カテゴリー別製品一覧

部品

概要
富士フィルター工業株式会社
金属多孔質体製品
空隙率90%以上の熱交換器フィルターです。
極細ステンレス鋼30μm / 12μm で焼結一体化された金属多孔質体です。
概要
富士フィルター工業株式会社
金属多孔質体製品 
<フジロイ 円筒状金属多孔質体>
ステンレスをはじめとする各種合金を素材とし、継目のない一本の線を巻いて製造されます。リボンのように平たい線材を、円筒状、または円錐状の芯に巻きつけ、角度、線の間隔までコンピューター制御により精密に加工された金属ワインドタイプの焼結多孔質体です。
http://www.fujifilter.co.jp/element/fujiloy/

<フジプレート 積層金網金属多孔質体>
フジプレート・フィルターエレメントは、ステンレススチールをはじめとする各種合金の金網を積層し、焼結一体化された理想的な表面ろ過タイプのフィルターエレメントです。孔径が正確にコントロールされたファインメッシュに保護層、補強層を用途に応じて組み合わせ、製作されます。
http://www.fujifilter.co.jp/element/fujiplate/

DONG-AH Equipment & Electric Components co., Ltd
A/Cコントロールパネル
- A/Cコントロールパネル (FATC , SATC , MTC 全部可能)
- PTCヒータ(EV用からディーゼル用HV,LV_PTC可能、ガソリン用)
- ブロアレジスタ, 冷却ファンレジスタ & FET
Longhorn Automobile Electronic Equipment Co., Ltd.
OEM向け車載電子部品の専門サプライヤー
Longhorn Automobile Electronic Equipment Co., LtdはOEM向け車載電子部品の専門メーカー。
主要製品:
駐車距離コントローラー/駐車支援システム
リア ビューカメラー
DVR
360度パノラマ撮影システム
TPMS(タイヤ・プレッシャー・モニタリング・システム)
Longhorn Automobile Electronic Equipment Co., Ltd.
自動運転技術の大手
・駐車支援(ディスプレイ付ルームミラー)
・アウトサイドミラー
・360度パノラマ撮影システム
・自動駐車体系
・LVDSとイーサネットカメラ
・トランクオープンシステム
Longhorn Automobile Electronic Equipment Co., Ltd.
画像認識及び制御自動化技術の大手
・駐車支援(ディスプレイ付ルームミラー)
・アウトサイドミラー
・360度パノラマ撮影システム
・自動駐車体系
・LVDSとイーサネットカメラ
・トランクオープンシステム
Longhorn Automobile Electronic Equipment Co., Ltd.
画像認識と制御自動化技術をベースにした自動運転技術の大手
・駐車支援(ディスプレイ付ルームミラー)
・アウトサイドミラー
・360度パノラマ撮影システム
・自動駐車体系
・LVDSとイーサネットカメラ
・トランクオープンシステム
Longhorn Automobile Electronic Equipment Co., Ltd.
駐車支援、アウトサイドミラーと ADAS
・駐車支援(ディスプレイ付ルームミラー)
・アウトサイドミラー
・360度パノラマ撮影システム
・自動駐車体系
・LVDSとイーサネットカメラ
・トランクオープンシステム
株式会社アイセロ
異種材熱接着フィルム FIXELON(フィクセロン)
自動車業界をはじめ、軽量化、樹脂化が進む中、異種材接着のニーズに応えるべく、
難接着性のポリプロピレンおよび金属への接着に着目した熱可塑性接着フィルムを提案します。
熱で圧着することにより種々プラスチック基材(PP、PA 等)、繊維・不織布、金属材料との密着、接着が可能なフィルムです。
株式会社ヤマシナ
欧米自動車メーカーで多用、金属用タッピングボルト
低い始動時推力とマシンスクリューと同等の高い軸力を両立したタッピングボルトです。従来の概念を覆すM8以上のサイズのタッピング化も可能です。メルセデスやGM、フォード、VW等、欧米メーカーではそのコストパフォーマンスからすでに規格化されているタッピングボルトです。
株式会社ヤマシナ
トルク設定簡単、空転しない、緩まない、薄板用タッピングねじ
従来品と比べ2倍の破断トルクと緩み性能を持つタッピングねじです。
ねじ込みに要する時間も従来品の2分の1に。
バーリングが不要になり、トルク設定巾が広くなると同時に、空転や緩みの心配も少なくなります。
相手材の板厚は0.3tから対応。軽量化と総コストダウンに貢献します。
株式会社ヤマシナ
新発売 高強度アルミボルト
軽量化を目的とし最近では特にヨーロッパでアルミボルトの使用が活発化しています。
アルミボルトの研究開発をいち早く進めてきた当社は、高強度ながら応力腐食割れリスクの少ないヨーロッパで実績あるアルミ素材を使用し、高強度アルミボルト「YAMASHINA」の量産と供給を可能にしました。
株式会社ヤマシナ
新製品 CFRP用タッピンねじ
炭素繊維複合材料のCFRPやCFRTPを相手材としてタッピン締結する際に利用できます。素材の割れを押さえ、低いねじ込み時のトルクと高い破断トルクを実現する形状を有します。金属や樹脂に対しタッピン締結を行うのと同じ様な安全な締結条件の設定が可能です。
http://www.kk-yamashina.co.jp/
株式会社ヤマシナ
締めよさ抜群 !! 低締め付けトルクタッピン エバタイト 
金属用と樹脂用のエバタイトをご用意しています。

1. 驚くほどひくいトルクでねじ込めるタッピンボルトです。
2. ねじ込みトルクが低い為、下穴径が狭くふれてもねじ込め、下穴管理が容易です。
3. ねじ込みトルクと破断トルクの差が大きく、安全な締結が出来ます。
4. 材料を塑性変形しながらめねじを形成するため、密着性がよく、緩みにくいボルトです。
Wonderful (Vietnam) Wire & Cable Co., Ltd.
自動車用電線
各種の二輪車、四輪車電線の以外に、UL、PVC、パワーコードの製造及び販売。
概要
Global Media Industry Group Co., Ltd.
4.3 インチバックミラー フルミラー・フレームレスデザイン iOSとAndroid対応
iOS/Androidモード切替、ディスプレイルート切替、音量調整、
4.3インチ ハイライト・ディスプレイ SMP-TSR防眩ミラー(オプション設定)
スピーカー接続口 車専用ホルダー

製品動画:
https://youtu.be/-u5CiyCOAnk
概要
Global Media Industry Group Co., Ltd.
Germid4.3寸自動防眩ミラーモニター温度とキャンパス表示付き
自動的バックカメラディスプレー
世界中の自動車メーカーが純正採用する安全部品( 自動防眩ルームミラー)をベースに、LEDムード照明を中心としたドレスアップ性を追加し、カスタムライティングモデルなど、全く新しい発想で自動防眩ルームミラーをお届けしています。
自動減光装置(オート・ディム)や自動輝度調整機能を装備
TFDシリーズにデジタルコンパス+外気温表示モデルをを追加しました!
映像2系統入力
弊社のウェブサイトをご覧下さい:www.germid.cn
株式会社エクスツルードホーン
内面研磨とバリ取り
従来の手作業によるバラツキを止めて、均一な加工が得意な砥粒流動加工はいかがでしょうか?

機械の販売 ・ 委託加工 ・ 装置のレンタル

一度、無償テスト加工をご検討ください。
概要
ニューレイトン株式会社
車内に安心安全の備えを!車載保安セットのご案内
身を守る!事故を防ぐ!作業を助ける!緊急時の保安アイテムを一纏めに収納しました。
新車には搭載されていない三角停止表示板等、もしもの時に必須となる保安用品をまるごとセットにしました。
自動車メーカー、ディーラーなどで幅広く採用いただいております。
概要
ニューレイトン株式会社
車両装備品専用「軽量・耐風」三角停止表示板のご案内
軽量でしかも安定性に優れた「三角停止表示板」を開発しました。
軽量のためリアゲートなどに収納場所を設けることも可能です。
緊急時にトランクの荷物を降ろさずにパッと取り出せる場所に
収納することが重要です。
概要
新日本無線株式会社
新日本無線、USB充電電圧補正機能内蔵電源IC NJM2815、NJM2816、NJW4119 3製品の量産開始
近年、スマートフォンやタブレット端末等のモバイル機器は、高機能化等で搭載バッテリの容量が増加しています。
従来、USB端子からモバイル機器を充電するため供給される充電電流は500mAでしたが、最近は急速充電に対応したモバイル機器の普及により、給電側に高出力の充電電流を供給する能力が求められています。しかし充電電流を大電流化すると、USB端子とモバイル機器を接続するケーブルの配線抵抗による電圧降下が増加し、モバイル機器への充電電圧がUSB規格を満たさなくなる問題が発生します。
この電圧降下による問題を解決する、電圧補正機能を備えた、リニアレギュレータタイプ NJM2815、NJM2816およびスイッチングレギュレータタイプ NJW4119の量産を開始しました、用途に応じて選択する事が可能です。
概要
株式会社インプリミス
電子部品のベンチマーキング(ブロック図作成、動作解析)
当社では自動車部品のベンチマーキングの一環として、電子部品回路のブロックダイアグラムの作成、動作分析サービスを提供しています。 製品からPCB の種別、マウント部品の判別、部品表作成、ブロックダイアグラムの作成、回路動作原理の解析、同一機能のPCBとの機能比較等が可能です。

また、オプションとして、製品のコスト分析サービスも提供しています。 コストベンチマーキング手法の体系化により短期間で効率よく、廉価でコスト分析を行う手法を確立しました。 機械加工部品の分析と電子部品の分析 組み合わせることによりほぼすべての製品のコスト解析を可能にしました。

競合製品のベンチマーキングは、材料や部品に対する専門知識を要する手間のかかる作業です。 弊社では、短納期、廉価にて貴社のベンチマーキング活動をご支援します。
概要
遠州スプリング有限会社
VAに役立つスプリング全数検査、当日出荷フルオーダーコイルスプリング試作
①量産のコイルスプリングの荷重全数選別でこんな思いに応えます。
・量産のスプリングが荷重範囲に入っているかどうか確認したい
・荷重範囲を狭くして、ばらつきを抑えたい
・荷重範囲を狭くしてもばらつきによる不良混入を防ぎたい
・つぶれ、変形、異品混入を防ぎたい

②コイルスプリング試作の当日出荷 お急ぎのご注文に対応致します。
また、通常出荷(翌々営業日)であれば1個から出荷致します。
概要
株式会社UKCホールディングス
台湾LCDメーカー、Giant plus technology社のご紹介
台湾老舗LCDメーカーGiant plus社のご紹介です。TN,STN液晶からの長期にわたる実績により、車載ビジネスのノウハウを積み上げてきました。自前で前工程(Array生産)を持つLCDメーカーとしては非常に珍しく、少ロットのカスタム対応が可能です。

http://www.giantplus.com.tw/
概要
株式会社深井製作所
embrella®インドの小型トラックで初の海外採用
 インド市場で大型トラックから、小型トラック、バンなど主に貨物車を製造しているASHOK LEYLAND社の小型トラックDOST(ドスト)で、embrella®を用いた遮熱板が採用され、初の海外採用事例となりました。
台湾キングステート
音響部品・ブザー・マイク・スピーカ:開発・試作から量産まで
キングステートはブザーをはじめ、音響部品(マイク・スピーカ・イヤホンなど)の開発・試作・生産・販売の35年経験を持っている台湾メーカーです。TS16949取得の工場は中国の東莞・蘇州にあります。エンドユーザーはトヨタ・ホンダ・日産・三菱・マツダ・ベンツ・VW・Hyundaiなどです。
弊社サイト:WWW.KINGSTATE.COM.TW
どうぞお気軽にお問い合わせください。営業担当Tiffanyまで:tiffanyhuang@kingstate.com.tw
概要
株式会社深井製作所
1,180MPa級超ハイテン embrella® 製サイド シル
床下遮熱板用の薄板・軽量化技術として開発され、曲げ剛性を大幅に向上させる効果があるembrella®を、車体骨格部材へ応用した事例です。(試作品)
被加工材には1,180MPa級ハイテンを採用し、超高強度と高剛性を両立しながら、大幅な薄板化による軽量化を実現しています。
概要
株式会社深井製作所
スズキ新型「スイフト」採用embrella®製遮熱板
2010年秋に登場したスズキ新型「スイフト」にて、初の量産採用となったembrella®製遮熱板
他社類似エンボスに対して、より高い剛性を有することから、更なる薄板、軽量化が可能であり、これに伴うコスト低減効果も期待できます。
http://pr.atengineer.com/fukai/20100919001.html
概要
株式会社深井製作所
embrella®製スプラッシュ ガード
ブレーキディスクの裏に着く文字通り“泥除け”です。
元来、遮熱板用に開発したembrella®ですが、現在遮熱板か極一部の排気系部品でしか使われていないのは“既成概念”でしか無いとも言えます。
薄板化しても剛性を落とさず、軽量化できるなら、どんな部位に適用しても良いはず・・・
そこで弊社からの提案として独自に製作した試作品ですが、ランダム加振試験なども実施しており十分な耐久性能を確保できていることを立証済です。
バネ下部品ということもあり、軽量化効果は遮熱板やボディ部品に適用するより大きいかも知れません。
概要
株式会社深井製作所
8輪駆動・10人乗りEVバスのフロアにハニカム・エンボスを採用
 群馬大学次世代EV(電気自動車)研究会が開発した8輪駆動・10人乗りのコミュニティーバスのフロアに、当社のハニカム・エンボスが採用されました。従来の試作車両では合板(木製)フロアを採用していましたが、これをアルミ製のハニカム・エンボスに置換することで、大幅な軽量化を達成しました。
※注)フロアに採用されているハニカム・エンボスは通常の遮熱板用に対して2倍の大きなサイズです。