Johnson Controls、研究プロジェクト「CAMISMA」で40%軽量化した自動車シートを開発

[ ドイツ ]
Johnson Controlsは、研究プロジェクト「CAMISMA:carbon-amide-metal-based interior structure using a multi-material system approach (複合材料を使用した炭素繊維/アミド/金属ベースの内装部品)」において、マルチマテリアル化により金属の使用を減らした自動車シートを開発した。従来のシート構造に比べて ...

このほかにも・・・グローバルな最新ニュースがストックされており、簡単に検索して閲覧できます。

全ニュースを見られる無料のお試しはこちらをクリック