タカタ (株)

会社概要

■URL

http://www.takata.com

■本社所在地

〒140-0002 東京都品川区東品川 2-3-14 東京フロントテラス19F

業容

民事再生法を申請

-2017年6月、タカタとタカタ九州、タカタサービスの3社が東京地方裁判所に民事再生法を申請した。米子会社の米TKホールディングスを含む海外子会社12社も米連邦倒産法第11章(チャプター11)に基づく再生手続きの適用を米デラウエア州連邦破産裁判所に申請。負債総額は15社合計で約3814億円(2017年3月31日時点)だが、自動車メーカーが負担したリコール費用が総額1兆3千億円に上るとしている。(2017年6月27日付日刊自動車新聞より)

エアバッグリコール対応

-同社グループ製エアバッグに係る一連の市場措置に関連する対応が最重要課題。自動車メーカー各社による市場措置の実施に全面的に協力するとともに、市場措置の実施にあたり必要となる交換用のインフレーターおよびエアバッグの製造および供給に向けて、可能な限りの経営資源を投入。国運輸省道路交通安全局 (NHTSA) との間で合意した同意指令 (Consent Order) および同修正合意の内容をはじめとする関係当局からの要請等に全面的に協力している。

-自動車安全部品の大手サプライヤー。シートベルトおよびエアバッグを主力とするほか、ステアリングホイール、トリム、チャイルドシートなど安全部品を幅広く取り扱う。

-乗員保護を目的とするパッシブセーフティと、衝突の未然防止を目指すアクティブセーフティを統合した安全システムを追求。自動運転システムに不可欠な乗員センシング技術の開発にも取り組んでいる。

資本構成

-東京証券取引所一部上場 (2017年3月31日現在)
氏名または名称 出資比率 (%)
TKJ株式会社 52.1
個人株主 2.9
個人株主 2.1
株式会社三井住友銀行 1.6
エスティー株式会社 1.5
本田技研工業株式会社 1.2
個人株主 1.0
個人株主 0.9
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口5) 0.8
株式会社三菱東京UFJ銀行 0.8
農林中央金庫 0.8
三井住友信託銀行株式会社 0.8
合計 66.5

主要製品

シートベルト (Seat belt products)
-ウェビング (ベルト) (Webbings; Belt)
-リトラクター (Retractors)

  • テンションレデューサー (圧迫感低減デバイス) (Seat belt tension reducers)
  • プリテンショナー (Retractor pretensioners)
  • ロードリミッター (フォースリミッター) (Load limiters; Force limiters)

-モーターライズドシートベルト (Motorized seat belt systems)
-バックル (Buckles)
-タングプレート (ランチプレート) (Tongue plates; Latch plates)

エアバッグ (Airbags)
-運転席用エアバッグ (Driver air bag modules)
-助手席用エアバッグ (Passenger air bag modules)
-ニーエアバッグ (Knee airbag modules)
-サイドエアバッグ (Side impact air bag modules)
-カーテンエアバッグ (Head-side curtain air bag modules)

その他安全システム製品 (Other safety system products)
-エアベルト (Air belts)
-ポップアップフードデバイス (Pop-Up hood devices)
-歩行者頭部保護エアバッグ (Pedestrian head protection airbags)
-フロントセンターエアバッグ (Front center airbags)

ステアリングホイール (Steering wheel products)
-フレーム (Frames)
-リム (グリップ) (Rims; Grips)

  • ウレタングリップ (Polyurethane)
  • レザーグリップ (Leather)
  • ウッドグリップ (Wood)

-ガーニッシュ & スイッチ (Decorative parts and switches)
-ヒーティング機能 (Heating devices)

エレクトロニクス (Electronics)
-エアバッグECU (衝突診断回路) (Airbag ECUs; Electronic control units)
-サテライトセンサー (衝突検知センサー) (Satellite sensors; Collision sensors)
-車線逸脱警告システム (Lane departure warning (LDW) systems)
-シートウェイトセンサー (乗員センサー) (Seat weight sensors)

内装部品 (Irvin Automotive製) (Interior products; made by Irvin Automotive Products, Inc.)
-シートトリム (Seat trims)
-ヘッドレスト (Headrests)
-トノカバー (Tonneau covers)
-収納付きアームレスト (Storage armrests)
-サンバイザー (Sun visors)
-カーゴシェード & ネット (Cargo shades & Barrier nets)
-射出成形製品 (Injection molded components)

テキスタイル (Highland Industries製) (Textile products; made by Highland Industries Inc.)
-エアバッグ基布 (Airbag fabrics)
-自動車シート強化布 (Automotive seating reinforcement fabrics)

チャイルドシート (Child restraint systems)

フルハーネス (Multi-point harness)

沿革

1933年11月 滋賀県に高田工場を創業、織物製造を開始。
2000年06月 ドイツPETRI AG (大手ステアリングメーカー) を買収し、TAKATA-PETRI AG (現TAKATA AG) を設立。
2004年01月 タカタ事業企画株式会社を設立。(資本金:2億円、本店:東京都港区)
2004年04月 分社型会社分割により自動車安全部品にかかる営業を承継。同時に商号をタカタ株式会社に変更。
2004年08月 ルーマニアにTakata-Petri s.r.l.を設立し、エアバッグファブリックの製造を開始。
2005年12月 中国にインフレータ製造拠点として、Takata (Chagxing) Safety Systems Co., Ltd.を設立。
2006年10月 米州組織再編に伴い、TK Holdings Inc.がTakata Seat Belts Inc.、Takata Restraint Systems Inc.、Automotive Systems Laboratory, Inc.、Inflation Systems Inc.,TK Electronics Inc.、Takata Petri Inc.を吸収合併。
2007年06月 インドの生産・販売拠点としてTakata India Private Limitedを設立。
2008年04月 ドイツのベルリンにある開発センターの施設・設備を一新し、Takata R&D Center Berlinを設立。
2008年05月 中国にTakata Automotive Electronics (Shanghai) Co.,Ltd.を設立し、電子部品の製造を開始。
2010年04月 モロッコにTAKATA-PETRI MAROC SARLを設立。
2010年07月 ロシアの生産・販売拠点としてTakata Petri RUS LLCを設立。
2010年11月 インドネシアの生産・販売拠点としてPT. TAKATA AUTOMOTIVE SAFETY SYSTEMS INDONESIAを設立。
2011年04月 ウルグアイにTakata Uruguay S.A.を設立。
2012年01月 中国上海にテクニカルセンターTakata (Shanghai) Vehicle Safety Systems Technical Center Co., Ltd.を設立。
2012年03月  飛行機の安全部品分野でのビジネス拡大とモータースポーツへの参入のため、BAE Systems Safety Products Inc. (現Takata Protection Systems, Inc.) およびSchroth Safety Products GmbHを買収。
2012年07月 中国天津にTakata (Tianjin) Automotive Component Co., Ltd.を設立。
2012年11月 生産拠点の拡充のため、SDI Molan GmbH & Co.KG (現Takata Ignition Systems GmbH)を買収。
2013年10月 欧州の生産・販売拠点として、Takata Safety Systems Hungary Kft. を設立。
2014年4月 本店所在地を東京都港区六本木一丁目4番5号アークヒルズサウスタワーに移転
2016年9月 米国Irvin Automotive Products Inc.の全株式を売却
2016年12月 本店所在地を東京都港区赤坂二丁目12番31号に移転
2017年6月

タカタ株式会社、タカタ九州株式会社及びタカタサービス株式会社について、東京地方裁判所に民事再生手続開始を申立て。同裁判所より民事再生手続開始決定。TK HOLDINGS INC.を含む米州子会社12社について、米国デラウェア州連邦破産裁判所に再生手続開始を申立て。

補足 1