独KUKA、最終組立の効率を向上するロボットを開発  [ ドイツ ]

・ドイツの産業ロボットメーカーKUKAは5月27日、同社のロボットLBR iiwaがテールゲートとサイドウォール間やヘッドライトとフード間のような車体部品の隙間寸法と平面度を測定していると発表した。作業者は並行して車体のさらなる品質試験を行う。最終工程の自動化は比較的新しい分野である。 ・高...
<2020年06月02日(火)>