アウディ、サスペンションエネルギー回生技術「eROT」を開発中  [ ドイツ ]

・アウディは10日、「eROT」と呼ばれるサスペンションエネルギー回生技術の開発に取り組んでいると発表した。・アウディが発表したプロトタイプ段階の「eROT」システムは、48Vシステムが前提となるもので、通常の油圧ダンパーの代わりにリアアクスル近辺に電気機械式ロータリーダンパーを配置、通常は熱...
<2016年08月12日(金)>
おすすめコンテンツ