カテゴリー別製品一覧

生産システム

概要
日本キスラー株式会社
具体的な数値の裏付けを提供!CNC旋盤等による旋削加工時の切削抵抗測定
機械加工技術の発展段階においては、その代表的な加工方法である旋削加工の加工現象を、詳しく観察または測定する技術が必要です。その技術の発展と向上は具体的な数値の裏付けなくしてはあり得ません。
切削条件、工具形状・材質、切削液等の加工に関わる様々な要件は、切削抵抗の大小を決定する主な要素の一部となり、逆に切削抵抗の大小を指標として加工の最適化を図ることも可能です。このような切削抵抗を具体的、且つ正確に測定するためには、切削動力計を用いることが最も有効とされています。
キスラーの水晶圧電式切削動力計は、もはや業界標準と呼ばれるほどに多くの企業や研究機関で選ばれ、研究開発に貢献し続けています。
概要
日本キスラー株式会社
切断加工条件の最適化により生産性向上に貢献!切削動力計によるワイヤソーの切断抵抗測定
ウエハの製造において、各素材(インゴット)の切断方法はワイヤソーによる切断が主流になっています。正確な切断を実現する為には、水晶圧電式切削動力計を用いて装置とワイヤの特性を把握することが重要であり、この特性判断の指標を「切断抵抗」とするケースが増えています。
製品の品質に大きな影響を与える切断抵抗の正確な測定が製造現場には求められています。
概要
日本キスラー株式会社
製造工程の「見える化」を実現!製造工程監視用デジタルパネルメータmaXYmos(マキシモズ)シリーズ
製造業においては“製品の高品質化”と“生産の高能率化”の両立が常に求められています。近年では、生産履歴を追跡可能にする「製品トレーサビリティ」の必要性も高まってきています。ますます厳しくなるこれらの要求に応えるために、キスラーの製造工程監視用デジタルパネルメータ maXYmos (マキシモズ)シリーズは、製造工程の“見える化”による「インプロセス監視」、「製品トレーサビリティ」を実現します。
maXYmosシリーズには、小型・低コストのBL(普及版)および10.4インチのタッチパネルを持つTL(上位版)の2種類があり、お客様のご用途にあわせてご選択いただけます。
概要
日本キスラー株式会社
品質検査の高精度化に貢献!落下試験時の衝撃荷重測定
応答性に優れ、剛の高い水晶圧電式力センサは、製品の落下試験時における衝撃荷重を精度良く測定することが可能です。

3つの電卓の画像は、真ん中が1回目の衝突後に最も弾性変形した状態を示しており、この時の衝撃荷重は約100Nでした。右上の画像は電卓がバウンドした後2回目に衝突したときに最も変形した状態で、衝撃荷重は約230N、つまり1回目の衝突時に示した最大値よりも大きい値を示しています。衝撃荷重を実測することで、このような有用なデータを得ることができます。
概要
日本キスラー株式会社
微小力の測定により検査工程での標準化に貢献!コネクタの抜きさし検査
コネクタ製品の製造工程では、コネクタ抜きさし時に発生する力を数値化し、製品良否判定基準を設定する必要があります。
コネクタ抜きさし時の最大力のみならず、微小な変動を見極めることが、良否判定を行う上での重要な課題となります。
概要
日本キスラー株式会社
品質管理の定量化で歩留り向上!マウスボタンの板ばね測定検査
スイッチの板ばねの良否判定では、クリック開始時の荷重およびクリックに伴う瞬時の荷重変化量の測定が重要です。
時間軸に対する荷重の挙動を正確に測定することで、板ばねの耐久データや品質保証につなげることが可能です。
概要
日本キスラー株式会社
低コストで大きな加圧力測定を実現!プレス加工における加圧力の測定
水晶圧電式歪センサは、瞬時の変化を高速で捉えることができ、優れた動的分解能を有します。そのセンサをプレス機のコラムに取り付けて加圧力により生じるコラムの僅かな歪みを検出することにより、プレス加工時の加圧力を高精度で間接測定することができます。
概要
日本キスラー株式会社
接合工程のインプロセス監視を可能に!リベットを用いた接合工程のモニタリング
水晶圧電式センサを接合装置に組み込むことで、リベットを用いて接合を行う工程で発生する接合不良のインプロセス監視が可能になります。
水晶圧電式力センサ(プレスフォースセンサ9333A)は高剛性を特長としており、接合時の力を直接測定する部位に組み込んでも工程に与える影響はほとんどありません。
また水晶圧電式歪センサ(9232A、9238B)は優れた動的分解能を有するため、部位の装置のコラムに生じる僅かな歪を測定し、そのセンサ信号を基にした接合工程の監視を可能にします。
概要
日本キスラー株式会社
接合不良をインプロセスで検知!かしめによる接合工程のモニタリング
かしめによる接合を行う装置にセンサを組み込むことにより、接合不良をインプロセスで監視することが可能となります。水晶の圧電効果を利用した歪センサは、優れた動的分解能を有することから装置のコラムに生じる僅かな歪を測定することができます。したがって、装置のコラムに水晶圧電式歪センサを取り付け、かしめ時に発生する歪から加工力を求められます。
概要
日本キスラー株式会社
簡単かつ信頼性の高いねじ締結の管理を実現!ねじ締結時の軸力・締付けトルクの測定
車両やエンジンの組立てにおける締結に、ねじ(ボルト、ナット)による締結技術が多用されていますが、まだまだねじ締結に関するトラブルが散見されるのが現状です。トラブルの1番の問題は“ねじのゆるみ”に起因しています。
ねじ締結において、締付けトルクの管理のみでは、ロットばらつきやねじ仕上がりの影響が反映されない可能性があります。ねじの軸力を同時に測定することでばらつき度合いを把握し、補正することによって適正なトルク管理が可能になります。
キスラーが提供する、軸力を測定するロードワッシャ、トルクを測定するトルク変換器、そしてチャージアンプ内蔵の製造工程監視ユニットmaXYmos(マキシモズ)TLを介して信号処理を行うことで、締付けトルクと軸力の関係がグラフで表示され、基準の範囲内の傾きであるか否かを随時判定することが可能です。
概要
日本キスラー株式会社
接合加工プロセスの最適化制御で接合不良を削減!擦撹拌接合(FSW)力の測定
金属部材の接合、一般的な溶接が困難な金属部材(アルミニウム合金、マグネシウム合金、チタン合金等)の接合方法として、英国のTWI(The Welding Institute)によってFSW工法が開発されました。

この接合法は、先端に突起のある円筒状の工具を回転させながら強い力で押しつけることで、工具先端の突起部を接合させる金属部材の接合部に貫入させ、これによって摩擦熱を発生させて金属を軟化させるとともに、工具の回転力によって接合部周辺を塑性流動させて練り混ぜることで複数の金属部材を一体化させる接合法です。
この接合法に使用する工具の先端突起形状、材質、接合加工条件、接合装置の最適化を図る上で、接合時に発生する接合力を測定・把握することが重要とされています。この接合力を正確に測定する最も適した測定器が水晶圧電式切削動力計です。
概要
日本キスラー株式会社
歩留りの向上や品質安定に貢献!ワイヤボンディング力の測定
ワイヤボンディングにおけるキャピラリーのワイヤ接合力は、製品の良否に大きく影響します。
キャピラリーのワイヤ接合は高速かつ微小加圧である為、その挙動を的確に測定することが困難とされています。
したがって、適正なキャピラリーのワイヤ接合力を設定するための校正が必要です。これが安定品質の絶対条件となります。
概要
日本キスラー株式会社
溶接品質向上のために!スポット溶接時の電極加圧力測定
品質に直結する溶接の電極加圧力を、荷重変動とスパッタ(散り)の挙動分析により、正確に判断します。
その狙いは品質の向上=不具合分析です。
概要
兼房株式会社
【アルミ加工向け切削工具】高速平面フライス加工用:多刃ダイヤフェースミル
【業界最新のレーザー技術!!】による高精度刃付で〈高品位切削〉を、
ダイヤチップを【超狭ピッチで配列した多刃仕様】による〈高速加工〉を 実現!
アルミ部品のフライス加工にかかる時間を大幅に削減いたします!

〈加工事例結果〉:従来比1.5~2倍の加工スピードを実現!加工時間が半減し、ネック工程が解消!

事例①
〇工具仕様:φ50、16P
〇加工部品:タイミングチェーンカバー(アルミ合金)
〇切削条件:V=10,000rpm、fz=0.06mm/t(F=9.6m/min)、ap=1.0mm

事例②
〇工具仕様:φ80、20P
〇加工部品:ギヤケース(アルミ合金)
〇切削条件:V=9,500rpm、F=7m/min
概要
東洋炭素株式会社
カーボンブラシ製品
カーボンブラシは、その自己潤滑性、耐摩耗性、電気伝導性、耐熱性などに優れていることから、しゅう動接触により、静止部と回転部の間に電流を流す重要な役割を果たしています。

ブラシの性能はモーターや発電機など回転機の性能を大きく左右することから、適正なブラシを選択することが非常に重要です。

特に産業用カーボンブラシは、工場の製造ラインの直流電動機や誘導電動機などにおいて使用されていることから、カーボンブラシの性能は工場の生産性に影響します。

東洋炭素は長年にわたる経験より、様々な顧客ニーズ、各種用途に応じたカーボンブラシを開発・製造しています。
概要
株式会社東京発条製作所
オートキャッチャー 特許 新製品 金型製品自動安全取り出し機 無料貸し出しキャンペーン中
オートキャッチャーは総抜き加工(かんざし式コンパウンド加工)において、「生産性が上がらない、短納期に追われている、厳しいコストダウン要求に応えたい、作業者の安全を確保したい、品質に問題がある、人員が不足している...」など一気に解決します!
従来のエアー式ではワークが飛散したり、エアーの騒音がかなりのストレスになります。又、手動での取り出しでは作業者に危険が伴ううえ、生産効率も良くありません。
コンパウンド加工のワーク自動取り出し機のオートキャッチャーは、取り出したい位置に設置するだけです。 機械式なので電力は一切使いません。 取付・取り外しも簡単です。
デモ機の無料貸し出しキャンペーン実施中です、是非その効果をご確認ください。
http://www.tohatsu-springs.com/product/?page_id=90
概要
日本アビオニクス株式会社
車載モータコイルやECUモジュール向け高信頼性溶接機 ~ヒュージングに最適~ インバータ式抵抗溶接機 NRW-IN8400A
モータ、センサなどの部品製造において、より高精細・高品質での接合を実現する最大電流8000Aのインバータ式抵抗溶接機です。
●通電停止バラツキ1ms以内を実現
●全24回パルセーションで時間・出力を任意設定可能
●垂直端子接合に適した水平加圧溶接ヘッド NA-184もご用意

■□■サンプル実験を承ります■□■
お客様のワークで性能をご確認いただけるサンプル実験を実施しています。お気軽にご相談ください。

▼詳しい製品情報はこちら
http://www.avio.co.jp/products/assem/lineup/welding/power/inverter.html?utm_source=link&utm_medium=link&utm_campaign=marklines#NRW-IN8400A
概要
日本アビオニクス株式会社
ヒュージングやプロジェクション溶接において安定した接合品質を実現!水平加圧ヘッド NA-184 垂直端子の溶接に最適
弊社インバータ式抵抗溶接電源用水平加圧溶接ヘッドです。
ヒュージングやプロジェクション溶接において安定した接合品質を実現します。垂直端子の溶接に最適です。
●高剛性の追求で、加圧力350Nを実現
●自動機への搭載容易

■□■サンプル実験を承ります■□■
お客様のワークで性能をご確認いただけるサンプル実験を実施しています。お気軽にご相談ください。

▼詳しい製品情報はこちら
http://www.avio.co.jp/products/assem/lineup/welding/head/other.html?utm_source=link&utm_medium=link&utm_campaign=marklines
概要
グラボテック株式会社
低騒音!省エネマーキング装置 XF510r
罫書き式 XF510rはエア圧0.1MPa~使用可能な、低騒音・省エネマーキング装置です。
静音性に優れ、様々な工業分野で多種多様な部品のトレーサビリティに最適なマーキング装置です。
概要
駿河精機株式会社
測れなかった車載デバイス・部品の「傾き・振れ」も、非接触で瞬間測定!
駿河精機の「レーザオートコリメータ」なら、車載デバイスや精密部品実装・検査の測定課題「触れない」「小さい・狭い」「結果がばらつく」「角度計算に時間が掛かる」困りごとを解決!
概要
三共理化学株式会社
パイプ内はもちろん!小径や穴有形状の内面なら、下地処理もバリ取りも!NPサクションで!
●NPサクションの構造
負圧(引張る力)をブロワで生み出す事によりメディアを吸引し研磨を行う方式

●NPサクション・プラスの構造
NPサクションに砥粒加速装置を追加し、小径や交差穴などに対応した方式
概要
グラボテック株式会社
新製品 レーザソリューション Fシリーズ- ファイバーレーザマーカ
レーザソリューションFシリーズは、高速で鮮明なマーキングが可能です。
コンパクトサイズでありながら、パワフルなレーザ出力タイプも取り揃えております。
ハイピッチな生産ラインにも対応できるファイバーレーザマーキング装置です。

http://www.technifor.jp/jp/laser-machines/fiber-laser.html
概要
グラボテック株式会社
ハイピッチ生産に最適!高速マーキング装置 XF510p
業界トップクラスのマーキングスピード、鮮明で視認性の高い刻印を実現します。
様々な工業分野で多種多様な部品のトレーサビリティに最適なマーキング装置です。
概要
グラボテック株式会社
ステアリング・サスペンションパーツ向けダイレクトマーキングソリューションのご紹介
テクニフォーでは、ステアリングやサスペンションパーツへのマーキングに適したマーキング装置を取揃えております。
レーザマーカのみならず、低コストでのソリューションを希望される場合にも対応できる刻印機をご紹介いたします。
概要
日本アビオニクス株式会社
センサのケーシングから内装品組立まで、樹脂溶着はお任せください
日本アビオニクスでは、樹脂溶着において超音波・レーザ・パルスヒートの3つの工法をご用意しています。
複数の工法をワンストップで検証可能です。装置化のご相談も承ります。
概要
株式会社ニッセー
ギア仕上げ転造加工のご案内
株式会社ニッセーです。
ニッセーWebサイトへは、
http://www.nisseiweb.co.jp/index.php

弊社が今回ご案内する内容は、ギア仕上げ転造技術です。
ギア仕上げ転造については、
http://www.nisseiweb.co.jp/products.php?page=zcommet

①焼結ギアの場合:ギアの表面を仕上げ転造により圧密することで、強度・面粗度アップ、歯形・歯筋形状の向上が期待できます。焼結材ギアでは掲載中の左下図をご参照下さい。溶製材ギアに比べて、原価で30~40%低減できます。

②溶製材ギアのシェービング加工の代替加工として転造技術を用います。
転造加工に替えることで、工具寿命が伸び、シェービングでの工具交換の段取り時間を削減できます。

③鍛造ギアで困難とされているクラウニング加工もできます。

概要
コグネックス株式会社
登録カンタン!文字認識・文字照合機能 OCRMax
工業用OCRで新しい基準を確立~高速性/読み取り率の高さ/使いやすさを追求した最高性能ツール~文字認識(OCR)は、産業の広い分野で使われています。しかし、様々な材質の上に印刷・刻印される文字は、安定して読み取るのが難しい場合も多くあります。コグネックスのOCRMaxTMは、最強サーチツールPatMaxTMを応用した独自のアルゴリズムで、文字の変形や光沢などの状態変化に惑わされずに、一文字づつ文字を切り出して認識します。
https://www.youtube.com/embed/77w2bx4B_Oc?enablejsapi=1&wmode=opaque&rel=0
概要
株式会社富士テクニカルリサーチ
ポータブルすき間・段差測定器
ノギスやゲージに代わる、非接触式のすき間・段差・R測定ツールです。
レーザーを用いて非接触で断面を測定します。比類のない測定速度、使い勝手の良さ、携帯性、堅牢性を兼ね備え、段差、すき間、円弧、エッジこぼれ、さら穴、シール部、角度等を究極の測定品質で検査できます。また、測定箇所を事前設定した測定プランに沿ってユーザーをナビゲー
トし、測定結果は瞬時にPCに転送され、検査結果レポートを出力します。
概要
日本アビオニクス株式会社
金属ナット・ボルトを樹脂部品へインサート!高周波誘導加熱装置
金属加熱用の高周波発生装置です。電磁誘導を利用して金属を非接触で自己発熱させ、加熱します。

▼詳しい製品情報はこちら
http://www.avio.co.jp/products/assem/lineup/highfrequency/?utm_source=link&utm_medium=link&utm_campaign=marklines
概要
日本アビオニクス株式会社
樹脂部品を簡単に固定!超音波ハンドウェルダ
樹脂の突起を潰すカシメ加工を簡単に行えます。
接着剤、ネジ、熱が不要なため幅広い用途で使用できます。

▼詳しい製品情報はこちら
http://www.avio.co.jp/products/assem/lineup/ultrasonic/welder/hand.htm?utm_source=link&utm_medium=link&utm_campaign=marklines