CES 2019: 自動運転車両の業界動向

「安全性」と「消費者からの理解」に立ち戻る

2019/02/04

要約

本レポートについて

  本レポートは、MarkLinesのポータルユーザー向けにVSI Labs(VSI)によって作成された。 VSIは、アクティブ・セーフティと自動運転を支えるテクノロジーを対象に、深い洞察と分析を行い業界に発信するテクノロジー調査会社である。

 

目次

本レポートについて
AV業界の基本テーマ – 安全性と消費者からの理解
主要OEM各社のAV開発と導入戦略

  • トヨタ
  • 日産
  • 現代/起亜
  • Mercedes-Benz
  • GM
  • OEM による一般消費者向け AV (L2+ 及びそれ以上)量産化のタイムラインまとめ

半導体メーカーのAV開発、並びに導入戦略

  • Mobileye
  • Nvidia
  • Qualcomm
  • Xilinx
  • NXP

ティア1サプライヤーのAV開発と導入戦略

  • ZF
  • Continental
  • Visteon
  • Bosch
  • Panasonic
  • Aptiv
  • Veoneer
  • Harman

その他の会社によるAV とMaaSの開発と導入

  • Baidu
  • Udelv
  • Torc Robotics

結論
VSI Labsについて