Anand Automotive Limited

会社概要

■URL

http://www.anandgroupindia.com/

■本社所在地

1 Sri Aurobindo Marg, Hauz Khas, New Delhi – 110016, India

業容

-インドの自動車部品およびシステムの主要メーカー。インドのほぼ全ての自動車メーカーやエンジンメーカーに納入。

-国外の自動車部品サプライヤーとの合弁を通じて18社で構成される。

-以下は、同グループに属する自動車部品関連企業。

会社名 主要製品
Gabriel India Limited
(同グループのフラッグシップカンパニー)
ショックアブソーバー、ストラット、フロントフォーク
Anand I-Power Limited
(旧 Perfect Circle India Ltd.)
ピストンリング、ピストンプレート、鋳造部品
Ansysco India Limited クーラント、接着剤
Chang Yun India Limited シンクロナイザーリング
CY Myutec Automotive India Limited シンクロナイザーリング、自動車用摩擦材
Faurecia Emission Control Technologies India Private Limited エキゾーストシステム
Federal-Mogul Bearings India Limited エンジンベアリング
Federal-Mogul Anand Sealings India Limited ガスケット、シール
Haldex India Limited ブレーキアジャスター
Henkel Teroson India Limited 接着剤、シーラント
Mahle Behr India Limited エアコンシステム、エンジン冷却システム
Mahle Filter Systems India Limited フィルター
Mando Automotive India Limited ブレーキシステム、ショックアブソーバー、ストラット、ステアリングシステム
Spicer India Limited アクスル、ドライブシャフト、ドライブライン部品
Takata India Private Limited 安全製品
Valeo Friction Materials India Limited クラッチフェーシング
Victor Gaskets India Limited ガスケット
Valeo Service India Auto Parts アフターマーケット製品


-2015年3月期の売上高の約80%がOEM向け。また、同8%が輸出向けとなっている。

主要製品

エンジンシステム (Engine systems)
-クーラント (Coolants)
-シリンダーヘッドカバー (Cylinder head covers)
-エンジン冷却システム (Engine cooling systems)

  • 冷却ファン駆動システム (Fan drive systems)
  • EGRクーラー (Exhaust gas recirculation coolers)

-エキゾーストシステム (Exhaust systems)

  • 触媒コンバーター (Catalytic converters)
  • マニホールド/マニバーター (Manifolds and maniverters)
  • ホットエンドASSY (Hot end assemblies)
  • コールドエンドASSY (Cold end assemblies)
  • スパンコンバーター/レゾネーター (Spun converters and resonators)
  • フロントエキゾーストASSY (Front exhaust assemblies)

-ピストンリング (Piston rings)
-ガスケット (Gaskets)

サスペンションシステム (Suspension systems)
-ライドコントロール製品 (Ride control products)

  • スプリング (Springs)
  • ショックアブソーバー (Shock absorbers)
  • ストラット (Struts)
  • フロントフォーク (Front forks)

安全システム (Safety systems)
-エアバッグ (Air bags)
-エアバッグECU (Airbag ECUs)
-シートベルト (Seat belts)
-衝突センサー (Crash sensors)
-チャイルドシート (Child restraint systems)
-ブレーキアジャスター (Brake adjusters)
-ブレーキシステム (Brake systems)
-油圧ブレーキ (Hydraulic brakes)
-エアブレーキ部品 (Air brake components)
-摩擦材 (Friction materials)

フィルターシステム (Filtration systems)
-フューエル/オイル/エアフィルター (Fuel, oil and air filters)
-インテークマニホールド (Intake manifolds)
-エアインテークシステム (Air intake systems)

シャシーシステム (Chassis systems)
-アクスル (Axles)
-ドライブシャフト (Driveshafts)
-ステアリングホイール (Steering wheels)
-べベルギア (Bevel gears)

パワートレインシステム (Powertrain systems)
-クラッチフェーシング (Clutch facings)
-エンジンベアリング (Engine bearings)
-シンクロナイザーリング (Synchronizer rings)
-斜板 (Swash plates)

クライメートコントロールシステム (Climate control systems)
-エアコン (Air conditioning systems)

その他 (Other products)
-塩化ビニール系接着剤 (PVC adhesives)
-ポリウレタン系接着剤 (PU adhesives)
-ガラス用接着剤 (Glazing adhesives)
-ブレーキフルイド (Brake fluid)
-ブレーキフルイドリザーバー (Brake fluid reservoirs)
-樹脂材 (Resins)
-シーラント (Sealants)
-コーティング (Coatings)
-インストパネル補強管 (Instrument panel reinforcement tubes)
-NVH部材 (NVH parts)

  • ピラーフィラー (Pillar fillers)
  • 防振パッド (Anti-vibration pads)
  • 高減衰フォーム (High damping foams)

沿革

1961年 Gabriel India (同グループのフラッグシップカンパニー) がショックアブソーバー生産を目的としてMumbaiに設立。
1962年 Victor Gaskets IndiaのMumbaiで生産開始。
1972年 Victor Gaskets IndiaのMumbai工場がNashikに移転。
1992年 自動車産業用シンクロナイザーリング製造を目的として韓国のCY Myutec (Chang Yunの前身) と合弁でChang Yun India Ltd.を設立。
1993年 アクスル、ドライブシャフト、ユニバーサルジョイントの製造を目的として、Spicer India Limitedを設立。
1995年 ParwanooにAnsysco設立。 同社は、ラジエーター、クーラント、PVC接着剤、ワックス、クーラントリザーバボトル、ダイレクトグレージング接着剤カートリッジを製造。
1997年 Henkel KGaA (独) の完全子会社であるHenkel Teroson GmbHと共に、Haryana州Gurgaon市にHenkel Teroson India Ltd.を設立。同社は、接着剤、自動車用シーラント、ラジエーター、クーラント、コーティング、NVH関連製品を製造。
1997年 Emcon Technologies (米国) との合弁で、EMCON Technologies India Private Limitedを設立。EMCONは、エキゾーストマフラーアッシー、触媒コンバーター、インパネリンフォースメントASSY (IPRT)、ドアサイドインパクトビーム (SIB) 等を製造。
1997年 Mando Machinery Corporation (韓国) と合弁で、ChennaiにMando Brake Systems India Ltd.を設立。
1997年 Valeo (仏) と合弁で、Valeo Friction Materials India Ltd.を設立。Valeoの最新技術を駆使したノンアスベスト、溶媒、無鉛クラッチフェーシングを製造。
1997年12月 Pune近郊に、Behr (独) と合弁で自動車用エアコンシステムの生産を行うBehr India Ltd.を設立。
1998年 Victor Gaskets IndiaのMumbai工場がPune近郊のChakanに移転。
1998年 Haldex (スウェーデン) との合弁で、Haldex India Limitedを設立。商用車用エアブレーキのマニュアル/オートマティックスラックアジャスターを製造。
2005年 Purolator IndiaとMahle Filter Systems Indiaの業務統合を経て、Mahleグループとの合弁で、Mahle Filter Systems India設立。
2009年01月 タカタと合弁でTakata India Pvt. Limitedを設立。
2012年10月 Mando India Steering Systems Pvt. Ltd.の株式26%を取得。
2013年02月 同社と万都 [Mando Corporation] は、合弁会社Mando Steering Systems India Ltd.とMando India Ltd.を統合し、Mando Automotive India Ltd.を設立することで合意。
2015年3月 シーリング事業とピストンリング事業をFederal-Mogulとの合弁事業化。新会社名はそれぞれFederal-Mogul Anand Sealings India Limited、Anand I-Power Limited。

補足 1

>>>2010年3月期までの動向
>>>2011年3月期 - 2012年3月期の動向

展示会取材アーカイブス

(注) 本文中のカッコ内の数字は、減少幅や損失を指すマイナスを示しています。