ホンダ、新型「ブリオ」をインドネシアから4月に域内輸出開始  [ インドネシア ] [ ベトナム ] [ フィリピン ]

・3月22日付のインドネシア自動車製造業者協会(GAIKINDO)の発表によると、ホンダのインドネシア法人PT Honda Prospect Motor (HPM)が20日、コンパクトハッチバックの新型「ブリオ(Brio) RS」および「ブリオ サティヤ(Satya)」のベトナムおよびフィリピンへの輸出を4月に開始すると明らかにした。3月26日に輸出開始とHPMの20周年を祝う式典を行う。・HPMによると、「ブリオ サティヤ」の「サティヤ」はLCGC(ローコスト・グリーンカー)に適合していることを表す国内向けの名称で、海外では他の名称に置き換えられるという。(From Gaikindo ...
<2019年03月27日(水)>