オペル、スペイン工場で若返り策 従業員25%以上を入れ換え  [ スペイン ]

・ゼネラルモーターズ(GM)傘下の独オペルは19日、スペイン・アラゴン州サラゴサ(Zaragoza)工場で、従業員の若返り策を実行すると発表した。 ・従業員の若返り策は、若年層の雇用機会創出が目的。今後4年間で、新たに1,400人以上を採用すると同時に、1954年~1957年生まれの従業員の早...
<2015年03月20日(金)>