9月の英自動車生産は5.3%減の16.0万台  [ 英国 ]

・英自動車工業会(SMMT)が26日に発表した2017年9月の国内自動車生産台数は、前年同月比5.3%減の16万432台となった。内訳は乗用車が4.1%減の15万3,224台、商用車が26.0%減の7,208台。また、エンジンの生産台数は3.9%増の24万8,463基だった。
・自動車生産台数の内、輸出は前年同月比2.0%減の12万6,301台、国内販売は16.0%減の3万4,131台。輸出比率は78.7%となっている。
・また、1-9月の累計自動車生産台数は、前年同期比2.7%減の132万742台。乗用車は2.2%減の125万9,509台、商用車は11.7%減の6万1,233台、エンジンは5.0%増の200万1,898基。
・SMMTのマイク・ホーズ(Mike Hawes)CEOは、英国自動車生産市場は、消費と景況の下落が内需と生産に影響を及ぼしたことにより、今年5度目の前年同月比マイナス成長となった。ブレグジットによる今後の貿易についても不透明で、EUから離脱することは市場にとって最悪の結果をもたらす可能性があるため、政府は対策を講じなければならないと述べた。

SMMTのリリースをみる 1/2/3
(ご参考)英国の月次生産台数速報をみる

<2017年10月27日(金)>
おすすめコンテンツ

台数、英国に関するニュース

台数、英国に関するレポート