カテゴリー別製品一覧

生産ソリューション

概要
山九株式会社
山九インドネシア・チカラン物流倉庫(ジャカルタ近郊)のご紹介 -2014年1月開業-
ジャカルタ港から東に位置する工業団地群(※)はインドネシア経済成長の象徴として、自動車関連企業の進出が激しさと増しております。 それらのニーズにお応えするために、デルタマス工業団地内に山九インドネシア初となる自社倉庫を2014年1月に開業致します。
 ※ブカシ ~ カラワン ~ プルワカルタ間に進出しているお客様にとっては最寄りの倉庫になります。
トラボックス株式会社
100社へ物流見積もり!【ご利用★無料】のご案内(トラボックス)
トラボックスは、サービス開始11年で会員数24,000社を突破した国内最大級の物流オンラインネットワークです。日本経済新聞インターネットアワードを受賞しております。

「100社へ物流見積もり!」は社名を非公開(=匿名)のまま、“運送・保管・梱包”などの物流業務について見積もり・提案の依頼が★無料でできるサービスです。
http://www.100-b.net/

所用時間★約3分で、見積もり依頼は完了します。

▼運送会社の会員登録数は、8,600社を数えました。
https://www.trabox.jp/pub/webapp.php/top/params/
概要
Georg Fischer Automotive AG
ジョージフィッシャーオートモ-テイブ 中国で鋳鉄工場を5月に操業開始
ジョージフィッシャーオートモ-テイブ(以下GF)では2009年の5月15日に中国昆山の鋳鉄工場におきまして正式に開所式を執り行う予定です。本工場はGFジョージフィッシャーオートモ-テイブの中国第2工場となり、現在すでに操業をしております。アルミダイカスト(中国蘇州)工場に続いての中国市場進出の拠点工場となります。 

ジョージフィッシャーオートモ-テイブはスイスに本社をおく鋳造製品メーカーであります。砂型鋳造、金型鋳造、ダイカストプロセスによりシャシー系、パワートレイン系、車体系の鋳造部品を生産。生産拠点はドイツ、オーストリア、中国に計12拠点を展開、従業員数は約5,600名。2008年の売り上げは、約20億スイスフランでGF グループの約5割弱を占めました。

このたび開設いたしました鋳鉄工場は年産約4万トンの鋳造能力があり、市場の成長を見ながらさらに拡張を予定しております。主力製品はクランクシャフト、ナックル、コントロールアーム、ホイールハブ、デンファレンシャルケースなどを予定しております。小型軽量化を目指し高強度材の投入など ヨーロッパ本社からの技術移転を行い、最新鋭工場として運営していく予定です。

日本の自動車メーカー様、部品メーカー様の中国工場での生産増強に際しまして弊社の中国工場がお役に立てることを期待しております。お問い合わせ等は下記にお願い申し上げます。

ジョージフィッシャーオートモ-テイブジャパン

222-0033
横浜市港北区新横浜3-8-8
日総第16ビル
電話045-478-6773
Fax 045-478-6790

ジョージフィッシャーグループのWebsite 
http://www.automotive.georgfischer.com