ルノーサムスン、電気商用車の開発に着手  [ 韓国 ]

・ルノーサムスンは17日、韓国産業研究院が主導するエコカー技術開発に参加し、積載量1トン超の商用電気自動車(EV)を開発すると発表した。 EV向け駆動システムおよび二次電池は同事業を手掛ける韓国企業と共同で開発する。 ・2019年から2020年を目処に航続距離250km超、最高速度11...
<2016年05月19日(木)>