愛知製鋼 (株)

会社概要

■URL

http://www.aichi-steel.co.jp

■本社所在地

〒476-8666 愛知県東海市荒尾町ワノ割1

業容

-1940年、現在の (株) 豊田自動織機より分離独立して設立。

-事業は鋼材事業、鍛造品事業、電磁品事業、その他事業の4事業で展開。

-自動車産業を中心に、トヨタグループと密に連携を取る。

資本構成

-東京証券取引所第一部、名古屋証券取引所第一部上場 (2017年3月31日現在)
氏名又は名称 出資比率 (%)
トヨタ自動車株式会社 23.71
新日鐵住金株式会社 7.70
株式会社豊田自動織機 6.84
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 (信託口) 3.27
第一生命保険株式会社 2.64
株式会社三井住友銀行 2.47
株式会社三菱東京UFJ銀行 2.38
東和不動産株式会社 2.32
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 (信託口) 2.22
シービーエヌワイ ガバメント オブ ノルウェイ 1.81
合計 55.37

主要製品

特殊鋼条鋼 (Specialty Steel)

ステンレス鋼 (Stainless Steel)
-高圧水素用ステンレス鋼 (Stainless steel for use with high-pressure hydrogen)

鍛造品 (Forged Products)
-クランクシャフト (Crankshafts)
-スリーブヨーク (Sleeve yokes)
-リングギア (ローリングミル品) (Ring gears; rolling mill parts)
-リヤアクスルシャフト (Rear axle shafts)
-熱間押出し品 (Heat extrusion products)
-熱冷複合鍛造品 (Hot and cold forged products)
-歯形鍛造品 (Gear teeth forgings)
-自由鍛造品 (Free forgings)
-金型 (Molds)

電磁品 (Electro-magnetic Products)
-MI (磁気インピーダンス) センサー (Magneto-impedance sensors)
-ネオジム系ボンド磁石「マグファイン」 (Anisotropic Nd-Fe-B resin bonded MAGFINE)
-HV用放熱部品:パワーカードリードフレーム (Power card lead frames for HV heat radiation components)
-HV用放熱部品:コールドプレート (Cold plates for HV heat radiation components)

沿革

1940年03月 株式会社豊田自動織機製作所より分離独立し、社名を豊田製鋼株式会社と称する。会社創立、資本金17,000千円、本店所在地愛知県知多郡上野町 (現在の東海市)。
1943年05月 愛知県知多郡上野町に新工場 (現在の知多工場) 完成、操業開始。
1951年10月 決算期を毎年3月31日、9月30日から毎年6月30日、12月31日に変更。
1954年07月 愛知県東海市の (株) 愛知工業所 (現在の愛鋼 (株)) を株式取得により子会社化。
1963年01月 知多工場を拡張し、中小形連続圧延工場完成、操業開始。
1965年12月 分塊圧延機完成、操業開始。
1967年09月 造塊工場完成、操業開始。
1970年07月 50トン電気炉1号完成、操業開始。
1970年11月 50トン電気炉2号完成、操業開始。
1971年02月 将来の事業分野の拡大に備え、営業の目的に非鉄金属製品および機械、装置、器具の製造販売を追加。
1975年01月 営業年度を1年とし、決算期を毎年12月31日に変更。
1982年01月 80トン電気炉完成、操業開始。
1982年02月 RH真空脱ガス装置完成、操業開始。
1982年04月 AOD炉外精錬設備完成、操業開始。
1983年01月 ブルーム連続鋳造設備完成、操業開始。
1986年01月 ビレット連続鋳造設備完成、操業開始。
1986年08月 線材圧延設備完成、操業開始。
1987年09月 愛知県東海市にアイコーサービス (株) を設立。
1989年07月 新中小形圧延工場 (現在の第2棒線圧延工場) 完成、操業開始。
1990年08月 50トン1号電気炉用AOD・AR炉外精錬設備完成、操業開始。
1991年03月 愛知県東海市に (株) シー・エス・エイを設立 (現在のアイチ情報システム (株))。
1992年03月 大型鍛造設備完成、操業開始。
1992年10月 ホットホーマーライン (高速自動鍛造ライン) 完成、操業開始。
1993年07月 50トン2号電気炉用AR・LD炉外精錬設備完成、操業開始。
1993年11月 愛知県東海市の辰巳運輸 (株) を、株式取得により、子会社化。
1994年04月 (株) ケイ・ビー・シーと (株) シー・エス・エイが対等合併、社名をアイチ情報システム (株) に変更。
1995年01月 フィリピンのPhilippine Forge, Inc.の株式取得、社名を、Aichi Forging Company of Asia, Inc. に変更。
1995年03月 決算期を毎年3月31日に変更。
1995年06月 Aichi Forging Company of Asia, Inc.を株式取得により、子会社化。
1997年08月 米国にAichi U.S.A., Inc.を設立、さらに同社は、LFG,Inc.と合弁会社Louisville Forge and Gear Works, LLCを設立し、出資持分の20%を取得。
1998年03月 滋賀県坂田郡の近江鉱業 (株) を、株式取得により、子会社化。
1999年04月 支配力基準の適用により、東京白煉瓦 (株) (現在のアイチセラテック (株))を連結子会社に追加。
1999年12月 Aichi U.S.A., Inc.は、Louisville Forge and Gear Works, LLCの全出資持分を取得、これにより、Louisville Forge and Gear Works, LLCは子会社化。
2000年06月 ドイツにAichi Europe GmbHを設立。
2000年12月 愛知県東海市にアイチ・マイクロ・インテリジェント (株) を設立。
2001年03月 Aichi U.S.A.は、Koyo Corporation of U.S.Aとの合弁会社Kentucky Advanced Forge, LLCを設立、出資持分の51%を取得。
2002年02月 タイにAichi International Thailandを設立。
2002年04月 (株) アスデックスを設立。
2002年05月 中国に上海愛知鍛造有限公司 [Shanghai Aichi Forging Co., Ltd.] を設立。
2003年11月 インドネシアにP.T. Aichi Forging Indonesiaを設立。
2006年04月 新潟県燕市の深海金属 (株) を株式取得により子会社化。社名をアイチテクノメタルフカウミ (株) に変更。
2007年09月 チェコにAichi Magfine Czech s.r.o.を設立。
2008年03月 台湾に愛旺科技股份有限公司を設立。
2008年03月 Aichi U.S.A.による株式売却のため、Kentucky Advanced Forge, LLCを連結子会社から除外。
2009年04月 連結子会社であったAichi USA Inc.が連結子会社であったLouisville Forge and Gear Works, LLCを吸収合併し、Aichi Forge USA, Inc.に商号変更。
2010年12月 韓国にアイチコリア (株) を設立。
2011年06月 No.3ブルーム連続鋳造設備 (BL/CC) 完成、操業開始。
2012年11月 中国に愛知磁石科技 (平湖) 有限公司 [Aichi Magnet Technology (Pinghu) Co., Ltd.] を設立。

補足 1