(株) パイオラックス

会社概要

■URL

http://www.piolax.co.jp

■本社所在地

〒240-0023 神奈川県横浜市保土ヶ谷区岩井町51

業容

-自動車用精密バネと工業用ファスナーの大手。

-同社と佐賀鉄工所は相互に筆頭株主になり、自動車向け止め具分野で業務提携。

-グローブボックスをスムーズに開くエアダンパーは世界No.1のシェア。ボックスの両側で固定するロックは、国内No.1のシェアを保有。(同社調べ)

業績ハイライト

-2017年3月期、連結売上高64,275百万円 (0.1%減)、営業利益10,384百万円 (13.5%増)、経常利益11,429百万円 (13.6%増)、親会社株主に帰属する当期純利益8,003百万円 (13.9%増)。自動車関連製品が全社売上高の94%を占める。
*( )内は前期比の増減率を示す。

-2015年1月、Renaultからファスナーを初受注。英国拠点が窓口となった。Volkswagenとの取引を目指し、2016年1月にドイツ営業所を開設。

-EV (電気自動車) やHEV (ハイブリッド車) 向け部品について、銅材料や難燃性樹脂材料を用いたバッテリーやモーター関連の構成部品が採用され、国内での拡販、海外での生産を進めている。

中期経営計画 (2018年3月期~2020年3月期)

-2017年6月、中期経営計画 (2018年3月期~2020年3月期) を発表。
<2020年3月期経営指標> (1USD = 105円)

  • 連結売上高:670億円、内海外拠点420億円、海外比率63%
  • 連結営業利益:106億円 (利益率:15.8%)、内海外拠点62億円 (利益率:14.8%)

資本構成

-東京証券取引所一部上場 (2017年3月31日現在)
氏名または名称 出資比率 (%)
株式会社佐賀鉄工所 15.40
ビービーエイチ フォー フィデリティ ロー プライスド ストック ファンド 6.80
株式会社パイオラックス 5.68
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 (信託口) 4.51
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 (信託口) 4.32
個人株主 2.92
個人株主 2.56
ビービーエイチ フィデリティ ピューリタン フィデリティ シリーズ イントリンシック オポチュニティズ ファンド 2.35
パイオラックス取引先持株会 2.34
個人株主 1.68
合計 48.58

主要製品

ファスナー (Fasteners)
-ボタンクリップ (Button Clip)
-トリムクリップ (Trim clips)
-ツーピースクリップ (2-piece clips)
-パイピングクリップ (Piping clips)
-スクリューグロメット (Screw grommets)
-ガーニッシュクリップ (Garnish clips)
-プラグ (Plugs)
-フック (Hooks)

ハーネス部品 (Harness Parts)
-結束バンド (Cable Tie)
-クリップ (Clip)

クランプ部品 (Clamp Parts)
-板クランプ (Plate clamps)
-ホルダレスクランプ (Holderless clamp)

駆動系部品 (Powertrain System Parts)
-コンプレッションスプリング (Compression springs)
-引張・ねじりコイルばね (Tension Torsion Spring)
-ワイヤーフォーム (Wire form)
-スナップリング (Snap rings)
-皿ばね・薄板ばね (Disc springs & Flat springs)
-ピストンリターン用スプリング (Piston Return)
-駆動系樹脂部品 (Drive system resin parts)

燃料系部品 (Fuel System Parts)
-フューエルカットオフバルブ (Fuel cut off valve)
-フィラーネック用バルブ (Valve for filler neck)
-フューエルチェックバルブ (Fuel check valve)
-モジュール用小型樹脂成形部品 (Resin molded part for module)
-樹脂チューブASSY部品 (Resin tube ASSY part)
-HDPE製小型溶着部品 (Small welded part made of HDPE)
-小型メッシュフィルター (Small mesh filter)
-クイックコネクター (Quick connector)

開閉機構部品 (Open-close Mechanisms Parts)
-ロック (Latch)
-エアダンパー (Air dampers)
-スプリング内蔵クッション (Cushion with spring)
-トルクヒンジ (Torque hinge)

精密部品 (Precision Parts)
-ヘッドレストサポート (Support-Head Rest)
-ミラーハーネスカバー (Cover-Mirror Harn)

沿革

1939年09月 加藤発條株式会社として設立。
1957年06月 横浜市保土ヶ谷区に横浜工場を新設。
1964年10月 横浜市戸塚区に戸塚工場を新設。
1970年10月 栃木県真岡市第一工業団地内に真岡工場を新設。
1973年10月 横浜市保土ヶ谷区に米国のばねメーカー、Peterson American Corporationとの合弁で、ケーピープロダクツ (株) を設立し、自動変速機用リングの製造を開始。
1976年01月 横浜市戸塚区に子会社戸塚化成 (株) を設立し、樹脂ファスナーの製造を開始。
1979年05月 福岡県嘉穂郡穂波町の飯塚工業団地内に九州工場を新設。
1979年12月 東京都青梅市のサンキョー発条 (株) に資本参加。
1983年11月 横浜市保土ヶ谷区に子会社保土ヶ谷発条 (株)を 設立。
1986年11月 米国イリノイ州に、子会社KHK of America Inc.を設立。(昭和63年8月にミシガン州に移転)
1987年07月 台湾に台湾の樹脂メーカー三龍産業股分有限公司[San Long Industrial Co., Ltd.]
との合弁で三加産業股分有限公司[Piolax of Taiwan Inc.]を設立し樹脂ファスナーの製造および販売を開始。
1993年03月 (米国) パイオラックスコーポレーション (Piolax Corporation) の資本金を400万ドルに増資。
1994年06月 商号を加藤発条株式会社に変更。
1994年10月 英国ロンドンに子会社KHK of UK Ltd.を設立。
1995年04月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
1995年05月 (米国) Piolax Corporationの資本金を600万ドルに増資。
1995年08月 英国ランカシャー州バーンリーに子会社Piolax Ltd.を設立。
1995年10月 商号を株式会社パイオラックスに変更。
1996年06月 韓国ソウル特別市に当社と韓国三營貿易株式会社との合弁でパイオラックス株式会社を設立。(平成9年4月に仁川広域市に移転)
1996年09月 (韓国) Piolax Co., Ltd.3億ウォンを増資、新資本金4億ウォン。
1996年12月 (韓国) Piolax Co., Ltd.15億ウォンを増資、新資本金19億ウォン。
1997年05月 (米国) Piolax Corporation、QS9000取得。
1997年06月 (英国) Piolax Ltd.資本金330万ポンドに増資。
1998年02月 (韓国) パイオラックス株式会社10億ウォンを増資、新資本金29億ウォン。
1998年04月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
1998年10月 静岡県庵原郡に富士工場を新設し、戸塚工業の機能を移転、同所に富士支店を設置。(平成12年3月に第二工場増設)
1999年04月 横浜市戸塚市に子会社戸塚化成 (株)、保土ヶ谷発条 (株)、(株) エスティーケーを合併して (株) エスティーケーを設立。
1999年06月 (英国) Piolax Ltd.資本金405万ポンドに増資。
1999年10月 横浜市保土ヶ谷区に (株) ピーエムティーを設立。
2000年01月 ケーピープロダクツ (株) を (株) パイオラックスに吸収合併。
2000年03月 (英国) Piolax Ltd. 、ランカシャー州アルサムに新工場建設のうえ移転。
2000年07月 品質保証の国際規格「ISO9001」を認証取得。
2000年08月 タイ国ラヨーン県にPiolax (Thailand) Ltd.を設立。
2000年09月 (英国) Piolax Ltd資本金605万ポンドに増資。
2001年03月 (株) 佐賀鉄工所と資本関係を含む包括的業務提携。
2002年10月 横浜市保土ヶ谷区に (株) パイオラックスオーシーシステムズを設立。
2003年01月 KHK of UK Ltdに販売機能を付加して販売会社とし、社名をPiolax Ltd.に変更。
2003年01月 従来のPiolax Ltd.を生産会社とし、社名をPiolax Manufacturing Ltd.に変更。
2003年01月 (タイ国) Piolax (Thailand) Ltd.の資本金を25,000万バーツに増資。
2003年05月 (タイ国) Piolax (Thailand) Ltd.の資本金を30,000万バーツに増資。
2003年08月 中国広東省に台湾企業2社と共同で東莞百楽仕汽車精密配件有限公司 [Dongguan Piolax] を設立。
2003年09月 フランスに駐在員事務所を設立。
2004年09月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定。
2005年08月 横浜市保土ヶ谷区に (株) ピーエヌエスを設立。
2005年08月 東莞百楽仕汽車精密配件有限公司 [Dongguan Piolax Co., Ltd.] の資本金を360万米ドルに増資。
2005年10月 (株) パイオラックスオーシーシステムズを (株) パイオラックスに吸収合併。
2007年01月 持分法適用会社であるサンキョー発条 (株) の全株式を取得。
2007年03月 (中国) 東莞百楽仕汽車精密配件有限公司の資本金を710万米ドルに増資。
2007年04月 サンキョー発条 (株) を (株) ピーエヌエスに吸収合併。
2007年05月 東莞百楽仕汽車精密配件有限公司、広東省東莞市に新設工場建設のうえ移転。
2007年10月 福岡県飯塚市に (株) パイオラックス九州を設立。
2009年04月 台湾の樹脂メーカー三龍産業股分有限公司 [San Long Industrial Co., Ltd.] との合弁契約を解消。
2009年04月 (中国) 東莞百楽仕汽車精密配件有限公司 [Dongguan Piolax Co., Ltd.] の資本金を1,910万米ドルに増資。
2009年12月 インドのチェンナイ市にPiolax India Private Ltd.を設立。
2009年12月 Piolax Ltd.がPiolax Mfg. Ltd.を吸収合併。
2010年07月 メキシコのアポダカ市にPiolax Mexicana, S.A. de C.V.を設立
2012年07月 インドネシアの西ジャワ州にPT. Piolax Indonesiaを設立。
2012年08月 中国湖北省に東莞百楽仕汽車精密配件有限公司 [Dongguan Piolax Co., Ltd.] との共同出資で武漢百楽仕汽車精密配件有限公司[Wuhan Piolax Co., Ltd.]を設立。
2014年09月 パイオラックス株式会社 (韓国) が仁川広域市内に新工場建設のうえ移転。
2016年10月 (株)ピーエスティーを(株)パイオラックスに吸収簡易合併

補足 1

技術導入契約

(2017年3月31日現在)

相手先 契約品目 契約内容 契約期間
Norma Germany GmbH
(ドイツ)
自動車用燃料給油関連部品 特許実施許諾 1995年8月18日から
2000年8月17日まで
以後1年毎の契約更新
Norma Germany GmbH
(ドイツ)
樹脂製燃料タンク関連部品 特許実施許諾 上記本契約に追加
Norma Germany GmbH
(ドイツ)
樹脂製燃料タンク関連部品 特許実施許諾 2001年12月13日から
2006年12月12日まで
以後1年毎の契約更新

技術提供契約

相手先 契約品目 契約内容 契約期間
三加産業股份有限公司
(台湾)
金属・樹脂ファスナー 金属・樹脂ファスナーの製造技術援助契約

1986年10月6日から
2007年10月5日まで
以後5年毎の自動契約更新

Piolax Corp.
(米国)
自動車、電子工業などに使う各種プラスティック精密クリップ、各種精密スプリング、関連組み立て部品等 契約品目のライセンス技術、エンジニアリング、及びマーケティング・サービス契約 1993年4月1日から
無期限
Piolax Ltd.
(英国)
自動車、電子工業などに使う各種プラスティック精密クリップ、各種精密スプリング、関連組み立て部品等 契約品目のライセンス技術、エンジニアリング、及びマーケティング・サービス契約 1995年8月8日から
無期限
Piolax Co., Ltd.
(韓国)
自動車、電子工業などに使う各種プラスティック精密クリップ、各種精密スプリング、関連組み立て部品等 契約品目のライセンス技術、エンジニアリング、及びマーケティング・サービス契約 1996年6月20日から
2006年6月19日まで
以後1年毎の自動契約更新
Piolax (Thailand) Ltd.
(タイ)
自動車、電子工業などに使う各種プラスティック精密クリップ、各種精密スプリング、関連組み立て部品等 契約品目のライセンス技術、エンジニアリング、及びマーケティング・サービス契約 2000年8月10日から
無期限
東莞百楽仕汽車精密配件有限公司
[Dongguan Piolax Co., Ltd.]
(中国)
自動車、電子工業などに使う各種プラスティック精密クリップ、各種精密スプリング、関連組み立て部品等 契約品目のライセンス技術、エンジニアリング、及びマーケティング・サービス契約 2014年7月1日から
2024年6月30日まで
Piolax Mexicana, S.A. de C.V.
(メキシコ)
自動車、電子工業などに使う各種プラスティック精密クリップ、各種精密スプリング、関連組み立て部品等 契約品目のライセンス技術、エンジニアリング、及びマーケティング・サービス契約 2011年1月1日から
無期限
Piolax India Private Ltd.
(インド)
自動車、電子工業などに使う各種プラスティック精密クリップ、各種精密スプリング、関連組み立て部品等 契約品目のライセンス技術、エンジニアリング、及びマーケティング・サービス契約 2010年1月1日から
無期限
PT. Piolax Indonesia
(インドネシア)
自動車、電子工業などに使う各種プラスティック精密クリップ、各種精密スプリング、関連組み立て部品等 契約品目のライセンス技術、エンジニアリング、及びマーケティング・サービス契約 2012年12月1日から
無期限
武漢百楽仕汽車精密配件有限公司
[Wuhan Piolax Co., Ltd.]
(中国)
自動車、電子工業などに使う各種プラスティック精密クリップ、各種精密スプリング、関連組み立て部品等 契約品目のライセンス技術、エンジニアリング、及びマーケティング・サービス契約 2014年1月1日から
2023年12月31日まで

業務提携

相手先 提携内容 契約期間
株式会社佐賀鉄工所
(日本)
資本関係を含む包括的業務協力 2001年3月23日- 2006年3月22日まで
6カ月前の予告がない限り毎年自動延長


>>>2008年3月期の動向

>>>2009年3月期の動向
>>>2010年3月期の動向
>>>2011年3月期の動向
>>>2012年3月期の動向
>>>2013年3月期の動向
>>>2014年3月期の動向
>>>2015年3月期の動向

>>>(株) パイオラックスのIR情報

>>>次年度業績予想 (売上、営業利益等)