Benteler Deutschland GmbH

会社概要

■URL

http://www.benteler.com

■本社所在地

Residenzstrasse 1, 33104, Paderborn, Germany

業容


-事業は以下3部門で構成:

  • 自動車部門 (Automotive)
  • スチール/チューブ部門 (Steel/Tube)
  • 物流部門 (Distribution)


-自動車部門は車体、シャシーおよびエンジンの部品、コンポーネンツおよびモジュール製品の開発・製造を行っている。

-自動車部門は、主に以下の3製品グループで構成:

  • シャシー・モジュール部品 (Chassis and Modules Product Group)
  • 構造部品 (Structures Product Group)
  • エンジン・排気システム部品 (Engine and Exhaust Systems Product Group)

-スチール/チューブ部門にも自動車用チューブを担当する部門を保有。

資本構成

-Benteler International AGの完全子会社。Benteler InternationalはHubertus Benteler Ges.m.b.H. および Dr. Ing. E.h. Helmut Benteler GmbH.が折半出資。

主要製品

シャシー・モジュール部品 (Chassis & Modules)
-クロスメンバー (Cross members)
-サブフレーム (Subframes)
-コントロールアーム、ナックル (Control arms and knuckles)
-アンチロールバー (Anti-roll bars)
-エンジンマウントクロスメンバー (Engine mounting cross members)
-ツイストビームリアアクスル (Twist beam rear axles)
-フロントサスペンションモジュール (Front suspension modules) 
-リアサスペンションモジュール (Rear suspension modules)
-コーナーモジュール (Corner modules)

構造部品 (Structures)
-車体アンダーキャリアー (Carrier under structures)
-ドアビーム (Door beams)
-ルーフレールリインフォースメント (Roof rail reinforcements)
-窓枠リインフォースメント (Windowsill reinforcements)
-リアバンパー (Rear bumpers)
-Bピラーリインフォースメント (B-Pillar reinforcements)
-ロッカーパネルリインフォースメント (Rocker panel reinforcements)
-Aピラーリインフォースメント (A-Pillar reinforcements)
-サイドメンバーリインフォースメント (Side member reinforcements)
-ルーフフレーム (Roof frames)
-フロントバンパー (Front bumpers)
-インストパネル (Instrument panels)
-フロントフロアトンネル (Front floor tunnels)
-マウントプレート・フロントウォール (Mounting plate front walls)

エンジン・排気システム部品 (Engine and Exhaust System)
-EGRシステム (Exhaust gas recirculation systems)
-燃料分配システム (Fuel distribution systems)
-冷却水循環システム (Cooling water circulation systems)
-フューエルフィラーパイプ (Fuel filler pipes)
-エキゾーストマニホールド (Exhaust manifolds)
-触媒コンバーターハウジング (Catalytic converter housing)
-ディーゼル粒子フィルター (Diesel particulate filters)

スチール/チューブ (Steel/tube)
-自動車用チューブ全般 (Tubing for various vehicle applications)

沿革

1876年 Carl Benteler氏により金物店として創業。
1922年 Benteler AG創設。
1931年 自動車部品の生産開始。
1952年 小型車 "Champion" 製造。
1958年 世界初の連続鋳造工場設立。
1974年 Lingen Emsに新たな製鋼所を設立。
1980年 米国に最初の製造工場を設立。
1987年 スペインに工場を開設。
1993/94年 メキシコとポルトガルで新たにBentler自動車工場開設。
1996/97年 イギリス、アルゼンチン、ブラジル、イタリアに工場開設。
1999年 持株会社 (4部門体制) 設立。
2001年 NedCarと同社が持つ子会社 PD&E Automotive B.V (オランダ、Helmond) の株式100%取得することで合意。
2010年 Norsk Hydroの自動車構造部品事業を買収。
2012年 ノルウェーのFarsund Aluminium Casting ASを買収。
2014年 カナダ オンタリオ州Brampton、米国 アラバマ州Opelika、米国 ミシガン州Grand Rapids拠点を閉鎖。
アルゼンチン Tigre、イタリア Melfi、スイス St. Ursanne拠点を売却。
2014年09月 レーザー加工メーカーWilco Wilken LaserよりTalle拠点とWeidenau拠点を取得。
2015年07月 長安汽車との間で合弁会社Benteler JianAn Automotive Co. Ltd.を設立。

補足 1

-財務データ、従業員数等の各種数値は、Benteler International AGの数値を採用しています。

>>>2007年12月期の動向

>>>2008年12月期の動向
>>>2009年12月期の動向
>>>2010年12月期の動向
>>>2011年12月期の動向
>>>2012年12月期の動向
>>>2013年12月期の動向
>>>2014年12月期の動向

展示会取材アーカイブス


(注) 本文中のカッコ内の数字は、減少幅や損失を指すマイナスを示しています。