カテゴリー別製品一覧

表面処理(その他)

株式会社 カノウプレシジョン
AGノングレアカバーガラス ケミカル強化ガラス
鉄道改札口カバーガラス(地下鉄改札機)  目に優しいきめ細かなAG処理
AGノングレア両面処理:反射光減少 光沢度 70
127×107×4.0  CNC加工
ケミカル(化学)強化
印刷 白黒2層、細かい線などの印刷も可能


お客様の収益創造のために精進努力を続けます。
工場検査、深セン事務所検査しを経てお客様に直接納品し、輸入手続きは弊社が担当します。
材料、板厚、強化、表面処理、印刷、などご相談ください。

連絡先 : imai@kanougroup.com 今井正則
三郷金属工業株式会社
レーザクリーニングシステムの無料ミニセミナー(2018年3月16日)開催のご案内
NCネットワーク本社にて『塗装製品のマスキング処理や錆とりなどでお困りの方対象の無料ミニセミナー』を開催します。
日時:2018年3月16日(金)13:30~15:00
場所:株式会社NCネットワーク セミナールーム
   東京都台東区柳橋1丁目4-4 ツイントラストビル8階
定員:10名
費用:無料
講師:三郷金属工業(株)開発グループリーダー平永宏二

レーザー溶接を35年に亘り手掛けてきた弊社が、剥離用途でのレーザ活用の支援をいたします。
・マスキング処理の工程改善
・塗装不良品のリワーク品の再利用
・塗装治具の塗膜剥離の管理コスト削減
・溶接品質の向上
など、表面処理・加工のニーズ、課題にレーザを使った剥離システム=レーザクリーニングシステムでお応えします。我々がマスキングや不良品の処理でお聞きしてきた課題、お困りごととそれに対する解決策のご提案、事例紹介を中心にお話をさせていただきます。
特に表面処理に関する工程の設計、管理を担当されている方にはぜひご参加いただきたい内容です。また、レーザの活用に関して興味のある方もぜひ一度お越しください。

当日は、このほど発表されたいわゆる『ものづくり補助金』の活用についても触れる予定です。弊社はこれまで4度のものづくり補助金申請をすべて通過してきました。補助金を使う側の立場での経験談やポイントもお話する予定です。
※『補助金獲得のためのお話』はできません。皆様と同じ立場、あくまで『ものづくり企業』としての経験談が中心となります。

この機会にぜひ、レーザによる剥離システムとはどういうものかを知ってください。
※会場がオフィスのセミナールームのため、光学機器の現地での使用(つまり実機を使ってのデモ)は今回は行いません。ご興味のある方は5月大阪で開催予定の展示会に出展いたしますのでそちらにもお越しください。

◆申込方法 下記に必要事項をご連絡ください。
連絡先
FAX:03-5822-1488
TEL:03-5822-1482(担当:NCネットワーク山田)

必要事項
・御会社名
・エミダス番号(非会員の方はなしで構いません。)
・部署・役職
・お名前
・電話番号/メールアドレス
パーカー加工株式会社 門真工場
表面処理
金属の表面処理を受託加工する日本パーカライジンググループの一員です。リン酸亜鉛皮膜処理、リン酸マンガン皮膜処理を中心とした表面処理と、防錆、耐磨耗、耐熱など各種機能塗装を主力技術としております。その他、グループネットワークにより様々な表面処理をご提案させていただきます。
東海光学株式会社
<赤外線通信窓材【カラーIRウィンドウ】のご紹介>
これまで「黒」しか選べなかったIrDA通信、通信用の赤外線窓(Ir Window)が東海光学独自の誘電体成膜技術により、さまざまなカラーが選択できるようになりました。(白色も可能)
製品に付加価値をもたらす、新しい可能性が広がります。

製品デザインには常に付加価値を求められます。このデザインで最も注視される色も例外ではありません。製品全体のビジュアルを考える際、赤外線窓の色のみ妥協するわけにはいきません。
絶縁体なのでタッチディスプレイ用装飾としてもご利用可能で、蒸着独自のカラー表現だけではなく、赤外線透過性も高いのでセンサー窓の装飾としてもご利用可能です。さまざまな赤外線センサー窓のデザインを高めることができます。(成形品への加工も可能です。)
東海光学株式会社
<帯電防止コーティングのご紹介>
レンズ等の基板を帯電させないことで、埃などを付着させにくくします。
反射防止膜や多層膜フィルタの分光特性を損なうことなく、帯電防止効果を得ることができます。
ガラス基板はもとより、樹脂基板への成膜も可能です。
ご希望の波長に応じて、設計ご提案させていただきます
東海光学株式会社
<ITO透明導電膜ヒーターウィンドのご紹介>
ITO透明導電膜をガラス基板上に成膜し、通電する事で発熱させることができます。
カメラのハウジング等の窓が曇ること、凍結することを防止致します。
東海光学株式会社
<撥水・防汚コーティングのご紹介>
撥水性能だけでなく、撥油性能を持たせることにより、水はもちろんのこと、油などもはじきやすくなります。
反射防止膜やミラーコートの最表層に撥水性能、撥油性能を持たせることができます。
防汚コート後の分光特性を考慮しての成膜が可能です。
汚れを簡単に拭き取ることができます。キズもつきにくくなります。
樹脂基板への成膜も可能です。
接触角:110°
耐熱性能:約200℃
株式会社 フジカ工業
ポリ塩化ビニール(塩ビ・PVC) ディッピング(デッピング)成形品
ポリ塩化ビニール(塩ビ・PVC) ディッピング(デッピング)成形品

材料 ポリ塩化ビニール(塩ビ・PVC)

用途 エンドキャップ、グリップ、チューブなど

加工方法 ディップモールディング

説明 キャップを被せる形の金型を作成し、熱々になるまで温めておきます。
    ドロドロに溶けた塩ビプールに上から漬け込み、金型にくっついたら
    再び炉に上げて加熱します。安定したら最後にプールに漬け込み
    冷却し出来あがりです。

    金型は必須ですが、通常押さえと受けの2対必要なところ、こちらは
    受けは不要なので比較的安価です。塩ビは着色もしやすいので様々な
    色の製品を目にされるかと思います。肌質も光沢、艶消しなど美感も
    求めることが出来ます。

    絶縁性、耐水性、耐薬品性に優れ、製品の安全性、耐久性アップに
    貢献します。

    ホームページでもスポンジ(発泡体)、ゴム、プラスチックの詳しいご説明
    をご覧いただけますので、ぜひお越しください。

株式会社 フジカ工業
〒334-0013 埼玉県川口市南鳩ヶ谷7丁目6-9
TEL 048-283-2251 FAX 048-285-2722
E-mail info@fujika-kogyo.co.jp
URL http://www.fujika-kogyo.co.jp/
株式会社 中田製作所
黒アルマイトの一部マスキング アルミ精密加工品の表面処理
【 黒アルマイト処理 マスキング 材質A6063(a6063) 産業用ロボットのアルミ精密部品 】


【材質】
A6063(a6063)

【業界・使用用途】
産業用ロボット業界
産業用ロボットのアルミ精密部品

【材寸】
厚さ20mm×幅60mm×長さ90mm

【加工方法】
マシニングセンタ


【特徴】
こちらの製品は材質A6063(a6063)の
産業用ロボットのアルミ精密部品です。

本製品は黒アルマイトで一部マスキングを施しております。
製品の表面部分に少しアルミが残っているのが
お分かり頂けると思うのですが、この部分は黒アルマイトで
マスキングをしているのです。

黒アルマイトは膜厚が厚いので、
寸法や穴径が処理前より変わってきます。

そのため、今回のように穴径の精度が必要な場合は
マスキングを使用してアルマイト処理をすることが多いです。

アルマイト処理もあるけど、精度も必要なんです...
という製品の加工も行っておりますので、是非ご相談ください。

また、導電性を維持する役割としても使ったりします。

ホームページにも加工や製品について
詳しく載っていますので、ぜひご覧ください。
(下の「⇒詳細はこちら」をクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所
〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:まどりん 2017年7月3日(月)  天気☀
株式会社鬼頭精器製作所
セラミックコーティング処理
セラミックコーティング加工

材質 S45C 最大外形φ179 公差 1/100
セラミック部 外径 φ140h8(0 ~ -0.063)
幅20部

セラミック部に対し、直角度 0.01 同軸度0.01 になります


スピンドル加工では、セラミックコーティング加工は多く加工しますが、
写真にあるようなスリーブにもセラミックコーティング加工をしています。

今回の加工品の工程は、
旋盤→調質→旋盤→マシニング→平面研磨
セラミックコーティング処理→フランジ研削→外径研磨→内径研磨になります。

ご参考にして下さい

パーカー加工株式会社  川崎工場
固体潤滑コーティング
自動車や産業機械、建設機械他あらゆるメーカーへ弊社技術を提供しております。具体的には機能性部品に対する潤滑・耐摩耗性、絶縁、耐熱・断熱・放熱、防錆、熱処理他と表面処理のパイオニアとして開発から量産までおこなっております。部品性能に合せた表面処理を提供出来ますので、お気軽にお声をお掛け下さい。
概要
株式会社 アダプト
高温DPM ポリカ耐薬 ケミカルクラック、 ソルベントクラック防止 薄膜絶縁 耐薬 防食 耐熱 撥水 鋳造品 常温常圧含浸処理 耐熱特殊ペン
FSC・無機被膜表面処理 詳細はPR情報タグより、または弊社HPを
 ご覧ください。

金属高温酸化変色を防止する、FSC-HSシリーズが完成しました
 耐熱1000度以上の実質使用が可能、高温下にて金属変色を防止しQRコード印字可能。
その他、
鋳造品へ常温、常圧、含浸処理、通常の真空処理に比べ安価、短納期を
可能とした、高耐熱性1500℃の封穴処理を開始しました。

発泡スチール専用トルエンに溶けない、耐溶剤性皮膜処理開始しました

ポリカーボネート耐薬剤完成 1液常温硬化性
プライマーを必要としない、皮膜剤
 キシレン等有機溶剤に対しても変色、樹脂溶解を完全防止、ポリカ特性とガラス特性を
持ち合わせた新素材の完成です、不可能で有ったポリカトップコートにて
問題と成っていた経年劣化、ソルベントクラック(ケミカルクラック)を
防止可能となりました
0.1mmポリカシートに対しても密着クラックが発生しません

 無機質被膜が発揮する効果は
 高温酸化防止、薄膜絶縁・耐熱・耐薬性・防汚・防錆・電食・効果です 。

 キーエンス社製 MD-V9900Aレーザーマーキング 彫刻 剥離に対応しております

 FSC フレキシブル・セラミックは、防食性・絶縁処理において普及している被膜処理方法に比べ、薄膜且つ、有機剤では発揮できない、無機被膜表面処理方法です。

 このFSCフレキシブル・セラミックは、耐熱性・絶縁性・耐薬性を総合的に発揮し
且つ、表面親水効果により、汚れをも寄せ付けないセルフクリーニング効果を持つ
表面性能を発揮します。 
 特に薄膜絶縁性・対塩水腐食には卓越した効果を発揮し、精密モーター内部・
熱交換器内部・アルミダイキャスト製品の絶縁被膜として採用されています。
概要
株式会社出石
表面改質サービス
産業部品の耐摩耗・耐高温酸化・耐腐食を目的とした金属表面改質の技術のひとつである溶射法を主に用いて、素材から完成品まで溶射部品の製造販売を行っています。自溶合金の溶射肉盛から、多種多様の溶射プロセスを応用し、お客様のニーズに合わせてご提供致します。さらに、機械加工技術も同時に開発を行っており工場内での一貫生産によって、より速く、適正な価格でのサービスを心掛けて参ります。
概要
CemeCon株式会社
多層ナノダイヤモンドコーティング(硬度10,000HV)
CemeCon社の技術としては特に、長年の実績を持つCVD(化学蒸着)によるダイヤモンド・コーティング技術と、創業以来30年間蓄積してきたPVDコーティング技術、中でもHiPIMS(大電力パルスマグネトロンスパッタリング)技術に優位性があります。

ダイヤモンド・コーティングでは、高い硬度と密着性を実現する「マイクロ・クリスタルライン」と、非常に滑らかで強靭な「ナノ・クリスタルライン」を交互に積層させる、特許技術のマルチレイヤー・ダイヤモンド・コーティング技術を保有。切削工具に滑らかで高硬度・高靭性の膜を密着性よく成膜し、高い工具公差制御と、シャープエッジ制御を実現しています。

航空機で多用されるCFRP(炭素繊維強化プラスチック)の加工工具向けではトップシェアを誇り、世界中の航空機メーカーで承認、採用されています。
ジオマテック株式会社
円筒内コーティング
ジオマテックの硝子などの平面基材で培った薄膜技術を応用して、
円筒の内部への成膜・コーティング技術を確立致しました。

多様な成膜物質の提案や面内のバラつきが少ないコーティングの提案ができます。

詳細はHP・パンフレットをご確認頂き、
ぜひお問い合わせください。

 ↓ ↓ 

http://www.geomatec.co.jp/product/metal/cylinder.html
ジオマテック株式会社
透明ヒーター
真空成膜法により薄くて発熱ムラのない透明なヒーター形成が可能です。   
   
ジオマテック株式会社
反射防止膜及び撥水・親水膜の御紹介
ジオマテックの薄膜技術を応用した製品である反射防止膜、撥水膜、親水膜を
自動車産業の開発・量産にさまざま分野へ使用できる技術及び製品となります。

ジオマテック株式会社
薄膜熱電対の紹介
ジオマテックの薄膜技術を応用した製品である薄膜熱電対
薄膜を活かした非常に薄く、応答性の速い製品となります。

自動車産業の開発に伴う、プレスの温度やプロセス温度管理などさまざま温度測定に
使用できる製品となります。


理化工業 株式会社
(ジコラム)環境に優しい防錆処理
ジコラム処理は完全クロムフリーの環境に優しい薬品を使用しています。
(ジコラムの特徴)
■環境対応
  クロム/カドミウム/鉛等の有害な重金属を含まれていません。
  水系処理液のため、低VOC型です。
■ 耐食性
  平均膜厚10μm程度で電気亜鉛めっき以上の耐食性を付加出来ます。
  要求性能に応じて、耐食性の設計が出来ます。
  アルミとの異種金属腐食の防止効果があります。
  耐熱耐食性に優れています。
■ 無水素脆性
  酸処理工程がないので、水素脆性の心配は不要です。

株式会社 日本フォーネット
シールピール HOT TYPE
#011
標準品(普及品)
(重防食、重防毀損用)ドリル、バイト、ゲージ、エンドミル、カッターその他、鋭い刃物等の保護。バルブその他の精密金属部品の保護。ガラス製品その他への防毀損。
#011-CN
MIL準拠品
(重防食、重防毀損用)MIL規格認定品である必要はないが、標準品以上の被膜性能が必要である場合に適す。長期防錆保管並びに海上輸送など高湿度の条件に適す。
#011-M
MIL規格認定品
(重防食、重防毀損用)用途は標準品等と同じ。MIL規格の包装要求仕様に合致する包装材。長期防錆保管並びに海上輸送などの高湿度の条件に適す。
#151
優れた耐薬品性めっき、 アルマイト等の薬品に 侵されない。やや臭気あり。
(めっき、表面処理等の耐薬品作業用)金属製品の酸洗い、アルカリ洗浄、腐食加工のマスキング(養生)及びめっき、サンドブラストその他耐薬品性の要求される部分のマスキング。
#300-O
優れた耐薬品性
(めっき、表面処理等の耐薬品作業用)特にアルマイトのマスキングに優れている。
株式会社 フジカ工業
ポリ塩化ビニール(塩ビ・PVC) ディッピング(デッピング)成形品
ポリ塩化ビニール(塩ビ・PVC) ディッピング(デッピング)成形品

材料 ポリ塩化ビニール(塩ビ・PVC)

用途 エンドキャップ、グリップ、チューブなど

加工方法 ディップモールディング

説明 キャップを被せる形の金型を作成し、熱々になるまで温めておきます。
    ドロドロに溶けた塩ビプールに上から漬け込み、金型にくっついたら
    再び炉に上げて加熱します。安定したら最後にプールに漬け込み
    冷却し出来あがりです。

    金型は必須ですが、通常押さえと受けの2対必要なところ、こちらは
    受けは不要なので比較的安価です。塩ビは着色もしやすいので様々な
    色の製品を目にされるかと思います。肌質も光沢、艶消しなど美感も
    求めることが出来ます。

    絶縁性、耐水性、耐薬品性に優れ、製品の安全性、耐久性アップに
    貢献します。

    ホームページでもスポンジ(発泡体)、ゴム、プラスチックの詳しいご説明
    をご覧いただけますので、ぜひお越しください。

株式会社 フジカ工業
〒334-0013 埼玉県川口市南鳩ヶ谷7丁目6-9
TEL 048-283-2251 FAX 048-285-2722
E-mail info@fujika-kogyo.co.jp
URL http://www.fujika-kogyo.co.jp/
プラズマ技研工業 株式会社
ディーゼルエンジン排ガス用バルブボディへの溶射
HVOF(高速フレーム溶射)でNiCr系の材料を溶射しています。
鉄鋳物製の母材の耐高温腐食性と耐露点腐食性の向上を目的としています。

HVOFは非常に緻密で密着力の強いコーティングが可能です。
プラズマ技研工業 株式会社
リングカッターへの難粘着性コーティング
生ゴムをカットするカッターの両面あるいは片面に、フッ素樹脂加工したものです。
硬いセラミック溶射皮膜が下地になっており、ブラストのみのフッ素樹脂加工よりも
耐摩耗性、密着性に優れた長寿命な皮膜となっています。

刃物状の製品でも刃先を傷つけないようにコーティングすることが可能です。

フッ素樹脂加工だけでは耐久性が不足していると感じていれば、ぜひプラズマ技研工業に
ご相談ください。
株式会社 中田製作所
アルミ加工品の表面処理 黒アルマイト 平面度0.01 産業用ロボットのアルミ精密部品
アルミ加工品の表面処理 黒アルマイト 平面度0.01 産業用ロボットのアルミ精密部品


【材質】
材質A5052(a5052)

【業界・使用用途】
産業用ロボット業界
産業用ロボットのアルミ精密部品

【材寸】
厚さ7㎜×幅75㎜x長さ215㎜


【加工】
マシニングセンタ


【特徴】
こちらの製品は、材質A5052(a5052)の
産業用ロボットのアルミ精密部品です。

今回の製品は、黒アルマイトを施しております。
黒アルマイト処理をすることにより、絶縁体になり、且つ耐食性も上がります!

写真でご覧いただける8か所の穴加工は
黒アルマイトの膜厚を考慮して加工を行っております。

もちろん、精度は抜群で
平面度0.01の厳しい精度でございます。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/

担当:さきちゃん 2016年10月15日(土)  天気☀
株式会社薄衣電解工業
低温黒色クロム処理(CBC-F/FC):耐食性・撥水性・滑り性に優れた黒色皮膜
<概略>

「低温黒色クロム処理」は、塗装や他の黒色被膜に比べ、耐摩耗性・光選択吸収性・熱吸収性が非常に良く、その特性から、半導体・液晶・光技術関連装置産業などを中心に、年々その需要は高まっています。

<用途>

ボールねじ・ガイド等摺動性が要求される部品、半導体・液晶製造機器のステージ、光学関連検査機器のステージ、ステンレスの黒色化・耐食性強化、等々

<CBC-F/FCの特徴>

・ 撥水性・滑り性にすぐれた黒色皮膜:
フッ素樹脂との複合皮膜により、撥水性・滑り性に優れています。ボールねじ・ガイド等の摺動性が必要とされる部品や、搬送装置のステージ等に使用されます。
CBC-FCタイプはCBC-Fタイプに導電性を付与したもので、摩擦による静電気の帯電防止効果を有しています。

・ 高い密着性:
低温黒色クロム処理は、密着性が非常に高いため、素材の変形による被膜のワレ、剥離はありません。180度相当の折り曲げや、複数回の折り曲げにも、問題ありません。

対応工法・サイズ
1,800×1,500×400mm、300kg
株式会社薄衣電解工業
低温黒色クロム処理(CBC-DC/艶消し):特殊環境下でも優れた摺動特性の黒色皮膜
<概略>

「低温黒色クロム処理」は、塗装や他の黒色被膜に比べ、耐摩耗性・光選択吸収性・熱吸収性が非常に良く、その特性から、半導体・液晶・光技術関連装置産業などを中心に、年々その需要は高まっています。

<用途>

ボールねじ・ガイド等摺動性が要求される部品、カメラのシャッター・絞り部品半導体・液晶製造機器のステージ、光学関連検査機器のステージ、ステンレスの黒色化・耐食性強化、等々

<CBC-DC/艶消しの特徴>

・ 特殊環境下でも安定した摺動特性:
デフリックコート(二硫化モリブデン系)による固体潤滑被膜です。油では不可能な潤滑を可能にし、摺動面に給油不能な箇所にも永久潤滑を実現します。特殊な環境下(真空・腐食環境・放射線下)、過酷な環境下(低温・高温)でも優れた摺動特性と安定性を発揮します。

・ 高い密着性:
低温黒色クロム処理は、密着性が非常に高いため、素材の変形による被膜のワレ、剥離はありません。180度相当の折り曲げや、複数回の折り曲げにも、問題ありません。

対応工法・サイズ
1,800×1,500×400mm、300kg
株式会社薄衣電解工業
低温黒色クロム処理(CBC-BL):薄膜で高耐食の黒色皮膜
<概略>

「低温黒色クロム処理:CBC-BLタイプ」は、塗装や他の黒色被膜に比べ、耐摩耗性・光選択吸収性・熱吸収性が非常に良く、その特性から、半導体・液晶・光技術関連装置産業などを中心に、年々その需要は高まっています。

<用途>

真空機器内での熱交換器、半導体・液晶製造機器・治具、光学関連検査機器・治具、LMガイド・ギア等精密駆動部品、ステンレスの黒色化・耐食性強化、等々

<CBC-BLの特徴>

・ 薄膜でも高耐食性:
2μm程度の薄膜で、電気めっき特有の膜厚分布のバラつきがなく、寸法公差を乱すことがありません。薄膜処理の代表である「黒染め」と比較しても、数十倍の耐食性を有しています。

・ 高い密着性:
CBC-BLは、密着性が非常に高いため、素材の変形による被膜のワレ、剥離はありません。180度相当の折り曲げや、複数回の折り曲げにも、問題ありません。

・クリーンルームでの使用が可能:
「黒染め」のように油を塗布する必要が無いため、クリーンルームでの仕様が可能です。もちろん、使用環境が許すのであれば、油を塗布して利用していただいても全く問題ありません。

対応工法・サイズ
1,800×1,500×400mm、300kg
株式会社薄衣電解工業
低温黒色クロム処理(CBC-H/Ft):低反射率で漆黒色調の黒色皮膜
<概略>

「低温黒色クロム処理」は、塗装や他の黒色被膜に比べ、耐摩耗性・光選択吸収性・熱吸収性が非常に良く、その特性から、半導体・液晶・光技術関連装置産業などを中心に、年々その需要は高まっています。

<用途>

自動車衝突安全防止機器等のレンズホルダー、半導体・液晶製造機器・治具、光学関連検査機器・治具、ステンレスの黒色化・耐食性強化、等々

<CBC-H/Ftの特徴>

・ 薄膜で漆黒の色調:
5±2μm程度の薄膜ですが、漆黒でムラの無い色調となります。黒染めや、亜鉛めっき3価黒クロメートのように、色ムラ等の心配がありません。

・低い光の反射率:
漆黒でムラの無い色調を生かし、可視光において、低い光の反射率を得られます。
---------------------------------------------------
波長380~780nmの可視光における平均反射率
CBC-H:入射角10° 0.30 入射角45° 0.59
CBC-Ft:入射角10° 0.09 入射角45° 0.16
(上記は目安となります。素材の表面粗さ等によっても変動します。)
---------------------------------------------------
光の反射率が低く、乱反射も無いことから、自動車の衝突安全防止技術の要となる光学部分のレンズホルダー等の重要部品等への採用が広がっています。

・ 高い密着性:
低温黒色クロム処理は、密着性が非常に高いため、素材の変形による被膜のワレ、剥離はありません。180度相当の折り曲げや、複数回の折り曲げにも、問題ありません。

対応工法・サイズ
1,800×1,500×400mm、300kg
株式会社 中田製作所
アルミ加工品の表面処理 材質A2017(a2017) 産業用ロボット関連のアルミ精密部品
【アルミ加工品の表面処理 材質A2017(a2017) 産業用ロボット関連のアルミ精密部品】

【材質】
材質A2017(a2017)

【業界・使用用途】
産業用ロボット関連業界
産業用ロボット関連のアルミ精密部品

【材寸】
厚さ8㎜×幅130㎜x長さ172㎜



【加工】
マシニングセンター


【特徴】
こちらの製品は、材質A2017(a2017)の
産業用ロボット関連のアルミ精密部品です。

この製品は、青アルマイト処理を施しております。

表面処理の色は、アルミの材質、載せる膜厚によっては、
同じ青アルマイトでも変わってきますので、必ず色につきましてはご相談ください。

中田製作所では、青アルマイト処理以外にも
赤色・白色・黒色などの各色の表面処理、タフラム、硬質、
テフロンコーティング、カニゼンメッキ、アロジン(ノンクローム)など
多数の表面処理対応が可能です。

※注意※
大変申し訳ございませんが、中田製作所では表面処理だけのお引き合いは
行っておりません。

アルミ精密部品加工は、ぜひ中田製作所にお問合せ下さい!

特に、自動車用開発部品、 液晶製造部品、産業用ロボット部品、
半導体製造装置部品はぜひお任せください。

また、ホームページにもアルミ精密加工技術やアルミ精密部品について
詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。
(下の詳細はこちらをクリックして頂くとホームページに飛びます。)

株式会社中田製作所 〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5丁目1-15
TEL072-996-8621 FAX072-922-8291
E-mail:info@nakata-ss.co.jp
HP:http://www.nakata-ss.co.jp/
担当:さき 2016年8月23日(火)  天気☀
概要
S・E・P技研 株式会社
金属部品の「バリを溶かす」SEP処理
・金属加工における永遠の課題「バリ取り・研磨・洗浄・表面改質」 をSEP処理で低コスト・短納期・高品位に実現
・SEP処理とは金属を特殊な薬品(自社開発)に浸漬し金属の表面を溶解させる技術
・溶解量をミクロン単位でコントロールすることで図面SPECを満足する範囲での処理が可能
・溶解させることで「バリ取り・研磨・洗浄・表面改質・寸法調整」等使い方は、多種多様
・今まで不可能だった部品の製作も可能に
⇒まずはお気軽にご相談下さい。