カテゴリー別製品一覧

加工技術

概要
株式会社 光和
精密金型の精度を決める小径の工具 0.07mm 0.08mm 0.09mm 0.1mm 超精密工具を利用した金型製作
精密金型を製作するには精密な工具の利用が重要になります。小径の工具 0.07mmまでの加工実績があります。

超精密工具と高精度マシニングセンターを利用したプラスチック金型の製作には定評があります。

精密金型の設計・製作なら光和にお任せください。
概要
早川工業 株式会社
中国 金型製作 短納期 対応いたします。
中国での金型製作の納期は約2週間でOKです。スピード・コストでの優位性をご提供します。一度ご相談ください。順送型・単発型対応可能です。(大きさ・難度により異なります)

日本への輸入対応、日本でのメンテナンス対応もお任せください。



<写真>

*自動車部品 順送金型 250T仕様

概要
早川工業 株式会社
鉄絞り部品 SUS絞り部品 順送型レイアウト
鉄・ステンレスの絞り部品を金型製作から、量産まで一貫して対応いたします。



金型:日本製

製造:日本 早川工業 順送加工



概要
早川工業 株式会社
精密部品 順送レイアウト
端子・精密分野の金型も手掛けております。中国現地法人はIT産業の集積地(江蘇省昆山市)に位置し、端子・ターミナル等金型も製造しております。また、新興国(ベトナム・インドネシア・タイ)へのOUT-OUTも対応しています。



金型:中国製



*オートバイ用部品

*自動車用部品

*家電用部品

概要
早川工業 株式会社
SECC 0.8t 250t 順送金型 カーオーディオ部品
カーオーディオ部品用 順送金型



金型:中国製

量産:顧客250tプレス
概要
早川工業 株式会社
自動車部品
自動車
概要
株式会社 藤原製作所
ポリカーボネイト(PC) 切削 張り合わせ 組立 マシニング加工
ポリカーボネイト(PC)で、分割張り合わせ組立品です。

ポリカーボネイト(PC)・ABS・アクリル(PMMA)等、接着可能な樹脂で、一体マシニング加工が不可能な場合は、分割し、接着、組立しております。

分割する際、組立精度・接着強度を考慮し、弊社で蓄積されたノウハウを最大限に生かし、最適な分割方法で、熟練のCADオペレーターが部品分けしたモノを、それぞれマシニング加工→接着組立→張り面仕上げで一体加工と同レベルの精度・強度をもった製品を、短納期でお届けします。

単品からでも、短納期・低コストで製作かのうです。
概要
株式会社 藤原製作所
ジュラコン(POM樹脂) 一体 多面加工 マシニング切削加工
ジュラコン(POM)一体多面マシニング切削加工です。



今回の部品は、精密部分の摺動面に使用される為、非常に公差が厳しく、尚且つ四面加工であり、

段取り公差の精度が要求されましたが、公差内で納める事が出来ました。



樹脂パーツで、公差が厳しく、短納期・単品・小ロットでも対応しております。

概要
株式会社 藤原製作所
単品・小ロット 小部品 深堀 多面 一体 マシニング 切削加工
小部品の多面一体加工です。

小部品の単品ものでは、切削時間と同等の段取り時間がかかり、小部品ですので精度が要求されますが、弊社では、このような製品でも低コスト・短納期でお届けしております。
概要
株式会社 藤原製作所
ABS 樹脂 プラスチック 多面 一体 切削加工
AbS樹脂の多面一体切削加工です。



材質がABSで、ポリカーボネネイト(PC)と比べやわらかい為、今回製作した、薄肉で小部品のものは、治具にセットしたときビビりやすいのですが、、切削加工条件を最適化することによって、精度良好の製品にしあがりました。

概要
株式会社 藤原製作所
PC ポリカーボネイト 樹脂 プラスチック 多面 一体 マシニング 切削加工
ポリカーボネイト樹脂の、一体多面切削マシニング加工です。



本来弊社では、大型マシニングセンターを多数所有していることもあり、大物の切削加工を得意としておりますが、このような、小物の精密部品も多数製作しております。
概要
株式会社 藤原製作所
PC ポリカーボネイト樹脂 プラスチック 一体 マシニング 切削加工
ポリカーボネイト(PC)樹脂で、ヒンジ付の連続ボタンのマシニング切削加工です。



ヒンジ部分が、非常に肉薄で、マシニング切削加工は難しいのですが、何とか仕上がりました。

概要
株式会社 藤原製作所
POM NW ジュラコン 一体 切削 マシニング加工
材質は、POM NW ジュラコンンの摺動グレードで、一体切削マシニング加工です。



肉厚が薄く、細長い為、切削後加工後、ソリが出ることが予想された為、材料の厚み決め、荒取、そして、切削加工時のエンドミルの熱が、製品に移らないよう、冷却にも注意しました。



仕上がった製品には、ほとんどソリが出ずに仕上げる事ができました。

概要
株式会社 三幸
高耐久 長寿命 ハイサイクル プラスチック射出成形金型
加工棟を24時間空調管理し、更なる高精度・高品質化を目指しています。



ネジ抜き・複雑機構・ハイサイクル高機能金型で数多くの実績があり

特に多数個取り金型においては、各プレート・キャビティ間のピッチを

高精度加工と測定ノウハウにより誤差を最小限に抑え、金型の長寿命化

を実現。



また遠隔地・海外生産用金型においては、スペアパーツの再現性と

メンテナンス性を考慮し、徹底した図面履歴管理と測定・品質管理で

設計・製作を行っております。



組み上がった金型は、お客様への納品を前に射出成形機による成形

TRYにて最終チェックし、T0時の高い完成度と高精度加工、昭和42年

創業以来5,000型以上の製作ノウハウにより、最小限の調整で量産

までの工期を短縮します。
概要
株式会社 三幸
キャップ金型 樹脂キャップ ローレット 5軸ジグボーラー
従来の放電加工からの工法転換・工程短縮により短納期化を実現しました。



5軸ジグボーラー割出し加工

材質 HPM38(HRC52) STAVAX(HRC52)

製品サイズ Φ3〜150程度

加工精度±0.01

金型取り数 64ヶ取まで

成形機サイズ 450トンまで

概要
株式会社 三幸
スクリューキャップ成形型 ネジコア磨き
手磨きにより成形時の離型抵抗を軽減
概要
株式会社 三幸
6方スライド POM成形 金型
自動車向けプラスチック(POM)射出成形型6方スライド抜き
概要
株式会社 三幸
12方スライド PPS成形 金型
自動車向けプラスチック(PPS)射出成形型12方スライド金型
概要
株式会社 三幸
試作型 簡易型 試作開発 小ロット 少ロット 成形 金型
アルミ・ZAS製試作簡易型



納期 2週間〜1ヶ月



少ロット成形 1ヶ〜2,000ヶ



試作専門メーカーのような超短納期対応は出来ませんが

量産を視野に入れた金型製作を致します。



また、成形機35トン・50トン・100トン・200トン・280トン・450トンでの

成形で、遠方のお客様でも金型の移管なく製品納入致します。

概要
株式会社 三幸
インサート成形用金型
電装品関連用金型

インサート成形用金型

PPS・PA等G入り材で多数実績あります
概要
株式会社 三幸
燃料関連部品用金型 SIFS 重要保安部品
燃料関連部品用金型

SIFS

重要保安部品
概要
株式会社 三幸
自動車内装部品関連用金型
自動車内装部品関連用金型

ローレット

ダイヤカット

スピン目
概要
株式会社 糸川製作所
ヒートシンクの試作対応いたします。(アルミ)量産まで対応可(押出材のご提案)
押出材検討前のヒートシンクの試作加工を行います。

幅300mm高さ100mm長さ400mm程度の大きさまで対応いたします。

押出材への移行の際には

設計→押出→機械加工→表面処理

までタイムリーに対応いたします。

試作から量産までの対応可。A6063及び相当品。



起型図面承認後45日程度で試作押出材のご提供が可能です。

量産時には30日程度で押出材のご提供が可能です。

概要
株式会社 テクノマート
高精度の簡易金型(アルミ型)の製作、樹脂成型
金型製作の精密切削加工技術を基盤に、自動車関連部品、医療機器、家電機器等の開発・製造支援を、高精度の簡易金型(アルミ型)の製作から成型、仕上げ、検査まで一貫して行っております。





概要
株式会社 テクノマート
樹脂成形品
自動車用部品

ケース

材質 66ナイロン ガラス30%入り

アルミ金型にて成形

従来の金型に比べ価格は半分、納期1/3
概要
株式会社 テクノマート
樹脂成形品
自動車用部品

材質 ABS

アルミ金型にて成形

従来の金型に比べ金額は半分、納期1/3
概要
株式会社 樋口製作所
SPHD深絞り形状を水平方向にカム山形状をプレス抜き加工。加工精度は±0.2 ・・・1工程で加工します。
主に、オートバイの緩衝器に使われる部品です。



他社の例を見るとわかるように、一般的には

1. カム山を含めたブランクを抜き加工

2. 丸め工程を数工程程度

3. 端面同士を溶接、(ツバ部分も溶接)に数工程



と多工程に渡ると考えます。



そこを弊社の技術では

1.ツバ部分を含めた形状をトランスファー金型での製造

2. 水平方向にカム山形状を1工程で抜き加工。



のカム山工程製造に関わる工数、時間を大幅に短縮することを実現しています。



●対面のカム部との高さの差は±0.2に抑えており、カム山形状に対し高い加工精度を誇ります。

●溶接工程だと発生しやすい製品の歪みは殆ど無く、この工法を用いることで0.25 以内の真円度を実現しています。
概要
株式会社 樋口製作所
SAPH440材の超深絞りプレス加工 最大高さ200mm
金属プレス「深絞り加工」技術は、弊社が最も得意とする加工方法です。

油圧プレス、及び汎用クランクプレスを用いて生産を行います。





SAPH=自動車構造用熱間圧延鋼板(JIS G3113)は本来自動車フレーム、足回りなどに使う材料です。写真の製品は2.0mmの板厚ながら高い強度を保ちます。



また(全長÷外径)率はそれぞれ、300%以上の寸法を確保しています。



これらの生産する金型はすべて社内生産です。これによってお客様の開発のイニシャルコストを抑えることが可能です。



※加工実績の例



絞り高さ 180mm

  外径  Φ50mm 



絞り高さ 200mm

  外径  Φ61mm 



材質:SAPH440

板厚:2.0mm
概要
株式会社 樋口製作所
超高張力鋼板(SPFH590 / 780 /980) の深絞り加工。軽量化。
弊社の得意とする深絞り加工技術の中でも、SPFH590材から更に高強度の製品を「深絞り成形」加工する技術は他社には真似のできない加工方法だと自負しています。





ここまで高強度な材料を「深絞り成形」に用いたという事実は、当時の鋼材メーカーの技術者をうならせたほどです。





写真の製品

 絞り高さ 39.1mm

 板厚 t2.0

 材質 SPFH系 780材



写真にはありませんが現在、SPFH980材以上の超々高張力材の深絞り成形もすでに完成しています。

硬度の高い材料では板厚の薄い製品は成形中に破れてしまいそうですが、弊社の技術はそれを克服。製品の軽量化につながりお客様から感謝のお言葉をいただいています。