一汽集団、3カ年計画を策定  [ 中国 ]

・中国の複数メディア報道によると、一汽集団は先ごろ開催した社内会議で3カ年(2020-2022年)の事業計画「三大行動計画」を策定した。自主ブランド、コア技術、新規事業を主とする「竜騰行動」、合弁提携2.0を主とする「虎躍行動」、部品や物流などの事業を主とする「飛馬行動」の3つから成っている。・自主ブランドを主とする「竜騰行動」は今後3年間、一汽集団の重点となるもので、「竜騰行動」の3つの事業に対し130億元を投じる計画。この計画を社内では「3313計画」と呼んでいる。・「竜騰行動」において、自主ブランドである紅旗、奔騰、解放の3年間の計画を設定した。今後3年間、紅旗ブランドについてはブ...
<2019年07月29日(月)>