カテゴリー別製品一覧

CAD・CAM

概要
株式会社セイロジャパン
CimatronEのCAM機能
■豊富な加工バリエーションで、自動NC、多軸・高速加工を実現

豊富な加工バリエーションで、自動NC、多軸・高速加工を実現しあらゆるニーズに応える高精度、高品質の最適加工を提供します。



■高効率な荒取り機能

CimatronEの強力な3軸荒取り機能では、残りストックの形状を、常に認識し、効率的なパスを作成します。最小のエアカットで、安全な、そして最小のアプローチとリトラクト動作と実際の工具負荷に最適な送り速度が選択されます。



■高品質な仕上げ加工

CimatronEの3軸/5軸の仕上げ加工機能は、最適化された加工方法により、どのような形状のパーツに対しても、高品質の仕上げ面を達成します。面の傾きと曲率の解析、パーツ形状と工具の到達性を分析し、その他、等高線スカロップ、3Dステップ、らせん加工、角丸め動作、フローライン加工、クリーンアップ(取り残し)とペンシル、限界角度による最適な工具動作選択など豊富な機能を備えています。



■高速加工機能(HSM)

CimatronEの高速加工機能(HSM)では、磨きレスの面品質、工具の長寿命化など、多くの先進的な特徴があります。システムは常に工具負荷を監視し、角丸めツールパスの生成、トロコイド加工、パス間の取り残し削除などをサポートします。



概要
株式会社セイロジャパン
CimatronEの金型設計機能
■プラスチック金型設計

 ●多くの分析、設計ツールを提供し、キャビティ設計の最適化を可能にします

 ●様々なカタログにより構成されるモールドベースのプレートセットを即座にロードすることができます

 ●強力なカタログツールに基づいて、金型機構部(スライダ、リフターなど)の豊富なカタログがアセンブリで利用可能です

 ●小物から大規模な金型までをサポートし、設計プロセスで重要となる構想設計やコラボレーション機能に柔軟に対応しています





■プレス金型設計

 ●ユーザーの経験と判断を活用するための融通性を維持しながらも、必要なツールをすべて提供します

 ●精度を向上させ、コストを低減する一方で、ストリップ設計サイクルを大幅に短縮しました

 ●費用対効果の高い金型製作にとって重要な、高度な有限要素法解析(FEA)ソリューションが内蔵されています



概要
株式会社セイロジャパン
CimatronEのクイックシリーズ
■クイックスプリット

製品モデルのキャビ、コア、スライダへの分割、PL線、PL面作成を高速に行い、アンダーカット部の検出や、型割り分析を支援します。



■クイックエレクトロード

電極部の抽出、テンプレートによる社内ルールに基づいた自動設計、図面及び指示書の自動作成、放電機への位置情報など自動出力できます。

なお、電極の加工に対して、NCモジュールで2D揺動対応、フラットエンドミルでのマイナスオフセットなどが可能となっています。



■クイックコンペア

設計変更に対し、変更部の識別、編集、履歴管理を行い、人為的ミス排除できます。
概要
株式会社セイロジャパン
CimatronE > NCSIMUL インターフェース
CimatronE > NCSIMULインターフェースを使用することで、数回のクリックで簡単に、CimatronEで作成した工具、素材、クランプ、完成形状、NCプログラムをNCSIMULに渡し、シミュレーションすることができます。

CAM環境内から直接、NCSIMULを起動することができ、データは即座に、NCSIMULに取り込まれ、機械上に配置されます。



CimatronEからNCSIMULに渡されるデータ:NCプログラム、工具情報、クランプ、素材、パート(完成形状)

概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam > NCSIMULインターフェース
GO2cam > NCSIMULインターフェースを使用することで、数回のクリックで簡単に、GO2camで作成した工具、素材、クランプ、完成形状、NCプログラムをNCSIMULに渡し、シミュレーションすることができます。

CAM環境内から直接、NCSIMULを起動することができ、データは即座に、NCSIMULに取り込まれ、機械上に配置されます。



GO2camからNCSIMULに渡されるデータ:NCプログラム、工具情報、クランプ、素材、パート(完成形状)

概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam ポケット削り残し回避 部品加工向けCAD/CAM
GO2camのポケット加工で特徴のある機能を紹介します。



工具のサイドステップを大きくした場合、削り残しを回避する動作が自動挿入されます。これにより工具径の99%のステップにしても削り残しのないポケット加工が可能です。オプションとしてα動作、Ω動作が準備されています。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam ポケット負荷制御 部品加工向けCAD/CAM
GO2camのポケット加工で特徴のある機能を紹介します。



設定サイドステップを超える部分での工具負荷を押させるための機能が準備されています。トロコイド動作にする方法です。また、トロコイド動作でもこの動作ができない部分では送り速度の減速がかかります。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 面取り加工 部品加工向けCAD/CAM
GO2camの面取り加工で、特徴ある機能を紹介します。



面取りサイクルを用いることで、面取り加工を簡単に行うことができます。エッジライン選択時は工具Z値と面取り値を設定することで工具位置は自動計算されます。ソリッドの面取りラインを使用する場合はC値の異なる面取りを一括加工することができます。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 荒加工新サイクル 部品加工向け CAD/CAM
GO2cam社のホームページに、荒加工用の新サイクル(yuGO)情報が掲載されました。



荒加工用に最適化された独自のアルゴリズムを採用しています。



2016年2月以降から正式にご案内する予定です。





概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 多数個取り機能 部品加工用CAD/CAM
GO2cam 多数個取り機能紹介



■メリット

 複数のパーツを一つのマシニングのテーブルに並べて一度に加工したい場合に有効です。



■概要

 GO2camでは、一つのテーブルに、複数個のワークを搭載し、

 作成した加工パスの最適化を実現できます。



■STEP1

 加工パス付のGO2camのモデルを取り込み、任意の箇所に貼り付けます。

 ※複数のパーツを搭載します。



■STEP2

 最適化機能を使用して、荒加工から仕上げまで設定していた個々パーツをまとめて

 工具交換が一番少ない方法で、加工パスの最適化を実現します。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 機械の変更が簡単です。 部品加工用CAD/CAM
GO2cam MTE(機械シミュレーション、工具環境設定)モジュールの紹介

※機械の変更が簡単です!



■GO2camの機械シミュレーション→NCデータ作成

GO2camで作成した加工パスに対して、あとから機械設定を変更することができます。

 例:立型MC用ツールパス→横型MCで使用



 STEP1

  GO2camで加工パスを作成します。

 STEP2

  機械を設定します。

 STEP3

機械シミュレーションで動作を確認します。

 STEP4

  NCデータを出力します。



■サンプル画像

 回転テーブルを簡単に変更し、回転テーブルの軸構成にしたがって

 NCデータが出力される事例を紹介しています。



 GO2camで作成した加工パスが設定した機械に適合していない場合

 エラーを表示し、適切な機械を設定する事例を紹介しています。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 旋盤用CAM 部品加工用CAD/CAM
旋盤用CAM加工パスの説明



■荒加工

 外径 端面

 ※アンダーカット部を認識した加工パス

 ※素材の仕掛形状を認識した加工パス



■仕上げ加工

 ※径補正での加工パス

 ※仮想刃先での加工パス



■溝切

 豊富な加工パターンを一部を紹介しています。



■ねじ切り



■総型工具での加工



これら一連の加工パスを動画で紹介します。
概要
株式会社セイロジャパン
GOcam GO2operator 部品加工用CAD/CAM
GO2operator



■プログラム室と加工現場との双方向コミュニケーション

 現場のノウハウをCAMへフィードバック、Iot支援!



 ※プログラム室と加工現場をネットワークで接続し

  双方向のコミュニケーションを実現!



===動画説明====

■プログラム室で

 複合旋盤用のプログラムを作成します。



■加工現場で

 工具情報、切削条件を変更し、その情報をテキストファイルに記述

 その後加工



■プログラム室では、

 変更したプログラムと変更履歴を確認し、

 オリジナルデータを保存するかどうか選択します。



■プログラム室の担当は

 必要であれば、編集されたデータを

 オペレーションリスト【加工ノウハウデータベース】に保存し再利用します。



※動画は英文です。 



 

概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam CATIAデータの有効活用 部品加工用CAD/CAM
GO2cam CATIAデータ有効活用のご紹介



■オプションCATIA インターフェイス + DATAGO



?CATIAモデル内容穴属性を読み取ります。



 ?CATIAモデルの設計変更に対応したパラメトリック機能を搭載



■動画のご案内 (フランス語)



 CATIAデータを取り込んで、GO2camでパスを作成した後

      ↓

 設計変更がかかり、

      ↓

 変更されたデータを再び取り込み

      ↓

 更新することで、

      ↓

 加工パスの再作成が簡単に実施できます。

概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 旋盤用CAM ヌスミ加工紹介
GO2cam 旋盤用CAM ヌスミ(ぬすみ)加工の紹介



■手順

 ?旋盤用シャフト形状を作図



 ?ヌスミ加工の形状を寸法を入れて指定し、該当箇所を指示



 ?加工パスを計算させます。



■詳しくは、動画をご覧ください。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam リセラーミーティング
GO2cam リセラーミーティングがフランスのリヨンで開催されています。



GO2camVer.6.3では



■自動化機能



■夜間運転



■新しい荒加工サイクル(オプション)



これらの機能が強化されています。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam mill yuGO
GO2cam 新荒加工サイクルのご紹介 オプション



■特に高価な材料や難削材を加工されているお客様へ



 工具持ちを良くしたいお客様へ最適なパスを提供します

概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam メーカ訪問
GO2cam社訪問 フランス リヨン



■技術者と打ち合わせ



 日本のお客様の要望を伝えているところです。



 お客様の声をGO2camに反映できるよう頑張っています。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam DXFデータ有効活用 部品加工用CAD/CAM
GO2cam DXFデータ有効活用



■DXFデータを編集します。

 

 正面図、側面図を90度立てます。



■ワイヤフレーム図形から加工パスを作成します。



 正面図、側面図から高さ、深さ情報を取得し、加工パスを簡単に作成します。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam アタッチメント交換、W軸制御 MTE機能紹介
GO2cam アタッチメント交換 W軸制御 MTE機能紹介



■アタッチメント交換

  ユニバーサルヘッドなどのアタッチメント効果の指示ができます。



■技術付加機能を使用してポストに依存することなく自由に下記設定ができます。

  W軸制御

  ヘッド交換までの動作指示

  ワーク向きの制御



  ※これらの設定はNCデータにも反映されます。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 複数工程段取り設定事例 部品加工用CAD/CAM
GO2cam複数工程段取り設定事例



■1台の機械に2つの工程段取りをした事例です。



 固定バイスで加工する工程

 回転テーブルで加工する工程



 ※1つの加工データを、簡単に2工程に分割して設定する事例です。

概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam DXFデータ修正と加工パス簡単作成 部品加工用CAD/CAM
2cam DXFデータ修正と加工パス簡単作成



■DXFデータの修正が簡単です。



 ?隙間処理

 ?重複図形の処理



■多くのポケット加工輪郭を一括選択



 ?一括で加工輪郭を選択することができます。

 ?高さ深さの変更が、個別図形、一括図形とも簡単に行えます。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 同時5軸加工モジュール事例2 部品加工用CAD/CAM
GO2cam 同時5軸モジュール事例2



■作成方法



 平行加工とスワーフ加工を紹介しています。





※英語ですがご参考ください。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 多数個設定・複数原点指定 部品加工用CAD/CAM
GO2cam 多数個設定・複数原点指定 MTEモジュールの紹介



■GO2camで作成した多面体加工のパスを活用した事例です。



 ?加工面毎に加工パスを分解

 ?機械のテーブルに4平面毎にワークを加工する設定します。

 ?それぞれの加工原点を設定します。





 
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 複合旋盤サブスピンドルB軸制御 部品加工用CAD/CAM
GO2cam 複合旋盤サブスピンドルB軸制御 



■GO2camMTEモジュール紹介

 

 GO2camで作成したサブスピンドル側でのB軸制御加工を

 MTEモジュールで動作確認する事例です。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam ワイヤカット上下異形状 部品加工用CAD/CAM
GO2cam ワイヤカット上下異形状



■上下異形状では以下のパターンに対応することができます。



 上輪郭要素数と下輪郭要素数が一致しているパターン



 上輪郭要素数と下輪郭要素数が一致していないパターンでは、

 GO2camが制御点を自動で作成します。

 ※必要に応じて制御点を調整して運用します。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 同時5軸モジュール事例3 部品加工用CAD/CAM
GO2cam 同時5軸モジュール事例3



■5軸輪郭投影



 GO2camで作成したパスの軌跡と機械シミュレーションを紹介しています。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 同時5軸モジュール事例4 部品加工用CAD/CAM
GO2cam 同時5軸モジュール事例4



■5軸スワーフ加工



 GO2camで作成したパスの軌跡と機械シミュレーションを紹介しています。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 同時5軸モジュール事例5 部品加工用CAD/CAM
GO2cam 同時5軸モジュール事例5



■5軸ブレード加工



 GO2camで作成したパスの軌跡と機械シミュレーションを紹介しています。
概要
株式会社セイロジャパン
GO2cam 3軸加工モジュール紹介1 部品加工用CAD/CAM
GO2cam 3軸加工モジュール紹介1



■輪郭モーフィング加工

 

 曲面の方向、曲面同士の接続状況に左右されず

 曲面に沿ったパスを作成する際に役に立つ加工パスです。



■活用手順



 複数局面の稜線を2本設定し、加工パスを作成します。