カテゴリー別製品一覧

マーキング装置

オーティス株式会社
「試作短納期が可能になりました」ロータリースクリーン印刷
弊社では独自開発技術により、
■ロータリースクリーン印刷の試作期間短縮
■コストダウン
が可能になりました。

ロータリースクリーン印刷では、通常の平スクリーン印刷と比べ
■エンドレスパターン塗工が可能
■ロールtoロールでの印刷
■基材の移動、塗布時の停止時間がないため、時間短縮が可能
■シルクスクリーン印刷に比べ、粘度の高いインキであっても塗工可能
といった特徴があります。

例として車の内装、三次元ラミネート用フィルムの加飾等、印刷に厚みを持たせますと、
デザインの引き立てや、高級感がでることで付加価値の高い製品となります。
しかし前面にべた塗り印刷する以外は、平スクリーン印刷同様
必ず印刷したい形状の版が必要になります。
ロータリースクリーン印刷は輪転式で、一般的には版も円筒状の特殊なものが必要で、
時間がかかり、初期費用が平スクリーン印刷と比べて高価になります。
そういった問題を、独自開発技術により解決いたしました。

『納期・コストの関係でロータリースクリーン印刷での試作を試せなかった』
そのような開発担当の方はオーティスまでご一報ください。
株式会社 岩本モデル製作所
シルク印刷 意匠モデル , デザインモック , 版下 , 外観製品 などに
円柱や曲面、球体まで印刷可能。完成度は高い評価を頂いております。
細かなメッシュを通して、印刷するシルク印刷はあらゆる素材や形状に印刷可能で、インキも通常インキからミラーインキまで様々なタイプをご用意しております。試作モデルから完成品を容易に想定できるため、お客様には大変喜ばれております。

株式会社岩本モデル製作所
E-mail : info@i-model.jp URL http://i-model.jp
〒572-0846 大阪府寝屋川市高宮栄町30番10号
TEL. 072(823)8997(代) FAX. 072(825)1421
曙工業株式会社
レーザーマーカー 刻印 ロゴ ロットNO.
会社見学ツアーで来社された一般の方にプレゼント用に作成。
レーザー刻印機も有していますのでご要望に沿った刻印が可能。
文字以外にもデザインデータがあればロゴマークなども刻印できます。

その他ロットNo.の管理や、品番刻印など対応いたします。
株式会社 岩本モデル製作所
造形注型 塗装+インクジェット UVインク 【ミマキ ( MIMAKI ) UJF-3042HG 】 リードタイム短縮
造形注型した製品に塗装後、インクジェットプリンターで印刷しました

ワークサイズ 120x80x25 (mm) 使用機器 : ミマキ ( MIMAKI ) UJF-3042HG

インクジェットプリンターで使用するUVインクとは、UV光(紫外線)を照射させて硬化・定着するインクです。照射後すぐに乾燥するため、大幅なリードタイム短縮に貢献します。また、樹脂・ガラス・金属など様々な素材に印刷でき、はがれにくい特徴があります。印刷後は写真の様に薄いシボの様な表面ですが、クリヤー塗装することで光沢を出すこともできます。透明品に印刷をするとすりガラスやフロストガラスのような表面になるなど、様々な表現が可能です。

株式会社岩本モデル製作所
E-mail : info@i-model.jp URL http://i-model.jp
〒572-0846 大阪府寝屋川市高宮栄町30番10号
TEL. 072(823)8997(代) FAX. 072(825)1421
株式会社 東洋マーク
樹脂板シルク印刷ー切削加工
各種表面コート樹脂板へのシルク印刷、切削加工を一貫生産。
モールド品の加工も多種実績あり。
携帯・自動車パネル関連・各種LCDウィンドウの実績多数。
株式会社 岩本モデル製作所
UVインクジェットプリンターサンプル ミマキ ( MIMAKI ) UJF-3042HG
UVインクジェットプリンターで印刷しました。

ワークサイズ 230x160x10 (mm)

2015年9月、新家工場にUVインクジェットプリンター MIMAKI UJF-3042HG (株式会社ミマキエンジニアリング製)を導入しました。A3・150mm厚の立体物にダイレクトプリントでき、6色+白&クリアインクの使用で、高い表現力があります。デザインモックなど外観品などでは特に威力を発揮します。

株式会社岩本モデル製作所
E-mail : info@i-model.jp URL http://i-model.jp
〒572-0846 大阪府寝屋川市高宮栄町30番10号
TEL. 072(823)8997(代) FAX. 072(825)1421
ベクトル株式会社
VM3730 超音波ペンマーキング装置
●鉄、アルミ、ステンレス等の金属材料から硬質プラスチックまで幅広い対象物に、文字・記号などを美しく半永久的にマーキングできます。

●生産管理・品質保証・PL法対策・ISO対策・物流管理など、フレキシブルに対応できます。
ベクトル株式会社
VM2010 エアペンマーキング装置
●鉄、アルミ、ステンレス等の金属材料から、硬質プラスチック等の非金属材料まで幅広い対象物に、文字、記号等を美しく半永久的にマーキングすることができます。

●生産管理、品質保証、PL法対策、ISO対策、物流管理等にフレキシブルに対応できます。
ベクトル株式会社
VM7830B 超音波ペンマーキング装置
●鉄、アルミ、ステンレス等の金属材料から、硬質プラスチックまで幅広い対象物に、文字・記号などを美しく半永久的にマーキングすることができます。

●生産管理、品質保証、PL法対策、ISO対策、物流管理等にフレキシブルに対応できます。
概要
パナソニック デバイスSUNX株式会社
【新商品:パナソニック デバイスSUNX】 高出力3D制御レーザマーカ LP-M500/M200シリーズ
パナソニック デバイスSUNX㈱は、3D制御可能なファイバーレーザマーカ「LP-M500/M200シリーズ」を発売開始しました。
自動車関連部品へのマーキングに必要な「高出力」「3D制御」に加え、「安全性能」を強化。
生産性だけではなく、より安全性の高い設備構築がしやすくなりました。
株式会社 特殊阿部製版所
円筒形状への内面印刷技術
画像をご覧ください。アクリルパイプの内面側にパッド印刷しています。
詳細はお問い合わせください。
株式会社 特殊阿部製版所
パッド印刷でUVインキの使用が可能になりました
UV-PAD印刷技術
UVインキのパッド印刷が可能になりました

パッド印刷において、紫外線硬化型インキ(UVインキ)の使用は難しいとされていました。
UVインキは溶剤の揮発が無く上記メカニズムが利用できないため、パッド表面にインキが残りやすく
印刷数回ごとにパッドのクリーニングが必要でした。また、版上のインキ掻き取りが非常に難しく
版面の非画像部にインキ薄膜が形成されてしまい、転写時に地汚れが発生しやすいという問題がありましたが
弊社は、この問題を解決しました。

【パッド印刷でUVインキが使用できる仕組み】
弊社新開発のシリコンパッド(UKタイプ)、特殊な処理を施した版を使用します。
印刷機にヒーターユニットを設置して温調してインキ粘度を安定させます。
ドクターブレードは、UVインキ専用タイプを使用します。
※インキの完全キュア条件は、お客様自身で構築して頂くことになります。

【印刷テスト例】
使用パッド / 弊社新開発のシリコンパッド(UKタイプ)
使用インキ / 帝国インキ PAL・POP・T&K TOKA  UV・東洋インキ FDSS

【結果】
一部のインキを除き、良好な完全転写を確認。
パッド表面へのインキ残りは皆無です。
版深度20μmの場合、インキ膜厚10~12μm。
従来の溶剤希釈型インキと比べ2~3倍のインキ膜厚を良好に形成。
2度押しをすると、さらに厚膜効果が発揮されます。
(参考:溶剤希釈型インキで従来のシリコンパッドを使用した場合、インキ膜厚は2~4μm程度です)
株式会社 特殊阿部製版所
3次元曲面形状への加飾、ホットスタンプシステム「AGパッド」
3次元形状、加飾、ホットスタンプシステム「AGパッド」
AGパッドは3次元形状への容易な加飾を可能にした、新しいホットスタンプシステムです。

◎ゴムの変形を利用してホットスタンプする画期的方法です。従来のホットスタンプでは不可欠だった被印刷物に対する版の形状合わせが不要です。
従来のホットスタンプは被印刷物に合わせて形状合わせした版を製作しなければなりませんが、AGパッド方式は1種類のパッド形状でさまざまな被印刷物に対応が可能です。

◎ゴムの表面層そのものを直に発熱させます。従来のホットスタンプに比べて圧倒的に熱効率に優れています。余熱不要ですぐ使用できます。
従来のホットスタンプは機械本体から熱板を通じて版に熱を供給するためロスが大きく、余熱が必要でした。また、形状によっては補助ヒーターをセットするなどの工夫が必要でした。

◎使用電力量はわずか30ワット程度。従来のホットスタンプと比べて圧倒的に省電力です。

◎既存のホットスタンプ機で使用できます
(専用のコントロールユニットが必要です)

◎蒸着やメッキからの代替も可能です。
コストダウンや環境配慮などのニーズに対応できます。

◎「日本弁理士会会長奨励賞」を受賞しました。
平成22年10月に開催された「第60回 栃木県発明展覧会」において本「AGパッド」が「転写装置用パッド構造および転写装置用パッドの製造方法(発熱パッド)」として「日本弁理士会会長奨励賞」を受賞しました。
株式会社 特殊阿部製版所
パッド(タンポ)印刷用シリコンパッド インキに合わせた材質のご提案や、形状選定も行います
パッド(タンポ)印刷用シリコンパッド
様々なニーズにお答えできるよう、形状400種、材質7種類、硬さ各材質4段階と豊富なラインナップを取揃えています。
ご使用されるインキに応じたタイプのご提案や、形状や材質の選定は技術スタッフがお答えしますのでお気軽にお問い合わせください。
特注形状パッドや組み合わせパッドも製作します。

【特殊材質パッド】
特殊材質パッドや特殊硬度パッドも製作可能です。特殊インキやペースト、接着剤の転写など、一般印刷インキ以外の転写実績が増えてきています。通常シリコンパッド材質では転写が難しいものや、被印刷物にあまり力を掛けたくないもの等も、シリコンの材質や硬度を見直すことによって可能性が広がります。
詳細はお問い合わせください。

【組み合わせパッド】
印刷コスト削減などにより、より少ない工程数での印刷が求められています。しかし、安易な工程数短縮は、印刷品質低下を招く恐れが有ります。
弊社ではその矛盾を解決すべく、カタログ記載の規格品を組み合わせすることにより複数の工程を1回で印刷可なパッドを製作しています。
印刷ワーク、図面、版下等から設計製作します。
お気軽にご相談ください。

【特注形状パッド】
デザインの複雑化、縮小化傾向に伴い、印刷ワークに様々な制約が生じています。その際、安易にパッドをカットするなどの加工をした時、量産に対して一定の品質を保つことが難しくなります。
既存のものでは思うような形状が見つからない場合、特注形状パッドの製作を承ります。
図面からはもちろん、印刷ワークからでも製作可能です。
概要
株式会社 光和
精密金型に必要な光学レンズキャップのロゴ 携帯電話、センサー、デジカメ等の電極製作可能
精密金型に必要な光学レンズキャップのロゴ電極製作事例。

携帯電話、デジカメ、自動車電装品、等のプラスチック成型、成形部品に超精密な光和の金型技術を提供させていただきます。

精密金型技術は光和にお任せください。
概要
株式会社 中田製作所
レーザーマーキング あなたの直筆をそのまま製品にうつことができます!大切な人にどうぞ♡
この製品を見た瞬間に『すご〜い!!!』と

声が出てしまいました♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!





このジッポ…文字が入っているのですが、

サインとまったくいっしょ…((((((ノ゚?゚)ノヌオォォォ





めっちゃかっこいいんですけど〜っ???







このジッポはとある人にプレゼントするのですが…

喜んでくれるといいですねっ?



みんなからのお祝いの気持ちです(^ー^* )フフ♪





でも、どうやってこの文字をいれたのでしょうか…?









その正体は…





レーザーマーキングですっっっっっ!!!!!!



ミ( ノ〃⌒ー⌒)ノ シュタッ!登場♪







この署名をデータ化して、

レーザーマーキングをうちます(-_-)/‾‾‾ピシー!ピシー!





でも、簡単にはできませんよ〜(゜-゜)



特殊な技術を駆使して、レーザ^ーマーキングをうつので

ここは秘密にしておきます(´⊆`*)ゞテヘヘ





その特殊な技術があるからこそ、

このように綺麗にレーザーマーキングをうつことができるんです☆







みなさんも、大切な人に送るプレゼントにいかがですか?





興味を持って頂いた方は、ご連絡くださいね(^^♪





株式会社中田製作所

〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1−15

TEL072-996-8621 FAX072-922-8291

E-mail:info@nakata-ss.co.jp

HP:http://www.nakata-ss.co.jp/





担当:しげちゃん
株式会社 特殊阿部製版所
パッド印刷用治具
パッド印刷用治具
パッド印刷時における治具は、印刷時の生産性や品質を左右する非常に重要な役割を担っています。
豊富なノウハウと実績を持つ特殊阿部製版所にお任せください。

印刷位置精度が要求されるキーボードなどの治具は、製品押え用マスクと版との一体製作をお引受けできますので、高品質な印刷仕上がりがお約束出来ます。

株式会社 特殊阿部製版所
転写用ラバー
転写用ラバー
◆一般樹脂成形品等へのフィルム転写、各種箔の熱転写用に製品形状に合わせたラバー版を製作いたします。

・ベタラバー
多次元形状の製品にはMC・NC加工機により金型製作し、製品形状にフィットするラバー版を製作致します。ベース材質やラバー厚等は御要望に応じ加工致します。
ラバー硬度 : 60°70°80°90°

・ロールラバー
巻き蒸しロール・再研磨加工・R加工・帯加工も承ります。
下記以外のサイズでもご相談に応じます。

内径    外径   ロール長さ    ラバー硬度(JIS)
φ38.5   φ100   300mm      60°70°80°90°
φ58.5   φ100   300mm      60°70°80°90°
φ58.5   φ125   300mm      70°80°90°
株式会社 特殊阿部製版所
ラバー刻印
ラバー刻印
耐熱性に優れた熱伝導性のよいシリコンゴムを使用しています。弾性がありますので、

平面・曲面ともに美しい仕上がりのスタンプが得られます。

・金属彫刻型

◆ 特徴
彫刻による母型製作
平版・R版に対応
成形品のヒケを吸収し、ムラ取りが簡単
1つの型で何版も再版可能
ベース材質や厚み・ラバー厚は御要望に応じて加工致します
ラバー硬度:60°70°80°90°95°

◆ 用途
表面の硬い樹脂成形品(化粧品容器・家電品・文具等)。

・Eラバー型

◆ 特徴
写真製版による母型製作
平版のみに対応
低価格・短納期
最大サイズ300×440mm
ラバー硬度:60°70°80°90°95°

◆ 用途
表面の硬い樹脂成形品(化粧品容器・家電品・文具等)。
株式会社 特殊阿部製版所
パッド印刷工法を用いた三次元曲面への導電パターン形成技術
パッド印刷工法による導電パターン形成技術
従来困難だった三次元曲面への導電パターン形成が、パッド印刷工法で可能になりました。

用途 : モバイルデバイスの内部アンテナ、立体回路(MID)など。

パッド印刷工法で曲面形状部分に導電ナノペーストをパターニングし、導電パターンを形成する方法です。

印刷には、オフセット、グラビア、フレキソ、スクリーンなど様々な方式がありますが、多様化している現在において各方式は限定的な使用に留まっており、市場の潜在ニーズに対応しきれているとは言い難い現状があります。この用途にはこの印刷方式という固定概念を無くし、各印刷方式を見直し、また、各印刷方式同士の新たな組み合わせ(ハイブリット化)などで今まで技術的・コスト的に不可能とされていたことを可能にすることが大切だと言えます。既存の方式と比較すると、パッド印刷工法による導電パターン形成技術は柔軟性に富んだパッドでペーストを転写するので、被転写物の形状制約についての許容性が高いといえます。

まずパッド先端部が被印刷物の底辺部に接触、その後、順次被印刷物形状に追従変形しながら被印刷物側面部にも接触して行き、パターンを転写して行きます。結果的にペースト膜厚10μm以上の良好な導電パターンを形成。本実施例のように、被印刷物形状に見合った形状のパッドを選定によって、従来困難であった立体形状等にも導電ペースト転写が可能です。このような立体形状にパターン形成する場合、被印刷物側面部に転写されるパターンの変形が発生しやすくなるため、版のパターン補正が必要な場合もございます。
概要
オムロン株式会社
【NEW】自由自在な印字力! ファイバレーザマーカ 形:MX-Z2000Hシリーズ
MX-Z2000Hシリーズは、金属・樹脂などへの印字や加工用途に広くご利用いただけるファイバレーザマーカです。
オムロン独自のファイバレーザと制御技術が高速・高品質な印字を実現します。
印字位置の確認や2次元コードの読取、位置補正印字なども、ファインダ機能で実現可能です。
概要
オーティス株式会社
ロータリースクリーン印刷機
グラビア輪転印刷とシルクスクリーン印刷の特徴を併せ持った

ロータリースクリーン印刷装置を 自社開発しています。



●10インチ塗工機

 塗工有効巾:220mmまで

 基材巾:250mmまで

 熱乾燥炉長:4m



●20インチ塗工機

 塗工有効巾:490mmまで

 基材巾:510mmまで

 熱乾燥炉長:6m



当社では 製版メーカー様・インキメーカー様と協力の上、

試作テスト印刷 ・ 量産対応を 承っています。



メインは UV硬化型粘着剤・各種機能性インク の 印刷ですが、

2液硬化型粘着剤 速乾性溶剤インク 速乾性銀ペースト 等の

テスト実績もございます。



塗工性・機能性検証のための 小ロット試作より 承っておりますので

まずは一度、ご連絡ください。
概要
株式会社シミズトライム
彫刻 刻印 金型彫刻 入子彫刻
サンプル SKD11 文字幅0.1 高さ0.5

実績 真鍮 S50C SUS SK材など

弊社では刻印の製造、金型彫刻、電極彫刻を最新の機械で機械彫刻いたします。

(アクセサリー用刻印、時計用刻印、プレス用刻印、食品用焼印、革細工用焼印、木工用焼印)

概要
有限会社 鈴木機械彫刻所
単品少ロットのシルク印刷、デザインカッティングシート、シール作成承ります。
試作品や単品少ロットを作る際に必要不可欠な表示やデザインにおける単品オーダーの印刷やカッティングシートやインレタなどをすぐに作成いたします。

その際の版下は量産転用可です。
概要
株式会社 ウシオ
【刻印】【プレス】【タレパン】【文字】【品番】
タレパンプレスで刻印の加工が可能です。



拡大をすると、小さなドットを連続して文字にしています。



レーザー加工機でも刻印加工は可能ですが、アルミや銅には書き込むことができません。



例えば現在シルク印刷や、シール、刻印型などを用いて品番記入を行っている場合、コストダウンと大幅な日程短縮が可能になります。



<TEL>(大阪)06-6994-8681 (東京)03-5201-3520
概要
バンブートライ 株式会社 
シルクスクリーン印刷
樹脂成形品への2次加工としてシルクスクリーン印刷が可能です。
概要
バンブートライ 株式会社 
パッド印刷
樹脂成形品へのパッド印刷が可能です。
概要
バンブートライ 株式会社 
ホットスタンプ
樹脂成形品へのホットスタンプが可能です。
概要
山田マシンツール株式会社
ローレット工具”QUICKナーリングツール”
QUICKナーリングツールの特長QUICKナーリングツールは、オーストリアのスワロフスキー・オプティク社の永年の経験と研究によって開発された切削式ローレット(ナーリング)工具で、従来型押転造によるローレット(ナーリング)加工方法を根本から変えたユニークなローレット(ナーリング)工具です。

現在では世界各国のユーザーに流通しその効果を発揮しています。日本でも発売から30年以上の歴史があり、様々なノウハウを蓄積しつづけています。



QUICKナーリングツールシリーズは旋盤に取り付けて使用できます。旋盤の目的である切削での加工なので、型押し転造にくらべて負荷が小さく、材料や機械へのストレスを最小限に押さえています。転造が不可能な素材に対しても加工が可能です。

回転数が速い為、加工時間が短いのも特長です。切削面は光沢を帯びていて山の頂点もシャープに仕上るので塑性変形よりも、キレイな仕上がりになります。加工時間や段取り時間の短縮ができるだけでなく、品質も劇的に向上させることが出来ます。



QUICKを使用するメリット



1.仕上がりがキレイ

山がキレイに立ち、仕上がり面も光沢を帯びる



2.加工時間短縮

通常の切削と同じ周速と送りでの加工が可能



3.様々な材質に対応

樹脂、鋳物、ステンレス、チタンなど従来品では加工しにくい材質が簡単に加工可能



4.デリケートなワークも加工できる

中空材や、細長くデリケートなワークも加工可能



5.機械の負担が少ない

切削なので機械の負担が従来品に比べて非常に少ない



6.加工が安定

精密なローレット(ナーリング)加工が可能で、負荷が少ない為安定した加工が可能



7.セッティング・調整が簡単

比較的負荷の大きい平目加工も容易に芯と平行にできます



8.様々な機械で使える

QUICKナーリングツールシリーズは全てのNC旋盤やターニングセンタに適応



9.製作品にも対応

特殊形状のツールや、ユーザーの仕様に合わせたツールも製作



10.対応ピッチ・パターンが豊富

平目・斜目・綾目など様々なパターンの幅広いピッチに対応
概要
山田マシンツール株式会社
刻印機のスタンダード ナンバリングヘッド
1.分類の選定方法

ボディーサイズの分類です。文字寸法と桁数により、決定されます。



2.H・A・N型の選定方法

文字の変換方式により型式が分けられています。刻印する内容により変換方式を選びます。



1) ロット番号、製造年月日などの頻繁に文字を変える必要のない打刻 : H型 (手動変換式)

2) シリアル番号などの「1」の次は「2」といったシリアルに文字を打刻 : A型 (自動変換式)

3) ロット生産+シリアル番号によるロット変えへの簡易的な対応で打刻 : N型(手動自動変換式)



3.型式の選定方法

型式・呼び名は、上記の「分類」「H・N・A型」の組み合わせにより決定されます。



詳しくは山田マシンツールホームページをご覧ください。

http://www.yamada-mt.co.jp