネジが確実に締まったかどうかを確認するには、締付トルクの数値が指標として多用されています。
しかしながら、トルクの数値だけではなく、それが如何にして測定されたか、いつどの締付機器の確認を行い、その結果がどうだったかを管理し記録することは、単に締付機器の故障を判定するだけでなく、ボルトやねじが正しく締まったことを保証するための重要なプロセスです。

アトラスコプコのツール管理システム・STアナライザはこのような場面で活躍します。
岐阜精器工業株式会社
MIM (メタルインジェクションモールド) 量産
近年、情報機器、電子機器、医療機器をはじめとする製品の小型化・高性能化によって、部品の高精度化・複雑形状化の流れがますます進んでいます。弊社では複雑な形状の加工を実現できるメタルインジェクションモールドの中国調達をお手伝いいたします。メタルインジェクションモールドMIMとは粉末状の金属粉とバインダーを混ぜ合わせ、金型に射出することによって目的の形状の金属部品を作成する加工方法です。量産化に適したこの成型方で製品のコストダウン、新規部品の設計などにお役立ち出来ればと考えています。

http://gifu-seiki.flips.jp/
岐阜精器工業株式会社
精密順送型/トランスファー型の製作
弊社はトランスファー型・精密順送型金型の設計・製造・販売を行っています。弊社のプレス金型には売り型と社内型をご用意させていただいております。プレス金型のみのご注文からプレス加工による量産まで柔軟に対応し、高品質な金型を御提供いたします。
岐阜精器工業株式会社
プレス金型による角絞り加工の製作
弊社は自社設計の金型にて直角度や平面度に高精度が求められる異形の角絞り品でも対応可能です。

http://gifu-seiki.flips.jp/
岐阜精器工業株式会社
車載用ブレーキ関連の精密プレス/絞り加工品
弊社の得意技術は「精密絞り加工」です。 長年小型モータケースを製作してきた実績があり、金型設計技術は順送型、トランスファー型共に絞り加工のための知識、技、ノウハウが蓄積されております。現在では円筒型を始め小判型、角絞りなどの異型状の絞り加工製品を多く手掛けております。生産場所は中国となりましたが、金型技術は日本人設計士が担当、組立しております。

http://gifu-seiki.flips.jp/
概要
株式会社深井製作所
学生フォーミュラのデファクトスタンダード複層embrella®
 単一素材では所定の性能を得られない場合、従来から適用されているコンポジット材料の多くは、蒸着や接着といった技術で複数の素材を積層しており、素材メーカー依存にならざるを得ないだけでなく、高コストという課題がありました。
 当社が開発した複層embrella®は、積層を機械的なカシメ結合によって実現しながら、更に当社独自技術のembrella®と組み合わせることで、多機能化に加え、薄板・軽量化と低コストを同時に達成するものです。
 締結に用いるTOX®は、機械的接合ですのでコストも抑制でき、品質も安定するだけでなく、接着剤も原則不要なため環境にも優しい技術と言えます。
 現在は、主に自動車技術会が主催する「全日本学生フォーミュラ大会」で、ドライバーとエンジンルームの間に設置するファイアウォール(耐火隔壁)として採用されており、今年度の第12回大会では31チーム(約3台に1台)が採用するデファクトスタンダードになっています。
概要
株式会社ニックス
【NIXプロテクター】自動車部品生産時(めっき時・搬送時・組立時等)に発生するキズ・打痕不具合を解消する
シール機能を必要とする車輌配管端末部
各部品配管中継部位において、めっき工程を含む量産工程・搬送時に発生する
可能性のある傷・打痕不具合を防ぐプロテクターです。