PSAグループとFCA、経営統合を合意  [ フランス ] [ 米国 ] [ イタリア ]

・PSAグループは10月31日、PSAの監査役会とFCAの取締役会が対等合併による経営統合に合意したと発表した。数週間後のMOU締結を目指し、両社それぞれのチームが協議を取りまとめる。・2018年の実績(Magneti Marelli と Faureciaを除く)で単純計算すると、統合会社は販売台数870万台と世界第4位の自動車メーカーとなり、売上高は1,700億ユーロ、調整後営業利益は110億ユーロ超が見込まれる。合併により年間37億ユーロのシナジーが期待され、うち80%が4年以内に実現可能としている。・FCAは北米・ラテンアメリカ、PSAグループは欧州に強みがあり、統合会社は業界で最...
<2019年11月01日(金)>