カテゴリー別製品一覧

金属成形加工

概要
株式会社 キャステム
メタルインジェクション金型コストダウン
今脚光を浴びているメタルインジェクション製法にて、小ロットや試作に高額な金型費用を投資しておられませんか。

弊社は通常の金型構成を根本から見直し安価な金型を実現しました。

金型費用を安く上げることで試作評価などに、多くのお客様からご利用頂いています。

是非、最寄の弊社営業所(北関東千葉、南関東横浜、名古屋、大阪、広島)にアクセスして下さい。(FF)
概要
株式会社 キャステム
切削加工からメタルインジェクション(MIM)MIM用バインダーの性能が高いので形状の自由度が広がる!
弊社の成形体用樹脂バインダーにはある工夫が成されているため、薄肉形状の物を真空炉で垂直に立てて焼結しても倒れにくいという特徴があります。(FF)
概要
株式会社 キャステム
ロストワックス,メタルインジェクション(MIM)と他製法とのコスト比較!!
こちらのグラフは緑色の面積が大きい程優れているというグラフです。

機械加工

メリット:鋼材から削り出すことから強度が望めて精度があり、金型が不要なので納期が早い。

デメリット:刃物が通る形状に制限され、複雑形状は単価が高くなる。

ダイカスト

メリット:形状の自由度が比較的あり、金型に直接圧力をかけて鋳込むことから精度と強度が期待できる、製品コストが安価。

デメリット:金型が摩耗したら造り替える必要があり、金型費が高価。パーティングラインにバリがでる。材質の選択肢が主に亜鉛とアルミになる。

鍛 造

メリット:プレスで部品形状を打出すので強度があり製品コストも安価。

デメリット:金型の摩耗があるため定期的に造り替える必要があり、複数の金型が必要なので金型費が高価になる。複雑形状に向いていない。

焼 結

メリット:寸法精度があり製品コストが安価。

デメリット:金型が高価で形状に制限がある。密度が低いため強度部品に向いていない。



ロストワックス、メタルインジェクション(Mim)は他製法と比較し形状の自由度や材質選択肢が一番高いことが特徴で、トータル的にバランス良くメリットを出している製法と言えます。

極小部品、複雑に入り組んだ形状部品、超硬材等は機械加工で生産しにくいところがありますが、弊社のロスト・Mim製法では殆どの形状と材質を網羅していますので、もしお困りの際にはご検討下さい。(FF)
概要
株式会社 キャステム
抜群の鋳造性 微細な形状を再現 細部まで表現
クシのように細く長い形状でも

当社のロストワックスなら正確に再現できます。



産業機械の機能部品からインテリアやアクセサリー等の意匠部品まで

求める形を細部まで繊細に表現します。



小ロットのアクセサリーや大量生産前の試作品にも安価に対応できます。



(T.K.)
概要
株式会社 キャステム
小ロット(10〜50個程度)対応 『ロストワックス4.9万円金型』 金型は多ロットで高価というイメージを払拭
金型での製品は、1,000個以上の多ロットしか引き受けてもらえないという概念を払拭し、10〜50こ程度の小ロットに対応。

初期費用の金型費を、出来る限り安価『4.9万円』まで抑えた新しい提案。



【小ロット(10〜50個程度)専用ロストワックス金型『4.9万円金型Quick1】

●対応サイズ;60mm×50mm×90mm(手の甲に納まるサイズ)

●製法;ロストワックス精密鋳造

●材質;鉄・ステンレス・アルミ・銅 

 ※大気で鋳造できる金属は対応できますので、詳細はお問い合わせください。

●形状;単純2つ割り形状(上下・左右に割れる形状)

●納期;約1ヶ月程度

●加工完成までの対応可能

 ※ロストワックスで製造した部品に、精度が必要な箇所だけ加工して仕上げることも可能

●ロット20〜30個程度で年に2〜3回必要な部品、全切削加工で製造しているが、意外に費用が掛かっている製品

●20個程度で似たような形状の試作品、加工で振り分けることも可能





【 お問い合わせはこちら 】

広島支店(広島県福山市)

tel:084-955-7888 fax:084-955-7666

E-Mail: info@castem.co.jp



東京支店 南関東営業所(神奈川県横浜市)

tel:045-323-6202 fax:045-323-6203

E-Mail: Tokyo@castem.co.jp



東京支店 北関東営業所(千葉県流山市)

tel:04-7178-6120 fax:04-7178-6121

E-Mail: kita-kantou@castem.co.jp



大阪支店(大阪市淀川区)

tel:06-6396-1517 fax:06-6396-1518

E-Mail: Osaka@castem.co.jp



名古屋支店(名古屋市千種区)

tel:052-745-2880 fax:052-745-2881



http://www.castem.co.jp/



(A・S)













概要
株式会社 キャステム
<ロストワックス> <メタルインジェクション> <コストダウン> <金型> <海外工場> 
写真の形(約50×50×20)を50個作ろうとしたとき、すぐに「切削でしょ」と思われた方

切削よりも3割安く作る方法があります。



「ダイカストじゃ、型費の焼却ができないから無理だな」と思われた方、

この形なら10万円程度で金型が作れます。



写真形状の単なるコの字形状のものを作ろうとしたとき、数ある製法の中から、ロット・材質によってQCDが適正な製法を選択する必要がありますが、意外に選択肢にあがっていないのがロストワックスです。



他の型物と比べて金型費が安く、材質を選ばず、小ロット対応も出来る。

それがロストワックスです。

写真の形をステンレスでもアルミでも銅でも鉄でも作ることが出来ます。



単純二つ割りの金型ならば、破格の49,000円〜



御見積のご依頼・お問合せはお近くの営業所まで

http://www.castem.co.jp/contact/index.html

(M.H)
概要
株式会社 キャステム
メタルインジェクション(Mim)各社寸法公差比較
こちらは各Mimメーカーが提示している寸法公差をグラフ化したものです。上が並級で下が精級となっています。赤のラインが弊社ですが、並級の最小値では機械加工一般公差の範囲で設定し、精級では他社よりも精度を極める設定にしているのが特徴です。(FF)
概要
株式会社 キャステム
湯口ペーパー処理
写真の右が#36のペーパーで処理したもので、真ん中が#60で処理したもの、左が#100で処理したものです。いずれもこの後にサンドブラストやショットブラスト(選択可)を掛けて仕上げています。#100などはブラストを当てると殆どわからなくなりますが、ペーパーの寿命は短いです。#36は傷が深くブラストを当てても跡が残りますが、ペーパーの寿命は長くもちます。このペーパーの寿命によりコストに差が出てくるということになります。(FF)

概要
株式会社 キャステム
鋳物に対する諸元素の影響
諸元素により金属特性が表のように変化します。材質ごとの成分値をご覧になられて各成分値が高いか低いかによって特性に影響が出ます。鋼材を選択される時の一つの資料としてご活用下さい。
概要
株式会社 キャステム
鋳造材と特性1
各材質の性質などを5段階評価で表示しています。材質選択時にご活用下さい。
概要
株式会社 キャステム
鋳造材と特性2
各材質の性質などを5段階評価で表示しています。材質選択時にご活用下さい。
概要
株式会社 キャステム
削りにくい流線形状は金型で
小さくて流線形状をしている物は、機械加工で削りだすのは至難の業、更に面粗度を求められますとお手上げ状態ですが、Mimで金型化すれば近道かもしれません。
概要
株式会社 キャステム
複雑形状もMim化
複雑に入り組んだ形状でも、上下に2つ割りができ、1箇所くらいの横スライドでしたらMimの自動射出成形型を作成できます。横スライドが多数箇所必要な形状は手動型で生産しています。
概要
株式会社 キャステム
金型でセンター穴を設けてボール盤加工
ラフな寸法ピッチを必要とする2個の穴を加工する場合でも、マシニングを必要としますが、金型でピッチを狙ったセンター(黄色枠内)を設けておくことで、ボール盤でも作業が出来るようになったものです。
概要
株式会社 キャステム
根本を逃がして不具合軽減
対物が入る部分のみを機械加工して精度を出し、根本の部分は逃がすことで対物が干渉することなく不具合軽減にもなりました。
概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
軽いdeボルト!
軽量化、高強度を同時に実現した「軽いdeボルト」!!

特許を取得した独自の工程により、内部が空洞になったボルトを製造致します。



ボルト本来の役割である締め付け作業に加え、ボルト内部の空洞部分は、気体や液体の通り道など、パイプとしての機能も果たせることから、様々な用途に役立つボルトといえるでしょう。



未貫通(壁)形状も可能で、相手物に合わせた設計も可能です。



また、地球環境への貢献を果たす省資源・省エネという付加価値も加わり、様々な業界でご満足いただける製品です。



【軽量化例】

一般のM12×75 フランジボルト(中実体):86g

↓↓↓

当社のM12x75 軽いdeフランジボルト(中空):54.7g ※36%軽量化※
概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
冷間鍛造での超ロングボルト(Φ5〜27 300〜1500L 鉄 SUS 銅)
当社が得意とする冷間鍛造での超ロング・スーパーロングボルト製造。

こだわりの機械・加工方法にて、幅広い長さ、径に対応致します。

自動車や建築関連など、様々な分野で当社の超ロングボルトをご活用ください。



【対応材質・サイズ】

材質:鉄(SWCH10R、ボロン鋼、SCM435、SCr、etc)、非調質鋼、SUS、チタン、アルミ、銅

直径:M5〜M27(φ5〜27)

長さ :〜550MM
概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
独自の金型設計による超ロングパイプ製造
冷間鍛造によるシームレスパイプの製造。



長年にわたるロングサイズ製品の製造により培った、「長穴をあける技術」が卓越した当社だからこそ出来る加工です。



通常の冷間鍛造では、L/D(L=長さ、D=直径)は3倍〜4倍が限度ですが、当社はなんと''13倍''まで対応可能!!



後工程で行われている曲げ加工も対応可能です。
概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
軽量化!チタンボルト!
軽量化!チタンボルト!

チタン合金(β型)を使用し、軽さへの追求を図りつつ、従来の強度を備えたチタンボルト。

ボルト以外にも、お客様のご要望に合わせた仕様へも対応致します。





【チタンの特性】

?軽い:比重4.42

?高強度:620〜1,800MPa

?耐食性:チタン合金(β型)は、引張強さが620〜1,800MPa。
概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
ギア、歯車、冷間鍛造、成形、インボリュート、スプライン、鉄、工数削減
冷間鍛造でのギア、インボリュートスプラインの成型により、高精度、高い生産性、工数削減を実現。



自動車関連を中心に幅広いサイズに対応致します。
概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
軽量化!中空ボルト!
軽量化、高強度を同時に実現する事の出来る中空ボルト。

特許を取得した独自の工程により、内部が空洞になったボルトを製造致します。



ボルト本来の役割である締め付け作業に加え、ボルト内部の空洞部分は、気体や液体の通り道など、パイプとしての機能も果たせることから、様々な用途に役立つボルトといえるでしょう。



未貫通(壁)形状も可能で、相手物に合わせた設計も可能です。



軽量化による燃費改善など、地球環境も考えた仕様により、様々な業界でご満足いただける製品です。



【軽量化例】

M12×75 中実フランジボルト:86g

↓↓↓

M12x75 中空フランジボルト:54.7g ☆36%軽量化☆
概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
ロングボルトにも対応
軽いdeボルトは、お客様のご要望に合わせて設計いたします。

短いサイズのボルトはもちろんですが、当社の強みであるロングボルトにも柔軟に対応いたします。

軽量かつ高い強度のボルトなら、当社にお任せください。





概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
パイプ成型 パイプ曲げ加工
軽量化に有効なパイプ。



曲げ、絞り、鍛造、切削など当社が持つ幅広い設備で、様々な形状に仕上る事が可能です。



また、鉄の線材(ワイヤー)からパイプを製造する事も可能です。
概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
パイプ 冷間鍛造による製造 長穴加工
シームレスパイプを、冷間鍛造で製造いたします。

当社の冷間鍛造は、長穴をあける技術が卓越しており、様々なパイプサイズに対応することができます。

普通なら、通常のL/D(L=長さ、D=直径)に対応できるのは、3倍〜4倍が限度。

これに対し当社は、なんと13倍まで対応できます。
概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
異型鍛造製品 冷間鍛造による自在な成形
様々な形状のボルトやナットを製造するうえで欠かせないのが、冷間鍛造と呼ばれる加工技術です。

熱を用いず圧力のみで金属素材を成形し、精度・品質共に高い仕上がりを実現。異型鍛造製品の製造に長けた加工技術で、お客様のご要望にお応えいたします。

概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
シートベルト部品
シートベルトに使用する部品に、ボルトやナットなど各製品がご活用いただけます。

軸の両側を同時に成形することで、低コストかつ効率的な工程を実現。 焼結部品は冷間鍛造で加工することにより、強度が高まり、しかもコストを低減できます。
概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
パーキングブレーキロッド
ブレーキロッドの製造もお任せください。

Φ5.0mmで長さ250mmと、細くて長いブレーキロッドも当社なら製造可能です。 ご要望に応じた径と長さのブレーキロッドを製造いたします。

概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
自動車マフラー部品 マフラーハンガー部品
自動車のマフラー部品の製造もお任せください。

冷間鍛造の技術を駆使することで、金属素材を自在に変形することが可能です。

加工技術に長けた当社は、個々のお客様に最適なマフラー部品をご提供いたします。
概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
自動車ボディー回り部品 溶接ナット
自動車のボディー回りの部品に、ボルトやナットなどの各製品がご活用いただけます。

製造にあたっては、省資源、省エネルギー、そして効率的な工程により、低コストを目指して取り組んでおります。

概要
株式会社 ミナミダ 本社工場
オリジナル技術の開発  一体化提案技術
開発事例:一体化と軽量化

ドアストライカーの一体化と軽量化



「アイデア工法で省エネ、省資源、軽量化」を実現し、お客様の多種多様なご要望にお応えしています。