アルプスアルパイン (株) (旧 アルプス電気 (株))

会社概要

■URL

http://www.alps.com/j/

■本社所在地

〒145-8501 東京都大田区雪谷大塚町1-7

業容

-電子部品の総合メーカー。車載関連市場向けに、コントロールパネルやステアリングモジュールなどメーカー車種対応のカスタム製品・モジュール製品、また汎用コンポーネント製品を提供。

-電子部品、車載情報機器、物流、その他の4事業区分に関係する事業を行う。2020年3月期の車載向け売上構成は、情報機器事業が37.8%、電子部品事業が29.9%。

-車載音響機器・カーナビゲーションは傘下のアルパインを中心として自動車用音響機器及び情報・通信機器を生産・販売しており、生産は国内ではアルパインマニュファクチャリング(株)、海外では欧州のALPINE ELECTRONICS MANUFACTURING OF EUROPE, LTD.、中国のDALIAN ALPINE ELECTRONICS CO., LTD.ほかアジア及び北米の生産会社が担当

 

アルパインとの経営統合および事業体制の再編

ー2019年1月、アルパインと経営統合し、「アルプスアルパイン」として両社の管理部門、戦略・企画立案等を集約。

-カンパニー制を4月1日付で廃止し、統合したアルプス電気(アルプスカンパニー)とアルパイン(アルパインカンパニー)の2社間のシナジーが出やすい体制を構築する。これまでは2社で別々に開発を行っていたものの、今後は共同開発を拡大していく。グローバルで展開する2社の開発拠点や生産拠点の統廃合も視野に入れ、経営リソースの最適化を図る。(2020年3月21日付日刊自動車新聞より)

-2020年からグループ内における生産開発体制の合理化を世界規模で進める。別々に存続している海外のアルプス電気とアルパインの現地法人を統合するほか、生産移管も進める。各工場の生産効率を高め、HMI (ヒューマン・マシン・インターフェース) やセンシングなど先進技術に対応した製品開発にリソースを振り分ける。約3年かけて体制を整え、より生産や開発を効率的に行える拠点網を構築する。

-ASEAN (東南アジア諸国連合) と欧州では、現在、別々にある現地法人を統合する。米国と中国は、マネジメントを一本化し、指揮系統を明確化する。米国に置いては現地法人の統合も将来的に見込む。生産体制の再構築も進める。「ソフトウエア開発の重要性が高まっており、ハードの生産が減少していく」 (栗山年弘社長) 見通し。そのため、今後市場全体の縮小が想定されるカーナビゲーションを生産しているアルパインの工場などでアルプス製品の生産量を増やしていく。(2019年12月23日付日刊自動車新聞より)

資本構成

-東京証券取引所第一部に上場 (2020年3月31日現在)
氏名および名称 出資比率 (%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 14.15
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 7.05
UBS AG LONDON A/C IPB SEGREGATED CLIENT ACCOUNT 7.03
クレディ・スイス証券株式会社 3.78
J.P. MORGAN BANK LUXEMBOURG S.A. 1300000 2.30
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口5) 1.76
大樹生命保険株式会社 1.75
JP MORGAN CHASE BANK 385151 1.69
STATE STREET BANK WEST CLIENT - TREATY 505234 1.50
資産管理サービス信託銀行株式会社(証券投資信託口) 1.46
42.52

主要製品

エクステリア (Exterior)
ヘッドライト (Headlights)
-抵抗式ポジションセンサー (Resistive Position Sensors)
-可視光用非球面ガラスレンズ (Aspherical Glass Lens)
サイドドア、バックドア、フード、ドアミラー、給油口・充電口 (Side doors, trunk doors, hoods, door mirrors, fuel fillers/charging inlet)
-検出スイッチ (Detector Switches)
-抵抗式ポジションセンサー (Resistive Position Sensors)
-磁気センサー (Magnetic Sensors)
リモートキーレス (Remote keyless entry)
-タクトスイッチ (TACT Switch)
スロットルバルブ (Throttle valve)
-スロットルポジションセンサー (Throttle position sensors)

インテリア (Interior)
カーナビ、カーオーディオ、HVAC (Navigation/audio systems, HVAC)
-プッシュスイッチ (Push Switches)
-タクトスイッチ (TACT Switch)
-エンコーダー (Encoders)
-ロータリボリュームタッチ入力デバイス (Rotary Potentiometers Touch Input Device)
-金属軸ボリューム (Metal Shaft Potentiometers)
-中空軸ボリューム (Ring Type Potentiometers)
-多機能操作デバイス (Switch Type Multi Control Devices)
-抵抗式ポジションセンサー (Resistive Position Sensors)
-磁気センサー (Magnetic Sensors)
-マルチGNSSモジュール (GNSS Module Supporting Multiple Systems)
-車載用Wireless LAN/Bluetoothコンビネーションモジュール (Wireless LAN/Bluetooth Combination Modules)
-V2Xモジュール (V2X Communication Module)
電動パーキングブレーキ (Electric Parking Brakes (EPBs))
-検出スイッチ ((Detector Switches)
-EPBスイッチ (EPB Switches)
オーバーヘッドコンソール (Overhead consoles)
-検出スイッチ (Detector Switches)
-プッシュスイッチ (Push Switches)
-タクトスイッチ (TACT Switch)
ステアリング (Steering)
-タクトスイッチ (TACT Switch)
-抵抗式ポジションセンサー (Resistive Position Sensors)
-ステアリングスイッチ (Steering switches)
-磁気センサー (Magnetic Sensors)
シフター (Shifters)
-検出スイッチ (Detector Switches)
-プッシュスイッチ (Push Switches)
-タクトスイッチ (TACT Switch)
-磁気センサー (Magnetic Sensors)
ヘッドアップディスプレイ (Head-Up Displays; HUDs)
-可視光用非球面ガラスレンズ (Aspherical glass lenses for visible light)
パワーウィンドウ (Power Windows)
-磁気センサー (Magnetic Sensors)
パワーシート (Power Seats)
-抵抗式ポジションセンサー (Resistive Position Sensors)
-検出スイッチ (Detector Switches)

 

アルパイン製品 (ALPINE Products)

-カーナビ (Car Navigation System)
-後席モニター (Monitor)
-カメラ (Camera)
-スピーカー (Speaker)
-カーオーディオ (Car Audio)
-ドライブレコーダー (Drive Recorder)
-後方セーフティーカメラ (Rear Safety Camera)

沿革

1948年11月 東京都大田区に前身の片岡電気株式会社を設立。
1961年04月 東京店頭市場に株式公開。
1961年10月 東京証券取引所第2部に株式上場。(1967年8月第1部に指定替)
1964年09月 宮城県古川市に古川工場を開設。
1964年12月 社名をアルプス電気株式会社と改称。
1966年06月 宮城県遠田郡に涌谷工場を開設。
1967年09月 大阪証券取引所及び名古屋証券取引所第1部に株式上場。(2004年2月両証券取引所の上場を廃止)
1970年07月 古川工場内に中央研究所を開設。(1991年8月宮城県仙台市に移転)
1979年09月 ドイツにAlps Electric Europe GmbH設立。
1984年11月 イギリスにAlps Electric (UK) Limited設立。
1987年02月 韓国に韓国アルプス設立。
1988年03月 アイルランドにAlps Electric (Ireland) Limited設立。
1993年12月 中国に大連アルプス設立。
1995年04月 アメリカにAlps Automotive, Inc.を設立。
1998年03月 ISO9001国内全事業部取得完了。
1998年05月 宮城県古川市に精機センター北原工場を開設。
1999年04月 株式会社デンソーと合弁会社「クライオデバイス」を設立。
1999年12月 ISO14001国内全生産拠点取得完了。
2007年03月 TDK株式会社へのハードディスクドライブ用ヘッド事業にかかる設備・知的財産権譲渡を基本合意。
2010年04月 Alps Electric (North America), Inc.がAlps Automotive, Inc.およびAlps Electric (USA), Inc.を合併。
2011年08月 インドにAlps Electric (INDIA) Private Limitedを設立。
2013年08月 メキシコに販売拠点である Alps de Mexico S. de R.L. de C.V.を設立。
2015年08月 ベトナムにALPS ELECTRIC VIETNAM CO.,LTDを設立
2016年06月 監査等委員会設置会社へ移行
2016年10月 アルプス・グリーンデバイス(株)を吸収合併
2019年01月 アルパイン(株)を完全子会社とする株式交換を実施し、商号をアルプスアルパイン(株)に変更
2020年04月 アルパイン(株)の全事業を吸収分割により承継。

補足 1