カテゴリー別製品一覧

ソフトウェア言語系

株式会社富士通ビー・エス・シー
モデルベース開発ソリューション(MATLAB/Simulink)
モデルベース開発は、設計をモデル形式にして表す開発手法のひとつです。上流工程である設計段階でモデルを作成、シミュレーションにより設計時のミスで生じる手戻りなどのロスを、大幅に削減することができます。また、モデルからソースコードを自動生成できるため、ソフトウェア品質の向上と工期短縮、コストダウンに大きく貢献します。富士通ビー・エス・シーは、モデルベース開発環境のスムーズな導入を支援します。