アウディ、ベルリン気候会議でeモビリティへの転換加速を発表  [ ドイツ ]

・アウディのDuesmann CEOは6月22日、ベルリン気候会議(Berlin climate conference)で内燃エンジンを搭載するアウディ最後の新型モデルの生産を4年後に開始すると発表した。 ・2026年以降は世界市場に導入する新型モデルが全て電気自動車(EV)となる。同社は戦略...
<2021年06月25日(金)>