(株) 村田製作所

会社概要

■URL

http://www.murata.co.jp

■本社所在地

〒617-8555 京都府長岡京市東神足 1-10-1

業容

-コンデンサー、圧電製品、高周波デバイス、モジュール製品などの電子部品、並びにその関連製品の開発、製造、販売を行う。
-製品の用途はカーエレトロニクス、AV機器、通信機器、PCおよび関連機器、家電など。

資本構成

-東京証券取引所一部上場 (2020年3月31日現在)
氏名および名称 出資比率 (%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 (信託口) 6.6
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 (信託口) 6.3
日本生命保険相互会社 3.5
SSBTC CLIENT OMNIBUS ACCOUNT 2.6
株式会社京都銀行 2.5
明治安田生命保険相互会社 2.5
JP MORGAN CHASE BANK 385151 1.9
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 (信託口5) 1.9
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 (信託口7) 1.9
JP MORGAN CHASE BANK 385632 1.7
合計 31.2

主要製品

自動車関連製品
コンデンサー (Ceramic capacitors)
-積層セラミックコンデンサー (Monolithic ceramic capacitors)
-150℃/175℃/200℃対応リードタイプ積層セラミックコンデンサー(150°C/175°C/200°C Operation Leaded MLCC)
-金属端子タイプ積層セラミックコンデンサー(Metal Terminal Type Multilayer Ceramic Capacitors)
-チップ積層セラミックコンデンサー (Chip Multilayer Ceramic Capacitors)
-樹脂外部電極チップ積層セラミックコンデンサー(Soft Termination Chip Multilayer Ceramic Capacitors)
-AgPd外部電極導電性接着剤専用チップ積層セラミックコンデンサー
(AgPd Termination Conductive Glue Mounting Chip Multilayer Ceramic Capacitors)
-Niめっき+Pdめっき外部電極導電性接着剤専用チップ積層セラミックコンデンサー
(Ni Plating + Pd Plating Termination Conductive Glue Mounting Chip Multilayer Ceramic Capacitors)

アンテナコイル(Antenna Coil)

ノイズ対策部品/EMI除去フィルター/ESD保護デバイス(Noise Suppression Products / EMI Suppression Filters / ESD Protection Devices)
-EMI除去フィルター (EMI suppression filters)

サーミスター (Thermistors)

センサー (Sensors)
-超音波センサー (Ultrasonic sensors)
-加速度センサー (Accelerometers)
-ジャイロコンボセンサー (Gyro combo sensors)
-ショックセンサー (Shock sensors)
-圧力センサー素子 (Pressure sensor elements)

タイミングデバイス(MEMS振動子/水晶振動子/セラミック発振子/水晶発振器(Timing Devices (MEMS Resonator / Crystal Unit / Ceramic Resonator / Oscillator))
-セラミック発振子 (Ceramic resonators)
-水晶振動子 (Crystal units)

発音部品 (Sounders)
-圧電サウンダー (Piezoelectric sounders)

電源関連製品(Power Products) 
DC-DCコンバーター (DC-DC converters)

フィルター (Filters)
-高耐熱フィルムコンデンサ(High Temperature Film Capacitor)

モジュール (Modules)
-Bluetoothモジュール (Bluetooth modules)
-Wi-Fiモジュール (Wi-Fi modules)

汎用部品(General Purpose)
-チップインダクター (Chip inductors)
-チップフェライトビーズ (Chip ferrite beads)
-チップコモンモードチョークコイル (Chip common mode choke coils)

コイン形二酸化マンガンリチウム電池(Coin Manganese Dioxide Lithium Batteries)

沿革

1944年10月 村田 昭が京都市に個人経営の村田製作所を創業し、セラミックコンデンサーの製造を開始。
1950年12月 資本金1百万円の株式会社に改組し、商号を株式会社村田製作所に変更。
1961年02月 本社を京都府長岡京市に移転。
1962年09月 八日市事業所を建設し、操業を開始。
1962年09月 (株) 福井村田製作所に資本参加。
1963年03月 株式を大阪証券取引所市場第二部に上場。
-1970年2月、市場第一部に指定替。
1969年12月 株式を東京証券取引所市場第二部に上場。
-1970年2月、市場第一部に指定替。
1972年12月 シンガポールに生産・販売会社 Murata Electronics Singapore (Pte.) Ltd.を設立。
1978年11月 台湾の生産・販売会社 現 Taiwan Murata Electronics Co., Ltd.を買収。
1981年05月 (株) 小松村田製作所を設立。
1982年09月 電気音響 (株) に資本参加。
-1989年4月に吸収合併。
1982年10月 (株) 富山村田製作所を設立。
1983年08月 (株) 出雲村田製作所を設立。
1984年08月 (株) 金沢村田製作所を設立。
1986年04月 ブラジルに生産・販売会社 Murata Amazonia Industria E Comercio Ltda.を設立。
1987年07月 野洲事業所を開設。
1988年09月 タイに生産・販売会社 Murata Electronics (Thailand), Ltd.を設立。
1988年10月 ドイツに欧州統括会社 Murata Europe Management GmbHを設立。
-2004年8月 オランダのMurata Europe Management B.V.へ統括機能を移管。
-2005年4月 Murata Elektronik GmbHに吸収合併。
1988年11月 横浜事業所を開設。
1992年04月 (株) 岡山村田製作所を設立。
1993年05月 マレーシアに生産・販売会社 Murata Electronics (Malaysia) Sdn. Bhd.を設立。
1994年07月 中国に生産・販売会社 Beijing Murata Electronics Co., Ltd.を設立。
1994年12月 中国に生産・販売会社 Wuxi Murata Electronics Co., Ltd.を設立。
1999年03月 東京支社 (東京都渋谷区) を開設。
2001年07月 中国に生産・販売会社 Hong Kong Murata Electronics Company Limitedを設立。
2004年01月 (株) 大垣村田製作所に資本参加。
2004年08月 オランダに欧州統括会社 Murata Europe Management B.V.を設立。
2004年10月 本社を現在地に建設・移転。
2005年06月 中国に生産会社 Shenzhen Murata Technology Co., Ltd.を設立。
2005年12月 中国に中華圏の販売統括会社 Murata (China) Investment Co., Ltd.を設立。
2006年04月 米国の開発・設計・販売会社 SyChip, Inc. を買収。
2007年02月 インドに事務所 Murata Electronics Singapore (Pte.) Ltd. India Liaison Office を開設。
2007年08月 中国に生産・販売会社 Murata Electronics Plant Shenzhen Co., Ltd.を設立。
2007年08月 米国 C&D Technologies, Inc.のパワーエレクトロニクス事業部を買収し、生産・販売会社Murata Power Solutions, Inc.を設立。
2010年10月 インドに販売会社 Murata Electronics (India) Private Limitedを設立。
2010年10月 ベトナムに販売会社 Murata Electronics (Vietnam) Co., Ltd.を設立。
2011年09月 フィリピンに生産・販売会社 Philippine Manufacturing Co.of Murata, Inc.を設立。
2012年01月 フィンランドの開発・生産および販売会社 VTI Technologies Oy他を買収。
2012年03月 ルネサスエレクトロニクス (株) のパワーアンプ事業を譲受。
2012年07月 米国の開発・生産および販売会社 RF Monolithics, Inc.他を買収。
2013年08月 東京電波 (株) を買収。
2014年03月 東光 (株) を連結子会社化。
2014年12月 米国の開発・生産及び販売会社 Peregrine Semiconductor Corp. を買収。
2016年10月 (株)指月電機製作所との合弁会社(株)村田指月FCソリューションズを設立。
2016年10月 フランスの開発・生産および販売会社IPDiA S.A.を買収。
2016年11月 現 (株)伊勢村田製作所を買収。
2017年09月 ソニー(株)およびそのグループ会社の電池事業を譲受。
2017年10月 米国の開発・販売会社 現 Murata Vios, Inc.を買収。

補足 1